蜜蜂と遠雷|映画無料視聴フル動画!脱DVDレンタル!
提供元:U-NEXT

蜜蜂と遠雷のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、蜜蜂と遠雷のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『蜜蜂と遠雷』ってどんな作品?

映画『蜜蜂と遠雷』は恩田陸さんの長編小説が原作国際ピアノコンクールに臨む4人のピアニストの葛藤や成長を描いた物語。直木三十五賞と第14回本屋大賞をダブル受賞した話題作です。

恩田さんは小説の着想を得てから、たびたびコンサート会場で、何時間もピアノ演奏を聴き続け、作品完成まで5年かかったそうです。本作は「才能とは何か」を問う作品です。演奏を聴き続け、才能とは「続けられる」ことであり、それはピアニストのみならず、ある種の鈍感さ、しぶとさを持った人が才能のある人だと感じた、と語っています。

映像化不可能と言われた原作に挑んだ『蜜蜂と遠雷』のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します!

結論からお伝えすると

「蜜蜂と遠雷」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「蜜蜂と遠雷」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【10月31日】まで無料!/

『蜜蜂と遠雷』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

蜜蜂と遠雷の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、蜜蜂と遠雷の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年4月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、TELASAの4つのサービスで蜜蜂と遠雷の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに蜜蜂と遠雷が視聴できる
  • 蜜蜂と遠雷が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、蜜蜂と遠雷は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用で蜜蜂と遠雷を無料視聴

の3つのステップで、蜜蜂と遠雷を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「蜜蜂と遠雷」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『蜜蜂と遠雷』の作品情報

      基本情報

      作品名蜜蜂と遠雷
      原題
      原作恩田陸『蜜蜂と遠雷』
      制作年2019年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝映画・東宝
      公開年(公開日)2019年10月4日
      上映時間(話数)119分
      公式サイトhttps://mitsubachi-enrai-movie.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/eiga_mitsubachi
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『蜜蜂と遠雷』は恩田陸さんの長編小説が原作。国際ピアノコンクールに臨む4人のピアニストの葛藤や成長を描いた物語

      直木三十五賞と第14回本屋大賞をダブル受賞した話題作の実写映画化です。

       

      3年に一度、ピアノ界では知らぬ者のない若手の登竜門、芳ヶ江国際ピアノコンクールの予選会にエントリーした若き4人のピアニストたち。

      13歳の時、母の死をきっかけにコンサートから逃げ出し、ピアノが弾けなくなったかつての天才少女・栄伝亜夜は、7年の時を経て再びコンクールへの出場を決意します。

      音大出身、過去に国内コンクールで上位入賞していましたが、現在は楽器店で働くサラリーマンで、コンクール年齢制限ギリギリの高島明石は、家族の応援を背に「音楽だけを生業にしている者には絶対にたどり着けない領域」を追求し、最後の挑戦に臨みます。

      名門ジュリアード音楽院在籍中で世界最高峰の音楽教育を受け、完璧な演奏技術と感性を併せ持つ「ジュリアードの王子様」ことマサル・C・レビ=アナトールは、優勝候補として注目されていました。

      栄伝亜夜とは幼い頃、彼女に誘われて、ともにピアノを習っていたのでした。

      そして、パリで行われたオーディションに突如現れた謎の少年・風間塵は、先ごろ亡くなった世界最高峰のピアニスト、ホフマンからの「推薦状」を持っており、その型にはまらない奔放なすさまじい演奏で見る者すべてを圧倒していきます。

      彼はホフマンと「音を外へ連れ出す」と約束をしてました。

      その意味がわからず、栄伝亜夜に協力を頼みます。

      亜夜は塵の演奏を聴いていると、音楽は自然から音を取り入れるのが普通なのに、彼は逆に奏でる音を自然に還していると思いました。それがホフマンの言う約束ではないかと。

      熱い戦いの中で互いに刺激しあい、それぞれ葛藤しながらも1次2次から3次予選そして本選へ、優勝へと挑戦し成長していく4人でした。

       

      主演の繊細で傷つきやすい寡黙なヒロイン栄伝亜夜役は「万引き家族」で優秀助演女優賞を受賞の松岡茉優さん。

      謎の少年・風間塵を演じるのは100人を超えるオーディションで監督を唸らせた新星・鈴鹿央士さん。

      高島明石役には「孤狼の血」で第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞の松坂桃李さん、マサル役にはスティーヴン・スピルバーグ監督作「レディ・プレイヤー1」に出演、期待の若手・森崎ウィンさんが演じます。

      白熱のピアノコンクールを彩るピアニストには超一流の河村尚子さん、福間洸太朗さん、金子三勇士さん、藤田真央さんという世界で活躍する日本最高峰のピアニストたちが集結しました。

      監督は「愚行録」で長編監督デビューし、新藤兼人賞銀賞を受賞した今もっとも注目される新鋭・石川慶さんが務めます。

      本作品は第43回 日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀主演女優賞、新人俳優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、第74回 毎日映画コンクール日本映画大賞監督賞など、数々の賞を受賞しています。

