\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』ってどんな作品?

「スター・ウォーズ」シリーズの本編の第5作品目で、アナキン・スカイウォーカーの成長と戦いを描く新三部作の第2章「エピソード2」に当たる『スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』。

アナキン・スカイウォーカーの苦悩や、禁じられた恋愛、「エピソード4/新たなる希望」でオビ=ワン・ケノービたちの会話に登場したクローン戦争の開戦の発端がテーマとなる内容になっています。

ジュダイの戦士、オビ=ワン・ケノービ役は「ムーラン・ルージュ」でロンドン映画批評家協会賞 最優秀英国俳優賞受賞受賞のユアン・マクレガーアナキン・スカイウォーカー役は「海辺の家」でゴールデン・グローブ賞助演男優賞ノミネートのヘイデン・クリステンセン

監督はアカデミー賞のアービング・G・タルバーグ賞を受賞、「アメリカン・グラフィティ」『スター・ウォーズ』シリーズの、巨匠ジョージ・ルーカスが務めます。

新三部作の第2弾、映画『スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月29日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月29日】まで無料!/

 

\本日から【11月28日】まで無料!/

 

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』の作品情報

      基本情報

      作品名スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
      原題Star Wars: Episode II - Attack of the Clones
      原作
      制作年2002年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ルーカスフィルム・20世紀フォックス
      公開年(公開日)2002年7月13日
      上映時間(話数)142分
      公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/starwars/1313.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/starwarsjapan
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/StarWars.jp/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』は、世界を震撼させたSF映画「スター・ウォーズ」新3部作の第2部となる作品です。

      少年から青年へと成長したアナキン役には、「海辺の家」などで注目を集めた若手俳優のヘイデン・クリステンセンが演じています。

      数百もの惑星に広がってしまった分離主義運動により共和国が混乱へと陥っていく中で、パドメ・アミダラ元老院議員の暗殺未遂事件が発生しまいます。

      その頃、青年へと成長したアナキン・スカイウォーカーは、オビ=ワンのもとで修行を積みアミダラの護衛を任され、2人はやがて禁断の恋に落ちていくストーリーとなっています。

       

      惑星ナブーで起こった紛争から10年もの年月が過ぎたが、なおも旧態依然のまま腐敗にまみれていました。

      その一方で幾千の星系が銀河共和国を見限り、元ジェダイ騎士であったドゥークー伯爵を指導者とし、共和国からの独立を宣言すると同時に、通商連合も巻き込んでの”分離主義勢力”を形成したのです。

      共和国は群を持たず、数にも劣ってしまうジェダイ騎士団に頼らざる得ない状況に動揺を隠せずにいました。

      元老院は困った末に、正式な軍隊を保有すべきなのかを問うための投票を行う事にします。

      ナブーの襄王を退位した元老院議員であるパドメ・アミダラは、投票のためにと共和国首都の惑星こる三都に到着するも、宇宙船発着場で突如起こった爆破テロに巻き込まれてしまいます。

      何とか難を逃れたパドメでしたが、多くの侍従たちが犠牲となってしまったのです。

      そんなパドメは、パルパティーン最高議長の計らいによって、ちょうど辺境の星系での任を終え戻ってきたオビ=ワン・ケノービとパダワンのアナキン・スカイウォーカーの2人がパドメの警護に就くこととなりました。

      そして、10年ぶりの再会を果たしたアナキンとパドメ。

      パドメはアナキンの成長ぶりに驚くと同時に、再会をとても喜んだのでした。

       

      本作は『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』と同じく、3部作の中間にあたるため物語は途中のまま終了するのが特徴となっています。

      また、この作品からヨーダも完全CGIで表現されるようになっており、長編映画では初めて全編HD24Pによるデジタル撮影が行われた作品です。

      そのため生身の人間が出演するシーンは全て、グリーンバック合成が行われており、戦闘シーンが大迫力で見応え抜群の仕上がりになっています。

      また本作は、ロマンスあり・アクションあり・驚きがありと、最後まで飽きの来ない展開が素晴らしいのですが、その中でも驚いたのはラストのヨーダです。

      ネタバレになってしまうため詳しくは語れないのが残念ではありますが、必見のシーンとなっていますよ!

