\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「AI崩壊」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「AI崩壊」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「AI崩壊」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『AI崩壊』ってどんな作品?

2030年の日本を舞台に、突如暴走を始めたAIと、それを阻止しようとする天才科学者との攻防を描いたSFパニック映画『AI崩壊』

本作は、公開3日間で観客動員数2万人超え、興行収入2億5000万円突破するなど、大ヒットを記録しました。

映画『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の入江悠さんが脚本・監督を務めたほか、映画『藁の楯 わらのたて』や、大ヒットドラマ『仁』で主演を務めた大沢たかおさんが、主人公である天才科学者・桐生浩介役を務めます。

他にも、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』に出演の賀来健太さん、映画『食べる女』で主演を務めた広瀬アリスさんなど、豪華俳優陣が出演されています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「AI崩壊」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「AI崩壊」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【11月20日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『AI崩壊』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

AI崩壊の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「AI崩壊」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスでAI崩壊の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにAI崩壊が視聴できる
  • AI崩壊が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、AI崩壊は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でAI崩壊を無料視聴

の3つのステップで、AI崩壊を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「AI崩壊」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『AI崩壊』の作品情報

      基本情報

      作品名AI崩壊
      原題
      原作
      制作年2020年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)CREDEUS、ワーナー・ブラザース映画
      公開年(公開日)2020年1月31日
      上映時間(話数)131分
      公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/ai-houkai/
      公式Twitterhttps://twitter.com/AI_houkai
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『AI崩壊』は、公開時点から10年後の2030年を舞台に、突如暴走を始めたAIとそれを阻止しようとする天才科学者との攻防を描いた近未来SFサスペンス映画です。

      「22年目の告白 私が殺人犯です」で監督を務め有名になった入江監督が、「人工知能とはどういうものなのかを知ってもらう」ことを目的として、自身でオリジナル脚本を手がけました。

       

      高齢化と格差社会が進み、高齢者と社会保護者が人口の4割を占めており、日本の社会においてAIが生活の中心になり、なくてはならない存在になっていました。

      天才科学者である桐生が開発した医療人工知能「のぞみ」が全国民の年齢、家族構成、年収、病歴、犯罪歴などの個人情報や健康状態までもが管理されています。

      そんなある日突然、「のぞみ」が暴走を開始し、”人間の生きる価値”を勝手に決め、勝手な選別により生きる価値のないと判定された人間を殺戮するというあってはならない事態が生じ始めました。

      それにより日本中の人々がパニックに陥る中、警察庁の天才捜査官と呼び声の高い桜庭が、「のぞみ」を開発した天才科学者・桐生浩介が「のぞみ」を暴走させた張本人でありテロリストであると断定します。

      桐生は身に覚えがなかったため、逃亡しますが、警察がAI監視システムを駆使して追跡したため、徐々に追い詰められていくことになります。

      桐生は警察の追っ手から逃げながら、「のぞみ」を管理する会社の代表であり、義弟でもある西村悟と密かに連絡を取り合い、AIの暴走を阻止し、事態を収束しようとしますが…。

       

      「のぞみ」を開発した研究者・桐生浩介を大沢たかおさんが、この物語のキーパーソンであり桐生の義弟・西村悟を賀来賢人さんが、桐生を追い詰める天才捜査官・桜庭誠を岩田剛典さんが演じました。

      岩田さんは、今作が初共演の大沢さんの印象を、「撮影前まではクールな印象だったけれど撮影現場ではいつも気さくでコミュニケーションを沢山取ってくださる方です」とおっしゃっており、主演を務める大沢さんを中心に、良いチームワークで作品の製作に携わったことが伝わってきます。

      賀来賢人さんは、「最初から最後まで物語がスピーディーな展開が繰り広げられているので、ワクワクできるエンターテイメントのなっており、観たことがある人も何度見ても違う視点から観ることができるので、新たな発見ができ、考えや捉え方も変わってくる映画になっている」と語っており、最後までハラハラドキドキする展開が繰り広げられており、映像から目が離せません。

      SF映画でありながら現実に起こり得そうな題材で、AIの便利さの裏に隠れている怖さや、利便性だけを求めて文明が進歩していくのが本当に私たちにとって良いことなのか考えさせられる本作。

      一般道路を全面封鎖して撮影された迫力満点のカーアクションなど見どころ満載で、思わず涙してしまう感動のラストも描かれており、家族で観たいと思える作品となっています。

      キャストとスタッフ

      映画『AI崩壊』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 桐生浩介:大沢たかお
      • 西村悟:賀来賢人
      • 奥瀬久未:広瀬アリス
      • 桜庭誠:岩田剛典
      • 望月剣:高嶋政宏
      • 林原舞花:芦名星
      • 飯田眞子:玉城ティナ
      • 田中英子:余貴美子
      • 桐生望:松嶋菜々子
      • 合田京一:三浦友和
      • 桐生心:田牧そら
      • 野間口徹
      • マギー
      • 黒田大輔
      • 酒向芳
      • 毎熊克哉
      • MEGUMI
      • 坂田聡
      • 芦那すみれ
      • 螢雪次朗
      • 荻野友里
      • 川瀬陽太
      詳細を見てみる

