\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』ってどんな作品?

今回ご紹介するのは、2011年に最終章が公開され、遂に完結を迎えた「ハリーポッターシリーズ」の待望の第2作目「ハリー・ポッターと秘密の部屋」です。

イギリスの作家J・K・ローリングによるファンタジー小説を原作とした作品で、2001年にこの『ハリー・ポッターと賢者の石』が公開され、全世界に「ハリポタ」ブームを巻き起こしました!

1作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」同様の世界観に加え、さらにパワーアップしたアクションや、ホグワーツ魔法魔術学校の管理人の「アーガス・フィルチ」、ホグワーツ魔法魔術学校の女子トイレに現れる幽霊「嘆きのマートル」などインパクトの強いキャラクターも多数登場しています。また、ハリー・ポッターシリーズを語るうえで外せない、「空飛ぶ車」や「 夜の闇(ノクターン)横丁」などわくわくするシーンが盛りだくさんです!

そんな魔法の旅の第2作目となる『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法や、あらすじ&感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【11月19日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ハリー・ポッターと秘密の部屋の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスでハリー・ポッターと秘密の部屋の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにハリー・ポッターと秘密の部屋が視聴できる
  • ハリー・ポッターと秘密の部屋が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ハリー・ポッターと秘密の部屋は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でハリー・ポッターと秘密の部屋を無料視聴

の3つのステップで、ハリー・ポッターと秘密の部屋を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作品情報

      基本情報

      作品名ハリー・ポッターと秘密の部屋
      原題Harry Potter and the Chamber of Secrets
      原作ハリー・ポッターと秘密の部屋(J・K・ローリング)
      制作年2002年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ワーナー・ブラザース、ヘイデイ・フィルムズ、1492ピクチャーズ
      公開年(公開日)2002年11月23日
      上映時間(話数)161分(オリジナル劇場版)、174分(ロングバージョン)
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/wizardingw_jp
      公式Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/harrypotterjp/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      イギリスの児童小説家J.K.ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化、第2作目「ハリー・ポッターと秘密の部屋」。

      1作目につづき、2作目も大ヒットを収めたファンタジームービー

      ホグワーツ魔法魔術学校に通うハリーは2年生になり、今回は学校に隠された秘密の部屋の謎を解き明かします

       

      ホグワーツ魔法魔術学校で友達ができ、夢のような1年生を終えたハリー・ポッターは、嫌気をさしながらも唯一の身寄りである叔父のダーズリー家で夏休みを過ごしていました。

      すると突然、“屋敷しもべ妖精”のドビーが「学校に戻ってはいけない」と警告してきたのです。

      しかし、魔法界で生きる道を見つけたハリーは、それを拒み、空飛ぶ車に乗って助けに来てくれた親友のロンと一緒にダーズリー家を抜け出します。

      新学期を迎え、2年生となったハリーとロンは、ハーマイオニーとも再会し、楽しい学校生活を送っていたのですが・・・。

      やがて「殺してやる」という正体不明の謎の声が、ハリーの耳元で響き始めます。

      学校の管理人のアーガス・フィルチの猫が石になって発見され、さらには生徒まで石にされる不可解な事件が続きます。

      壁には「秘密の部屋は開かれたり」というメッセージが残されており、伝説と言われていた“秘密の部屋”が開かれたのではという噂が学校中で広がります。

      果たして“秘密の部屋”とは一体なんなのでしょうか!

      ハリー、ロン、ハーマイオニーがこの謎に立ち向かいます!

       

      キャラクターは、1作目と変わらずお馴染みの配役で、ハリー役のダニエル・ラドクリフ、ロン役のルパート・グリント、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンなど、一回り成長した姿を観られることも、この「ハリー・ポッター」シリーズの見どころでもありますよ!

      ハリーとロンは少しずつ声変わりが始まり、紅一点のハーマイオニーは大人っぽく知的な魅力があって、とても素敵に成長しています。

      新しいキャラクターとなった“屋敷しもべ妖精”のドビーにも注目です。

      “屋敷しもべ妖精”と言われる魔法動物で、特定の主人を決めると、主人のためにどんなことでも真面目に奉仕します。

      見た目は、ギョロギョロとした大きな目が特徴で、コウモリのような耳を持ち、細長い体が特徴です。

      ちょっぴり怖い姿ですが、ハリーを守るために懸命に働く姿はどこか愛らしく、憎めないキャラクターです。

      続編でも、重要な役割として何度も登場するので、ドビーの活躍もお見逃しなく!

