【無料映画】『東京喰種 トーキョーグール【S】』(実写版)のフル動画無料視聴方法!あらすじ&感想評価は?
提供元:U-NEXT

東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』ってどんな作品?

漫画家・石田スイのデビュー作であり、シリーズ累計発行部数が全世界で3700万部を突破するなど、世界的人気を誇る原作コミックの実写映画版「東京喰種 トーキョーグール」。

その待望の続編となるのが、今作『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』です。

人を喰らわないと生きられない「喰種(グール)」をテーマにした、喰種VS喰種のバトルアクションエンタテインメント、そしてサイエンス・ファンタジーの要素も詰まった作品となっています。

主役のカネキ役は前作から引き続き、NHK連続テレビ小説『エール』の窪田正孝さん。

主役級の強烈な存在感、月山習役は父・松田優作、兄・松田龍平、芸能一家の松田翔太さんです。

世界が待ちわびた映画『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

結論からお伝えすると

「東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【10月19日】まで無料!/

『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年6月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TV、TELASAの3つのサービスで東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)が視聴できる
  • 東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用で東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)を無料視聴

の3つのステップで、東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「東京喰種 トーキョーグール【S】」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』の作品情報

    基本情報

    作品名東京喰種 トーキョーグール【S】
    原題
    原作東京喰種トーキョーグール(石田スイ)
    制作年2019年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)松竹
    公開年(公開日)2019年7月19日
    上映時間(話数)97分
    公式サイトhttps://tokyoghoul.jp/
    公式Twitterhttps://twitter.com/tkg_movie
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/tkg.movie/
    公式Instagramhttps://www.instagram.com/tkg_movie/
    主題歌

    あらすじ

    2011年より「週刊ヤングジャンプ」にて連載が始まり、全世界シリーズ累計4400万部を誇る、石田スイさんの超人気コミック「東京喰種 トーキョーグール」の実写映画化第二弾となる「東京喰種 トーキョーグール2【S】」。

    2017年に公開された前作は大ヒットを記録し、DVDレンタルランキングでは邦画初登場第1位になるなど、素晴らしい結果を残しています。

    そして2019年、全世界が待ちわびた続編が公開されました。

    人間の肉を食べることによってのみ生き残ることが出来るグールが、東京を舞台に、喰うか、喰われるか、互いの生と正義をかけた、バトルアクションエンターテイメントが幕を開けます。

     

    人の肉を喰わないと生きられない「喰種」が住み着く街・東京。

    不慮の事故によって「半喰種」になってしまった主人公カネキは、人間と喰種の間で葛藤しながらも、喰種達が集う喫茶店で、ささやかながら幸せな毎日を送っていました。

    そんなある日、月山習という男が現れ、近づくなと忠告されたが、カネキは距離を縮めてしまいます。

    そして、とある場所に招待されることとなったのですが、そこは秘密の「喰種レストラン」だったのです。

    月山は美食家「グルメ」と呼ばれるほど、史上最悪な喰種で、半喰種のカネキに対してただならぬ執着を見せ、その魔の手はカネキの周りにも近づいていき…。

     

    主人公のカネキ役には、前作に引き続き、「デスノート」や、「僕たちがやりました」など数々のドラマや映画で活躍している窪田正孝さんが演じています。

    さらに本作から登場となる月山役には「ライアーゲーム」、「イニシエーション・ラブ」などの実力派俳優、松田翔太さん

    ヒロインのトーカ役には新たに山本舞香さんが演じています。

    前作の豪華キャストに加え、新たに若手実力派俳優達も勢揃いし、見どころの一つとなっていますね。

    そんな注目の作品のメガホンを取ったのは、長編映画初挑戦の川崎拓也さんと、平牧和彦さん。このお二人が務めています。

    前作の監督と変わって、初挑戦の監督だったのですが、主演の窪田正孝さんはインタビューで「僕と同じ年の監督だったりしたので、色々話しながら作っていけました」と語っています。

    新たな監督で、新キャストも加わったことにより、この「東京喰種」の世界観、さらに面白さがパワーアップしたのではないでしょうか。

    キャストとスタッフ

    映画『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 金木研:窪田正孝
    • 霧嶋董香:山本舞香
    • 亜門鋼太朗:鈴木伸之
    • 永近英良:小笠原海
    • 西尾錦:白石隼也
    • 西野貴未:木竜麻生
    • 小坂依子:森七菜
    • 笛口雛実:桜田ひより
    • 芳村功善:村井國夫
    • イトリ:知英
    • マーガレット:マギー
    • 小倉久志:ダンカン
    • 四方蓮示:柳俊太郎
    • ウタ:坂東巳之助
    • 月山習:松田翔太
    • 宗太:新田真剣佑
    詳細を見てみる

