\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「君の膵臓をたべたい(実写)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「君の膵臓をたべたい(実写)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「君の膵臓をたべたい(実写)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『君の膵臓をたべたい(実写)』ってどんな作品?

『君の膵臓をたべたい(実写)』は2017年7月28日に公開された映画で、興行収入が35.2億円を突破する人気作品です。

膵臓の病を患い余命わずかな高校生と同級生である“僕”の交流を、現在と過去の二点を交差させて描いた作品。

浜辺美波さんと北村匠海さんのダブル主演作品になっており、他にも上地雄輔さんや北川景子さん、小栗旬さんが出演するなど豪華キャストが集結しています!

原作小説は住野よるさんのデビュー作品で、2016年に本屋大賞の第2位に入賞し、2016年12月には第3回Yahoo!検索対象カルチャーカテゴリー小説部門を受賞。

2018年には累計発行部数が260万部に突破し、同年にはアニメ映画化されるなど大人気小説となっています。

略称である「キミスイ」が話題になりましたね!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「君の膵臓をたべたい(実写)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「君の膵臓をたべたい(実写)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「君の膵臓をたべたい」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『君の膵臓をたべたい(実写)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

君の膵臓をたべたい(実写)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「君の膵臓をたべたい(実写)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVTELASAの6つのサービスで「君の膵臓をたべたい(実写)」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「君の膵臓をたべたい(実写)」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「君の膵臓をたべたい」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『君の膵臓をたべたい(実写)』の作品情報

      基本情報

      作品名君の膵臓をたべたい
      原題
      原作住野よる
      制作年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝映画
      公開年(公開日)2017年7月28日
      上映時間(話数)115分
      公式サイトhttps://www.toho.co.jp/movie/lineup/kimisui.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/kimisui_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      小説投稿サイトで公開後瞬く間に話題となり、2015年に書籍化された著者、住野よるさんのデビュー作。

      話題が絶えることなく書籍の累計発行部数は260万部を超え、2017年には北村匠海さん、浜辺美波さんがW主演で実写映画化を果たしました。

      翌年にはアニメ映画化もされ、『キミスイ』の愛称で日本中を感動の渦へと巻きこみました

       

      高校時代いつも読書ばかりして、自分の殻に閉じこもっていた「僕」と、クラスで人気者の山内桜良は話したこともない、同級生で終わる関係のはずでした。

      しかしある日病院の待合室で、彼女の「共病文庫」と書かれている日記帳を拾います。

      ーあと数年で死んじゃうーそう書いてあった日記帳を読んだ僕の日常は、彼女によって大きく変わっていきます。

      彼女の友人すら知らない秘密を知ったことで、彼女が死ぬまでにやりたいこと、スイーツを食べに行く、焼肉を食べに行く、旅行する・・・色々なお願いに付き合い、共有することになりました。時にぶつかり合いながらもだんだんと「僕」は彼女に惹かれていきます。

      しかし、その願いの全てが叶うことなく、彼女は最期を迎えてしまいます。

      時が経ち、大人になった僕はあるきっかけで、彼女からのメッセージに気づき僕は宝探しを始めます。

      彼女の最もやりたかったことは何だったのか、そして〝君の膵臓を食べたい″その本当の意味が分かった時、きっとあなたも『キミスイ』に涙する。

       

      当作品で「僕」役の北村匠海さんと「山内桜良」役の浜辺美波さんは、W主演で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞(2018年)、第42回報知映画賞 新人賞を受賞し2人にとっては初めての表彰となりました。

      監督を務めたのは、「となりの怪物くん」、「ー響ーHIBIKI」などを手掛けた月川翔監督がメガホンを取りました。

      2週間にわたり13都市を訪れるという異例の舞台挨拶でしたが、この作品と多く向き合うことができたことに感謝されていました。

      2人が劇中訪れた福岡県では、聖地巡礼ツアーが行われ太宰府天満宮や屋台などこの作品で心を動かされ、実際に訪れた人は少なくないようです。

      また主題歌となったMr.Childrenの「himawari」はシングルCD売り上げが16万枚を超え、映画を表現したような歌詞と言われています。

      命の重みや生きる意味を考えさせられる映画ですが、山内桜良の明るく可愛らしい笑顔に癒されるのでリラックスしてご覧頂ける作品です。

      キャストとスタッフ

      映画『君の膵臓をたべたい(実写)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 山内桜良:浜辺美波
      • 「僕」(学生時代):北村匠海
      • 恭子(学生時代):大友花恋
      • ガム君矢:本悠馬
      • 委員長:桜田通
      • 栗山:森下大地
      • 宮田一晴:上地雄輔
      • 恭子(現在):北川景子
      • 「僕」(現在):小栗旬
      詳細を見てみる

      滋賀春樹の学生時代を演じる北村匠海さんは、東京都の出身で1997年11月3日生まれです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      take_me_0813(@takumi.11.3)がシェアした投稿


      スターダストプロモーション制作3部に所属していて、スターダストプロモーションの男性アーティストグループEBiDANのメンバーでもあり、ダンスロックバンドDISH//のリーダーもつとめています。

      小学校3年生の時にスカウトされ、現在の事務所に所属すると、9歳でCMデビューを果たしました。

      それまでには、100回以上のオーディションを受けたそうです!

