\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額770円

>>無料で今すぐ「アナと雪の女王2(アナ雪2)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「アナと雪の女王2(アナ雪2)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「アナと雪の女王2(アナ雪2)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』ってどんな作品?

世界中で『アナ雪』ブームを巻き起こし、日本でも歴代3位となる興行収入255億円を記録した、大ヒットディズニーアニメ『アナと雪の女王』の続編『アナと雪の女王2(アナ雪2)』のご紹介です!

2013年に公開され、第86回アカデミー賞・長編アニメ映画賞・歌曲賞第71回ゴールデングローブ賞など数々の賞を受賞した大人気映画『アナと雪の女王』の待望の続編が2019年に公開されました!

ディズニー史上初のダブルヒロイン、すなわち、2人のディズニープリンセスを主人公とする作品であることでも話題となったこのシリーズ。

前作に引き続き日本語吹き替え版を松たか子さん神田沙也加さんががそれぞれ務め、今作も見応えのあるストーリーとなっています。

第92回アカデミー賞の主題歌賞にノミネートされた主題歌『イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに』などの楽曲にも注目してぜひこの機会にご覧ください!

映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』のフル動画配信を無料視聴する方法や、あらすじ&感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「アナと雪の女王2(アナ雪2)」のフル動画を見るならDisney+ (ディズニープラス)がおススメ!

Disneyプラスは本来月額770円の有料サービスですが、31日間無料トライアルを利用して無料で楽しむことができます。
さらに無料期間中は、ほぼすべてのディズニー作品が見放題!

\本日から【2月22日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にDisney+(ディズニープラス)を利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円

過去にDisney+(ディズニープラス)に登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することができません。

ただ、どうしても無料で「アナと雪の女王2」が観たい!という方には、Disney+(ディズニープラス)の次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『アナと雪の女王2(アナ雪2)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

アナと雪の女王2(アナ雪2)の動画配信状況

Disney+ (ディズニープラス)を含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、アナと雪の女王2(アナ雪2)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASADisney+ (ディズニープラス)の5つのサービスで「アナと雪の女王2(アナ雪2)」の無料視聴が可能です。

この中でも31日間無料トライアルキャンペーンがあり、ディズニー作品数が見放題Disney+ (ディズニープラス)がおススメ。

「Disneyプラスって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『Disney+(ディズニープラス)』は唯一のディズニー公式サービス!

Disney+(ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)は、

  1. ディズニー
  2. ピクサー
  3. スター・ウォーズ
  4. マーベル
  5. ナショナル ジオグラフィック

の5つのブランドが揃う唯一のディズニー公式サービスです。

5ブランドの動画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめるのはDisney+ (ディズニープラス)だけ。

本来月額700円(税抜)の有料サービスですが、初回登録で業界最長の31日間無料!なので、ディズニー作品を思い存分楽しみたい方にはおススメです。

 

Disney+ (ディズニープラス)の特徴を以下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

Disney+(ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:700円(税抜)
    メリット
    業界最長31日間の無料お試し期間
    月額700円(税抜)でかなり安い
    ほぼすべてのコンテンツが見放題 ※一部有料あり
    ディズニー作品はもちろんオリジナルコンテンツも充実
    PC、スマホ、タブレットなどマルチデバイス対応だから、いつでもどこでも楽しめる
    4台まで同時視聴可能なので、家族みんなで楽しめる
    新作レンタルがダウンロードできる
    いつでも解約できる
    デメリット
    作品数が少ない
    アダルト作品がない

    デメリットとしては、他の動画配信サービスと比べて見放題作品数が少ないことと、ディズニー公式なのでアダルト作品がないこと。

    とはいえ、ディズニー作品を中心に楽しみたい方や、お子さんなどご家族や友達と一緒に楽しむ予定の方であれば、どちらも問題はないかもですね。

    いつでも解約OKなので、まずはお気軽に試してみるのがおススメです。

    \ディズニー作品が見放題/

    Disney+ (ディズニープラス)