      キャストとスタッフ

      映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • オビ=ワン・ケノービ:ユアン・マクレガー/森川智之
      • パドメ・アミダラ:ナタリー・ポートマン/坂本真綾
      • アナキン・スカイウォーカー:ヘイデン・クリステンセン/浪川大輔
      • ヨーダ(声):フランク・オズ
      • パルパティーン最高議長:イアン・マクダーミド
      • シミ・スカイウォーカー:ペルニラ・アウグスト
      • ジャー・ジャー・ビンクス:アーメッド・ベスト
      • シオ・ビブル:オリバー・フォード・デイビス
      • ジャンゴ・フェット:テムエラ・モリソン
      • C-3PO:アンソニー・ダニエルズ
      • キ=アディ=ムンディ/ヌート・ガンレイ総督:サイラス・カーソン
      • R2-D2:ケニー・ベイカー
      • メイス・ウインドゥ:サミュエル・L・ジャクソン/玄田哲章
      • ドゥークー伯爵:クリストファー・リー/羽佐間道夫
      • ベイル・オーガナ:ジミー・スミッツ
      • ボバ・フェット:ダニエル・ローガン
      • ドーメ:ローズ・バーン
      • タイフォ隊長:ジェイ・ラガイア
      • ワトー(声):アンドリュー・セコンブ
      • ジャミラ女王:アイーシャー・ダルカール
      • クリーグ・ラーズ:ジャック・トンプソン
      • オーウェン・ラーズ:ジョエル・エドガートン
      • ベルー:ボニー・マリー・ピーシー
      • キーラ・ナイトレイ
      • オビ=ワン・ケノービ:ユアン・マクレガー/森川智之
      詳細を見てみる

      オビ=ワン・ケノービ役ユアン・マクレガーはイギリス、スコットランド出身。

      この投稿をInstagramで見る

       

      actors_from_the_island(@actors_from_the_island)がシェアした投稿

      ロンドン、ギルドホール音楽演劇学校で演技を学び、1992年にTVドラマに出演、翌年「Being Human」で映画デビューします。

      1995年「シャロウ・グレイヴ」、「トレインスポッティング」で世界的大人気に。

      「スター・ウォーズ ファントム・メナス」で若き日のオビ=ワン・ケノービ役、「クローンの攻撃」、「シスの復讐」にも出演しました。

      短編オムニバス「チューブ・テイルズ」で監督デビュー。

      「ムーラン・ルージュ」ではエンパイア賞 最優秀男優賞、ロンドン映画批評家協会賞 最優秀英国俳優賞受賞

      その他の代表作に「ビッグ・フィッシュ」、「インポッシブル」などがあり、「T2 トレインスポッティング」ではエンパイア賞 最優秀男優賞、 ロンドン映画批評家協会賞 最優秀男優賞受賞しました。

      2010年、「ゴーストライター」でヨーロッパ映画賞 男優賞を受賞、「アメリカン・バーニング」で主演と長編監督デビューを果たしました。

      今回のアナキン・スカイウォーカー役はカナダ、バンクーバー出身のヘイデン・クリスチャンセンです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      throwingshiteverywhere(@throwingshiteverywhere)がシェアした投稿

      8歳でCMに初出演し、13歳で俳優デビュー。主演TVドラマ「マウンテン・ウォーズ ホライズン高校物語」が始まった時期に「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」のアナキン・スカイウォーカー役に抜擢され大人気になりました。

      「海辺の家」でゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートナショナル・ボード・オブ・レビューではブレイクスルー演技賞を受賞

      「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」、「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」にも出演。

      その後「ニュースの天才」、「リミット」などに出演しました。

      超イケメン俳優ヘイデン・クリスチャンセンは、2004年のルイ・ヴィトンの広告キャンペーンモデルも務めています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督・製作総指揮・原案:ジョージ・ルーカス
      • 製作:リック・マッカラム
      • 脚本:ジョージ・ルーカス ジョナサン・ヘイルズ
      • 撮影:デビッド・タッターサル
      • 美術:ギャビン・ボケット
      • 編集:ベン・バート
      • 衣装:トリシャ・ビガー
      • 音楽:ジョン・ウィリアムズ
      • 視覚効果監修:ジョン・ノール、パブロ・ヘルマン、ベン・スノウ、デニス・ミューレン
      • アニメーション監督:ロブ・コールマン
      • コンセプトデザイン:ダグ・チャーン、エリック・ティーメンズ、ライアン・チャーチ
      詳細を見てみる