      本作で主演を務めた大沢たかおさんは、1968年3月11日生まれ、東京都出身の俳優です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      inchuten(@inchuten)がシェアした投稿

      1994年に放送されたテレビドラマ『君といた夏』で俳優デビューを果たします。

      その後も、1994年のドラマ『若者のすべて』や、1995年のドラマ『星の金貨』など、数々の人気作品に出演。

      2004年、さだまさしさんが原作を手掛けた映画『解夏』では、難病に侵され、やがて失明すると宣告された主人公・高野隆之を熱演。第28回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しました。

      同年公開の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』でも主演を務め、2006年公開の映画『地下鉄(メトロ)に乗って』では、第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど、多くの功績を残している国民的実力派俳優です。

       

      賀来健太さんは、1989年7月3日生まれ、東京都出身の俳優です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      【公式】ニッポンノワール-刑事Yの反乱-(@nny_ntv)がシェアした投稿

      2007年の映画『Little DJ 小さな恋の物語』でデビュー。2008年の映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』、2009年の映画『ごくせん THE MOVIE』など数々の映画に出演されています。

      鈴井貴之さんが監督を務めた2009年の映画『銀色の雨』では、初主演を務めたほか、2018年のテレビドラマ『今日から俺は!!』では、主人公・三橋貴志を演じ大ブレイク。

      プライベートでは、2016年に女優の榮倉奈々さんと結婚。翌年には、第一子が誕生しています!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:入江悠
      • 脚本:入江悠
      • 企画:北島直明
      • プロデューサー:北島直明
      • 製作:沢桂一、池田宏之、菊川雄士、石垣裕之、森田圭、武田京市、弓矢政法、平野ヨーイチ、田中祐介、角田真敏、小泉貴裕
      • エグゼクティブプロデューサー:伊藤響、松橋真三
      • ラインプロデューサー:佐藤圭一朗
      • 撮影:阿藤正一
      • 照明:市川徳充
      • 録音:古谷正志
      • 美術:小島伸介
      • 装飾:酒井拓磨
      • スタイリスト:荒木里江
      • ヘアメイク:本田真理子
      • 編集:今井剛
      • 音楽:横山克
      • 主題歌:AI
      • スーパーバイジングサウンドエディター:勝俣まさとし
      • VFXメーパーバイザー:赤羽智史
      • 監督補:岸塚祐季
      • 助監督:山岸一行
      • 制作担当:吉田信一郎
      • AI監修:松尾豊、松原仁、大澤博隆
      • 犯第心理学監修:越智啓太
      • 警察監修:古谷謙一
      詳細を見てみる

      本作で監督・脚本を務めた入江悠さんは、1979年11月25日生まれ、神奈川県出身の映画監督です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      mmaaaaatsuzki(@dp1610qb)がシェアした投稿

      2003年、日本大学芸術学部映画学科監督コース卒業。2009年、自主制作の『SR サイタマノラッパー』がゆうばり国際ファンタスティック映画オフシアター・コンペティション部門グランプリ、第50回映画監督協会新人賞を受賞。全編ほぼ1シーン、1カットで撮影されている作品で、テレビドラマ化もされています。

      2011年の映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』では、高崎映画祭新進監督賞を受賞。

      その他、2014年の映画『日々ロック』、2015年の映画『ジョーカー・ゲーム』など、数々の人気作品を手掛けています。

       

      本作で、企画・プロデューサーを務めた北島直明さん。初プロデュース作品の映画『藁の楯 わらのたて』が第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出されるという快挙を果たしました。

      その後、2016年の映画『ちはやふる』シリーズや、2017年の映画『斉木楠雄のΨ難』などの作品を手掛け、いずれも大ヒットを記録しています。

      口コミ・感想・評価

      「AI崩壊」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもAI崩壊を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      最後まで予想もつかないサスペンス

      引き込まれるサスペンス

      映画のタイトルを見てどんなストーリーなのかと期待が膨らみました。現代ではAI技術はまだまだ進歩していないのでどんなストーリーなのか映画予告を見ただけで引きつけられました。作品は10年後の未来を描いた内容で何が起きるのか、どんな未来が待ち受けているのか楽しみで仕方ありませんでした。出演されている俳優の方々も豪華なメンバーで、久しぶりの大沢たかおさんの作品ともあり期待しました。SFサスペンスでしたが、その中でも家族の絆の映像もあり胸が締めつけられる感動もありました。事件が起きてから最後まで本当に犯人がわからず、推理しながら見ていました。途中怪しいと思う人物がいたりもしましたが、犯人がはっきり誰かとわかったとき、自分の予想とは違っていて『え?』とビックリでした。それだけ最後の最後まで犯人がわからないストーリーは初めてでした。引き込まれるストーリーなので是非見てもらいたい映画です!
      あーちゃん(30代・女性)
      詳細を見てみる

