シンデレラ(実写)|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!あらすじキャスト感想評価も
提供元:U-NEXT

シンデレラ(実写)のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、シンデレラ(実写)のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『シンデレラ(実写)』ってどんな作品?

『シンデレラ』は2015年公開のディズニーによる実写映画です。

フランスの詩人シャルル・ペローによる『サンドリオン』が原作となっており、1950年にはディズニーアニメーション版で製作されてます。

今作ではアニメ版から65年も経っており、登場人物の背景を現代に合わせたものにするために描き直す必要がありました。

例えば、シンデレラはアニメ版だと「信じていれば夢は叶う」と夢見る少女という受動的なキャラクターでしたが、先行きの見えない現代の価値観からすれば、「信じていれば良い」というのはズレており、実写版では「優しさと勇気を持って」運命を切り開く能動的な女性に、変化しています。

しかし、物語自体は王道的な物語であり、昨今のディズニー映画と同様にプリンセスが努力をして、現代ならではの共感を呼ぶメッセージやキャラクターを新しく生み出していることが最大の特徴であり、新たなディズニー映画の転換期となっている作品です。

そんな映画『シンデレラ』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ&感想評価をご紹介します。

結論からお伝えすると

「シンデレラ(実写)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「シンデレラ(実写)」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【10月26日】まで無料!/

『シンデレラ(実写)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

シンデレラ(実写)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、シンデレラ(実写)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、TELASAの4つのサービスでシンデレラ(実写)の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにシンデレラ(実写)が視聴できる
  • シンデレラ(実写)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、シンデレラ(実写)は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でシンデレラ(実写)を無料視聴

の3つのステップで、シンデレラ(実写)を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「シンデレラ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『シンデレラ(実写)』の作品情報

      基本情報

      作品名シンデレラ
      原題Cinderella
      原作
      制作年2015年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ディズニー
      公開年(公開日)2015年
      上映時間(話数)105分
      公式サイトhttps://aja.disney.com/cinderella
      公式Twitterhttps://twitter.com/CinderellaMovie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      ディズニークラシック・アニメーションの言わずと知れた名作『シンデレラ』がイギリス出身の新星『リリー・ジェームズ』を迎えて実写映画化されました!

      意地悪な継母をオスカー女優の『ケイト・ブランシェット』が演じるなど見どころ満載の本作は、米国の週末興行収入ランキング初登場1位を記録し大ヒットとなっています。

       

      ずっと昔、ある裕福な家庭に一人の女の子が生まれました。その子はエラと名付けられ、両親から愛されて美しく、心の優しい娘に成長します。

      しかし優しかった母が病によって亡くなると、父親は再婚してトレイメン夫人と連れ子のアナスタシアとドリゼラを家族として迎え入れました。

      少々横暴な態度の継母と姉たちだとは思いましたが、父が自分のことを愛してくれていたので母を失った悲しみを乗り越えていこうと思っていた矢先、父親も旅先で亡くなってしまいます。

      そうなると継母は本性を表し、エラに辛くあたると自分の娘達だけを可愛がりました。

      継母が財産を浪費していくので裕福だった屋敷は落ちぶれ、使用人を辞めさせた代わりにエラが使用人のように働かされました。

      一日中家事をやり、部屋も狭い古びた屋根裏部屋に追いやられますが、それでもエラは「いつか希望が見え、夢が叶う」と言った亡き母の言葉を信じ続けていました。

      冬になり、屋根裏部屋が寒くて寝られなかったエラは暖炉のそばで寝たので、朝目覚めると灰まみれになっていました。

      意地悪な継母と姉二人はエラが灰まみれになっている姿を見てシンデレラ(シンダーエラ/灰かぶりのエラ)と呼んで笑い者にします。

      とうとう耐えられなくなったエラは泣きながら屋敷を飛び出し、森を彷徨っていたところで一人の青年に出会いました。

      実はその青年というのは鹿狩りに来ていた王子だったのですが、身分を隠してキットと名乗ります。

      エラとキットは話してる内にお互い惹かれあい、キットは城に戻るとエラを探すために国中の若い娘達を招待した盛大な舞踏会を催しました。

      エラ達の屋敷にも招待状が届き、舞踏会に行きたいと言うエラに継母は「もし全ての仕事を済ませ、舞踏会に相応しいドレスを用意できたら行ってもいい」という条件を出します。

      はたしてエラは舞踏会に参加し、王子と再び会うことが出来るのでしょうか…?

       

      インタビューにおいてケネス・ブラナー監督はお気に入りのシーンに舞踏会を挙げ、「観客を夢の世界にお連れするのはもちろん、『願いや希望は必ず実現する』という作品のメッセージを伝えるためにとても重要だった」と強い思い入れを語ります。

      原作の世界観はそのままに、ブラナー監督の想いがたくさん詰まった作品となっています。

      ぜひ一つ一つのシーンに注目してご覧ください!

