\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「武士の一分」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「武士の一分」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「武士の一分」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

『武士の一分』は、作家 藤沢周平さんの時代小説 盲目剣谺返を原作とする日本映画です。

40億円を超える興行収入は、2006年当時、松竹配給映画で歴代最高記録、まさに大ヒットと言えるでしょう。

そして、木村拓哉さんの時代劇初主演作であり、檀れいさんの銀幕デビュー作でもあるという、主演のおふたりにとっても記念すべき一作に違いありません。

上映フィルムに音声ガイドを焼き付けるという試みを行い、視覚に障害をお持ちの方でもそのまま楽しむことできるこの作品、異色ではありますが、人への優しさに溢れている気がしますね。

妻を手籠めにされ、盲目の身で上級武士に復讐を挑む下級武士 三村新之丞。

失意、憤り、怒り、憎悪、復讐心、深い悲しみ、それはすべて愛するがゆえ、愛するものの為。

これは名誉や面目ではなく、ただひとつの愛のために命を懸けた男の物語です。

『武士の一分』フル動画を今すぐ無料視聴する方法、あらすじやキャスト、感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「武士の一分」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「武士の一分」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月29日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「武士の一分」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月29日】まで無料!/

 

\本日から【11月28日】まで無料!/

 

『武士の一分』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

武士の一分の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「武士の一分」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuluFODプレミアムの5つのサービスで「武士の一分」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「武士の一分」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「武士の一分」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『武士の一分』の作品情報

      基本情報

      作品名武士の一分
      原題
      原作藤沢周平
      制作年2006年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)松竹
      公開年(公開日)2006年12月1日
      上映時間(話数)121分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      2006年に公開された映画「武士の一分」は、藤沢周平さんの時代小説を原作に、映画化された時代劇作品です。

      メガホンを取ったのは、「男はつらいよ」シリーズや「釣りバカ日誌」シリーズなど、国民的人気映画を世に送り出してきた、巨匠、山田洋次監督です。

      木村拓哉さんを主演に、檀れいさん桃井かおりさん緒形拳さん坂東三津五郎さんなど、スクリーンを華やかに彩る豪華なキャストの面々にも注目です!

       

      時は幕末時代。

      海坂藩の毒見役として勤めている武士、三村新之丞(木村拓哉さん)は、隠居後は子どもたちに剣道を教える道場を開くことを夢に見つつ、妻の加世(檀れいさん)と慎ましくも幸福な毎日を送っていました。

      そんなある日、毒見をしたつぶ貝の毒により、新之丞は倒れてしまいます。

      高熱により意識不明の状態となってしまった新之丞が、目を覚ましたのは3日後のこと。

      意識は取り戻したものの、毒が原因となり失明してしまいました。

      視力が戻らないと知り、何度も自ら死を選ぼうとする新之丞でしたが、献身的な妻・加世の支えによって、なんとかつらさを乗り越える事ができました。

      失明により、武士として生きていくことができなくなりましたが、加世の懸命な働きかけにより、なんとか三村家の家名を存続できることとなり、ひと安心の新之丞。

      もとの平穏な暮らしが再び訪れた矢先、妻・加世と新之丞の上司である島田という武士の不貞を知ってしまいます。

      加世を離縁にした新之丞でしたが、加世が島田に騙されていたことを知り、「武士の一分」を賭けることを決意するのでした・・。

       

      山田洋次監督による「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に次ぐ、「時代劇三部作」の完結作品となった本作品。

      公開当時、松竹の配給作品としては歴代最高記録となる、興行収入40億円超えを樹立しました。

      日本アカデミー賞では、優秀作品賞優秀監督賞など数々の賞を受賞しています。

      失明をしてしまった武士の物語となっている本作品は、全編を通してナレーションが入れられていて、視覚障害のある方でもそのまま作品を楽しめるようになっているとの事です。

      木村拓哉さんの武士役が意外にもハマっていたとの声も多く、終盤の殺陣シーンがとても美しいと話題になりました。

      普段はなかなか時代劇を見る機会がないという方も、これを機会に一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

      キャストとスタッフ

      映画『武士の一分』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 三村新之丞:木村拓哉
      • 三村加世:檀れい
      • 徳平:笹野高史
      • 波多野以寧:桃井かおり
      • 玄斎:大地康雄
      • 木部孫八郎:緒形拳
      • 島田藤弥:坂東三津五郎
      詳細を見てみる

