\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「スパイダーマン:ホームカミング」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「スパイダーマン:ホームカミング」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「スパイダーマン:ホームカミング」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『スパイダーマン ホームカミング』ってどんな作品?

MARVELスタジオとソニー・ピクチャーズにより新たに製作された『スパイダーマン ホームカミング』が2017年に公開されました。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎え、血気盛んなスパイダーマンが、突然出現した怪物に戦いを挑む姿を描いています。

アイアンマンとして数々のマーベル作品に出演してきたロバート・ダウニー・Jrや、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのマイケル・キートンらが共演。

2016年の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、トム・ホランド演じるスパイダーマンが単独主演映画の公開に先行してゲストで出演。

本作の物語はその直後から始まっています。

日本語主題歌には関ジャニ∞が担当し、本作のジャパンアンバサダーも務めています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「スパイダーマン:ホームカミング」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「スパイダーマン:ホームカミング」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『スパイダーマン:ホームカミング』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

スパイダーマン:ホームカミングの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「スパイダーマン:ホームカミング」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVTELASAの5つのサービスで「スパイダーマン:ホームカミング」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「スパイダーマン:ホームカミング」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本も無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「スパイダーマン:ホームカミング」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『スパイダーマン ホームカミング』の作品情報

      基本情報

      作品名スパイダーマン:ホームカミング
      原題Spider-Man: Homecoming
      原作スパイダーマン(スタン・リー、スティーヴ・ディッコ)
      制作年2017年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)マーベル・スタジオ、コロンビア映画、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
      公開年(公開日)2017年8月11日
      上映時間(話数)133分
      公式サイトhttps://bd-dvd.sonypictures.jp/spiderman-movie/
      公式Twitterhttps://twitter.com/spidermanfilmjp
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/SpiderManJapan/
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/spidermanmovie/?hl=ja
      主題歌

      あらすじ

      『スパイダーマンホームカミング』は、マーベルコミック大人気シリーズ『スパイダーマン』の実写映画化新シリーズ第1作目となるアクション映画です。

      本作で初めてスパイダーマンの単独映画がマーベルシネマティックユニバース(MCU)に登場することになり、これまで実現できなかった他のマーベルヒーローとの共演が観れるかもしれないと、ファンの間でも話題沸騰となりました。

      『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の直後から物語が始まる本作。

      トム・ホランド演じる親近感溢れる新しいスパイダーマンの成長と奮闘する姿に乞うご期待です!

       

      舞台はニューヨーク。

      15歳のピーター・パーカーは自分がスパイダーマンという事を周りに隠しながら部活感覚で街を救うヒーロー気取りの高校生です。

      「シビル・ウォー」でアイアンマンことトニー・スタークに見出されたピーターは彼によって開発された新スーツを貰い、自警活動に勤しみながらスタークからの再召集を待ちわびていました。

      しかし、スタークからの連絡は一向に来ず、「親愛なる隣人」スパイダーマンとして、街の犯罪行為を阻止する活動を続ける日々を送っていました。

      そんなある日、突如ニューヨークの街に巨大な翼で飛行する怪物が現れます。

      街の異変に気づいたピーターはここぞとばかりにニューヨークの平和のため、怪物退治に乗り出します。

      死闘を繰り広げるスパイダーマンは、危機一髪のところでスタークに救出されます。

      ピーターはスタークに事態の収拾を訴えますが、スタークは聞く耳も持たず、「アベンジャーズに任せておけ。」とピーターに忠告します。

      しかしピーターはその忠告を聞かず、一人巨大な敵との闘いに挑むのですが...。

      果たしてスパイダーマンはニューヨークの平和を守れるのでしょうか——。

      そして街を襲う怪物の正体とは——。

       

      あどけなさと頼りなさが魅力的な新生スパイダーマンが、新たな敵と繰り広げる迫力満点な死闘から最後まで目が離せません。

      アクションだけでなく、高校生とヒーローを兼任する一人の青年の葛藤する姿や、トニー・スタークとの親子のような深い絆も描かれており、胸が熱くなるシーンも満載です!

