lady
Free-Photos @ Pixabay

モデル、歌手、女優として大人気の西内まりやさんですが、ある時期からテレビで目にする機会が減りましたね。

その理由のひとつとして、パニック障害を患っていたことが話題になっています。


芸能界は競争の激しい世界で、新しい人が出てきたと思えばいつの間にか見なくなってる・・・ということが日常茶飯事。

西内まりやさんについても、一時はテレビで見ない日はないほど活躍されてましたが、そーいえばいつの間にか見なくなったなという感じ。

そんな西内まりやさんが実は過去にパニック障害を患っていたとのこと。

西内まりやさんがパニック障害を患ったのはいつからだったのか、そしてその原因はなんだったのか気になったので調査してみました。

西内まりやプロフィール・経歴

西内まりやプロフィール・経歴
名前     : 西内まりや(にしうちまりや)
生年月日   : 1993年12月24日
年齢     : 26歳(2020年1月時点)
出身地    : 福岡県福岡市
血液型    : A型
スリーサイズ : 80-58-83cm
デビュー   : 2006
所属事務所  : ライジングプロダクション(2006年 – 2018年3月末)

まず、西内まりやさんのプロフィールや経歴を簡単にご紹介します。

西内まりやさんは、1993年12月24日、福岡県生まれの26歳です(2020年1月現在)。

お姉さんはタレントの西内ひろさん。

2006年、福岡市内に遊びで訪れた際に、以前所属していた芸能事務所のライジングプロダクションのスタッフにスカウトされ芸能界デビューをします。

モデルとして

2007年からモデルとして、

  • 雑誌「二コラ」の専属モデル
  • 新ブランド「Lindsay」のイメージモデル
  • 雑誌「Seventeen」の専属モデル

など注目雑誌やブランドの専属モデルやイメージモデルを務めます。

その他にもニューヨークで行われたファッションイベントにも出演しておりモデルとして大活躍しています。

女優として

モデル活動と同時に、2008年にはドラマ「正義の味方」に女優としてデビューし、

  • スイッチガール!!(2011年)
  • 山田くんと7人の魔女(2013年)
  • ホテルコンシェルジュ(2015年)
  • 突然ですが、明日結婚します(2017年)

など数々のテレビドラマで主演に抜擢されています。

歌手として

モデル、女優業の傍らで、2014年に「LOVE EVOLUTION」で歌手としてもデビューしています。

そしてこの年、

  • 第56回日本レコード大賞・新人賞
  • 第56回日本レコード大賞・最優秀新人賞
  • 第47回日本有線大賞新人賞

の3タイトルを受賞しています。

翌年2015年には自身で作詞作曲を手掛けた「ありがとうForever…」をリリースし、こちらもこの年

  • 第57回日本レコード大賞・優秀作品賞
  • 第48回 日本有線大賞・有線音楽優秀賞

の2タイトルを受賞しています。

 

デビューからの経歴を見ると、モデル、女優、歌手と三足の草鞋を履き、そのすべてで大成功を収めているという印象を受けます。

特に、女優の方が歌手としてデビューすることはよくありますが、多くの場合どちらかというと人気先行で歌手デビューをしたイメージが強かったのですが、西内まりやさんはしっかりした歌唱力を持ち、ご自身でも作詞作曲をされるなど、音楽についても才能溢れた方なんだなーと驚いた覚えがあります。

そんな西内まりやさんを襲ったパニック障害。

いつ、どうしてパニック障害を発症してしまったのでしょうか?

西内まりやはいつからパニック障害?

残念ながらネット上では詳しい情報が出ていなかったのですが、前所属事務所とのトラブルで退所した2018年3月~2019年前半ごろまでではないかと言われています。

西内まりやさんの公式ブログでは、2019年6月30日にパニック障害を克服したことを報告しています。

そうだ💡

コメントにね、余裕がなくなってパニックになってしまう。心のコントロールや落ち着け方ありすか?という質問を見つけました。

これまでなかなか言うタイミングが無かったのですが、ブログを始めたので、思い切って打ち明けます。私も一時期パニック障害に悩まされていました。今は克服しています。

本当に苦しいよね。わかる。
まさか自分が。ってびっくりしたけれどその時は周りが見えなくなってしまうくらい、とても辛い症状です。

パニック障害はなぜ起きた?原因と理由は?

原因と理由については、西内まりやさんご自身が近況報告で下記のように述べています。

「最近の私は、人と接する時、無意識にフィルターをかけてしまったり、独立し会社作って約1年半。休みの日でも頭の中で常に仕事や自分の先の事を考えていたりしちゃって気付かないうちに疲れてしまってた」

「独立し会社作って約1年半」とありますが、独立した原因となったのが所属していたライジングプロダクションの春日隆社長とのトラブル。

よって、ネット上では

  • 事務所独立の原因となった、ライジングプロダクションの春日隆社長とのトラブル
  • 事務所独立後の新しい環境や将来が見えない不安

などがパニック障害の原因では?と推測されています。

西内まりやさんからのメッセージ

西内まりやさんがパニック障害を公表したきっかけは、ファンからのこんな質問でした。

余裕がなくなってパニックになってしまう。心のコントロールや落ち着け方ありすか?

 

これに対し、西内まりやさんはブログ上でこうコメントしています。

これは誰だってなりうる症状。
強いとか弱いとか関係ない。
乗り越えなければいけない壁が多い時、それがその人自身の器を越えてしまったら身体がもう限界だよ〜って危険信号を出してるんだって。

そんな時はね、頑張る事を一度やめてみよう。

止まってしまう事が怖かったり、周りの目を気にしたりしてしまう。そんな自分も受け入れよう。

それはもしかしたら自分を壊してまで頑張る事じゃないのかもしれない。

一旦その原因から離れて、自分が一緒にいたい人、いたい環境、心から笑える環境に身を置くの。
完全に離れなくても、時間の使い方を変えてみるの。

時間かかってもいいから、自分を大切に出来なかったら何もかも上手くいかなくなるから、

とにかく自分を大切に出来るまで、自分で自分の心に手を差し伸べて救ってあげるの。
自分の苦しみは自分にしかわからないんだから。

いざ自分がそうなって調べたら、沢山の人が同じ悩みを抱えてた。私だけじゃないんだって少し安心した。

不安定の時は一人でいる時間をなるべく作らない方がいい。

気の知れた友人や家族、一人でも側にいてくれたら、不安な時はその人に抱きしめてもらってね。
周りにいなくても最近はカウンセリングもネット上で気軽に出来るよ。自分に合う先生に出会うまで何度もトライして。

トラウマや傷ついた心、復活するのにはすごく時間がかかるし、簡単な事ではない。
でも乗り越えた時は、以前の自分よりも強く、柔らかくなれるから。

諦めそうになったらまたここに帰ってきて
私がここにいるから!

パニック症候群を経験し、克服してきた西内まりやさんだからこそ、同じ辛い思いをされている方にささるコメントが残せたんだなぁと感じます。

少し長い引用ですが、とても素晴らしいメッセージだと感じましたので掲載させていただきました!

まとめ

今回は、モデル、歌手、女優として大人気の西内まりやさんが経験したパニック障害について調査してみました!

現在はパニック障害を克服されたとのことですので、再びモデル、歌手、女優として活躍する姿を楽しみにしたいと思います!

 

では、今回はこれにて!

最後までお読みいただきありがとうございました!