【悲報】「なぜ?早すぎる!」元NBAのコービー・ブライアントがヘリコプター墜落事故で死亡
12019 @ Pixabay

2020年1月27日早朝、コービーブライアントさんがヘリコプター事故で亡くなったという、衝撃のニュースが飛び込んできました。


これが事実であれば、めちゃくちゃショックですね・・・。

コービーブライアントと言えば、バスケットに興味がない方でも名前くらいは知っている、というほど元NBAのスーパースターでありレジェンドです。

今回はこのニュースが本当なのか調査するとともに、ネットの反応をまとめたいと思います。

コービーブライアントがヘリコプター事故で死亡は本当?

この投稿をInstagramで見る

 

Noticias Telemundo(@noticiastelemundo)がシェアした投稿 -

Los Angeles Lakers legend Kobe Bryant is among five people killed in a helicopter crash in Calabasas, California, a source confirmed to ESPN's Adrian Wojnarowski. Bryant was 41.

According to theLos Angeles County Sheriff's Department, there were no survivors of the crash. An investigation is ongoing.

The crash comes one day after Bryant was passed by Lakers forward LeBron James for third place on the NBA's all-time scoring list. As late as 10:39 p.m. ET on Saturday night, Bryant was active on social media, congratulating Bryant on Twitter during the Lakers 108-91 loss to the Philadelphia 76ers.

James inscribed his sneakers with "Mamba 4 Life" and "8/24 KB" in gold marker before the game, showing respect for Bryant, an 18-time All-Star with the Lakers who is eligible for the Basketball Hall of Fame in 2020. All week, in the lead-up to the milestone, he was quick to laud Bryant.

"It's another guy that I looked up to when I was in grade school and high school," James said. "Seeing him come straight out of high school, he is someone that I used as inspiration. It was like, wow. Seeing a kid, 17 years old, come into the NBA and trying to make an impact on a franchise, I used it as motivation. He helped me before he even knew of me because of what he was able to do. So, just to be able to, at this point of my career, to share the same jersey that he wore, be with this historical franchise and just represent the purple and gold, it's very humbling and it's dope.

"Kobe's a legend, that's for damn sure."

A 6-foot, 6-inch small forward with the ability to swing up front and play point or shooting guard, Bryant entered the NBA straight out of high school. In 1996, he became the youngest player in NBA history.

He won five NBA titles in his time with the Lakers, as well as two Olympic gold medals playing for the United States. Now fourth on the NBA's all-time scoring list, with 33,643 points, Bryant won two NBA Finals MVP awards and one NBA regular-season MVP nod in 2008.

A native of Philadelphia, Bryant was selected No. 13 overall in 1996 by the Charlotte Hornets before being traded to the Lakers. He wore both No. 8 and 24 with the Lakers, both of which were retired by the franchise.

"I'm happy just to be in any conversation with Kobe Bean Bryant. One of the all-time greatest basketball players to ever play, one of the all-time greatest Lakers," James said Saturday night. "The man got two jerseys hanging up in Staples Center. It's just crazy."

On Nov. 29, 2015, Bryant announced that he intended to retire at the end of the season, which launched a farewell tour for the ages around the NBA. He played in 66 games that season for Los Angeles, averaging 17.6 points, 3.7 rebounds and 2.8 assists.

In his final game, on April 13, 2016, he scored 60 points, leading the Lakers past the Utah Jazz 101-96.

Bryant's death was first reported by TMZ.

 

こちらの記事は、アメリカで絶大な人気を誇るスポーツ専門チャンネル「ESPN」に掲載されているもので、残念ながらこの訃報は本当のようです。

この記事によると、コービー・ブライアントさん含む5人が乗ったヘリコプターが飛行中に墜落し、乗客5人全員が亡くなったようです。

現在も現場で調査が行われているようです。

現地でも朝から大々的に報道されています。

実はこの事故の前日、NBAスーパースターのレブロン・ジェームズ選手が、通算得点でコービー・ブライアント(3万3643得点)を抜いて歴代3位に浮上(3万3655得点)しました。

こちらがレブロン・ジェームズ選手が歴代3位となった試合ですね。

レブロン・ジェームズはコービー・ブライアントをとても尊敬しており、次のように語っています。

「15、6歳の頃に参加したバスケットボールキャンプにコービーが来てくれて、どんなことでも優れた存在になりたければ努力する必要があると教えられた」

「自分がプロに入って、2008年のリディームチーム(北京オリンピックに臨んだアメリカ代表)で一緒にプレーして、とにかくコービーとの思い出は数えきれない。自分が今レイカーズのユニフォームを着ていて、彼の出身地であるフィラデルフィアでこれを達成できたなんて信じられないよ。正しい行いをしていて、自分の仕事に全力を投じていると、人生では今日のような出来事が起こる場合もある。偶然かもしれないけれど、そういうものだと思う」

「僕はコービー・ブライアントと比較されるなら、どんなことでもうれしい。史上最高の選手の一人で、レイカーズ史上最高の選手の一人。ステイプルズ・センターに2つの番号が永久欠番として掲げられているなんて、本当にすごいこと」

BASKET COUNTより引用 

これに対し、コービー・ブライアントもレブロン・ジェームズ選手を祝福しており、この写真がファンの間でも「素晴らしい2人の関係性!」「相手を称えることができるコービーもすごい!」「コービーが史上最高の選手の一人でることは変わらない!」など、ファンから次々と称賛のメッセージが送られていました。

この投稿をInstagramで見る

 

Kobe Bryant(@kobebryant)がシェアした投稿 -

そんな彼がまさか、この歴史的なシーンのすぐあとに亡くなるなんて、本当に思ってもみなかったです・・・。

まだ、なんか実感が湧かないですね・・・。

享年41歳でした。

ネットの反応

多くのファンから悲しみのメッセージが届いています。

スポンサーリンク

まとめ

2020年1月27日早朝、元NBAプレーヤーのコービーブライアントさんがヘリコプター事故で亡くなったというニュースは本当でした。

自分にとっても、学生時代からの憧れの選手であり、スーパースターであり、生きる伝説でした。

本当にいい試合、いいプレーで多くの感動をいただきました!ありがとう!!

 

最後になりますが、心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事