\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ってどんな作品?

「スター・ウォーズ」シリーズの本編を補完する、実写映画(スピンオフ)作品「アンソロジー・シリーズ」の第1作品目『ローグワン スターウォーズストーリー』。

「エピソード4 /新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した帝国軍の最終兵器「デス・スター」の設計図を奪取するための地上戦と宇宙艦隊戦がクロスする内容になっています。

主人公ジン・アーソ役は「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズが務めます。

監督は「モンスターズ/地球外生命体」で英国インディペンデント映画賞3部門を受賞し、第64回英国アカデミー賞にもノミネート、ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ

スピンオフ作品シリーズ第1作目、映画『ローグワン スターウォーズストーリー』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の作品情報

      基本情報

      作品名ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
      原題Rogue One: A Star Wars Story
      原作
      制作年2016年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ルーカスフィルム・ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
      公開年(公開日)2016年12月16日
      上映時間(話数)134分
      公式サイトhttps://starwars.disney.co.jp/movie/r1.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/starwarsjapan
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/starwars.jp
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      2016年公開の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、現代の神話『スター・ウォーズ』シリーズを補完するスピンオフ作品のひとつです。

      物語は『エピソード4/新たなる希望』の少し前、デス・スターの極秘設計図を手に入れるため、名もなき戦士たちが挑む決死のミッションを描きます。

      監督はアメリカ版『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ。出演は『博士と彼女のセオリー』でアカデミー主演女優賞ノミネートのフェリシティ・ジョーンズ、『天国の口、終わりの楽園。』のディエゴ・ルナなど。

      世界中で大ヒットを記録した本作は、10億ドルを突破する興行収入を叩き出しました。

       

      科学者ゲイレン・アーソは妻ライラ、娘のジンと共に惑星ラ・ムーで密かに暮らしていました。

      しかし究極兵器デス・スターを完成させるため、ゲイレンの優秀な頭脳を必要とした帝国軍は、ライラを殺し、ゲイレンを連れ去ります。

      間一髪でシェルターに逃れた幼いジンは、反帝国軍のパルチザン、ソウ・ゲレラに救い出され、養育されることとなります。

      時は過ぎ、ソウから離脱し、“リアナ・ハリク”と名乗っていたジンは、ある日、無法者として帝国側当局に捕まってしまいます。

      ところが連行されるジンを反乱軍が救出します。

      反乱軍の基地でジンは、長年のゲリラ活動から疑心暗鬼に陥っていたソウとの橋渡しを依頼されます。

      ソウのもとに、ゲイレンの遣いを名乗る元帝国軍のパイロット(ボーディー・ルック)がいるとの情報があったからでした。

      ジンは、反乱軍のスパイ、キャシアン・アンドー、ドロイドのK-2SOと共に、ソウを探すため聖都ジェダ・シティへ飛びます。

      ジンたちはそこで帝国軍とパルチザンの戦闘に巻き込まれ、ジェダイの遺構を守っていたベイズと盲目のチアルートも一緒に、パルチザンに拘束されてしまいます。

      災い転じて、なんとかソウとの再会を果たしたジンは、ボーディーが運んできた父ゲイレンのメッセージを見ます。

      妻を殺された復讐心から、ゲイレンはデス・スターの構造に致命的な弱点を密かに仕込んだというのです。

      ちょうどその時、デス・スターの試射がジェダ・シティに向けて放たれます。大地が揺れるなか、ジン一行はぎりぎりで脱出に成功します。

      跡形もなく破壊されるジェダ・シティ。足が悪く逃げられなかったソウは、ジンたちに未来を託し、そこで最期を遂げるのでした。

      ジン一行は惑星イードゥーに向かいます。研究施設の外へ連れ出されたゲイレンを見つけ、その近くまで忍び寄るジン。

      しかし運悪く爆撃に巻き込まれたゲイレンは、ようやく会うことのできたジンの腕の中で亡くなります。

      基地に帰還したジンは、デス・スターの設計データが保管されている惑星スカリフへの攻撃を進言します。

      評議会では、情報の真偽を疑う者や降伏を主張する者までいて結束を図れず、要請は却下されてしまいます。

      父の遺志を果たしたいジンでしたが、一人ではどうすることもできません。

      するとチアルートやボーディー、そしてキャシアンを先頭とした特殊部隊の隊員たちが次々と立ち上がり、協力を申し出ます。

      こうして『ローグ・ワン』を名乗る一群は、許可なくシャトルに乗り込むと、無謀ともいえるミッションに飛び立つのでした。

       

      いつ果てるとも知れぬ戦いのなか、時に暗殺や謀略にさえ手を染めてきた、日陰の無名戦士たち。

      彼らが銀河の平和のため、“希望”だけを胸に死地に赴き戦う姿は、“胸アツ”といった浅薄な形容に堕すことを許さない、本物の感動を与えてくれます。

      数あるスピンオフ作品の中でも、圧倒的な完成度を誇る『ローグ・ワン』

      ぜひ、ご覧ください!