      キャストとスタッフ

      『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ (小野 賢章)
      • ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント (常盤 祐貴)
      • ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン (須藤 祐実)
      • ベラトリックス・レストレンジ:ヘレナ・ボナム=カーター (高乃 麗)
      • ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン (斎藤 志郎)
      • ヴォルデモート卿:レイフ・ファインズ (江原 正士)
      • セブルス・スネイプ:アラン・リックマン (土師 孝也)
      • ジニー・ウィーズリー:ボニー・ライト (高野 朱華)
      詳細を見てみる
      主人公のハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフ

      この投稿をInstagramで見る

       

      🐢uncledroppedout🐢❣️(@takashikawamura1118)がシェアした投稿

      ダニエル・ラドクリフは、2001年の「テイラー・オブ・パナマ」で映画デビューした後、同年に公開された「ハリー・ポッターと賢者の石」映画版のオーディションに参加し、3000人もの候補者の中から主人公ハリー役を勝ち取っています。シリーズ最終作「ハリー・ポッターと死の秘宝」まで大役を務め上げています。最終作は2011年に公開されているので、なんと「10年間」ハリー役を務めています。もはや、映画で成長日記を綴っているようですね!!

      ロン・ウィーズリー役のルパート・グリント

      この投稿をInstagramで見る

       

      yua(@yua_1184)がシェアした投稿

      ルパート・グリントも、ハリーの友人のロン役として、1作目から最終作まで演じています。またプライベートでは、恋人である俳優のジョージア・グルームの妊娠報道もあり、近い将来パパになることが判明しました。

      ハーマイオニー・グレンジャー役のエマ・ワトソン

      この投稿をInstagramで見る

       

      Emma Watson(@emmabellegranger)がシェアした投稿

      エマ・ワトソンも、10歳の時にオーディションでハーマイオニー・グレンジャー役を勝ち取ったあと、1作目から最終作まで秀才なハーマイオニー演じています。プライベートも秀才で、2014年にブラウン大で英文学の博士号を取得。フェミニストとして男女平等を精力的に訴える活動なども行っています。

       

      この投稿をInstagramで見る

       

      EmmaWatsonFan💜(@emma._.watson_page)がシェアした投稿

      前作以上にアクションシーンが増えており、「ハリポタ」としても役者としても、少しづつ大人に近づく3人を作品を通して感じることができる。シリーズ展開ならではですよね!

      また、ロン・ウィーズリーの妹役として1作目から出演しているジニー・ウィーズリー役のボニー・ライト

      この投稿をInstagramで見る

       

      Harry Potter ♡(@_ringochan_)がシェアした投稿

      前作ではストーリーには直接関係のない脇役でしたが、2作目以降では11歳になったジニーもホグワーツに入学し登場場面が増えています。そして今作では少し危険な目に?!メインキャストの3人との関わりにも注目したい人物です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:クリス・コロンバス
      • 製作:デビッド・ハイマン
      • 製作総指揮:マーク・ラドクリフ、マイケル・バーナサン、クリス・コロンバス、デビッド・バロン
      • 原作:J・K・ローリング
      • 脚本:スティーブ・クローブス
      • 撮影:ロジャー・プラット
      • 美術:スチュアート・クレイグ
      • 衣装:リンディ・ヘミング
      • 編集:ピーター・ホーネス
      • 音楽:ジョン・ウィリアムズ
      • 編曲:ウィリアム・ロス
      • 視覚効果監修:ジム・ミッチェル ニック・デイビス
      詳細を見てみる
      期待の第2作目の監督は、前作に引く続きクリス・コロンバスが担当。

      この投稿をInstagramで見る

       

      隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿

      クリス・コロンバスは、世界的大ヒットし、現代でも不動の人気の「ホーム・アローン」「ナイトミュージアム」の脚本、「ピクセル」の監督兼脚本なども勤め上げています。

      他のスタッフが前作に引き続き第2作目も担当される中、今作から撮影と編集が交代してます。

      撮影担当は、ロジャー・プラットプラットは、2000年公開の映画「ことの終わり」でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞を受賞しています。その翌年2001年には公開のジョニー・デップ主演の「ショコラ」や、2010年公開された1984年の同名映画をウィル・スミス&ジェイダ・ピンケット・スミス製作、ジェイデン・スミス&ジャッキー・チェン主演でリメイクしたアクションドラマ「ベスト・キッド」の撮影を担当。

      また編集担当は、全米のサマー・シーズンを席巻し、初登場1位の座に輝いたあの有名なカー・アクション映画「ワイルド・スピード」の編集を手掛けたピーター・ホネスが抜擢されています。

      口コミ・感想・評価

      「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもハリー・ポッターと秘密の部屋を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      一瞬たりとも目が離せないドキドキする映画

      これぞ魔法界流の楽しみ方!

      ハリーポッターシリーズは物語が進むに連れて展開がどんどんシリアスになっていきますが、このお話は大丈夫です!物語の始まりはちょっとお節介な屋敷しもべ妖精のおかげでハラハラドキドキ。この屋敷しもべ妖精が巻き起こす事件たちが魔法界らしさが出ていてとても魅力的です。ハリーを取り巻く環境や友人たちも少しずつ変化していくので自分自身がホグワーツの生徒になった気分でみていくのも楽しいかもしれません!そうすると自分は〇〇の寮がいいな〜、あの魔法薬学の先生怖いよね、といった感じで新しい楽しみ方ができます!魔法の冒険ものというイメージがハリーポッターシリーズは強いですが、その中にあるハリーを取り巻く運命にもぜひ注目してみるのは本当におすすめです!
      ぽむ(20代・女性)
      詳細を見てみる

      ヴォルデモートの核心に迫る、ハリポタシリーズ第2作

      ハラハラとワクワクが楽しめる満足度の高い作品!