      「リスに恋した少年」が2008年にNHK番組『みんなのうた』で放送され、歌手デビュー。

      同年6月に公開された映画『DIVE!』で映画初出演を果たしました。

      2009年には雑誌『小学六年生』で読者モデル特別賞を受賞するなど、モデルとしても活動されています。

      同年8月には『太陽と海の教室』でテレビドラマに初出演。

      2010年には、俳優ユニットとして結成されたEBiDANに所属し、2011年12月EBiDAN内のユニットのダンスロックバンドであるDISH//に所属し、リーダーでありメインボーカルとギターを担当しています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      DISH// オフィシャルInstagram(@dish__official)がシェアした投稿


      また2018年には、2011年にドラマ『鈴木先生』で共演して以来、仲の良い土屋太鳳さんとボーカルユニット「TAOKAO」を結成しました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:月川翔
      • 原作:住野よる
      • 脚本:吉田智子
      • 製作:市川南
      • 共同製作:村田嘉邦、戸塚源久、弓矢政法、山本浩、高橋誠、吉川英作、細野義朗、荒波修、林誠、清水美成
      • エグゼクティブプロデューサー:山内章弘、上田太地
      • 企画:臼井央、春名慶
      • プロデュース:臼井央、春名慶
      • プロデューサー:神戸明
      • ラインプロデューサー:阿久根裕行
      • 撮影:柳田裕男
      • 照明:加藤桂史
      • 録音:久野貴司
      • 美術:五辻圭
      • 編集:穗垣順之助
      • 音楽:松谷卓
      • 追加編曲:伊藤ゴロー
      • 主題歌:Mr.Children
      • 音楽プロデューサー:北原京子
      • 助監督:二宮孝平
      • 製作担当:濱崎林太郎
      • プロダクション統括:佐藤毅0
      詳細を見てみる

      原作者である住野よるさんは、大阪府在住の男性小説家です。

      高校時代から執筆活動を行っていますが、中々結果が出ず伸び悩んでいましたが2014年に夜野やすみのペンネームで小説投稿サイト「小説家になろう」に『君の膵臓をたべたい』を投稿。

      するとたちまち話題作品となり、双葉社より書籍化されデビューを果たしました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      @otochan_0601がシェアした投稿


      2017年8月時点では累計発行部数が200万部を突破。

      翌年6月には累計発行部数が260万部に突破しています。

      このデビューには、ライトノベル作家の井藤きくさんの目に留まったことがきっかけで、双葉社に紹介され出版に至ることになったという裏話もあるそうです!

      原作『君の膵臓をたべたい』は2016に「本屋大賞」第2位を獲得、「ダ・ヴィンチ BOOK OF THE YEAR」でも2位を獲得するなど数々の受賞から人気作品であることが伺えますね!

      他にも、2015年年間ベストセラーで6位に入賞、読者メーターの読みたい本ランキングで第1位を獲得、2016年年間ベストセラーでは総合5位を獲得し、同調べでは文芸書1位も獲得しています。

      2016年12月には、第3回Yahoo!検索大賞カルチャーカテゴリ小説部門を受賞。

      2017年には実写映画化され、2018年にはアニメ映画化されています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      starry(@starrynightmal)がシェアした投稿


      住野よるというペンネームの由来については、住野さん曰く後付けであると断りがありますが「教室のすみっこにいるような子の夜に創造性があるはずだという意味」だと語られていますね!

      口コミ・感想・評価

      「君の膵臓をたべたい(実写)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも君の膵臓をたべたい(実写)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      感動と優しさに包まれる涙無しには見れない作品

      見終わった後にタイトルの意味を知る

      見終わった後に温かい涙と胸の奥がジーンとなるような気持ちになる映画。はち切れるような笑顔を持つクラスの人気者〝咲良〟とひょんな事から行動を共にするようになる地味な〝僕〝。最初は悲しいお話なのかなという印象だったが物語が進むにつれて彼女の脆さや〝僕〟の意志が現れてくる成長物語のようだ。登場人物全員が一生懸命でピュアで愛おしいく感じる作品。イメージしていた病弱な女の子はこの映画には出てこず、人間の誰もが持ちうる心の内や葛藤を繊細かつとても慎重に描いてる。明るく気丈に振る舞う事でしか自分の病気と向き合える方法を知らない彼女の笑顔に誰もが心奪われると思う。恋愛とも友情とも違う2人の絆はきっと、互いの膵臓をたべたいと思うほどに強固なものなんだと感じるだろう。
      Ami(20代・女性)
      詳細を見てみる

      色んな意味でインパクトのある作品!

      思っていた話と全然違って…とても良かったです!