      キャストとスタッフ

      映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ジン・アーソ:フェリシティ・ジョーンズ
      • キャシアン・アンドー:ディエゴ・ルナ
      • チアルート・イムウェ:ドニー・イェン
      • オーソン・クレニック:ベン・メンデルソーン
      • ゲイレン・アーソ:マッツ・ミケルセン
      • K-2SO:アラン・テュディック
      • ベイズ・マルバス:チアン・ウェン
      • ボーティー・ルック:リズ・アーメッド
      • ライア・アーソ:バリーン・ケイン
      • ソウ・ゲレラ:フォレスト・ウィテカー
      • ダース・ベイダー(声):ジェームズ・アール・ジョーンズ
      • モン・モスマ:ジュネビーブ・オライリー
      • ベイル・オーガナ:ジミー・スミッツ
      • ドレイヴン将軍:アリスター・ペトリ
      • メリック将軍:ベン・ダニエルズ
      • ジャン・ドドンナ将軍:イアン・マッケルヒニー
      • メルシ軍曹:ダンカン・パウ
      • セフラ中尉:バボー・シーセイ
      • モフ・ターキン:ガイ・ヘンリー
      • レイア・オーガナ:イングビルド・デイラ
      • C-3PO:アンソニー・ダニエルズ
      詳細を見てみる

      ジン・アーソ役フェリシティ・ジョーンズはイギリス、バーミンガム出身。

      この投稿をInstagramで見る

       

      デイリー・アリー*俳優や女優の情報を発信!(@dailyaly_movie)がシェアした投稿

      11歳の時に芸能活動をスタート、2008年に「情愛と友情」「フラッシュバック」に出演、「The Unicorn and the Wasp」、「The Chalk Garden」、「アンネの日記」、「Cemetery Junction」はヒロイン役、「Soulboy」や「テンペスト」にも出演しています。

      2011年、「今日、キミに会えたら」サンダンス映画祭の特別審査員賞を受賞しました。

      「ゴシップガール」、「エレン・ターナン ディケンズに愛された女」、アメコミ映画「アメイジング・スパイダーマン2」に出演、2014年「博士と彼女のセオリー」ではホーキング博士の元妻ジェーンを演じ、アカデミー主演女優賞、ゴールデングローブ賞の最優秀主演女優賞にノミネート

      2015年に『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の主役ジン・アーソ役、「インフェルノ」シエナ・ブルックス役で出演。

      2018年には「ビリーブ 未来への大逆転」でギンズバーグ役に起用されました。

      今作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ではジン・アーソをリーダーに、命を懸ける覚悟の有志の仲間たち“ローグ・ワン”が決死のミッションに立ち向かいます。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ギャレス・エドワーズ
      • 製作:キャスリーン・ケネディ、アリソン・シェアマー、サイモン・エマニュエル
      • 製作総指揮:ジョン・ノール、ジェイソン・マクガトリン
      • オリジナル原案:ジョージ・ルーカス
      • 原案:ジョン・ノール、ゲイリー・ウィッタ
      • 脚本:クリス・ワイツ、トニー・ギルロイ
      • 撮影:グレイグ・フレイザー
      • 美術:ダグ・チャーン、ニール・ラモント
      • 衣装:グリン・ディロン、デイブ・クロスマン
      • 編集:ジャベツ・オルセン
      • 音楽:マイケル・ジアッキノ
      • オリジナル音楽:ジョン・ウィリアムズ
      詳細を見てみる

      ギャレス・エドワーズ監督はイギリス、ウォリックシャー出身です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      kick(@kick_autograph)がシェアした投稿

      幼児期に「スター・ウォーズ」を観たことをきっかけに、映画製作の道を歩むようになったそうです。

      UCA芸術大学で映像学を学び、2012年には同大学から名誉芸術賞を授与されています。

      BBCやディスカバリーチャンネルの作品をVFXクリエイターとして手がけ、英国アカデミー賞を受賞

      BBCのドラマ「ウォリアーズ 〜歴史を動かした男たち〜」を監督し、多数の視覚効果をすべて自分自身で担当、Sci-Fiチャンネルの48時間映画コンテストにてスタッフなし、俳優を1人で短編映画を製作し、グランプリを受賞します。

      俳優は2人、スタッフは5人のみで製作した「モンスターズ/地球外生命体」第13回英国インディペンデント映画賞にて3部門を受賞し、第64回英国アカデミー賞にもノミネート。

      2014年、怪獣映画「ゴジラ」のハリウッドリメイク「GODZILLA ゴジラ」を監督、全米で興行収入2億ドル超え、日本でも興収32億円の大ヒットを記録しました。

      その後、今作品、2016年公開のスター・ウォーズシリーズ初のスピンオフ実写映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を監督します。

      ギャレス・エドワーズ監督が尊敬する映画監督はジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、クエンティン・タランティーノだそうです。

      日本人としては嬉しい、ゴジラシリーズの大ファンとしても知られます。

      口コミ・感想・評価

      「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      スター・ウォーズの魅力がすべて詰まった1本!

      スター・ウォーズファンなら必見です!

