美濃市訪問コロナウイルス感染者20代女性は誰で滞在先はどこ?行動歴移動経路は?

新型コロナウイルスの感染が確認されていた大阪市に住む20代女性が、岐阜県美濃市を訪れていたことがわかりました。

発症後に、大阪から美濃市に帰省し、20人と食事をしたことが判明しています。

「美濃市訪問コロナウイルス感染者20代女性は誰で滞在先はどこ?行動歴移動経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

コロナウイルス感染の大阪市20代女性が美濃市に帰省!20人が濃厚接触者!

新型コロナウイルスの感染が確認されていた大阪市に住む20代女性が、岐阜県美濃市を訪れていたことがわかりました。

報道によると、

  • 2月21日 発症
  • 2月28日 美濃市帰省
  • 2月29日 美濃市帰省

とのこと。

美濃市に帰省中に食事を一緒にした20人を濃厚接触者と判断し、検査をおこなっているようです。

この時期に大人数での食事会、しかも多数の感染者が確認されている大阪市内での参加ということで、感染してもおかしくない状況だったと思われます。

美濃市訪問コロナウイルス感染者20代女性は誰で滞在先はどこ?行動歴や移動経路は?

美濃市を訪問した20代女性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:20代
住所:大阪府大阪市
職業:不明
滞在先:岐阜県美濃市

滞在先は岐阜県美濃市ということのみ発表されていますね。

おそらく美濃市内の実家に滞在されていたのでしょうね。

女性は2月21日にのどの痛みやせきなどの症状を発症されていたようですが、さらに美濃市に帰省した28日、29日の行動歴をまとめると、

【2月28日】

  • 午後4時ごろ、新幹線で大阪市から岐阜県羽島駅に到着
  • 羽島駅から車で美濃市へ移動
  • 夕方、20人と食事、美濃市内の実家に宿泊

【2月29日】

  • 朝、3人で外食
  • 昼、前日と同じ会場で20人と食事
  • 午後3時半、車で岐阜県羽島駅へ移動
  • 午後5時ごろ、新幹線で岐阜県羽島駅から大阪市へ出発

となります。

新幹線だとすると、「新大阪駅」から「羽島駅」まで、東海道・山陽新幹線で50分程度の道のりのようですね。

その後は、「羽島駅」から美濃市へは車で移動されているとのことで、ご家族もしくは一緒に食事会に参加した知人に迎えにきてもらったんでしょうね。

帰りも同じルートで大阪まで帰られたようです。

女性は発症後もマスクをしていなかったそうですので、一緒に食事をした20人の方はもちろん、新幹線内での感染も気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

「美濃市訪問コロナウイルス感染者20代女性は誰で滞在先はどこ?行動歴移動経路は?」と題し、詳細を確認していきました。

今回美濃市を訪問していた20代女性は複数の方の感染が確認されている大阪市内に住まわれていて、しかも集団感染が確認されているライブハウスの関係者とのこと。

また、この時期に20人での食事会が開かれたことに関して、ネットでは批判の声があがっています。

発症後にマスクを着用していなかったことから、20人との食事会、そして移動中も含め、感染が広がっている可能性があります。

同じルートや交通手段で移動された方は、ご自身の体調の変化にお気を付けください。

おすすめの記事