money
geralt @ Pixabay

2020年1月14日、自民党の河井案里議員が公選法違反の疑いで広島地検より家宅捜索を受けることがわかりました。

そこで今回は河井案里議員の経歴・学歴やについて、そして今回の報道に対する世間の反応について調査してみたいと思います。

河井案里議員のプロフィール・学歴・経歴

河井案里議員のプロフィール
名前:河井案里(かわいあんり)
生年月日:1973年9月23日(46歳)
出生地:宮崎県延岡市
出身校:慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程修了
前職:広島文化短期大学非常勤講師、広島県議会議員
現職:参議院議員
所属政党:自由民主党(二階派)
配偶者:河井克行(衆議院議員)
公式サイト:河井あんり(かわいあんり)公式サイト

河井案里議員は1973年9月23日、宮崎県出身の46歳です(2020年1月現在)。

慶應義塾大学大学院卒業後は科学技術振興事業団で勤務し、2002年から広島文化短期大学の非常勤講師を務めました。

結婚後、夫・河井克行の選挙サポートを始めたことがきっかけで、2003年に広島県議会議員選挙に立候補し初当選。

2009年の広島県知事選(落選)を経て、2011年の県議選にて議員に復帰。

2019年の参議院選で29万5871票を得て、参議院議員に初当選しました。

河井案里議員の夫は河井克行前法相!子どもはいない?


河井案里議員の夫は河井克行前法相です。

2001年、河井克行前法相が落選浪人中のときに、河井案里議員と結婚しています。

ちなみにこのときの仲人は橋本龍太郎元首相だったようです。

お2人の間にお子さんはいらっしゃらないようです。

夫である河井克行前法相の「君は政治家に向いている」というすすめがきっかけで、河井案里議員は政治家を目指すことになりました。

河井案里議員の家宅捜索の理由は?そして何を語るのか?

河井案里議員の家宅捜索の理由は、「公職選挙法違反」です。

具体的な内容については、日本経済新聞で以下のように報じられています。

自民党の河井克行前法相の妻で同党の河井案里参院議員の昨年7月の参院選を巡り、選挙カーでアナウンスする車上運動員十数人に対し上限を超える金額が支払われた疑惑で、広島地検は15日、広島市にある夫妻の地元事務所や案里氏の秘書の自宅を公職選挙法違反の疑いで家宅捜索した。

関係者によると、一部の車上運動員が1万5千円の上限額の倍額に当たる3万円を受け取ったと、地検の任意聴取に説明している。案里氏の秘書が違法報酬の支払いに関わったとみられる。地検は立件に向け押収資料を分析し、夫妻の関与も慎重に調べるもようだ。

この他にも、河井案里議員が支部長を務める自民党支部が、陣営スタッフの一人の男性に対し、約86万円を支払った疑惑もあるようです。

政治家につきものの政治とカネ疑惑でしょうか。

この件について、1/15午後10時半過ぎに河井案里議員が取材に応じました。

捜査機関に全面的に協力し、洗いざらい調べてもらって真実を明らかにしていただきたい」という趣旨のコメントをしていますが、このような政治家関連の問題でいつも疑問に感じるのは、ご自身で真実を語る気はないのでしょうか?

まぁ、刑事事件になってしまったので仕方がないのかもしれませんが・・・。

河井克行前法相も記者団の取材に応じています。

ネットの反応

ネットの反応はどうだったのでしょうか?

当然ながら河井夫妻に対して厳しい批判が相次いでいます。

特に、「国会議員を続けるというのはどのような思いで続けられるのでしょうか」という質問に対し「日本を変えたいからです」と答えた河井案里議員に対しては、怒りを通り越して呆れの声が上がっていますね。

日本を変える前にまずはご自身を変えられるべき、ということでしょうか。

まとめ

公選法違反の疑いで広島地検より家宅捜索を受けることになった河井案里議員、そして夫の河井克行前法相。

記者会見では歯切れの悪いちぐはぐな回答を連発していた印象ですが、早急に真実を明らかにし、説明責任を果たしてもらいたいと思います。

今後も河井夫妻の動向に注目です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!