富山市コロナ感染の20代女性学生は誰でどこ住み?病院や行動歴は?京都産業大学で祝賀会に参加
qimono @ Pixabay

富山県富山市で20代女性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

京都産業大の学生によるヨーロッパ旅行や祝賀会、送別会などが原因のクラスター発生が話題となっていますが、今回感染が確認された女性もゼミ卒業祝賀会に参加していたとのこと。

富山県内で初めて新型コロナウイルス感染者が確認されたことになりますが、せっかく自粛し感染拡大予防に努めている方がいらっしゃる一方で、このような形で感染が拡大しているとなると、なんかやるせない気持ちになってしまいますね。

「富山市コロナ感染の20代女性学生は誰でどこ住み?病院や行動歴は?京都産業大学で祝賀会に参加」と題し、詳細を確認していきます。

富山県富山市で20代女性が新型コロナウイルスに感染!行動歴は?

富山県富山市で20代女性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

報道によると、

  • 3月21日 京都産業大学のゼミ卒業祝賀会に参加
  • 3月29日 濃厚接触者として調査要望
  • 3月30日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

現在は症状は重症ではなく、指定医療機関に入院しているようです。

現時点で詳しい行動歴などがわかっておらず、富山県は3月31日以降に記者会見で詳細な情報を発表するとのこと。

 

また京都産業大学卒業生によるクラスターから感染者が確認されてしまいましたね。

クラスターの原因となったのは、ヨーロッパに卒業旅行に行き、帰国後に送別会や祝賀会に参加した3人の学生のようですが、この時期の送別会や祝賀会などの集まりがかなり危険な状況であることが理解できなかったのでしょうか・・・。

もちろん、参加したい気持ちはとてもよく分かるのですが。

他にも自粛の要請を受けて卒業式ができなかった小中学生の子供たちも大勢いることを考えると、まさにクラスターの発生条件が揃っているようなこのような集会は開くべきではなかったと思います。

富山県富山市に住む20代女性は誰でどこ住み?

今回感染が確認された富山県富山市に住む20代女性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:20代
住所:富山県富山市
出身大学:京都産業大学
職業:不明

女性の居住地は「富山県富山市」であることが発表されています。

富山市は富山県の県庁所在地であり、人口が40万人以上もいる富山県内最大級の都市ですね。

女性の行動歴については、今後富山県から詳細な発表があるようですが、ここから富山県内に感染が広がらないと良いですね。

女性は京都産業大学の卒業生とのことで、もしかすると今年の春からは新社会人として就職される方なのかもしれません。

個人を特定するような個人情報については発表されることはないですが、女性の行動歴についてはある程度詳細に発表されるのではないかと思います。

新しい情報が入り次第、更新していきます。

富山県富山市に住む20代女性の入院先の病院は?

女性は現在症状は重症ではないそうですが、県内の感染症指定医療機関に入院しているとのこと。

富山県内の感染症指定医療機関で感染症病床を有する医療機関は以下のとおりです。

  • 富山県立中央病院
  • 黒部市民病院
  • 富山市民病院
  • 高岡市民病院
  • 市立砺波総合病院

富山市在住とのことで、「富山県立中央病院」や「富山市民病院」の可能性が高そうですね。

ネットの反応は?

まとめ

「富山市コロナ感染の20代女性学生は誰でどこ住み?病院や行動歴は?京都産業大学で祝賀会に参加」と題し、詳細を確認してみました。

女性は京都産業大を卒業された方で、ゼミの祝賀会に参加されていた方のようでした。

京都産業大のクラスターでは、まだ感染が確認されていない方のなかで、すでに症状が発症している方が10名以上いるようなので、今後も感染者数が増えると思われます。

ネット上でも批判の声が多数あがっていましたが、自分たちだけでなく周りにも迷惑をかける行為だったということを、本当に肝に銘じて欲しいですね。

一部の無責任な行動をとる方のせいで感染が拡大してしまうとなると、きちんと自粛している大勢の方が馬鹿らしく思えてきちゃうんじゃないでしょうか・・・。

とはいえ、今後も一人ひとりが危機感と責任感をもった行動を続けないといけないですね。