    >>Disney+ (ディズニープラス)公式で31日間無料お試しを体験してみる<<

    過去にDisney+(ディズニープラス)を利用された方へ

    過去に一度でもDisney+(ディズニープラス)に登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することができません。

    ただ、どうしても無料で「アナと雪の女王2」が観たい!という方には、Disney+(ディズニープラス)の次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

    どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

    以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

    TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

    TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

    TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

    TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

    宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

    しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

    作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

    TSUTAYAディスカス/TV
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:2,659円(税込)
      メリット
      初回登録で30日間の無料期間
      初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
      無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
      DVDを借りに行く必要がない
      DVDレンタルの延滞料金が0円
      無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
      ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
      デメリット
      DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
      30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

      \作品数、無限。/

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

      music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

      music.jpってどんなサービス?

      music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

      そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

      これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

      月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

      music.jp
      music.jp
      サービス概要・特徴
      • 無料トライアル期間:30日間
      • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
      • 無料トライアル期間内の解約:OK
      • 月額料金:1,780円(税抜)
      • 動画配信数:18万本
        メリット
        初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
        初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
        国内最大級の18万本以上の動画配信数
        音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
        最新作がいち早く配信される
        ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
        漫画の品揃えも充実
        デメリット
        月額料金が他の動画サービスより高い
        聴き放題や見放題作品が非常に少ない
        動画ポイントは付与された月しか使えない

        \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

        music.jp

        >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

        PandoraやDailymotionで見れる?

        これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

        ただし、次の理由からおすすめできません

        • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
        • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
        • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

        といった事例が報告されています。

        最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

        また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

        これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

        \安心、安全に/

         

        映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』の作品情報

        基本情報

        作品名アナと雪の女王2
        原題Frozen II
        原作
        制作年2019年
        製作国アメリカ
        制作会社(配給会社)ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
        公開年(公開日)2019年11月22日
        上映時間(話数)103分
        公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html
        公式Twitterhttps://twitter.com/disneyjp
        公式Facebookhttps://www.facebook.com/DisneyJapan
        公式Instagramhttps://www.instagram.com/waltdisneyjp/
        主題歌

        あらすじ

        世界各国で社会現象を巻き起こした大ヒット作「アナと雪の女王」の待望の続編として制作された「アナと雪の女王2」は、国内興行収入255億円という大ヒットを記録した感動の大作アニメーション映画です。

        雪と氷に覆われたアレンデール王国に太陽を取り戻し、姉妹の絆を再確認した姉エルサと妹アナは穏やかで平和な日々を送っていました。

        しかし、自分にしか聞こえない”不思議な歌声”に苦悩するエルザは、その謎を解き明かすため冒険へと旅立つのでした…。

        前作同様、雪の妖精オラフやアナの恋人となったクリストフも再登場し、作品を盛り上げます。

        エルサの不思議な力の謎と、アレンデール王国にまつわる因縁の過去が明らかにされる非常に興味深い作品です。

        感動と迫力のアニメ大作をどうぞお楽しみ下さい!

         

        雪と氷に覆われたアレンデール王国に太陽の光が戻り、三年の月日が経っていました。

        姉エルサ(声:松たかこさん)はアレンデール王国の女王として多忙な日々を過ごし、妹アナ(声:神田沙也加さん)は恋人のクリストフ(声:原慎一郎さん)との仲も順調で、平和な日々を過ごしていました。

