岡山市コロナ感染の60代女性は誰で病院はどこ?行動歴や感染経路は?

3月22日、岡山県岡山市に住む60代女性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

岡山県内での新型コロナウイルス感染者の確認は初めてとなります。

女性は発症前に1週間スペイン旅行をしていたそうです。

スペインは新型コロナウイルス感染拡大が問題となっているヨーロッパの中でも特に深刻な国。

感染者数は3月22日時点で3600人を超え、死者数は1720人を上回っています。

これはヨーロッパではイタリアの次に危険な国と言えると思います。

そんなところに、旅行に行って感染するのは当たり前だと思うのですが・・・。

本当に自分勝手な行動は控えていただきたいです・・・。

「岡山市コロナ感染の60代女性は誰で病院はどこ?行動歴や感染経路は?」と題し詳細を確認していきます。

岡山市に住む60代女性が新型コロナウイルスに感染!行動歴や感染経路は?

3月22日、岡山県岡山市に住む60代女性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

報道内容によると、行動歴や感染経路、症状経過について、

  • 3月9日~3月15日 スペイン旅行
  • 3月17日 発熱、のどの痛み、帰国者・接触者外来を受診
  • 3月21日 症状継続のため、再度外来受診
  • 3月22日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

女性は40代長女と2人でスペイン旅行に行っていたそう。

ネット上でも批判の声が多数上がっていましたが、この時期にスペイン旅行に行くのはあまりにも危機感が無さ過ぎ、と言われても仕方ないですよね・・・。

感染するべくして感染した、というような感じでしょうか。

ある程度個人個人でできることは限られていて、手洗いうがいをしっかりしましょう、とかその程度かと思いますが、とはいえクラスターが発生する可能性が高い場所には行かない、不要不急の外出は控える、などは当たり前のことだと思います。

海外旅行はかなり前もって計画をしていたと思いますので、中止や延期の判断は難しいことは理解できますが、それでも他の方に迷惑をかけるのであれば踏みとどまって欲しかったですね。

3月22日はK1の強行開催も話題となっていますが、このイベントに参加された方はみんな埼玉アリーナに2週間隔離して欲しいくらいですよね・・・。

帰国後は、成田空港から新幹線などの公共交通機関を利用して帰宅したそうです。

このようなルートですね。

おそらく、成田空港から東京駅まで「京成成田スカイアクセス」「中央・総武線」「山手線」あたりの電車を使って、東京駅から岡山駅まで新幹線を利用されたのではないでしょうか。

岡山駅にはのぞみも停車しますので、のぞみの可能性が高いかもしれませんね。

濃厚接触者は旅行に一緒に行っていた40代長女、同居の60代夫、別れて暮らしている30代長男と見られているそうです。

ただし、他にも公共交通機関を利用されているので、どこまで感染が拡大しているか心配ですね。

岡山市に住む60代女性は誰でどこ住み?

今回感染が確認された岡山市に住む60代女性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:60代
住所:岡山県岡山市
職業:無職


居住地は「岡山県岡山市」であることが発表されています。

これ以上の情報は風評被害や個人情報の観点から発表されることはなさそうですね。

岡山市は人口が72万人を超える、中国・四国地方で最大級の都市のため、ここから一気に感染拡大しないか心配ですよね。

岡山県では、2月に約1万人の男性が参加する「はだか祭り」も行われていますので、検査をすればどんど増えていってしまうのでは?と思っちゃいます。

スポンサーリンク

岡山市に住む60代女性の受診先・入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された岡山市に住む60代女性の受診した病院は入院先の病院はどこでしょうか?

17日と21日「帰国者・接触者外来」に指定されている医療機関を受診しており、今後入院予定とのことですので、どちらも感染症指定医療機関の可能性が高そうですね。

岡山県内の感染症指定医療機関で、感染症病床を有する医療機関は以下のとおりです。

  • 岡山大学病院
  • 岡山市立市民病院
  • 公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
  • 津山中央病院

「岡山市立市民病院」や「岡山市立市民病院」の可能性が高いかもしれませんね。

ネットの反応

まとめ

「岡山市コロナ感染の60代女性は誰で病院はどこ?行動歴や感染経路は?」と題し詳細を確認していきました。

学校の一斉休校で子どもが家で自粛したり学校の卒業式が中止になったりしているなかで、大人が海外旅行で感染したり、K1のやライブイベントに参加したりして感染しているというのは、個人的にかなり違うと思うのですが・・・。

私も含めた大人が、本当にもっと危機感と責任感をもった行動をしないといけないと強く感じました。

おすすめの記事