beautiful
Engin_Akyurt @ Pixabay

テレビアニメ化もされ話題を呼んだ人気漫画を原作としたテレビドラマ「ゆるキャン△」が、2019年1月9日深夜1時から放送されました。

注目の若手キャストが抜擢されたことでも話題となっていますが、放送直後からネット上では「なでしこ役の子がかわいい!」、「なでしこ役の子の声がかわいい!」と話題になっています!

この「なでしこ役」を演じた人とはいったい誰なんでしょうか・・・?

正解は・・・女優の大原優乃さんです。

今回はなでしこ役・女優の大原優乃とはどんな方なのか、wikiプロフィールや経歴、ネットの反応などを調査してみました!

なでしこ役|大原優乃(ゆーの)のwikiプロフィール

なでしこ役|大原優乃のwikiプロフィール
名前    : 大原優乃(おおはらゆうの)
愛称    : ゆーの
生年月日  : 1999年10月8日
年齢    : 20歳(2020年1月現在)
出身地   : 鹿児島県
血液型   : A型
身長    : 154cm
カップサイズ: F
趣味    : 枝豆を育てること、雑誌を読むこと
特技    : 犬と蛙のものまね
活動    : ダンサー、グラビアモデル、俳優、元Dream5メンバー
所属事務所 : エイベックス・マネジメント

大原優乃さんは、1999年10月8日、鹿児島県生まれの20歳です。

ご家族には、2歳年下の弟であるダンサーの大原明人(おおはらあきと)がおり、SNSにたびたび登場するほど仲が良いようです。

「有吉大反省会」でもその仲の良さが取り上げられ、姉の大原優乃さんが弟への溺愛ぶりを反省しつつ、DA PUMP「U.S.A.」のダンスで共演しています。

ちなみに、弟の大原明人さんは「大!天才てれびくん」の出演経験があるそうで、ダンスユニット「Team KAGOSHIMA」のメンバーとして2017年のUDOストリートダンス世界大会の18歳オーバーエイジ・上級・チーム部門で優勝されています

こちらが大原明人さんが所属するダンスチームの動画ですが、めちゃくちゃキレがありますね!

大原優乃さんは元Dream5のメンバーとして2016年まで活動されています。

Dream5としては、「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ第1弾「ようかい体操第一」が子供たちに大人気でしたね!

こちらがDream5の「ようかい体操第一」の動画です。

ダンスをしている大原優乃さんも可愛いですね!

ちなみに、この時すでにバストが大きかったため、胸を目立たせないよう「さらし」を巻いていたようです。

なでしこ役|大原優乃(ゆーの)の経歴

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Yamada(@takeshi.ymd)がシェアした投稿 -

では、大原優乃さんの経歴をご紹介していきますね。

Dream5時代

大原優乃さんは、2009年の当時9歳(小学校4年生)のときに、子供向け教育番組「天才てれびくんMAX」のダンス&ボーカルユニットの一般視聴者対象のメンバー募集に挑戦し、番組内オーディションに勝ち抜いて同企画のユニット「Dream5」のダンス担当メンバーにグループ最年少として選ばれました

そして5か月後に Dream5がCDデビューしたことにより、大原優乃さんも10歳1か月の若さで芸能界デビューを果たしています。

小学校4年生のころなんて、ただただ友達と遊ぶことしか考えていなかった自分としては、まったく信じられません(笑)

2014年には、「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ第1弾「ようかい体操第一」と「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」が大ヒットし、同年の「輝く!日本レコード大賞」と「NHK紅白歌合戦」に出演しています。

ここまで順調だったDrema5でしたが、他メンバーなどの脱退などもあり、2016年に解散し大原優乃さんもソロ活動がメインとなります。

グラビア活動時代

Dream5のころから、並行して女子向けファッション雑誌のモデルを務めるなど、ソロ活動も行っていたようです。

以下が大原優乃さんが専属モデルを務めた主な雑誌です。

  • ローティーン向け雑誌「ピチレモン
  • ティーン雑誌「ラブベリー

ただ、2018年の年頭から雑誌の休刊などが続き、雑誌モデルとしての仕事が終わってしまったため、このままだと芸能人としても「終わってしまう」という危機感を抱いていたようです。

俳優業への進出後

大原優乃さんは、グラビアモデルと平行し女優としても活動し始め、2017年に舞台「PIRATES OF THE DESERT 3〜偽りの羅針盤と真実の操舵輪〜」でデビュー、テレビドラマでは「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」でデビューしています。

また、グラビアでは、男性向け人気雑誌「週刊プレイボーイ」に掲載されると、童顔&ナイスボディの組み合わせが大好評となり、ネット上で話題となりました。

その後、2018年発売のファースト写真集「ゆうのだけ」が、発売1か月前からAmazon.co.jpの写真集ランキング第1位を獲得するなど、グラビアモデルとしても再度人気に火が付き、この年に最も多くの雑誌の表紙を飾った女性タレントとして「カバーガール大賞」(第5回カバーガール大賞)のグランプリ(最高賞)を受賞しました。

2019年には「お前ら全員めんどくさい!」で映画デビューを果たすなど、グラビアモデル、そして俳優としても大活躍しています。

スポンサーリンク

なでしこ役|大原優乃(ゆーの)のネットの反応


では、今回なでしこ役を演じた大原優乃さんのネットの反応をまとめてみます。

アニメの実写版となるとファンから厳しい目を向けられることが多いようですが、大原優乃さんのなでしこ役はかわいいと大好評だったようです。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

 

@d0_____________0bがシェアした投稿 -


今回は、ドラマ「ゆるキャン△」でなでしこ役を演じた女優の大原優乃さんについて、wikiプロフィールや経歴、ネットの反応などを調査してみました!

大原優乃さんは、Drem5出身で、グラビアモデルそして女優としても大活躍している弟思いの素敵な女性であることが判明しました!

グラビアモデルとしては既に大活躍ですが、今後の女優業など多方面の活躍にも目が離せないですね!

 

では、今回はこれにて!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
おすすめの記事