        エルサは時々自分にしか聞こえない不思議な歌声を耳にしていましたが、聞こえる回数が増えていることに不安を感じていました。

        そんなある日、エルサとアナ(声:神田沙也加さん)は幼い頃に父アグナル国王(声:前田一世さん)から聞かされた森の寓話のことを思い出します。

        昔アレンデール王国は、精霊たちと共に暮らすノーサルドラ国と交流していました。

        しかしアレンデール国とノーサルドラ国の平和の象徴であるダム建設を祝う”魔法の森”で戦争が勃発し、森は壊滅してしまいました。

        精霊たちは戦争を起こした罰として”魔法の森”を封鎖してしまい、残された人々はその場に取り残されてしまいました。

        父アグナルは不思議な力に助けられ森を脱出することに成功、その後アレンデール国の王に君臨したというお話です。

        森の寓話のことを話しているうちアナは深い眠りに落ちていきますが、エルサはまた一人思い悩むのでした。

        ある晩、エルサは覚悟を決めて不思議な歌声の主を探しに行くことを決意します。

        その矢先、アレンデールの街は嵐に襲来され、エルサは急いで国民を高台へと避難させます。

        そこに妖精トロールの長・パビー(声:安崎求さん)が出現し、アレンデール王国はこれから大変な事態になるだろうと予言します。

        エルサはパビーに不思議な歌声のことを話すと、災害が起こったのは古代の魔法が目覚めたことが原因ではないかと言います。

        災害を起こしたのは精霊たちで、彼らの怒りを鎮めるためには歌声の主を探し出し関係を修復しなければならない、とエルサに告げるのでした。

        エルサとアナ、雪だるまの妖精オラフ(声:武内駿輔さん)、クリストフはトナカイのスヴェンが引く橇に乗り、魔法の森を目指すのでした。

        旅の途中、霧に覆われた幻想的な場所を発見したエルサたちは、決して離れることのないよう約束し霧の中へ入って行きます。

        この場所こそが”魔法の森”でした。

        しばらくすると風の精霊によって暴風が吹き荒れますが、エルサの魔法の力で何とか鎮めることが出来ました。

        その後エルサたちは、森の中で争うノーサルドラの民とアレンデール王国の兵士たちに遭遇します。

        彼らは30年以上経った今も争い続けているのです。

        彼らが戦いを繰り広げている最中、火の精霊が襲い掛かってきました。

        火は燃え盛り人々は急いで逃げて行きますが、エルサの魔法で鎮火されその場は収まりました。

        エルサたちは、”魔法の森”に30年もの間閉じ込められているアレンデール国のマティアス中尉(声:松田賢二さん)に出会います。

        ノーサルドラ国の指導者イエレナ(声:余貴美子さん)とマティアスが言い争いながらも、なぜこの森がこのようになってしまったかを話してくれました。

        イエレナは、エルサが身に着けている母イデュナ(声:吉田羊さん)の形見のスカーフを見て、イデュナがノーサルドラの民だったことに気付きます。

        エルサとアナの両親は、敵同士だったということです。

        エルサが氷の魔法で過去の記憶を蘇らせると、両国での戦争から父アグナルの命を助けてくれたのは、母イデュナであったことが判明するのでした。

        その晩、エルサとアナは地の精霊アース・ジャイアントの足跡を耳にし、危険を感じその場を離れます。

        クリストフはアナにプロポーズしようと計画を立てていましたが、アナが何も言わずに居なくなってしまったことにショックを受けます。

        その頃エルサとアナは、難破した船がある大地に到着します。

        その船は昔、両親が乗っていたものでした。

        エルサはまた魔法を使って過去の記憶を蘇らせますが、そこで両親がエルサの魔法の謎を解明するために航海に出たことを知るのでした。

        両親はその航海に出て命を落としたことを知ったエルサは、嘆き悲しみます。

        エルサとアナは船に残されていた地図をもとに、両親が”アートハラン”へ向かおうとしていたことを知ります。

        アートハランへの道のりはとても険しく、魔法の力など持っていないアナには危険だと判断し、エルサはたった一人で危険な冒険に旅立つのでした…。

         

        エルサとアナの両親が昔、敵同士だったことには驚きましたね!