      メガホンを取るのは、『クラウン』『コップ・カー』などを手がけたジョン・ワッツです。

      驚くことに、本作の監督に抜擢されるまで彼が手がけた作品はこの2作だけということで、まさに大抜擢された新進気鋭の若手監督です。

      新生スパイダーマンを演じるのは、キュートなルックスが魅力のトム・ホランドです。トムのあどけないルックスと少しオタクっぽいピーターの役柄が見事にマッチし、新しいスパイダーマン像を見事に確立しました。

      本作で魅せたキュートなルックスと鍛え上げられた肉体美とのギャップに心掴まれた女性ファンも多くいるようです。

      また、アイアンマン演じるロバート・ダウニー・Jr実力派俳優マイケル・キートン若手人気女優ゼンダイヤなど個性豊かな豪華俳優陣との共演も必見の一作となっています!

      キャストとスタッフ

      映画『スパイダーマン ホームカミング』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ピーター・パーカー/スパイダーマン:トム・ホランド
      • エイドリアン・トゥームス/バルチャー:マイケル・キートン
      • ハッピー・ホーガン:ジョン・ファブロー
      • ペッパー・ポッツ:グウィネス・パルトロウ
      • ミシェル:ゼンデイヤ
      • アーロン・デイビス:ドナルド・グローバー
      • ネッド:ジェイコブ・バタロン
      • リズ:ローラ・ハリアー
      • フラッシュ:トニー・レボロリ
      • ボキーム・ウッドバイン
      • アン・マリー・ホーグ:タイン・デイリー
      • メイおばさん:マリサ・トメイ
      • トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr.
      • エイブラハム・アッタ
      • ハンニバル・バレス
      • ケネス・チョイ
      • セレニス・レイバ
      • ベティ:アンガーリー・ライス
      • ハリントン:マーティン・スター
      • ドリス・トゥームス:ガーセル・ボベイ
      • マイケル・チャーナス
      • マック・ガーガン:マイケル・マンド
      • ローガン・マーシャル=グリーン
      • キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースクリス・エバンス
      • カレン(声):ジェニファー・コネリー
      • FRIDAY(声):ケリー・コンドン
      詳細を見てみる

      ピーター・パーカーことスパイダーマンを演じるのは、トム・ホランド

      この投稿をInstagramで見る

       

      Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿

      2011年『借りぐらしのアリエッティ』のイギリス版吹き替えで翔役を担当。

      第70回英国アカデミー賞では、演技における新しい才能に対して贈られる”ライジングスター賞”を最年少で受賞しており、本作公開の2017年以降もスパイダーマンとしてアベンチャーズシリーズや、本作の続編『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』でも引き続き主演を務めるほどその演技に注目が集まっています。

      そしてもう1人重要な役割として出演するアイアンマンでお馴染みの、ロバート・ダウニー・Jr

      この投稿をInstagramで見る

       

      Nao💟✨(@mupotan)がシェアした投稿

      数々の名作に出演し、多くの名誉な賞を受賞しています。

      1992年、チャーリー・チャップリンの生涯を描いた伝記映画『チャーリー』で英国アカデミー主演男優賞を受賞し、2009年にはアクションミステリー映画『シャーロック・ホームズ』でゴールデングローブ主演男優賞を受賞

      フォーブス誌が発表した”主演作興行成績による俳優ランキング”では2013年から3年連続1位に輝きました。

      世界興行収入15億ドルを記録した『アベンジャーズ』での彼のギャラは5000万ドル(約50億円)と言われています。

      5才で映画デビューを果たして以来、長年に渡り映画シーンで活躍し続けているのが分かりますね♪

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジョン・ワッツ
      • 製作:ケビン・ファイギ エイミー・パスカル
      • 製作総指揮:ルイス・デスポジート、 ビクトリア・アロンソ、 パトリシア・ウィッチャー 、ジェレミー・ラッチャム、 スタン・リー 、アビ・アラド、 マット・トルマック
      • 共同製作:ミッチ・ベル、 エリック・ハウサーマン・キャロル、 レイチェル・オコナー
      • 原作:スタン・リー、 スティーブ・ディッコ
      • 原案:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー
      • 脚本:ジョナサン・ゴールドスタイン、 ジョン・フランシス・デイリー、 ジョン・ワッツ、 クリストファー・フォード 、クリス・マッケーナ、 エリック・ソマーズ
      • 撮影:サルバトーレ・トチノ
      • 美術:オリバー・スコール
      • 衣装:ルイーズ・フログリー
      • 編集:ダン・レーベンタール デビー・バーマン
      • 音楽:マイケル・ジアッキノ
      • 音楽監修:デイブ・ジョーダン
      • 視覚効果監修:ジャネク・サーズ