    主演の窪田正孝さんは神奈川県出身です。

    この投稿をInstagramで見る

     

    クボタマサタカ(@massataka68)がシェアした投稿

    母親の勧めでスターダストプロモーションのオーディションを応募し、事務所に入所。

    2006年 深夜TVドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』で初主演で俳優デビュー、「ユモレスク 逆さまの蝶」で映画デビューします。

    映画「ガチバン」シリーズ、NHK土曜時代劇「浪花の華 緒方洪庵事件帳」主演、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」、NHK大河ドラマ「平清盛」などに出演。

    『ふがいない僕は空を見た』で第34回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞、第27回高崎映画祭 最優秀助演男優賞受賞

    『Nのために』、『花子とアン』では第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞、第24回TV LIFE 年間ドラマ大賞助演男優賞、新人賞受賞

    『デスノート』では第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞、Yahoo!検索大賞俳優部門賞受賞

    今年はNHK連続テレビ小説『エール』で作曲家の古関裕而をモデルにした主人公を務めてます。

    現在放送中の『エール』での活躍もこうご期待。

    強烈な変態演技の月山習役、松田翔太さんは父・松田優作、母・松田美由紀、兄・松田龍平の芸能一家に生まれます。

    この投稿をInstagramで見る

     

    Shota Matsuda(@shota_matsuda)がシェアした投稿

    代表作はNHK大河ドラマ「篤姫」、「平清盛」、「ワルボロ」、「イキガミ」、「ハードロマンチッカー」など。

    いつも個性的な演技でみなさんを楽しませてくれますね。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:川崎拓也、平牧和彦
    • 原作:石田スイ
    • 脚本:御笠ノ忠次
    • 製作総指揮:大角正
    • エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁
    • プロデューサー:永江智大、福島大輔、高橋潤
    • 共同プロデューサー:樋口慎祐
    • 撮影:小宮山充
    • 照明:保坂温
    • 録音:田中博信
    • 美術:小泉博康
    • 装飾:藤原慎二
    • 衣装:星野和美
    • 特殊スタイリスト:百武朋
    • オリジナルコスチュームデザイン:森川マサノリ
    • ヘアメイク:小出みさ
    • 編集:武田晃
    • 音楽:小田朋美、菊地成孔
    • 音楽プロデューサー:茂木英興、宮地洋佑
    • 主題歌:女王蜂
    • アクション監督:横山誠
    • VFXスーパーバイザー:桑原雅志
    • スクリプター:天池芳美
    • 監督補:安食大輔
    • ビジネスプランナー:秋吉朝子
    • 制作担当:児嶋冬樹
    詳細を見てみる

    監督はgeekpictures所属の川崎拓也さんと平牧和彦さんのお二人です。

    川崎拓也監督は新潟出身で、東京工芸大学芸術学部卒、geekpictures企画演出部所属。

    代表作品に映画『東京喰種 S』、CMはSoftBank、TOYOTA、ローラ出演のSUNTORY ジムビームなどがあります。

    平牧和彦監督は神奈川県出身、geekpictures企画演出部の第一期 生として入社。

    広告映像のディレクション、編集やモーショングラフィックを得意としていておられます。

    2016年Adfest Fabulous Four、ヤングディレクターズアワード ショートリスト受賞、2018年広告電通賞受賞、 2020年 日本国際観光映像祭 準グランプリ受賞

    代表作は『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』、広告はハワイ州観光局、CMはQT Mobile、マクドナルド 夜マックなどを手掛けておられます。

    今作『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』では俳優に演技をつけるのが川崎拓也監督、カメラや照明などのスタッフの方との映像を共有することが平牧和彦監督だったようです。

    ラストの闘いのシーンは松田さんの肩にカメラを付けて走ってもらって撮影され、シューティングゲームのような迫力あるシーンが満載です。

    口コミ・感想・評価

    東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    過激な描写だけでなく世界観や設定もしっかり面白い作品

    グールという世界観や設定が良い

    主演の窪田くんが漫画のキャラにいそうなお顔だと個人的に思っているので、前作に続きやはり世界観と合っていました。原作漫画はチラッと読んだ事がある程度ですが、別モノの作品と考えた方が素直に楽しめそう。今作からヒロインが山本舞香さんに変わり、鍵となる人物月山も松田翔太さんが演じられて、それぞれ見事にグールという特殊な役を表現されていてより世界観に引き込まれました。グロテスクなシーンもあるもののそれだけが見所ではなく、グールにはグールの様々な生き方があったり、グールについての様々な設定がよく出来ていて、予想以上に考えさせられる部分がありました。冒頭とラストではグールや周りの人間たちにも少しの変化が見られ、それぞれのこれからが非常に気になりました。
    筑紫(30代・女性)
    詳細を見てみる