        そしていまだにアレンデール王国とノーサルドラ国が争いを続けていることには胸が痛みます。

        エルサはたった一人でアートハランへ向かうため旅立ちますが、無事に辿り着くことが出来るのでしょうか。

        アレンデール王国を救う為、精霊たちの怒りを解くことが出来るのでしょうか…。

        前作ではまるで引き籠もりのように内向的で自信無さげなエルサでしたが、今作品の中では別人のように勇敢で強い女性に成長しています

        アナは相変わらず明るくてそそっかしいのですが、彼女もまたアレンデール国の為に知恵と勇気を振り絞り、姉のエルサを助けています。

        圧倒的な映像美と見応えのある壮大なストーリー展開からは、最初から最後まで目が離せません。

        2019年を代表する感動のアニメーション大作を、どうぞお見逃しなく!!

        キャストとスタッフ

        映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

        キャスト

        キャスト
        • エルサ:イディナ・メンゼル/松たか子
        • アナ:クリステン・ベル/神田沙也加
        • オラフ:ジョシュ・ギャッド/武内駿輔
        • クリストフ:ジョナサン・グロフ/原慎一郎
        • イドゥナ:エバン・レイチェル・ウッド/吉田羊
        • マティアス少尉:スターリング・K・ブラウン
        • アグナル:アルフレッド・モリーナ
        • イエレナ:マーサ・プリンプトン
        • ライダー:ジェイソン・リッター
        • ハニーマレン:レイチェル・マシューズ
        • ルナード:ジェレミー・シスト
        • パビー:キアラン・ハインズ
        • アラン・テュディック
        • 不思議な声:オーロラ
        詳細を見てみる

        エルサの声優は前作に引き続き、女優・歌手の『イディナ・メンゼル』、日本語吹き替え版を『松たか子』さんが務めました。

        この投稿をInstagramで見る

         

        Idina Menzel(@idinamenzel)がシェアした投稿


        メンゼルは実写とアニメを融合させたディズニー映画『魔法にかけられて』に出演したほか、人気TVシリーズ『glee グリー』にリア・ミシェル演じるレイチェルの母シェルビー役で出演しています。

        彼女が歌った『アナと雪の女王』の主題歌『Let It Go』はアカデミー賞主題歌賞を受賞し、松たか子さんが歌った日本語吹き替え版『Let It Go~ありのままで~』はフル配信100万DLを達成する大ヒットとなりました。

        妹のアナを演じたのは女優の『クリステン・ベル』、日本語吹き替え版を『神田沙也加』さんが務めました。

        この投稿をInstagramで見る

         

        kristen bell(@kristenanniebell)がシェアした投稿


        クリステン・ベルは2007年放送のアメリカのテレビドラマシリーズ『HEROES』の出演や、ティーンに人気のテレビドラマ『ゴシップガール』のナレーターも務めています。

        そして今作で大活躍を見せるアナの恋人、クリストフの声優を務めたのは俳優の『ジョナサン・グロフ』

        この投稿をInstagramで見る

         

        mai_ishii(@immf56)がシェアした投稿


        彼はイディナ・メンゼルと同様、2010年に放送された人気テレビドラマ『glee グリー』に出演し、ライバル校のリードボーカルのジェシー役を務めました。

        ミュージカル出演経験のある俳優が多く起用されている本作、彼の歌う『Lost in the Woods』もアナに対する思いがよく込められていて、一気に気持ちがストーリーに引き込まれます。

        ストーリーに合わせたクォリティの高い挿入歌にもぜひご注目ください!