      キャストとスタッフ

      映画『シンデレラ(実写)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • シンデレラ:リリー・ジェームズ/高畑充希
      • 王子:リチャード・マッデン/城田優
      • まま母:ケイト・ブランシェット/塩田朋子
      • フェアリー・ゴッドマザー:ヘレナ・ボナム=カーター/朴璐美
      • アナスタシア:ホリデイ・グレインジャー/加藤忍
      • ドリゼラ:ソフィー・マクシェラ/新谷真弓
      • 国王:デレク・ジャコビ/糸博
      • 大公:ステラン・スカルスガルド/広瀬彰勇
      • 大佐:ノンソー・アノジー/乃村健次
      • エラの父:ベン・チャップリン/畠中洋
      • エラの母:ヘイリー・アトウェル/園崎未恵
      詳細を見てみる

      シンデレラ役はイギリス出身の女優、リリー・ジェームズです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Lily James(@lilyjamesofficial)がシェアした投稿

      タイタンの逆襲』でハリウッドデビューを果たしているが、主役などの大役は今回が初めてとなります。

      当初は、意地悪な姉妹役のオーディションを受けていたが、その際に監督の目に留まりシンデレラ役を掴み、一躍注目を集めました。

      まさに、シンデレラストーリーのような夢物語を掴んだ女優です。

      王子役はイギリス出身の俳優、リチャード・マッデンです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Richard Madden(@maddenrichard)がシェアした投稿

      リチャード・マッデンは高い演技力だけでは肉体美と脱ぎっぷりが良いことで知られてます。

      主な作品は『ロケットマン』、ファンタジーテレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演しています。

      フェアリー・ゴッドマザー役はヘレナ・ボナム=カーターです。

      イギリス出身の女優です。

      主な出演作品は『チャーリーとチョコレート工場』、『アリス・イン・ワンダーランド』や『ハリーポッター』シリーズなどの数多の人気作品に出演しており、2009年のタイムズ紙で、歴代トップ10の英国女優として選ばれたりもしています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ケネス・ブラナー
      • 脚本:クリス・ワイツ
      • 製作:サイモン・キンバーグ,p.g.a.、アリソン・シェアマー,p.g.a.、デヴィッド・バロン,p.g.a.
      • 製作総指揮:ティム・ルイス
      • 撮影:ハリス・ザンバーラウコス,BSC
      • プロダクション・デザイン:ダンテ・フェレッティ
      • 編集:マーティン・ウォルシュ,A.C.E.
      • 衣裳デザイン:サンディ・パウエル
      • 音楽:パトリック・ドイル
      詳細を見てみる

      監督はケネス・ブラナーです。

      イギリス出身の俳優、映画監督で脚本家もしています。

      主な作品は、自身で監督、脚本、主演を務めた『ヘンリー5世』や『ハリーポッターと秘密の部屋』『マイティ・ソー』などに出演や監督を手掛けています。

      『シンデレラ』では、衣装にも力を注いでおり、様々な映画で衣装を担当したサンディ・パウエルに加え、スワロフスキーが衣装提供し世界観を忠実に再現されています。

      中でも注目を浴びているのは魔法で変身したシンデレラのブルードレスです。

      このドレスを製作するために、20人の職人のもとで1万時間を掛けて製作され、さらにはスカートには1万個のクリスタルが装飾されておりドレスの重さは5キロもあるそうです。

      さらには意地悪な継女や姉妹、ファミリーゴッドマザーのドレスやこだわって製作されているので、本作の第2主役の衣装にも鑑賞する際に目を向けて下さい。

      口コミ・感想・評価

      「シンデレラ(実写)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもシンデレラ(実写)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      シンデレラストーリー

      誰もが知っている

      誰もが知っているストーリーの実写版ですね。ディズニーらしさ全開の作品です。主人公のシンデレラも文句なしにかわいくてキレイだし、王子様もかっこよくて素敵です。継母たちは相変わらずでしたが、アニメバージョンよりまだ許せる感じだったかなと思います。魔法使いのおばあさんは独特の雰囲気でしたが、これはこれでアリかなと思いました。かぼちゃの馬車がすっごく美しくて実写の醍醐味だなぁとつくづく感じました。たまたま吹き替え版で見たのですが、シンデレラの声がとっても美しくてはまってしまいました。日本語版をオススメしたいくらいです。女子なら誰もが憧れるシンデレラですが、見たあとにハッピーな気持ちになれてとてもいいです。
      しずか(30代・女性)
      詳細を見てみる

