さかなクンはハコフグ帽子が本体で、下の人間はただ寄生されてるギョギョの人!?

さかなクンが、トレードマークのハコフグ帽子着用で国会出席することで話題となっています。


そんな中、ネット上では「さかなクン」に関するある説が。

それが・・・

さかなクンはハコフグ帽子が本体で、下の人間はただ寄生されてるギョギョの人!?

今回は、一見どーでも良さそうに見えるこの噂の真相に迫りたいと思います。

※本当にどーでも良い可能性が高いので、先に謝っておきます。お時間をとらせてしまい、申し訳ありませんでした。

さかなクンのwikiプロフィール

さかなクンのwikiプロフィール
名前:さかなクン
本名:宮澤 正之(みやざわまさゆき)
生年月日:1975年8月6日(44歳)
出身地:東京都
居住地:千葉県館山市
研究分野:魚類学
研究機関:東京海洋大学
出身校:日本動物植物専門学院
主な業績:カブトガニの人工孵化に成功。西湖でのクニマスの発見に貢献。

さかなクンは、本名が「宮澤正之(みやざわまさゆき)」さんで、1975年8月6日生まれ、東京都出身の44歳です。

普段テレビ番組では、魚の帽子をかぶった、ちょっと声とテンションが高い魚に詳しいおじさん、というイメージなのですが(ファンの方すみません・・・) 実は

  • 東京海洋大学名誉博士
  • 特定非営利活動法人自然のめぐみ教室海のめぐみ教室室長
  • 農林水産省 お魚大使
  • JF(全国漁業協同組合連合会)魚食普及委員
  • 千葉県立安房博物館客員研究員
  • 文部科学省・平成23年版科学技術白書表紙絵・デザインコンクール審査委員
  • 日本ユネスコ国内委員会広報大使

など、数々の肩書をお持ちで、「海洋立国推進功労者内閣総理大臣賞」という内閣総理大臣賞まで受賞しているスゴイ方なんですね!

はっ!?

これからさかなクンさんと呼ばせていただきます!

さかなクンさんはハコフグ帽子が本体で、下の人間はただ寄生されてる!?

では、さかなクンさんに関する今回の噂をまとめてみます。

スポンサーリンク

まとめ

うん、これだけの証言があるなら間違いない。

結論
さかなクンさんは、
  • 上のハコフグさんはさかなクンさんの本体で
  • 下の人は寄生されてるギョギョの人

 

そうなると、下のコメントともつじつまが合います。

以上!

スポンサーリンク
おすすめの記事