        スタッフ

        スタッフ
        • 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
        • 製作:ピーター・デル・ベッチョ
        • 製作総指揮:バイロン・ハワード
        • 原案:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
        • 脚本:ジェニファー・リー
        • 編集:ジェフ・ドラヘイム
        • 音楽:クリストフ・ベック
        • 歌曲:クリステン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス
        • 日本版エンドソング:中元みずき
        詳細を見てみる

        本作は『クリス・バック』監督と『ジェニファー・リー』監督の共同作品となっています。

        クリス・バック監督は1978年からディズニーのアニメーターとしてキャリアを開始し、ディズニーアニメ映画『ターザン』の監督を務め、『ロジャー・ラビット』『ポカホンタス』『ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!』などにもアニメーターとして参加しています。

        一方、30歳の頃コロンビア大学で映画制作を学んで美術修士号を取得し、卒業後大学の同期だったフィル・ジョンストンの依頼でディズニー・アニメ『シュガー・ラッシュ』の共同脚本を務めたジェニファーですが、意外と監督キャリアは浅い彼女…。

        しかし、共同脚本と原案で参加した『アナと雪の女王』の制作中に才能を見出され、女性としては史上初となるディズニー映画の共同監督に就任し、見事大ヒットを記録しました!

        エルサの持つ力の秘密がついに明らかになり、アナとクリストフの恋の行方も気になる、見どころ盛りだくさんの『アナと雪の女王2(アナ雪2)』

        ディズニーアニメ映画の続編は初回ほどの感動を得られないことが多いから見るのを渋ってしまう…。という私のような方も安心して楽しめます!

        まだ見ていないという方はこの機会に、ぜひ!

        口コミ・感想・評価

        「アナと雪の女王2(アナ雪2)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

        「そもそもアナと雪の女王2(アナ雪2)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

        ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

        大人も子供も引き込まれる作品

        大人向けアニメ

        ミュージカル映画のように歌がたくさん盛り込まれた作品になっていました。前回から続投している主要な登場人物はそれぞれソロ曲があり、キャラクター特徴をはっきり表しているシーンが印象的でした。特にオラフの一人芝居のようなシーンは笑いを誘う楽しいシーンです。前回の話からの伏線が解き明かされるようなストーリーでもあり、ダムの崩壊や水が重要なカギを握るなど、自然破壊や環境問題を考えさせるようなテーマが潜んでいて、少し難しい内容なので、大人の方が引き込まれてしまうかもしれません。もちろん笑いを誘うようなシーンもあり、かわいいキャラクターも健在なので、親子で楽しめる作品に仕上がっているのはさすがDisney映画だなというところです。
        にんじんの鼻(30代・女性)
        詳細を見てみる

        真っ暗な道を進んでも必ず希望はあるよ!という映画

        前作のちょっとした何故?をカバーしてくれるさらに壮大になった作品

        前作のアナと雪の女王だけでも充分楽しめますが、前作のちょっとした何故を補完してさらに壮大にしてくれた素敵な作品でした。前回はアナとエルサの両親がいつの間にか亡くなってしまったり、何故アナが雪の魔法を使えるの?という疑問点がありました。今回はその部分をピックアップして、さらにアナ、エルサ、クリストフ達の壮大な冒険になってます。はっきりいうと、前作より物語は重いと感じます。話の展開が進むにつれて、これは子どもと見に行ったとしても、子どもの方が大変じゃないかと思うくらい大人の作品になってます。ですが、見終わった後、感じるのは壮大な冒険を終えた後のようなスッキリ感です。ディズニーヒロイン達がここまでのかっこよさを見せるんだ!と驚くような魅力的な作品です!
        アナベル(20代・男性)

        歌がとにかく素晴らしい作品。

        なにもかもが美しい

        前作でも世界中で人気となった、アナと雪の女王。この作品の2が劇場で見れることが決まった時からとても楽しみにしていました。実は、映画館に2度、足を運びました。キャラクターの個性はもちろん、歌がとても良くストーリーも最高だった作品がパワーアップしていました。雪だるまのキャラクターのオラフは、とても面白いセリフが多く子供向けの映画のようで、大人の方が楽しめるんじゃないかと思いました。女王である、エルサのたくましい姿、それ支える妹のアナ。アナの劇中歌には、心を打たれました。絵もとても綺麗で、雪の結晶や氷の城、何もかもが綺麗に見えました。エルサの髪を解くシーンは今でも忘れられないくらい、印象的なシーンでした。
        ゆーらら(20代・女性)