      監督のジョージ・ルーカスはアメリカ、カリフォルニア州出身。

      この投稿をInstagramで見る

       

      武田佑鶴(official)(@yuzurutakeda)がシェアした投稿

      1967年、南カリフォルニア大学スクール・オブ・シネマ(USC)在学中に制作した「電子的迷宮 THX 1138 4EB」が数々の賞を受け、フランシス・フォード・コッポラ監督の「フィニアンの虹」の製作に参加します。

      コッポラと共同で製作会社アメリカン・ゾエトロープを設立、副社長に就任。同社の第1作目に製作した長編映画「THX-1138」で監督デビュー。

      その後、自身の製作会社ルーカスフィルムを設立し、半自伝的映画「アメリカン・グラフィティ」を監督、アカデミー賞の監督賞、脚本賞ノミネートゴールデングローブ賞の最優秀監督賞にもノミネートされました。

      続く「スター・ウォーズ」(現「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」)が世界的に大ヒットし、続編「帝国の逆襲」と「ジェダイの復讐」(現「ジェダイの帰還」)を製作、アカデミー賞の監督賞、脚本賞、ゴールデングローブ賞の最優秀監督賞にノミネート

      1981年、「インディ・ジョーンズ」シリーズでスティーブン・スピルバーグと製作を務めます。

      「スター・ウォーズ」オリジナル3部作の前章となる新3部作「エピソード1 ファントム・メナス」、「エピソード2 クローンの攻撃」、「エピソード3 シスの復讐」でもメガホンをとりました。

      VFX工房インダストリアル・ライト&マジック(ILM)や、技術認証機関「THX」の創設者でもあります。

      1991年、長年の功績を称えられ、アカデミー賞のアービング・G・タルバーグ賞を受賞

      今作品から「スター・ウォーズ」のシンボル的キャラクター、ヨーダも完全CGIで表現されるようになり、長編映画では初めて、全編HD24Pによるデジタル撮影が行われました。

      また、今作品はサターン賞で最優秀衣装賞、最優秀特殊効果賞受賞MTVムービー・アワードはベスト・ファイト賞受賞、最優秀アクションシーン賞、最優秀バーチャル演技賞ノミネートされています。

      「スターウォーズ」シリーズは時代が進むほど、最新の撮影技術が発揮されていきますね。

      口コミ・感想・評価

      「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもスター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      シリーズの中でもラブストーリーが描かれた珍しい作品

      ラブストーリーが素敵でした

      アナキンとパドメのラブストーリーがよかったです。成長したアナキンが恋焦がれるパドメと再会しますが、相変わらず子供扱いするパドメにちょっと不満を持ちながらも陰謀からパドメを守る一途なアナキンにキュンキュンしてしまいました。そして、アナキンが自分の思いを告げて受け入れるパドメと両思いになった二人がジェダイの掟に逆らって極秘に結婚式を挙げるラストには思わず涙してしまいました。すでにアナキンがダースベイダーになることを知っており、パドメが登場していないかったので悲劇的な感じになりそうな予感があり、ラストにもそのような演出が少しあったからよりラブストーリーに儚さが加わって非常に素敵な感じになってよかったです。
      ミッチェル(30代・男性)
      詳細を見てみる

      スターウォーズの世界がわかる作品です。

      スターウォーズの大枠がよくわかるエピソード

      このエピソードはスターウォーズの世界の大枠についてよくわかるエピソードです。というのも、人気のキャラでもある「ストームドゥルーパー」がなぜ配備されるようになったのか、クローン戦争とはなにかなど重要な要素が入ってきます。主人公のアナキン・スカイウォーカーも少年から成長してオビワンのパダワンとなって活躍している姿が見られます。アナキンはずっとパドメのことが忘れられず片想いをしていて、その想いをいつも伝えているのが何とも切なくなります。また、このエピソードにはアナキンがダースベイダーに闇落ちするための重要な要素もあります。個人的には、「ヨーダ」が短い時間とはいえライトセイバーを持って戦うシーンがあるのがうれしいです。スターウォーズを見るにあたり、ジェダイがこの先なにと戦うのかよくわかるエピソードです。
      mom(40代・男性)

