\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「決算!忠臣蔵」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「決算!忠臣蔵」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「決算!忠臣蔵」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『決算!忠臣蔵』ってどんな作品?

『決算!忠臣蔵』は、東京大学資料編纂所教授の山本博文さんの著書『「忠臣蔵」の決算書』を原作とした時代劇コメディです。

吉良上野介の屋敷に討ち入り、主君である浅野内匠頭の無念を果たした赤穂浪士たちが、限られた予算の中で苦労しながら準備をしていく様子を、実際に大石内蔵助が残した資料から読み解いていきます。予算に頭を悩ます様子は、なんだか身近に感じられますよね。

金欠に悩まされるリーダー大石内蔵助を堤真一さん、そろばん侍・矢頭を岡村隆史さんが、コミカルに演じています。

時代劇コメディ『決算!忠臣蔵』の映画無料視聴フル動画、あらすじや感想評価などをご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「決算!忠臣蔵」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「決算!忠臣蔵」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『決算!忠臣蔵』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

決算!忠臣蔵の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「決算!忠臣蔵」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで決算!忠臣蔵の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに決算!忠臣蔵が視聴できる
  • 決算!忠臣蔵が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、決算!忠臣蔵は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用で決算!忠臣蔵を無料視聴

の3つのステップで、決算!忠臣蔵を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「決算!忠臣蔵」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『決算!忠臣蔵』の作品情報

      基本情報

      作品名決算!忠臣蔵
      原題
      原作山本博文『「忠臣蔵」の決算書』
      制作年2019年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)松竹撮影所、松竹
      公開年(公開日)2019年11月22日
      上映時間(話数)125分
      公式サイトhttps://chushingura-movie.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/chushingura_mv
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/chushingura.movie/
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/akoroshi_48/
      主題歌

      あらすじ

      『決算!忠臣蔵』は、東京大学資料編纂所教授・山本博文さんの著書『「忠臣蔵」の決算書』を原作とした時代劇コメディです。

       

      元禄14年3月14日。品行方正な赤穂藩主・浅野内匠頭が、以前より賄賂まみれだった幕府の重臣である吉良上野介に江戸城・松之廊下で斬りかかり、刀傷沙汰となってしまいます。

      負傷した吉良上野介にはお咎めがなく、一方で内匠頭には幕府より即日切腹が言い渡され、赤穂藩・浅野家のお取り潰しが決まります。

      突然、藩主を亡くした赤穂藩士たちは路頭に迷うこととなり、武闘派の藩士の中には討ち死を決意する者も出てきます。

      筆頭家老・大石内蔵助がお家再興の希望をかけて様々な策を検討する傍ら、勘定方・矢頭長助は、藩士に支払う退職金を工面するなどの残務整理に日々追われていました。

      しかし、そうした努力や幕府への働きかけも徒労に終わり、城内の武器などはほとんどが売却され、結局赤穂城は明け渡されることになりました。

      一方世間では、将軍・徳川綱吉の「生類憐みの令」に不満を抱いている江戸の庶民が、いつ赤穂浪士たちが仇討ちに行くのかということに関心を寄せていました。

      内蔵助も民衆の期待や討ち入りを望む藩士たちの思いを感じてはいましたが、討入りするには9500万もの多額のお金が必要なことが発覚したことで、躊躇します。

      討入りを中止するのか、予算内に討ち入りをするのか、内蔵助が迷っている間にも、藩士たちの生活費や武具の準備費用、江戸までの往復費用などでお金はどんどん飛んでいき、勘定方である長助も頭を悩まします。

      しかしそんな中、ある事件が起こったことで、遂に内蔵助は討ち入りを決心し、仇討ちのため吉良邸へと向かうのです…

      果たして、内蔵助は限られた予算内で仇討ちを決行させることができるのでしょうか⁉︎

      監督・脚本を務めるのは、『殿、利息でござる!』の中村義洋さんです。

      内蔵助役を『孤高のメス』の堤真一さん、矢頭役を『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』の岡村隆史さんがダブル主演で演じています。

      さらに、濱田岳さん妻夫木聡さん荒川良々さん石原さとみさん竹内結子さん阿部サダヲさんら豪華キャストも出演しています。

      主演の堤真一さん、岡村隆史さんを始め、生粋の関西人キャストが多く揃った劇中でのテンポのよい軽妙な掛け合いが本作の見どころの一つです。

      映画やドラマ、舞台で幾度となく取り上げられてきた一大悲劇の「忠臣蔵」をお金の面から捉らえ、一風変わった時代劇コメディへと変貌させた『決算!忠臣蔵』をぜひご覧下さい!