      ロマンティシズムに満ちたピアノの音色は、見終えた後もずっと永く耳に残ることになるでしょう。

      音楽やクラッシク好きな方はもちろん、クラッシクに興味がない方は新世界をのぞいてみる気持ちでお楽しみください。

      キャストとスタッフ

      映画『蜜蜂と遠雷』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 栄伝亜夜:松岡茉優
      • 高島明石:松坂桃李
      • マサル・カルロス・レヴィ・アナトール:森崎ウィン
      • 風間塵:鈴鹿央士
      • 高島満智子:臼田あさ美
      • 仁科雅美:ブルゾンちえみ
      • ジェニファ・チャン:福島リラ
      • 眞島秀和
      • 片桐はいり
      • 菱沼忠明:光石研
      • 田久保寛:平田満
      • ナサニエル・シルヴァーバーグ:アンジェイ・ヒラ
      • 嵯峨三枝子:斉藤由貴
      • 小野寺昌幸:鹿賀丈史
      詳細を見てみる

      松岡茉優さんは、2008年おはガールとしてデビューし、多くのドラマや映画に出演する傍ら、バラエティ番組にも多く出演し、活躍の場を広げました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      松岡茉優ファン(@mayu_matsuoka)がシェアした投稿

      2018年度の日本アカデミー賞で『勝手にふるえてろ』で優秀主演女優賞、『万引き家族』で優秀助演女優賞を受賞。また同年、『万引き家族』『ちはやふる -結び-』ブルーリボン賞助演女優賞。本作では、日本アカデミー賞 優秀主演女優賞と日刊スポーツ映画大賞主演女優賞を獲得し、演技力を高く評価されています。今後の活躍にも期待ですね。

      松坂桃李さんは、『侍戦隊シンケンジャー』シンケンレッド役でデビュー。2013年『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』や『ツナグ』などで様々な新人賞を受賞し注目されました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Noin Sky(@noinsky)がシェアした投稿

      また、2018年の『孤狼の血』『娼年』『彼女がその名を知らない鳥たち』『不能犯』、2019年の『新聞記者』で多くの様々な映画賞を受賞し、今最も注目される俳優のひとりです。

      森崎ウィンさんはミュンマー生まれ。ミュンマーの親善大使でもあります。2012年映画『シェリー』で初めて主演を務め、2016年、スティーブン・スピルバーグ監督の『レディ・プレイヤー1』に出演。英語はネイティブ並みに話せるそうです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Win Morisaki/森崎ウィン(@win_morisaki_official)がシェアした投稿

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:石川慶
      • 原作:恩田陸
      • 脚本:石川慶
      • 製作:市川南
      • エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
      • プロデューサー:佐藤善宏、石黒裕亮、加倉井誠人
      • ラインプロデューサー:大西洋志
      • プロダクション統括:佐藤毅
      • 撮影監督:ピオトル・ニエミイスキ
      • 照明:宗賢次郎
      • 録音:久連石由文
      • 美術:我妻弘之
      • 装飾:篠田公史
      • スタイリスト:高橋さやか
      • ヘアメイク:酒井夢月
      • スクリプター:藤島理恵
      • VFXスーパーバイザー:廣田隼也
      • 編集:太田義則
      • 音響効果:柴崎憲治
      • 劇中音楽:篠田大介
      • 音楽プロデューサー:杉田寿宏
      • 「春と修羅」作曲:藤倉大
      • ピアノ演奏:河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央
      • オーケストラ演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
      • 助監督:川口浩史
      • 製作担当:相良晶
      詳細を見てみる

      監督・脚本の石川慶さんは、ポーランドの国立大学で演出について学び、帰国。日本とポーランドの合作企画である『BABY』に関わり、プチョン国際ファンタスティック映画祭の企画マーケットでグランプリを受賞しました。

      『愚行録』で長編映画デビューし、ヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門に選出され、また様々な映画賞を受賞。『点』など短編映画も手がけています。

      原作の恩田陸さんは、OLをしながら小説を書き始め、1991年、退職後に書き終えた『六番目小夜子』が日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となり、作家デビュー。

      作家に専念してからは、各出版社の編集者を招待し、「営業パーティー」を開催したり、分野の異なる小説の企画書を配るなど、様々な営業努力を行ったそうです。発想がすごいですね。

      『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞と本屋大賞を受賞しました。本作では第14回本屋大賞を受賞していますが、同じ作家での2度目の本屋大賞受賞は、史上初。

      ノスタルジーを誘う情景描写が秀逸で「ノスタルジアの魔術師」と称され、ジャンルの枠を問わない、幅広い作品が魅力です。

      口コミ・感想・評価

      「蜜蜂と遠雷」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも蜜蜂と遠雷を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      音楽が彩る人間模様が魅力の作品

      映画と演奏会の狭間

      私は、この作品について、「ピアニストたちが抱える葛藤」と「圧巻の演奏シーン」が特に印象に残りました。まず、ピアニストたちが抱える葛藤についてです。この作品では、ピアニストたちによって物語が繰り広げられます。天才とよばれる人物から、進退に迷う人物まで、それぞれ異なる境遇で抱えている葛藤があり、その切なさや苦しみが伝わってきて、時に胸が締め付けられる思いになりながら見ていました。次に、圧巻の演奏シーンについてです。この作品では、ピアノコンクールが物語のメインの場面として描かれます。その場面での演奏が、プロのピアニストに負けないくらい素晴らしく、ピアノの演奏会を聞きに来ているような錯覚に陥りながら、夢中になって見ていました。
      きなこ(20代・女性)
      詳細を見てみる