      アクションシーン満載でワクワクする作品

      アクションシーンがかっこいい

      このエピソード2はおもしろいところが満載でとてもオススメです。ロマンスあり、アクションあり、驚きがあり。最後まで飽きません。個人的にオビワンが好きで、大活躍してくれるので嬉しいですね。アナキンとアミダラのロマンスはくっつきそうでくっつかないのがもどかしいのですが、最後はハッピーになります。ラストに近づくに連れて、戦闘シーンが大迫力で見応えがあります。ライトセーバー戦、銃撃戦などすごいシーンです。そしてこの作品の驚きはなんといってもラストのヨーダです。ネタバレになってしまうので、詳しくは書けませんがとにかくかっこいいので必見です。当時映画館で見ましたが、周りがかなりどよめいてザワザワしていました。
      あず(30代・女性)

      愛と憎しみに心が揺れるラブストーリー

      壮大なラブストーリー

      アナキンが成長して青年になっています。小さい頃から慕っていたパドメと恋に落ちます。いつも2人の年齢差はどのくらいあるのかが気になってしまいます。2人が愛の逃避行をして、デートしている惑星の景観がとても美しいです。こんな場所が本当にあるなら行ってみたいと思ってしまう場所です。愛に溺れてしまうアナキンですが、お母さんの死によって憎しみに心を支配されてしまう様子は、悲しく息苦しくなってしまいます。アナキンとパドメ、オビワンが処刑されそうになると時に、たくさんのジェダイが助けにきてくれます。こんなにたくさんのジェダイが戦うシーンは見たことがないので、圧巻です。とてもかっこいいです。その中でも、最後にヨーダが戦います。あんなに小さい体のおじいちゃんなのに、戦うと時は最強のジェダイです。前半はスターウォーズではなかなかないラブストーリーなのでまったり進みますが、最後は圧巻のアクションです。
      ゆかり(30代・女性)

      アナキンの悲哀が特徴的なスター・ウォーズ作品

      結婚式のくだりがとてもきれいでした。

      個人的に結婚式のシーンが一番好きで一つの節目になっているような雰囲気もあって微笑ましい気持ちが伝わってきて感動的な思いがありました。以前よりもアナキンが成長している感もどことなく感じられましたがまだまだ迷っているところも垣間見れて少し頼りない感じは否めなかったのですがそれがある意味で魅力なのかなと思えました。だんだんと落ちてしまう姿が描かれているそんなアナキンを観ているのは正直切ない気持ちもありましたがらビジュアルだけはかっこいいので違和感があるのが少し面白かったです。戦闘シーンはスター・ウォーズシリーズでもなかなか見応えのある圧巻の部類でスタジアムでの戦うシーンは特にかっこよくて思わず何度も見返してしまいました。
      GJA(30代・男性)

      スターウォーズファン必見の映画であるものの、近未来を描いた映画が好きな人も楽しめるストーリー

      アナキン・スカイウォーカーの邪悪さが徐々に芽生える作品

      一人前のジェダイの騎士として認められず、フラストレーションがたまるアナキン・スカイウォーカーとクィーン・アミダラ、そしてアナキンの師匠であるオビワン。ケノービーを中心に物語は進んでいきます。ジェダイとしての任務を遂行するアナキン、そしてオビワンの繰り出すアクションシーンは迫力があります。そしてストーリーの中にはアナキンの片腕が機械になった理由や、ダークサイドに落ちるきっかけとなった出来事などが随所に示されています。そのためシリーズ4~6を見た人にとっては、「なるほど」とうならせるストリート展開となっています。ラストシーンではアナキンとアミダラの禁断の結婚が行われ、映画は幕を閉じます。アナキンがダース・ベイダーとなるまでの流れを描いたシリーズ3が楽しみとなる作品です。
      ニック(40代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』とあわせて、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ユアン・マクレガーのおススメ関連作品
      ナタリー・ポートマンのおススメ関連作品
      フランク・オズのおススメ関連作品
      イアン・マクダーミドのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』のまとめ

      「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月29日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。