      主演は盲目の武士という難しい役柄を演じた木村拓哉さん。

      この投稿をInstagramで見る

      Keiko🖇📎🖇(@keiko_t0901)がシェアした投稿

      元アイドルグループSMAPのメンバーであることは、多くの人の記憶にしっかり刻まれていますが、早くから俳優としても開花し、視聴率男、月9最多主演男などと呼ばれ、数々のドラマでご活躍です。

      映画も、HERO、無限の住人、マスカレード・ホテルなど、多数主演されてますが、時代劇はこの『武士の一分』が初主演作です。

      武士といえど身分が低く、どちらかと言えば身なりはみすぼらしいのですが、人間的に惹きつけられる主人公です。

      撮影に臨む時、自分はもちろん共演者のセリフや動きまで頭に入れて、セットに台本は持ち込まないそうで、そのストイックさがこの作品にも生きているのでしょうね。

      そして、ただひたすら夫の為に身を捧げる妻を演じた檀れいさん。

      この投稿をInstagramで見る

      宝塚ファン(@loveelegance123)がシェアした投稿

      宝塚歌劇団 月組・星組でトップ娘役を務め、2005年に退団されました。

      なんと入団時の成績は最下位。

      トップ娘役に就任するまで、どれほどの努力を重ねたかは、はかり知れません。

      退団の翌年、銀幕デビューを飾ったのがこの作品『武士の一分』で、日本アカデミー賞優秀主演女優賞と新人俳優賞を受賞されています。

      おしゃれで美しい、そんなイメージのお二人が、不器用に泥臭く、そしてひたむきに力強く生きる三村新之丞と加世を演じる姿に、驚き、圧倒され、いつのまにか引き込まれていく、そんな作品です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:山田洋次
      • 脚本:山本一郎、平松恵美子、山田洋次
      • 原作:藤沢周平
      • 撮影:長沼六男
      • 音楽:冨田勲
      詳細を見てみる

      監督は山田洋次さん。

      この投稿をInstagramで見る

      宮岸真(@bobbobmako)がシェアした投稿

      映画の代表作は、男はつらいよシリーズ、幸福の黄色いハンカチ、最近では母と暮らせば、家族はつらいよなど、まだまだ精力的にご活躍中です。

      テレビでは、釣りバカ日誌が有名ですね。

      流れ者や社会のはぐれ者を描いた作品が多いのは、少年期を満州で過ごし、終戦後に引き揚げてきたご自身の体験が強く影響しているそうです。

      50年間にも及ぶ大ヒットシリーズとなった男はつらいよは、もともと原案・脚本を担当していたテレビドラマで、寅さんがハブに噛まれて死ぬという最終回にした為、ファンから大量の苦情が来たとの驚きエピソードも。

      そんなエピソードがたくさん生まれるほど、長きにわたり活躍する監督の作品の中で、時代劇三部作と呼ばれるものがあります。

      たそがれ清兵衛、隠し剣 鬼の爪、そして今作、武士の一分です。

      三作品とも、原作は、江戸時代の庶民や下級武士を主人公にした作品を多く残した作家 藤沢周平さん、そして音楽は、NHK大河ドラマやTVアニメ、ジャングル大帝やリボンの騎士などの音楽を手掛けた作曲家 冨田勲さん、他スタッフも同じ顔触れが多く見られます。

      気心も知れ、かゆいところに手が届く強力な制作スタッフ陣の力を結集し、過去二作品も高く評価された後の完結作となれば、期待せずにはいられません。

      口コミ・感想・評価

      「武士の一分」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも武士の一分を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      苦しくても、思いを持つ人に囲まれる幸せ

      秘めた思いこそが、、、、

      下級武士の悲哀を描き、その苦しさの中に小さな喜びが溢れます。理不尽な境遇になっても、解決する方法を知らず、波に流されるかのように転落していく様は、今の私たちに通じるものがあると思う。その中にあっても登場人物それぞれの思いが、先の希望や夢、思いを感じさせます。特に加世を演じた壇れいの演技は、見るものに迫るものがあり圧巻。それに対して、主人公の木村拓哉の演技がどうしても軽くなってしまうのは、壇れいの演技の力でしょうか。内容の時代劇にふさわしく映像の美しさ、明暗の際立ちがストーリーに哀愁と登場人物の思いを強調しているように思います。見終えた後に残る悲しみと、小さな希望が心を温めてくれます。日常の小さなこと、身の回りに居る心ある人たちこそが、わたしたちに安らぎを与えてくれるのだと思いました。
      サバイ(50代・男性)
      詳細を見てみる