      「あながち遠くない未来を予見している」

      ノンフィクションに近いフィクション映画

      この映画は「AI」を題材にしたSF映画です。SF映画と聞けば創造の世界の色が強いですが、本映画は「あながち遠くない未来を予見している」のではないかと思うぐらいの世界を描いています。例えば、私が思うAIを題材にしたSFの映画といえば「ターミネーター」や「アイロボット」などがあります。それぞれの映画は意思を持ったロボットが人間に対して反逆する。ということですが、本映画はAIが「情報を制圧」し結果、人間に反逆する。という形です。確かにAIが情報管理したら世の中は便利になります。その結果世界はどうなるか?人間はどうするべきか?などを考えなければならないと思います。これだけでは「よくあるSF映画」と思われがちですが、豪華なキャストと各所細かな演出によって素晴らしい映画となっておりますので、視聴してみてはいかがでしょうか。
      とみかん(30代・男性)

      テクノロジーの発展について考えさせられる映画

      人間に反抗するAIの恐ろしさを感じられる

      最近現実世界でも注目されて様々な発展をとげてきたAiが人間に対してどのような影響を与えるのか、そんなことを考えさせられる映画でした。もちろんフィクションですので誇張した部分はあると思うのですが、人工知能が発達することによって人間を上回る存在になってしまうのではないか?というリアリティがあって良かったと思います。そして私達は無意識のうちに機械やAIというものを使っているけれど、それがどれだけ凄いテクノロジーなのかということをもはや忘れてしまっているという問題を浮き彫りにしている作品だと思います。この映画の中でなぜAIが反抗するようになったのか、その理由は終盤で明らかになるのですがすごく意外な理由だったので驚きもあり、それが良かったです。
      しゅんた(20代・男性)

      AIを題材にしたSFパニック映画

      目の付け所がいい

      AIが生かすべき人間を選別し選別に漏れた人間を排除していくというSF映画は今まで沢山あったと思います。この映画の工夫されているところは医療AIを題材にしていることです。例えば生かすべき人間でないとAIに判定された人間は心臓に埋め込まれたペースメーカーがいきなり止まったりするという排除法をします。そして社会が崩壊していくというストーリーです。これから我々人類はおのずとAIのお世話になることと思います。そしてAIがサポート役に回る時代が更に進むといつしかAI依存になり、AIに支配されてしまうなんてことが現実に起こるかもしれません。そう思うと人類はAIとうまくやっていくにはどうすればいいのかな?と思いました。映画としては既存の題材に終止することなくアレンジしていている点で見る価値はあると思います。
      ドラゴンハート(30代・男性)

      近い将来ありそうな展開でドキドキする作品

      とてもスピード感のある映画

      AIが発展していき、人間の仕事をAIが奪っていくという現実に似たような内容でリアルな作品になっているのがおすすめな点です。映画の中でも、そのことで暴動が起きたり、何が正しいのかわからなくなったりするのですが、その中でも結局悪いことをするのは人間だったりとても深い内容になっていてとても面白かったです。AIが暴走した犯人がいったい誰なのか、そのあたりも推理的な要素があって面白いです。キャストの方も豪華で大沢たかおさんや賀来賢人さんなど演技派の俳優さんや、最近注目を集めてきた俳優さんなど様々で、中にはEXILEの岩田剛典さんもサイバー対策課の管理官とあの優しそうな顔からはあまり想像できない役を演じています。そういった意味でもとても面白い作品ではないでしょうか。
      naoki(20代・男性)

      あり得そうな未来を描いた、サンペンス映画。

      リアルな未来

      リアルな未来を描いて、そこは良かったと思います。AIの暴走ってほんとにありそうだし、命の選別をするというのは怖いなと思いました。たしかに医療の現場でもAIって使われるだろうし、怖いよなと思います。大沢たかおも妙にいい肉体をしていたし、玉城ティナさんはかわいかったです。ただ、ストーリーは結構先読みできる感じだったかなと思いました。序盤で犯人が誰と繋がっているか分かってしまいました。もう少し、真犯人を隠した方が面白かったかなと思います。でも、あんまり隠しても後出しジャンケンぽいし、やっぱりなと思うところはあってもそれなりにおもしろかったです。AI暴走系はハリウッドではよく扱われていますが、日本映画でここまでできたのはすごいと思いました。
      マイ3(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『AI崩壊』とあわせて、『AI崩壊』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      岩田剛典のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『AI崩壊』のまとめ

      「AI崩壊」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。