      秘密の部屋はハリポタシリーズ第2作で、第1作賢者の石から時間が経ち、ハリーたちの友情が深まっている姿が見られます。学校内の生徒が次々と石になる事件が発生し、ハリーたちも巻き込まれてしまうのですがそれによってヴォルデモートの正体について核心を突く回であるので、シリーズの中でも特に重要な回となっています。嘆きのマートルやロックハート、ドビーなどの初登場人物が出てきたり、情報を得るためにハリーたちが色々な悪さをするので場面がたくさんあり、とても満足度を感じられます。怖いシーンや衝撃的なシーンが結構あるのでハラハラドキドキしますが、その分ハリーとロンの活躍は頼もしいものがあります。秘密の部屋で登場した人物や魔法はこれ以降でも重要になるのでハリポタ全シリーズを見るには欠かせない作品です。
      NTM(10代・女性)

      冒険もあり、学校生活もあり、とてもワクワクする作品

      子供でも楽しめる魔法学校2作目

      ハリーポッターシリーズ第2作目は、ドビーという屋敷下僕が出てくるのですが、もうその子がハリーに対してウザ可愛いんです。また、この子が今後のハリーポッターシリーズで重要なキャラクターとなってくるので是非覚えておいてください!まだハリーやハーマイオニー、ロン達が幼くてとても可愛いです。マルフォイともよく揉めちゃって喧嘩になるし、スネイプ先生にも厳しく怒られたり。学校生活も丁寧に描かれていて、とても面白いです。しかし、後半のある事件からハラハラドキドキたくさんです。笑える場面もありますが、まるで遊園地のようにびっくりする場面もたくさん。終盤の3人の逞しさには成長を感じます。ゆっくりと物語の核心を見せていく手法もなかなかです。
      ハリポッタ(20代・男性)

      ハリー、ロン、ハーマイオニーの友情と成長に感動できる作品

      勇気で秘密に立ち向かう!

      2年生になったハリー達が、さらなる冒険を繰り広げて成長する様子に、とてもワクワクさせられます。ホグワーツの生徒達が次々と何かに襲われる、というミステリアスな展開に、ハリー達3人が勇気と知恵と行動力をフル活用して、立ち向かっていきます。それはまさにグリフィンドールの生徒としてふさわしいすがたです。秘密の部屋とは一体何なのか、謎の真相に迫っていくと同時に、ハリーの宿敵であるヴォルデモート卿の影もちらつきます。シリーズ全体に関わってくる伏線も張られているので、とても見応えがあります。終盤、ハリーが挑む戦いには、思わず手に汗握ってしまうほどです。そして、ハリーのみせた思いやりのおかげで、小さな友達を救うことになるエピソードも必見です。シリーズ2作目にして、面白い要素のたくさん詰まった作品なので、ぜひ見て欲しいと思います。
      ひよこ(20代・女性)

      ファンタジーの世界に浸れる作品

      面白かった時のハリーポッター

      一作目の賢者と石の比べて映像の進化を実感した点がクィディッチの試合シーンのグラフィックです。演出も相まってスピード感や迫力がかなり増していて当時驚いた記憶があります。というより試合シーンに限らず全体的に前作と比べて演出面での強化が際立っていて、視聴側を飽きさせない工夫が見て取れます。前作は静なイメージ今作が動というイメージです。今見ると2時間40分という上映時間はかなり長く感じられます。この作品は自分が高校生の頃に見た映画なんですが、昔はそんなことなく比較的楽しめたんですけどね。ヴォルデモードとの直接対決をした初の作品でもあり、対決シーンも迫力があるものでよかったです。ファンタジー好きな人はぜひ見ておきたい定番シリーズ。
      ドラゴンハート(30代・男性)

      少し成長したハリーの頼もしい姿が見られる映画

      秘密の部屋へと探索していくシーンが緊張感が合って良い

      ハリーポッターシリーズの二作目ということで、少し魔法学校にも慣れて友達も増えてきたハリーの楽しそうな姿と魔法の授業のワクワク感が伝わってきて、すごく楽しい雰囲気が前半に出ていました。そして中盤からホグワーツ魔法学校の中に隠されている「秘密の部屋」についての謎が暴かれていき、物語の後半ではその秘密の部屋の中に実際にハリーが探索をするのですが、この一連の流れはミステリーっぽい感じやホラーっぽい感じがあり、前半とは一気に映画のトーンが変わるのが特徴的だなと思います。そしてハリー自身に隠された能力が明らかになったりと、これからハリーが大物の魔法使いになることを暗示させるようなシーンもあり、後に続いていく作品への伏線っぽいシーンもあるのが良かったです。
      しゅんた(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ハリー・ポッターと秘密の部屋』とあわせて、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ダニエル・ラドクリフのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のまとめ

      「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

      あわせて読みたい