      原作を読んでいなかったのでマンガの実写化でタイトルも?という感じだったので期待してなかったのですが、ストーリーの流れと2人の恋愛模様がとてもきれいで切なくて想像していた話と全然違ってとても入り込めました。特に主人公の最後がこのような話でありがちな死の縁を描くのではなく、ビックリするくらい衝撃的な事件で幕を下ろすところが斬新すぎました。そして何よりタイトルにある『君の膵臓を食べたい』という言葉の意味を知ったときは、余命が尽きた後でもないいつまでも相手の中で生き続けたいと思う主人公の純粋な気持ちがインパクトのある言葉で表現されているなと思いました。きっと原作はより感動できるお話となっていると思うので、是非読んでみたいです。
      まろん(30代・女性)

      タイトルから想像できない感動映画

      タイトルから想像できない映画

      浜辺美波さんと北村匠海さんの若手俳優のお2人が主演し、さらに北川景子さん、小栗旬さんなど豪華俳優陣も出演している感動ストーリーです。まずタイトルが「君の膵臓を食べたい」ってインパクトがすごいですよね。そしてタイトルから全く話の内容が想像できませんが、浜辺美波演じる膵臓に病院を抱え余命が近づいている高校生の女の子咲良ちゃんと、その咲良ちゃんが病気を抱えているという秘密を知ってしまった、北村匠海さん演じる同級生のボクの物語です。浜辺美波さんの透明感が半端なくて、この作品で一気にファンになりました。普段明るく振る舞う咲良ちゃんがボクにだけ弱音を吐くシーンや手紙を読むシーンは泣いてしまいました。はっきりとした恋愛表現があるわけではないのですが、主人公の2人の距離感が近づき大切な存在になっていく様子が微笑ましいと同時にとても切なかったです。毎日を大切に生きなきゃなと思わせてくれた映画でした。
      むうちゃん(20代・女性)

      こんなに悲しい物語だと思わなった

      とっても切ないラブ・ストーリー

      映画のタイトルを略して『きみすい』は、とっても切ないラブ・ストーリー。主役を演じる浜辺美波ちゃんの儚げな表情がたまらなく心に刺さり、相手役の北村匠海くんが不器用な同級生をいい塩梅になってる。最初タイトルを聞いたとき、なんだこれ!?とビックリしたけど、こんなに悲しいストーリーだなんて。私が印象に残っているのが、病室で浜辺美波ちゃんと北村くんが会話するシーンで、二人は一体どうなっちゃうの??とハラハラする場面なのよ。こんなに好き同士なのに、どうして神様は意地悪なんだろうって、神様は本当はいないんじゃないかって、疑ってしまうほど。こんなに可愛い子をいじめないで~!と思わず叫びたくなってしまう。運命のいたづらは止まらない。好きな人には幸せでいて欲しいんです。本当に。
      りんこ(40代・女性)

      1作品で何度も何度も泣ける作品

      タイトルのインパクトとは裏腹に…

      とてもインパクトのあるタイトルとはうらはらに、とても繊細なストーリーです。学生時代を懐古しているシーンでは青春のきらめきを感じられますが、人の命について考える重たいテーマもあります。しかし、主人公の女の子が明るい性格なので、どんよりと重すぎず、胸がキュンキュンするシーンでは思いっきりドキドキすることができます。俳優さんたちの演技も上手で、自然と涙がこぼれてきます。小栗旬さんの演技が抜群。最後のシーンでは、小栗さんの演技にこれでもかというほどこちらも泣いてしまいます。見終わった後は、自分のこれからの生き方について考えさせられます。自分自身にどう向き合うか、自分の大切な人にどう向き合うか、いろいろなことを教えてくれる映画です。
      くま(20代・女性)

      青春の胸の痛みと感動

      感情移入から感動へ

      この映画は、現在から過去を回想する物語になります。そのことから、過去に傷を追った主人公か現在で何かを見出すという構成であることは予想できますが、本題である過去の部分は、どちらかというと余命わずかの桜良というクラスのマドンナ的なヒロインを中心に描かれております。主人公に対する想いや、自分自身が残り少ない人生を一生懸命生きていく様に、徐々に感情移入していきます。物語の途中までは、消極的な主人公と積極的なヒロインの恋物語で、「はっきり言いなよ!」といったいろいろ歯痒い部分も多くて、余命わずかなストーリーも忘れてしまいます。それと、ヒロインの浜辺美波さんが物凄く綺麗で余計に魅入ってしまいます。ただ、そんなストーリーもヒロインが命を落としてしまいますが、ここからラストまでは、是非作品を見ていただきたい名作になってます。
      さる(40代・男性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『君の膵臓をたべたい(実写)』とあわせて、『君の膵臓をたべたい(実写)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      大友花恋のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『君の膵臓をたべたい(実写)』のまとめ

      「君の膵臓をたべたい(実写)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「君の膵臓をたべたい(実写)」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月28日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

      あわせて読みたい