愛媛県内子高校50代男性教師は誰でどこ住み?部活動はなに部?行動歴感染経路は横浜旅行?

愛媛県立内子高校の50代男性教師が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

男性は私用で横浜に旅行に行っており、愛媛に帰った後も2日間学校に勤務していたとのこと。

この2日間でマスク着用なしで部活動の指導もしていたとのことで、生徒への感染も心配ですね・・・。

「愛媛県内子高校50代男性教師は誰でどこ住み?部活動はなに部?行動歴感染経路は横浜旅行?」と題し、詳細を確認していきます。

愛媛県内子高校50代男性教師が新型コロナウイルスに感染!私用の横浜旅行で感染?

愛媛県立内子高校の50代男性教師が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

報道によると、

  • 3月27日~3月30日 横浜市内へ旅行
  • 3月31日 愛媛県へ
  • 4月1日 勤務
  • 4月2日 勤務
  • 4月3日 38度台の発熱、帰国者・接触者相談センターに相談
  • 4月4日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

現在は症状は軽く自宅待機中とのことですが、県内の指定医療機関に入院予定のようです。

 

男性教師は通常勤務ではマスクを着用していたようですが、部活の指導中にはマスクを外していたようですね。

どのような部活動でどのような指導を行っていたかも気になりますよね・・・。

室内の運動部などだと、かなり感染リスクは高そうですね。

実際に卓球教室などでもクラスターが発生した事例もありました。

県は、部活動の生徒5人のほか、他の職員11人を濃厚接触者として自宅待機としているようです。

 

今回の報道を受けて、ネット上では「子どもたちは自粛しているのに、教師がなぜ私用の旅行に行っているの!?」など、男性教師が都心への旅行に行っていたことに対する批判が多く上がっていました。

日本全国で、学校の一斉休校により自宅待機を余儀なくされて、精神的に苦しんでいる生徒や親御さんが多くいらっしゃることから、このような批判の声が上がるのは当然だと思います。

先日は医師がナイトクラブに行ったり研修医が海外旅行をしていたりと、本来誰よりも危機感や責任感をもって行動しないといけない方の無責任な行動による感染が相次いで確認されています。

今回の男性教師についても無責任な行動ととられても仕方ないですよね・・・。

愛媛県立内子高校の50代男性教師は誰でどこ住み?

今回感染が確認された内子高校の50代男性教師について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:50代
住所:愛媛県松前町
職業:県立内子高校教師

男性は愛媛県松前町に住み県立内子高校に勤める教師であることが発表されています。

個人情報の観点からこれ以上の情報が公表されることはないと思いますが、当然地元の方や高校の生徒、その保護者の方々は当然この男性教師が誰かは周知の事実だと思いますので、これからかなり肩身の狭い思いをしそうですね・・・。

また、部活動を行っていた生徒や、他の職員の方にも感染している可能性もありますので、今後学校内でクラスターが発生しないかとても心配です。

ネット上では「学校は一斉休校すべき!」という声も多数あがっていましたが、確かにこのようなニュースが報じられると危機感をもつ生徒や親御さんがいるのは当然だと思います。

しかもこの時期に部活動までしている学校もあるようですので、かなり感染のリスクは高くなりそうです。

今後、どのような対策が取られるのでしょうか・・・。

愛媛県立内子高校の50代男性教師の部活動はなに部?

男性教師は旅行から帰った後2日間勤務しており、その間部活動の指導をしていたようです。

しかもマスクを着用していなかったとのことで、生徒への感染が気になりますよね。

ネット上では「卓球部顧問では?」という声が上がっていましたが、真偽は不明です。

ただ、卓球部だとすると、以前他県の卓球サークルでクラスターが発生していたように、屋内での部活動のためかなり感染のリスクが高そうです。

生徒へ感染していないことを願うばかりです。

愛媛県内子高校の場所はどこ?

今回感染が確認された男性教師が勤める愛媛県内子高校の場所はどこか確認したいと思います。

ネットの反応

まとめ

「愛媛県内子高校50代男性教師は誰でどこ住み?部活動はなに部?行動歴感染経路は横浜旅行?」と題し、詳細を確認していきました。

今回感染が確認された男性教師は、私用の旅行で感染したと見られており、ネット上では批判の声が多数あがっていました。

生徒が自粛している時期での私用の旅行での感染であれば批判を受けるのも仕方がないかもしれませんね。

生徒を指導する立場でもあるので、もっと、危機感と責任感をもって行動をして欲しかったと思いました。