      詳細を見てみる

      本作はこれまで製作されてきたスパイダーマンの実写化シリーズとは異なり、様々な「マーベル・コミック」の実写映画を同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う”マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”シリーズに属しています。

      日本公開初日には、日本語版主題歌を担当する関ジャニ∞のメンバーが舞台挨拶が行われました。

      国内興行収入は28億円を記録し、日本のMCUにおける単体タイトル作品の興行収入としては第1位を記録しました。

      本作監督はジョン・ワッツ。(写真右)

      この投稿をInstagramで見る

       

      The Cultured Nerd(@theculturednerd)がシェアした投稿

      続編『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』でも監督を務めており”スパイダーマンシリーズ”に爽やかな青春映画の要素を鮮やかに取り入れ、作風を従来から見事一新して見せました。

      本シリーズの他に『クラウン』(2014年)『コップ・カー』(2015)といったホラー/スリラー映画を製作しています。

      彼は2作目で契約が満了しましたが、3作目の製作が話題に上がっている中、再びジョン・ワッツ監督に復帰を願う声が多数寄せられています。

      口コミ・感想・評価

      「スパイダーマン:ホームカミング」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもスパイダーマン:ホームカミングを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      まさに今どき!若きヒーローの誕生物語!

      新しいスパイダーマンはコミカル&フレッシュ!アイアンマンの先輩ぶりにも注目!

      アベンジャーズと合流するために、マーベルにスパイダーマンがやってくる!新たなスパイダーマンシリーズの第一弾です!主人公はなんとヒーローに憧れるユーチューバーという設定です、すでにアベンジャーズのメンバーとして活躍しているアイアンマンのトニースタークに認められるため色々と奮闘しますが、まだ年齢も若く学生ということもありなかなか上手くいかずに悩みます。そんな中、巨大な悪が蠢いていることを知った主人公は、アイアンマンにそれを相談することなく単身で事件を解決するために挑んでいくのですが、敵にも敵の人生や想いがあり、強い想いの前に苦戦を強いられることに・・・戦いを通して、一人の夢見る若者がヒーローになっていく様を時にコミカルに、時にシリアスに描いたエンターテイメント作品です!
      ヤヨタマ1340(30代・男性)
      詳細を見てみる

      可愛いスパイダーマンの奮闘を描いた作品

      マーベルのスパイダーマン始まりの物語

      まず初めに伝えておきたいのは、今作のスパイダーマンはアイアンマンとの繋がりもメインとなってきますので、アイアンマンシリーズを観てからだとさらに楽しめます!マーベルスパイダーマンの記念すべき1作目!率直な感想は、まずスパイダーマンがとっても子供で積極的だ!って事です。今作のスパイダーマンは過去に発表されたスパイダーマンと比べ、アベンジャーズに入りたいがために奮闘する姿が凄くかっこいいです。また、そのスパイダーマンを演じるトムホランドが凄く可愛くて演技が素晴らしい!スタントをほとんど自らこなし、そして演技でもとってもキュートです。観た瞬間、これは新しいスパイダーマンだと確信しました。そして、ヴァルチャーやアイアンマンもがっつり出演し、やはりアベンジャーズの血が濃くてヒーロー好きはワクワクするなあと思います!
      匿名(20代・男性)