      武士とは何かがわかるラブストーリー

      ラブストーリーだった。

      藤沢周平原作、山田洋次監督の作品なので、安心して見れました。ストーリーも面白かったし、ハッピーエンドでよかったです。話も思ったより、ラブストーリーでした。武士として仕事をしていて目が見えなくなったらほんとに絶望するだろうし、大変だったろうなと思います。妻の名誉のため、命をかけて果たし合いに挑む新之丞は、これぞ武士だなと思いました。主役たちだけでなく脇を固める役者たちも良かったです。笹野高史の使用人はよく似合っていたし、桃井かおりさんも、印象深くて好きなキャラでした。いい役者ばっかりだったので、画がしまっていたと思います。木村拓哉が時代劇なんて、なんか変だなと思っていたけど、なかなか良かったと思います。
      マイ3(30代・女性)

      木村拓哉に檀れい、キャストの演技が素晴らしい作品

      キムタクの違った魅力が

      時代劇も完璧にこなせて、さすがはキムタクです。正に彼としてのオーラを保ちながら、でも盲目の武士としての姿もしっかり納得できるのです。佇まい・所作とすべてが武士、どれだけ役作りをしてきたのでしょう。努力の人としての姿が感じられます。檀れいさんも美しい、決して華美な衣装を着ていないのににじみ出る品の良さでこの2人の姿を見ているだけでアッと言うされました。ただしストーリーはシンプル、一文で表せそうな内容です。それをこれだけ広げられる山田洋次監督のすごさにも感心させられますが、どうやら限界はあるみたいです。実際には屋内セットでの撮影が中心だったようですが、音響や小道具がそれを忘れさせてくれます。盲目だからこその閉そく感も十分に伝わってきました。
      なおの(40代・女性)

      深い感動を与える時代劇

      時代劇のイメージ激変!

      藤沢周平の本が好きな父に連れて行かれて見ました。時代劇は男性が好むような派手なチャンバラシーンがメイン、みたいな感じなのかなと思っていましたが、その固定観念はこの素晴らしい作品によって完全に覆されました。一貫して穏やかでゆったりとした雰囲気があり、登場人物それぞれの心の揺れが丁寧に描かれ、愛情の深さゆえの葛藤が手に取るように共感でき、そこにその時代の文化や方言が効果的に生かされていました。最も感動したのは、すべての困難を乗り越えた後の夫婦愛の強さ…。木村さんの静かで滋味のある演技、素晴らしかったです!また日本の俳優の重鎮たちが脇を固め、それぞれの魅力を発揮しています。個人的には笹野高史さんの渾身の演技に役者魂を感じました。
      capicapicapi(30代・女性)

      木村風全開

      時代劇の定番ストーリーですが、心があたたまります。

      武士の一分は、武士として生きていけなくなった主人公「三村新之丞」を支える妻の「三村加世」の献身的な行動に心が温まりますが、時代劇らしく女を手篭めにする悪代官ならぬ「海坂藩番頭」との対決が見どころです。武士の一分は、「たそがれ清兵衛」と「隠し剣鬼の爪」に続く山田洋次監督の時代劇3部作の完結作であり、主人公たちの秘剣とされる剣技が見どころです。そのため、前2作の主人公である井口清兵衛役の真田広之氏と片桐宗蔵役の永瀬正敏氏は存在感を薄く剣技を際立たせる演技をしていましたが、武士の一分では武士の矜恃を木村風全開で描いているので木村拓哉ファンには特におすすめの作品です。また、目が見えないことに起因する結末が良く、胃袋を掴めと言う結婚のセオリーもあながち間違いではないのかと思えます。
      射矢余念(40代・女性)

      夫婦愛に感動し、殺陣のかっこよさに痺れる作品

      夫婦愛に感動

      夫婦愛に感動します。お前ら大好きだ末長く幸せに暮らせよという思いでいっぱいです。目が見えなくても妻の居場所が分かったり、すぐに妻が作った飯だと分かる新之丞には、静かで多くを語らない性格でも、妻を愛しているのがよく伝わります。妻の加世も、夫が死のうとした時に後を追って死ぬと言ったり、夫を献身的に支える姿が、健気でありながらも凛々しくて素敵でした。殺陣はもちろんキレキレで終始かっこいいです。木村さんってこんなに殺陣が上手いのかと思ったほどです。そして個人的には映像が美しくて好きです。ありきたりな日本の景色ですが、四季によって変わっていく草木や、風の動きが作品全体に散りばめられていて、作品をより一層魅力的に見せてくれます。
      iamito(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『武士の一分』とあわせて、『武士の一分』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      檀れいのおススメ関連作品
      桃井かおりのおススメ関連作品
      山田洋次のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『武士の一分』のまとめ

      「武士の一分」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「武士の一分」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月29日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。