      原作ファンも楽しめる映画

      ストーリー構成がよかったです

      四人のコンクール出場者にスポットが当てられ、それぞれの葛藤や苦悩などが演奏者としてだけでなく日常の生活から描かれており、複雑な心情が丁寧に描かれていたから見入ってしまいました。さらにその苦悩する姿などもピアノを演奏する際に映像を心情の合わせて演出されていたので、非常に登場人物たちの心の移ろいがわかってストーリーに入りやすかったです。また、徐々にストーリーが進むにつ入れて複雑に出場者たちが交差し、葛藤や苦悩に向き合って答えを出してコンクールに臨む展開も見事でした。そして、原作も読みましたが、原作を非常に尊重したストーリーの描き方や映像演出が行われていたから原作のイメージが損なわなかったのもよかったです。
      マイケル(30代・男性)

      何かに迷っている時に見てほしい作品

      壮大な物語でした。

      原作は知らなかったですが、CMで見た時の印象がよく、主人公を演じる松岡茉優が好きだったので観に行きました。内容は洗練されていて観終わった後、まるで世界観が変わったような気がしました。演奏者にはコンクールに至るまでのそれぞれのストーリーがあり、一人一人程よくクローズアップされています。が、しっかり主人公のことが引き立てられている。今回の出演者に共通しているのは”ピアノ”ですが今生きている世界で他の題材でも置き換えられる内容だと思います。平凡な日々が何かをきっかけに壊れていく、または新しい何かが生まれる。普段想像してもいなかったことが起きた時、人はどうなるのか。この作品は結末だけ見てしまうともしかしたらありきたりなのかもしれません。ですが、私から見ると色んな感情が入り混じるそれはそれはとても壮大なお話でした。そして、結果というよりそこにいきつくまでの過程を重要視している作品だと思いました。
      あおさん(20代・女性)

      ピアノや音楽を愛するものによる作品

      視点が複数ある作品です。

      まるでピアノにまつわるドキュメントやバトルを観ているような新鮮な作品に感じて、他に似たような作品が存在しないように思えましたが四人それぞれがこの作品の主役のようでそれぞれの思いや気持ちが行動そのものに体現されていて視点が複数ある感じになっているのがとても興味深く面白かったです。主役よりも脇役の方に力を入れているのか有名な役者さんやベテランの方が多く出演されている印象があって特に斉藤由貴さんのクールなセリフ回しとふるまいが個人的に気になる演出でした。鹿賀丈史さんも久々に役者として見かけたのでまだまだ健在なんだなと安心感と安定感が感じられましたが、ブルゾンちえみさんはちょっと変わっている雰囲気があって面白さが隠しきれてない印象がありました。
      GJA(30代・男性)

      素晴らしい音楽映画

      ライバル同士だけど

      ライバル同士だけど、一緒に連弾したり、ピアノを探してあげたり、芸術家同士、切磋琢磨していていいなと思いました。ピアノというものは奥が深いものだなと思いました。みんなうまいけど、その中でも上に行ける人と行けない人がいて、厳しい世界です。最後まで残らなかった明石さんの言葉が心に染みました。ほんとはじぶんでもどこかわかっていたところがあったのだと思います。一番若い塵さんは、一番楽しそうでしたし、弾く人によって雰囲気が変わるものだなと思いました。ただ、映画の作りは地味でそんなに盛り上がるところとかはないです。なので、眠たいと言えば眠たいところもあります。いい音楽は人をうつらうつらさせるものでもあるので、ちょっと寝てしまいました。好き嫌いはある作品かなと思います。
      マイ3(30代・女性)

      クラッシック好きにおすすめの作品!

      音楽好き、クラッシックピアノ好き、必見!

      ピアノのコンクールの物語なので専門的なこともでてきます。個人としてはピアノに詳しいので実際のコンクールの雰囲気やコンクール前の細かな気持ちの変化なども描かれておりとても共感してみることができました。国際コンクールということで規模がとても大きく、音楽の楽しさだけでなく厳しさというものも見せられるような映画でした。同じ曲でも演奏者が変わるとここまで表現が変わるのだなと見入ってしまうほど面白かったです。参加者一人一人に色んな環境があってそれぞれの目線で見ることもできます。ただ、音楽やクラッシック界にあまり興味がない方がみてどう思うかはわかりません。新しい世界をみるような気持ちでこの映画を見るのはどうでしょうか。
      たいやき(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/Raimy164/status/1249130612629417990

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『蜜蜂と遠雷』とあわせて、『蜜蜂と遠雷』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      森崎ウィンのおススメ関連作品
      臼田あさ美のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『蜜蜂と遠雷』のまとめ

      蜜蜂と遠雷のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 蜜蜂と遠雷を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      ※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。