      今までのヒーロー像に飽きた人にはおすすめの作品

      若いスパイダーマンに魅了されます

      今までの2作までのスパイダーマンと違うところは、断然「スパイダーマンの歳が若い」ことです。演じているのが「トム・ホランド」で、わずか「20歳」です。これまでのマーベラスヒーローものの中でもダントツで歳が若いので、面白くなかったら観るのがキツいなと思っていたのですが、「ハリーポッターの初期作品を観ているようで面白かった」です。彼が演じたスパイダーマンのヒーローとしての活動は、悪を倒すというよりはどちらかというと「ボーイスカウトやガールスカウト」のようなボランティア的な活躍をしています。なので、今までヒーローの活躍を観たい人には今ひとつに感じるかもしれませんが、新しいアメコミヒーロー像な感じがして、自分は好きなヒーローになりました。「地に足が着いたヒーロー像を描いた」と制作陣が言ってた通り、そう観ていて感じました。
      なんだかなぁ(30代・男性)

      ヒーローものとは少し違う。特殊技能を持つ高校生の恋愛ものと言っても過言では無い。アクション、コメディ、青春恋愛もの。コメディ要素があるアクションものなので、ハマればストレス発散できるかも。

      スーパーヒーローの青春恋愛コメディ⁉︎

      『スパイダーマン ホームカミング』を観たのは、去年の今頃だったと思う。ポスターに載ってるスパイダーマン役の俳優は大人とか青年と言うよりはまだ少年。初めて観たのは確かトビー・マクガイヤで彼女はキルスティン・ダンスト。あの頃の私が若かったのかとシリーズが進んでスパイダーマンは若返っても、自分は確実に成長を終えて老いていることを感じざるを得なかった。そんな茫然とした映画の始まりで見進むとスパイダーマンが可愛い。正義の味方なのに、考えていることは「片想いの彼女」のことばかり。彼女と付き合いたい、スパイダーマンとバレるのは困る。スパイダーマンの仕事をこなしながら彼女と上手くやりたい。正義の味方と悪党との闘いでは無く、困難な状況にいる高校生の恋愛もの。結局は彼女に自分がスパイダーマンとバレ、バレたことで彼女は「私も好きだった」となって恋愛成就。スパイダーマンってこんな軽い話だったのかなぁと笑えた。
      ジャコモ(50代・女性)

      だれでも楽しめるヒーローの成長物語

      10代の等身大な感じがよかったです

      これまでに何度も映画化されたスパイダーマンでしたが、これまでの中で最も10代の高校生らしい等身大な感じで描かれていたからよかったです。驚異的な力を得るも力のスカイ方を熟知しておらず、アイマンマンことトニーに認めてもらおうと頑張るも空回りして反対に街中を破壊して怒られるなどすべてがうまく行かずに落ち込む姿も面白かったです。特に印象的だったのが、折角、トニーにスパイダーマンのスーツを貰うも船を真っ二つにしてトニーが助けに入って呆れてスパイダーマンのスーツを取り上げられるシーンが初めて落ち込むピーターの姿がちょっとクスッと笑えてました。さらに序盤にてあっけなく、親友にスパイダーマンの正体がばれるシーンもまだまだ10台ということもあって脇が甘い感じがして好きでした。
      ラファエル(30代・男性)

      恋愛ありアクションありのてんこもりヒーロー映画

      未熟な感じが可愛いスパイダーマン

      これまでスパイダーマンは何度かリメイクされてきましたが、今作のスパイダーマンは一番少年っぽい感じと未熟な感じが溢れているのが特徴的だと思います。なので今まではカッコいいイメージがあったスパイダーマンは今回はドジなところもあったり、恋愛にウブなところを見せたりと可愛らしい場面がたくさんあったのも斬新で良かったと思いました。そんな可愛らしいスパイダーマンを演じたトム・ホランドはなるべくスタントマンを使わずに自分でアクロバットなどをこなしており、バレエを習っていた経験を活用して見事な体の使い方を見せてくれています。今までのスパイダーマンよりもかなり若者向けで、ポップな感じがあるので女性からも人気が出そうだなと思いました。
      しゅんた(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『スパイダーマン ホームカミング』とあわせて、『スパイダーマン ホームカミング』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      マイケル・キートンのおススメ関連作品
      グウィネス・パルトロウのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『スパイダーマン ホームカミング』のまとめ

      「スパイダーマン:ホームカミング」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。