      キャストとスタッフ

      映画『決算!忠臣蔵』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 大石内蔵助:堤真一
      • 矢頭長助:岡村隆史
      • 大高源五:浜田岳
      • 不破数右衛門:横山裕
      • 菅谷半之丞:妻夫木聡
      • 堀部安兵衛:荒川良々
      • 瑤泉院:石原さとみ
      • 大石理玖:竹内結子
      • 大野九郎兵衛:西川きよし
      • 浅野内匠頭:阿部サダヲ
      • 奧野将監:大地康雄
      • 吉田忠左衛門:西村まさ彦
      • 半惣右衛門:木村裕一
      詳細を見てみる

      堤真一さんは、ジャパンアクションクラブ出身。最初は舞台を中心に活躍していましたが、ドラマ、映画へ活躍の場を広げています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      週刊文春_グラビア(@shukan.bunshun_gravia)がシェアした投稿

      2000年、ドラマ『やまとなでしこ』が大ヒットし、注目されました。2005年『ALWAYS 三丁目の夕日』では日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞を受賞。『海賊とよばれた男』、『DESTINY 鎌倉ものがたり』など、山崎貴監督作の常連です。

      『クライマーズ・ハイ』と『容疑者Xの献身』では日本アカデミー賞優勝主演男優賞と優秀助演男優賞の2冠を制するなど、演技力を高く評価されています。

      岡村隆史さんは、1990年、矢部浩之さんとナインティナインを結成。1991年、吉本興業の若手芸人たちで結成された「吉本印天然素材」に参加。東京進出し、全国的に名前が知られるようになりました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Kenta Imamura(@kenta_imamura)がシェアした投稿

      1996年からは、バラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!」が始まり、売れっ子芸人となり、1995年映画「BeRLiN」(95)で俳優デビュー。

      『岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS』、『無問題』、『踊る大捜査線』、『妖怪大戦争』などに出演。本作では、日本アカデミー賞優秀助演男優賞に選ばれました。NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で菊丸役を好演しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:中村義洋
      • 原作:山本博文
      • 撮影:相馬大輔
      • 美術:倉田智子
      • 照明:佐藤浩太
      • 録音:藤本賢一
      • 編集:小堀由起子
      • 音楽:高見優
      • VFXプロデューサー:齋藤大輔
      詳細を見てみる

      監督・脚本の中村義洋さんは、大学在学中に『五月雨厨房』で、ぴあフィルムフェスティバル(PFF)の準グランプリを受賞。

      助監督を経て、1997年、『ローカルニュース』で監督デビュー。脚本家として『人間の屑』、『仄暗い水の底から』、『クイール』などに携わっていました。

      2005年、『@ベイビーメール』、『あそこの席』、『ルート225』の頃から監督業が中心となり、伊坂幸太郎さん原作の『アヒルと鴨のコインロッカー』で注目を浴び、以降『ゴールデンスランバー』、『ポテチ』などの伊坂幸太郎さん原作の映画を手がけています。

      海堂尊さん原作の医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』、また『忍びの国』、『殿、利息でござる!』などの時代劇など幅広く監督しています。本作も近年、続いている時代劇映画のひとつです。

      原作の山本博文さんは、日本近世史の歴史学者です。東京大学大学院情報学環教授、史料編纂所教授。1992年、萩藩毛利家、江戸留守居役福間彦右衛門について描いた「江戸お留守居役の日記」で、日本エッセイスト・クラブ賞受賞

      江戸時代の大名や武士をめぐる著作を多数刊行しています。

      口コミ・感想・評価

      「決算!忠臣蔵」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも決算!忠臣蔵を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      武士の家計簿

      地味だけどそこがいい

      赤穂浪士の忠臣蔵をお金という側面に全面特化して描くという斬新な切り口の映画です。よくこれだけで2時間にも尺を伸ばせたなぁと制作側のアイデア、脚本には頭が下がります。この映画では堤真一が関西弁で喋ります。彼は兵庫県出身のためもともと関西弁を話したと思われますが、標準語をしゃべる機会が多い彼が映画内で関西弁でしゃべる姿事態が珍しく意外でしたし、こころなしか関西弁でしゃべる彼はどこか生き生きとした感じも見て取れ、どこかほんわかしました。討ち入りしたいんだけど、懐とも相談しないといけないという現実的かつ身近な金勘定の部分は親近感があります。無駄遣いばかりする上司に振り回されつつも奮闘する中間管理職の倹約精神にも同情します。岡村さんも安定の演技で悪くない映画でした。
      ドラゴンハート(30代・男性)
      詳細を見てみる

