中居正広ジャニーズ事務所退所の理由はなぜ?今後『新しい地図』との共演は?
Nietjuh @ Pixabay

2月20日、タレントの中居正広さん(47)が2020年3月いっぱいで、所属するジャニーズ事務所から退所すると週刊文春によって報じられました。

退所理由や中居正広さんの今後が気になりますね!

ということで今回は、「中居正広ジャニーズ事務所退所の理由はなぜ?今後『新しい地図』との共演は?」と題し、詳細を確認してみたいと思います。

中居正広ジャニーズ事務所退所!報道内容まとめ

タレントの中居正広(47)が30年以上にわたり所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めたことが「週刊文春」の取材で分かった。事務所関係者が「週刊文春」の取材に明かした。2月21日にも正式に発表すると見られる。

【画像】「週刊文春」の直撃取材を受ける中居正広

中居が所属したSMAPは2016年12月末に解散。その後も中居と木村拓哉(47)はジャニーズ事務所に残留したが、稲垣吾郎(46)、草彅剛(45)、香取慎吾(43)の3人はSMAPの元マネジャー飯島三智氏が代表を務める「CULEN」に移籍した。

前出の関係者によれば、中居はすでに昨年6月までに契約を更新しない旨の意向を表明し、ジャニーズ側も了承した。藤島ジュリー景子社長も中居の考えを尊重していたが、話し合いの時期に昨年7月に亡くなったジャニー喜多川元社長が病床に伏していたこともあり、公表は先延ばしになっていたという。

「契約問題の混乱を避けるために中居はCMに出演せず、7大会連続で司会を務めたTBSの五輪キャスターの仕事も辞退していた。中居の運転手兼マネジャーも事務所から出向する形で活動をサポートする予定で、今後もジャニーズとは良好な関係を維持して行く」(同前)

昨年スタートした「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)や01年から続く「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)など、現在出演中のレギュラー番組は4月以降も継続することが決まっており、東京五輪関連の別番組にも出演する予定もある。

昨年5月30日、「週刊文春」が事務所との契約問題や、SMAPの再結成などについて直撃した際、中居は「好きに書いていいよ」と笑顔で話していた。木村とはSMAP解散後、一度も接点を持つことはなかった。今後の焦点は「新しい地図」との合流だが、現時点でその予定はないという。

中居正広ジャニーズ事務所退所!理由はなぜ?

この投稿をInstagramで見る

 

神川菜穂(@kmkwno110)がシェアした投稿 -

中居正広さんのジャニーズ事務所退所の理由はなんだったのでしょうか?

現時点で中居正広さん自身からは語られていませんが、ネット上では「ジャニー喜多川元社長がいないジャニーズ事務所に残る必要がなくなったのでは?」という声が多数上がっています。

また、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人で結成した「新しい地図」への合流も噂されていますね。

実際のところはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

中居正広ジャニーズ事務所退所!今後『新しい地図』との共演は?

この投稿をInstagramで見る

 

MARI(@mari4024love)がシェアした投稿 -

中居正広さんのジャニーズ事務所退所報道を受けて、一部ファンからは「仕事が減るのでは?」という心配の声も上がっています。

実際に、先にジャニーズ事務所から退所した元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人は退所後の露出が一気に減り、いわゆる「干された」状態にあったため、心配する声も頷けますね。

また最近中居正広さん自身の露出も減っていると心配がありましたが、報じられた通りジャニーズ事務所からの退所を見越して「契約問題の混乱を避けるため」に自ら仕事を辞退していたようです。

今回の退所に関してはジャニーズ事務所との確執などのトラブルも報じられておらず、円満退社と言われていますので、今後『新しい地図』との共演もしくは合流の可能性もあるのかもしれませんね。

中居正広ジャニーズ事務所退所!ネットの反応

おすすめの記事