      これぞシンデレラストーリー

      映像が綺麗すぎて感動

      リリージェームズが可愛いうえに映像が綺麗すぎて幸せな気持ちになります。アニメの原作では影が薄いチャーミング王子も「キット」という呼び名がつきより親しみやすいキャラクターになっていました。誰もが知っているシンデレラのストーリーでも、だからこその安心感があり家族でも恋人同士でも友達でも、誰と見ても楽しめる作品だと思います。ケイトブランシェットも継母として登場しており、今でも健在の美しさとニヒルな笑みにゾクゾクしました。チャーミング王子役のリチャードマッデンが出ている映画を見るのは初めてでしたが、笑った時の顔にできるしわがとってもキュートでした!母は背が小さくて残念だと言っていましたが、私はそんなに気になりませんでした。笑
      かれん(20代・女性)

      ハッピーな気持ちになる

      実写だけど違和感なく見られる

      ディズニーのシンデレラが好きなので、実写でちゃんと表現できるのか不安でした。しかしそんな不安は吹き飛んでしまうほどに最後まで見入ってしまいました。シンデレラ役の女性がとにかく可愛らしくて儚げでシンデレラにぴったりでした。継母や義姉にいびられるシーンでは本当に腹が立ちましたが、それでも健気に尽くす優しいシンデレラの姿を見て涙が出そうでした。実父が亡くなってしまったシンデレラの心中を思うと胸が張り裂けそうになります。しかし魔法使いのお陰で素敵な王子様と出会い恋をして幸せになっていく姿を見てとても心が温まりました。優しい気持ちで人と接していればみんなが幸せになれるし自分も幸せになれると改めて思えました。
      もも(20代・女性)

      映像がとてもきれいな、素晴らしく素敵なおとぎ話

      知っているはずなのに…

      シンデレラのお話なんて知ってると思いながら見ていたのですが、もうとにかく映像がきれいで引き込まれてしまいます。見惚れてしまうくらいのきれいさで、どんなにシンデレラの話を知っているという人でも見る価値があると思うくらい、すごくきれいでうっとりとしてしまいます。特にドレスが本当にきれいで、ドレスのシーンはじーっと見てしまうほどでした。知っているお話のはずなのに、全然違うお話に見えるくらいのものでした。そして、シンデレラ役の女優さんがもう本当にシンデレラで、すごくきれいで美しいのに、どこか可憐で純な感じがしていたのもものすごくよかったです。きちんとシンデレラの王道ストーリーではあるものの、全く違うシンデレラ、ぜひいろんな人に見てほしいと思いました。
      mino(20代・女性)

      女の子の誰もが夢と憧れをもてる作品

      実写ならではのシンデレラストーリー♡

      まずシンデレラの生まれた家庭環境の描写が、アニメ版よりもリアル!嫌になって逃げ出したシンデレラと王子が出会って、そのあと舞踏会で無事に再会して、最終的には結ばれてハッピーエンドの流れがとても良かった!そしてシンデレラの着ていたブルーのドレスもガラスの靴も本当にキラキラしていて素敵で、女の子の憧れをぎゅっと詰め込んだような感じ。シンデレラが動くたびにドレスがふわふわ動いて、私もお姫様になりたい!とついつい思っちゃった、、、(笑)舞踏会のシーンで王子に、「みんなあなたのこと見てるわ」と言ったシンデレラに対して、「僕じゃなくて君のことを見ているんだよ」と返した王子様がイケメンすぎた(泣)最終的に王子がシンデレラを選んでくれて本当によかった。
      えむ(20代・女性)

      誰が見ても幸せな気持ちになれる作品

      細部までこだわった、素敵な世界に浸れる!

      シンデレラは誰もが知っているストーリーですが、この実写映画は想像以上に素敵な仕上がりになっていました。登場人物たちが魅力的というのはもちろんのこと、衣装やセットなど細部にもこだわって作られていることが伝わり、画面の一瞬一瞬、隅々まで見て楽しめる作品だと思いました。特にドレスはどの人物の着用しているものも本当にかわいらしく、思わず見惚れてしまいました。途中、主人公が歌う歌などの挿入歌も素敵で、美声に聞き惚れてしまいました。ディズニー作品は音楽も素敵ですが、この作品の音楽もとても素敵でした。登場する生き物もかわいらしいので、子どもも見ていて楽しいと思います。実写なのに、夢がより膨らんでいくような感覚で、まさに魔法にかけられたように、シンデレラの世界に浸ることができました。
      なな(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

       

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『シンデレラ(実写)』とあわせて、『シンデレラ(実写)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      リリー・ジェームズのおススメ関連作品
      リチャード・マッデンのおススメ関連作品
      城田優のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『シンデレラ(実写)』のまとめ

      シンデレラ(実写)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 シンデレラ(実写)を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。