      江戸時代のマネーエンタテインメント

      笑いとお金があふれる四十七士

      1701年の赤穂事件を基本的には史実に基づいて再現しつつも、時にはユーモアを交えて描いていました。大石内蔵助といえば主君の仇討ちに燃える武士のイメージが強いですが、本作品の中では堤真一が中間管理職のサラリーマンのような苦労をにじませて演じています。間瀬久太夫に代表されるような血気盛んなメンバーたちとは事あるごとに衝突を繰り返し、それぞれの立場の違いや微妙な温度差も伝わってきて面白いです。元は赤穂藩の勘定方で金銭感覚に異常なほどシビアな矢頭長助から、浪費癖を叱られてしまうワンシーンがほろ苦いですね。討ち入りを過剰に美化するのではなく内蔵助の身辺整理に重点を置いた幕切れが秀逸で、5点満点で文句はありません。
      fu(30代・男性)

      斬新な視点の時代劇

      歴史に残る復讐劇!(ただし予算上限あり)

      先ず何よりも、実際に掛かったコストから推察して「忠臣蔵事件」の実像や内幕に迫ろうという斬新かつユニークな設定は「アイデアの勝利」ともいえ、快哉を送りたい。大石はじめ藩士たちが亡き主君の恨みを晴らすべくなんとか仇討ちはしたいが・・と逡巡しつつも常に「予算」に翻弄され続ける様子などが克明に描かれ、今まで何作となく製作された「忠臣蔵」では決して描かれなかった側面がつぎつぎと展開していき興味深かった。主役の堤を始め、予算抽出に邁進する勘定方を演じた岡村、仇討ちよりも花街にしか感心がない大高役の濱田など、脇役に至るまでが悩み葛藤しつつも目的に向かっていく実に人間臭いキャラクターを演じ、単なる時代劇を超えたドラマに仕上がっていると感じた。
      DJANGO(40代・男性)

      豪華俳優陣による真剣なコメディ

      ただただ楽しい

      忠臣蔵と言えば赤穂浪士がかっこ良く討ち入りするという話のイメージでしたが、この忠臣蔵は全く別物でした。見るには少し知識を持っていた方が楽しめるかもしれませんが、忠臣蔵や赤穂浪士の話を全く知らなくて楽しめる作品だと思います。現代のサラリーマンがやり取りしているようで、共感できて笑ってしまう場面も多いです。やることや、必要なものに対してテロップ付きで金額の表記がされるのも新しい感じで面白いし、分かりやすかったです。なにより、豪華俳優陣が勢ぞろいでもったいないような使い方がされていましたが、堤真一さんのコメディだけど、締めるところはきっちり締める演技が作品にメリハリがついてよかったです。最後の討ち入りのシーンも見たかったです。
      くまこ(30代・女性)

      これまでとは違ったテーマから描いた映画

      切り口が斬新でした

      これまでの忠臣蔵を描いたテレビや映画は武士の忠義といった心情的ことを描いたものが多いイメージがありました。しかし、この映画では忠義的なストーリーよりも経済的な問題から描いており、お金の工面なども丁寧に描かれていたから斬新な忠臣蔵が描かれていたと思いました。特に討ち入りにいくらお金がかかるなど忠臣蔵の主要なシーンごとに金額が算出されていたからるのが面白く、大石蔵之助が頭を抱えるなどお金の工面をしているエピソードなどもコミカルに描かれていたから楽しく見ることができたのもよかったです。そして、実際に討ち入りするまでに莫大な金額がかかっているのもわかり、あらためて忠臣蔵の凄さなども感じることができました。
      ミッチェル(30代・男性)

      金策に翻弄される岡村さんの映画

      討ち入りは金が掛かる..

      岡村隆史が主演の映画で、忠臣蔵というお話を史実を元に作成した映画です。時代劇というと厳つくて、物々しい雰囲気のイメージが強いですが岡村隆史を起用したことで誰でもすんなりとみることができるコミカルな雰囲気に仕上がっています。主君の仇を討つためにはとにかくお金がかかり、討ち入りをやめたくても周囲の雰囲気が許してくれないという悲壮感と哀愁が漂ってくるのがなんとも言えないモノがありました。岡村隆史といえばギャグというイメージが強いですが、こういう時代劇もこなすことができるのだと岡村隆史の意外な一面を見ることができました。現実の忠臣蔵も仇討ちをやりたくなくてもやらざるを得ない状況だったのかなと思うと、歴史の見方が変わるような気がしました。
      キラ(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『決算!忠臣蔵』とあわせて、『決算!忠臣蔵』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『決算!忠臣蔵』のまとめ

      「決算!忠臣蔵」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。