        一人一人の個性を大切に自由に生きよう

        愛と平和を考える映画

        アナとエルサはとても仲のよい姉妹ですが、国のために、世界のためにエルサは危険を冒してまで戦い、人々を守ろうとしたことはとても感動しました。奪い合ったら、傷つけ合うのではなく、許して、分け合い、助け合えば、とても大きな力になり、平和で温かい世界になるということを伝えてくれるとても良い映画だと思います。最終的にアナとエルサはそれぞれの場所で国を守る事になりますが、離れていても個性を大事にし、「本能と自分の意識に従って自由に生きなさい」というメッセージを感じました。安全、安心な場所から勇気を持って飛び出して、チャレンジする精神力は相当の勇気がなければ成し遂げる事は出来ません。でも、一歩だけ踏み出してみる事、ちょっとだけチャレンジしてみる事の大切さを気づかせてくれました。とても大好きな映画です。
        みぃ(40代・女性)

        大人でも楽しめるアナと雪の女王

        子供にはすこし難しい大人むけなアナ雪

        アナ雪の1ファンからすれば、すこしテイストが変わっているところが注目点です。内容がすこし冒険劇なストーリーにかわってしまいアットホームな雰囲気な映画というよりはストーリー性を重視したロードオブザリングみたいな映画になっていました。なので、子供には難しいかもしれませんが、大人には面白い映画になっていると思います。なぜ、エルサは魔法が使えるようになったのか、エルサとアナの父親、そして母親について深く描いている映画になっています。女性だけでなく男性も楽しめる映画になっているので、より幅広い世代に向けた映画であるとも言えます。アナ雪ファンの方だけでなく、初めてアナ雪を見てみようと思っている方是非みてみてください。
        NOMURA(30代・男性)

        大人も子供も楽しめる音楽と映像が魅力的な作品

        大人は是非音楽にも注目!

        個人的には前作よりも見応えがあって好みでした。孤独を知っているからこそ、今側にいる人たちが大切で、だからこそ一人で危険な場所へ立ち向かっていくエルサは本当の意味で強くなれたんだなぁと感慨深くもあり、どれだけ彼女にとって今が大切なのかがよくわかって切なくもありました。エルササイドはシリアスな場面が目立ちますが、オラフのコミカルな可愛さ、アナとクリストフカップルの噛み合わなさは相変わらずほのぼのとしていて笑えます。ストーリーは子供向けかもしれませんが、神田沙也加さんと松たか子さんの歌声はやはり素晴らしく大人も聴き惚れました。CGも凝っていて流石ディズニー作品と思わせる美しさ、幻想的な景色が広がるシーンも魅力です。
        筑紫(30代・女性)

        その他ネットの口コミ・評価・感想

        詳細を見てみる

        https://twitter.com/NORIKO34436915/status/1210532381452451845

        https://twitter.com/IKOL4021/status/1207163561014771718

        あわせて見たいおススメ作品

        ここでは『アナと雪の女王2(アナ雪2)』とあわせて、『アナと雪の女王2(アナ雪2)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

        これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

        ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

        映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』のまとめ

        「アナと雪の女王2(アナ雪2)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

        最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

        本記事のまとめ

        配信サービス配信状況無料期間と月額料金
        30日間無料
        月額2659円
        30日間無料
        月額1780円
        31日間無料
        月額770円

        • 「アナと雪の女王2(アナ雪2)」を無料で見るならDisney+ (ディズニープラス)がおススメ
        • 31日間の無料トライアルを実施中
        • ディズニー作品数が見放題
        • 過去にDisneyプラスを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
        • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

        どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

        無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

        最後までお読みいただきありがとうございました!

        \本日から【2月22日】まで無料!/

        ※無料期間中の解約で、0円。

        >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

        >>music.jp公式サイトはコチラ<<

        ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。