東金市あおり運転|自称運転手(犯人)は誰で名前や顔画像や動機は?動画は?
hpgruesen @ Pixabay

あおり運転の末に相手側の路線バスを止めて運転席の窓をたたいたとして、暴行の疑いで大網白里市に住む自称運転手の男(42)を逮捕したと報じられました。

昨年からあおり運転による事件がたびたび発生しているなかでの今回の事件。

なぜこのような危険なあおり運転はなくならないのでしょうか?

今回は、「東金市あおり運転|自称運転手(犯人)は誰で名前や顔画像や動機は?動画は?」と題し、事件の詳細について調査してみます。

東金市あおり運転|事件の報道内容

あおり運転の末に相手側の路線バスを止めて運転席の窓をたたいたとして、東金署は8日、暴行の疑いで大網白里市、自称運転手の男(42)を逮捕した。

逮捕容疑は6日午後4時5分ごろ、東金市油井の県道で軽乗用車を運転、車間距離を詰めるなどのあおり運転をして前の路線バスを追い越した際、男性運転手(43)からパッシングされたことに立腹し、バスを止めて運転席の窓を数回殴った疑い。

同署によると、男は容疑を認めている。現場は追い越し禁止車線で、自分の車をバスの前に止めて進路をふさぎ、「何パッシングしてんだ、この野郎」などと怒号して運転席の窓をたたいたという。

ドライブレコーダーの映像などから男が浮上した。男性運転手と乗客6人にけがはなかった。

東金市あおり運転|事件現場は?

事件現場は千葉県東金市油井の県道で、追い越し禁止車線だったようです。

詳しい情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク

東金市あおり運転|自称運転手(犯人)は誰で名前や顔画像を特定!?

今回のあおり運転の犯人に関する情報をまとめます。

名前:不明(自称運転手)
年齢:42
住所:千葉県大網白里市
逮捕容疑:暴行の疑い
Facebook:不明
顔画像:不明

報道では「暴行の疑いで大網白里市、自称運転手の男(42)を逮捕」としか発表されておらず、実名などは報道されていません。

今回はドライブレコーダーの映像から男が特定されたそうです。

東金市あおり運転|事件の動機は?

報道によると、容疑者の男が前を走る路線バスに対し、車間距離を詰めるなどのあおり運転をし、前の路線バスを追い越しました。

その際、路線バスの運転手からパッシングをされてことに腹を立て、バスの進路をふさぐなどして強制的に停止させ、「何パッシングしてんだ、この野郎」などと叫びながら運転席の窓をたたいたようです。

しかも、現場は追い越し車線禁止の道路。

あまりにも自分勝手な犯行といえますね。

東金市あおり運転|ドライブレコーダーの動画は?

ネット上で調査してみましたが、ドライブレコーダーの動画については発見できませんでした。

今後、発見でき次第、追記していきます。

東金市あおり運転|ネットの反応

スポンサーリンク
おすすめの記事