WTI原油マイナス価格の理由はなぜで新型コロナ?歴史的瞬間で石油王になれる!?
jplenio @ Pixabay

ネット上では、「石油」「原油」「石油王」「WTI石油」「原油チャート」など、原油関連のトレンドワードがズラリ。

中には「マイナス」というキーワードも。

どういうこと??

原油買ったらお金貰えるの??

気になったので、「WTI原油マイナス価格の理由はなぜで新型コロナ?歴史的瞬間で石油王になれる!?」と題し、詳細を確認してみました。

WTI原油チャートがマイナスに!

これら複数の投稿にあるように、原油価格がどんどん下がり、現時点ではマイナスとなっているようです。

これらはアメリカ国内で取引されている、5月引き渡しの先物取引の原油の価格だそう。

ちなみにWTI原油については以下のとおり。

WTI原油先物は、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で取引されているWTI(West Texas Intermediate)というアメリカの代表的な原油の先物商品のこと。

当然、この原油価格がマイナスになることなどこれまでなかったようで、ネット上では「歴史的瞬間!」という声が多数上がっています。

なぜこのような原油のマイナス価格が起きてしまったのでしょうか??

WTI原油マイナスの理由はなぜ?新型コロナが影響?

WTI原油がマイナスになった理由はなぜかについて、ネット上で情報が多くあがっていました。

これらをまとめると、

  • 今回話題となっているWTI原油は、アメリカの先物商品(5月引き渡し予定)
  • 新型コロナウイルスの影響で、経済や人の動きが停滞しているため原油の需要が激減
  • 原油の供給はストップしていないため、原油を保管する場所(原油タンク)がパンク状態
  • 原油を保管する場所がないため、場所を確保できなければ洋上保管が必要
  • 洋上保管の場合、保管コストが膨大
  • 保管場所(原油タンク)を確保するために、原油の投げ売り、結果マイナス価格

とのこと。

アメリカ経済、ひいては世界経済に与える影響はかなり大きそうです。

今回はアメリカの5月先物商品である原油価格のマイナスに大きな衝撃が走りましたが、6月以降もどうなるか先行きは不透明ですし、アメリカだけではなく世界中でこのような事態が発生するかもしれません。

そうなると世界恐慌にまで発展する可能性もあるということでしょうか・・・。

歴史的瞬間で石油王になれる?ネットの反応

WTI原油マイナス価格の理由はなぜ?歴史的瞬間で石油王になれる!?

「WTI原油マイナス価格の理由はなぜ?歴史的瞬間で石油王になれる!?」と題し、詳細を確認してみました。

本当に新型コロナウイルスの影響があらゆるところに出てきていますね。

とはいえ、私たちが個人個人でできることには変わりはないので、1日も早く収束するよう危機感と責任感を持った行動をするしかないですね。