    人とは違うこと、命について考えさせられる作品

    周りと違うということはこんなにも残酷なんだろうか、、

    グールは見た目は人間となんら変わりのない外見、中身でありながら、唯一違うことが人間を食べることでしか生きていけないこと。グールという存在であるだけで人から隠れた生活を意義なくされること、非難される存在となってしまうことがとてももどかしいけれど、自分の命が狙われるという危機を感じて逃げることも否定できない。すごく複雑な気持ちになってくる。人間はグールは誰でもかんでも人の命を奪うと思っているが、主人公らは命を奪うことに罪悪感を抱きながら、むしろ後ろめたさを感じているのにも関わらず、そんなことは関係なく排除しようと追い詰め、知らないということがこんなにも偏見を生むことなのか、自分たちと違う存在だと言うことがこうも理解しがたいことなのかと感じた。私たちの日常にも置き換えて考えられるものがある。
    はるな(20代・女性)

    原作を知る過ぎている方にはオススメできない!

    やや微妙・・・

    前作を視聴したうえで、この続編を見ました。原作通りのキャラクターや、設定などはそのままで面白かったのですが、前回ほどの激しい戦闘シーンなどが無く、拍子抜けといった感じでした。映画の中の敵が、原作の漫画では相当序盤の敵だったのでその辺りに関しましても何だかいまいち自分の中で気持ちが盛り上がらないなという感じでした。ストーリー性も、一人の敵にこだわりすぎて、前作ほどの苦難を乗り越えるような良い物語では無かったです。原作を少し知っている程度の方ならば、まだ楽しめる可能性はあると思いますが、コアなファンにとっては、正直あまり楽しめないと思います。ただ、カネキ役、トウカちゃん役の俳優陣の方々の演技がとても良いので、一度見てみる価値はあると思います。
    deep18(20代、男性)

    デートで見るのにはあまりおすすめできない映画

    実写化成功の部類に入るのかギリギリの部分

    東京喰種(無印時代)の原作ファンなので、とりあえずチケットをもらったし見に行ってみたと言うのが実際のところだが、前髪が重たいことで定評のあるトーカちゃんを演じた女優は頑張っていたが個人的に少しイメージが違ったのでがっかりしたが、彼女のカグネはCGでかなり綺麗に表現してあったのでそれは好感が持てた。変態月山を演じる松田翔太は「容姿端麗な美食探求の変態」を好演していて、ビジュアルは原作とは全く違うもののかなり寄せている気がした。生きるために人肉を食べる喰種という、私たち人間が肉を食べることを考えさせられるように話が構成されていて(喰種にとって人間は人間にとっての豚や牛と同じ)見た後はすっきり感はなく悶々と考えてしまう感じになってしまった。
    Lilbub(30代・女性)

    原作ファンのための実写映画

    松田翔太の演技が見事でした

    原作でも主人公のカネキに執着する異色なキャラクターだった月山を演じた松田翔太の演技がまさかの怪演で驚きました。これまでの端正な顔立ちとさわやかな演技のイメージが強かった松田翔太でしたがダークな役も見事に演じてハマっていた印象を持ちました。原作の月山のイメージにぴったやりな役作りとともにカネキの匂いがついたハンカチなどに歓喜の声を上げる姿などはまさに月山を彷彿させるもので、時々なぜか笑ってしまう月山らしさも出ていた感じもよかったです。また、戦闘のシーンもよかったです。CGなどが多く用いられた触手での戦闘でも見事なアクションでスピーディでテンポのよい戦闘では思わず手に汗を握る展開で目が離せませんでした。
    たなべ(30代・男性)

    ただただ、恐いです。

    誰かこの世界を変えてほしいです。

    人間を食べないといけないのなんてありえないと思いました。この世界は間違っていると叫んでいて本当だよと思いました。動物でさえ同じ生き物は食べないのに、昔起こってしまった日本人の人肉事件を思い出してしまいました。漫画の原作の人はよくこんなことを考え出したなと思いました。人間なようで、人間ではないというややこしいところでした。人間を食べてしまって女子高生が殺されてしまったという事件が起きてしまって騒動になってしまいました。人が食べられてしまうなんてグールをどうやって見抜いたらいいのかドキドキしてしまいます。いつでも気を付けて生きていくことが大事なんだということを伝えたかったのかなとも感じとっていました。
    きなこ(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・評価・感想

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『東京喰種トーキョーグール(実写)』とあわせて、『東京喰種トーキョーグール(実写)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    東京喰種トーキョーグールのシリーズ作品
    山本舞香のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)』のまとめ

    東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 東京喰種 トーキョーグール2【S】(実写版)を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    ※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。