      スピンオフ作品として侮るなかれ、個人的にナンバリングタイトルやアニメ作品をを含めた、全スター・ウォーズ映像作品の中で一番好きな作品です。もしあなたがスター・ウォーズファンだったなら、『ローグワン/スターウォーズ・ストーリー』を視聴しないという選択肢は存在しません。そう断言できるぐらいファンは必見の作品です。そこまでの熱いスター・ウォーズファンではない方が観たら「もっと真面目にスター・ウォーズ観ておけばよかった」という嬉しい後悔がこみ上げ、一気にナンバリングタイトルを全部視聴したくなることでしょう。スター・ウォーズシリーズのエピソード1~6を視聴済みの方にお勧めしたい作品です。作品内で扱っている時代は、スター・ウォーズ初期作品の時代設定とほぼ同時代。正直、現代では古臭く見えてしまうスター・ウォーズ初期作品の戦闘機や兵士が、現代のCG技術でブラッシュアップされた姿にも感動を覚えます。
      タンしお大好き(20代・男性)
      詳細を見てみる

      本編に負けないスピンオフ作品

      ラストに見応えがあるインパクトがありました!

      ラストシーンは本当に圧巻でダースベイダーが攻め混んでくる激しさに満ち溢れた演出になっていてハラハラしてしまいましたが最後の最後にうまくまとめてきたなあという感心みたいなものが感じられました。設計図のくだりに関しては感動的なものがなんとなくあるような気がしましたが、登場してくるのはほとんどが新規のキャラクターが多めでしたがそれぞれに個性的な特徴や品格みたいなものが確立していながらも任務のような各々がやるべきことがある中で乗り越えていく先にあるんじゃないのかなという雰囲気みたいなものがあって美しく見えました。スピンオフ作品であるがゆえに内面的な感性というか本編よりもかなり重厚感が強い印象があるけどもその重みが逆に心に刺さるような作品に感じられました。
      GJA(30代・男性)

      壮大な物語の始まりに繋がる欠かせない作品

      始まりの始まり

      遥かかなたの銀河系の物語の、始まりのさらに始まりの物語として、初のスピンオフ映画として、制作されましたが大満足の作品でした。エピソード4の前日談として制作され、上手く次のエピソード4に繋げることができた作品だと思います。スターウォーズ特有の、難しい単語キャラクターなどに詳しくなくても、入り込める作品だと思います。人によってですが、スターウォーズは映画公開順という意見の人もいれば、エピソード順という方もおり人によりちがいますが、この作品からスタートでエピソード4の公開順という順番でもうまく入り込めるのではないかと思っております。個人的に一番鳥肌がたったのは、暗黒郷ダースベイダーの登場シーンでした。颯爽と登場する暗黒郷良かったと思います。そういうこと私はスターウォーズを見るには欠かせない作品だと思います。
      かける(30代・男性)

      フォースはないけど楽しめる物語です。

      スターウォーズでフォースがない映画

      スターウォーズシリーズのスピンオフにあたる物語です。反乱軍と帝国軍の構図はすでに出来上がった上で戦いを繰り広げています。しかし、この世界ではすでにジェダイがいません。なので、この物語でもフォースを使った戦闘はラストまでありません。なので、ジェダイ対シスみたいにフォースやライトセイバーを使ったアクションとは違った闘いが見られます。私の感覚では気持ち戦争映画を見ている要素が感じられます。なので、面白くないのではと思うかもしれませんが、そんな事はありません。しかし、このエピソードはエピソード4に繋がる大切な物語でもあります。さらに、デス・スターの秘密など目の離せないことがたくさんあります。あと、ダースベイダーも最後にしっかり出てきます。スターウォーズ見るにあたり大切な部分なので必見です。
      mom(40代・男性)

      スターウォーズを見た事がない人にも見て欲しい作品

      知られざる戦い

      デススター破壊の裏で命をかけて戦った戦士達の物語です。スターウォーズエピソード3と4の間の出来事ですが、スターウォーズを見た事がない人にも見て欲しい映画です。もちろんスターウォーズファンにとってもは馴染みのあるキャラクターの登場やスターウォーズ風の音楽にテンションの上がる作品だと思います。戦いはジェダイだけが活躍するのでない、小さな者達も集まれば大きな力になり、驚くべき力を発揮するのだと仲間を想い戦う戦士達の姿に感動します。大きな戦いの裏に隠された戦士達の勇姿をぜひ見てください。ラスト数分間とサプライズのラストシーンは涙なしには観れません。まさかまたスクリーンであの姿に出会えるとは…映画のラストにかかる音楽にも注目してください。
      ベック(30代・女性)

      ファンもそうでない方も楽しめる作品です

      一話完結で見やすいスターウォーズでした

      これまでのスターウォーズの映画は三部作になっていたから次につながるような伏線があるストーリー展開になっていましたが、この作品は外伝という扱いだったから一話完結になっていたから非常に見やすくと思いました。さらに基本的にスターウォーズの主要キャラクターもラストのレイア姫以外は登場しないので、これまでスターウォーズを見たことがない方も気軽に見れる作品になっています。また、スターウォーズファンの方もエピソード3とエピソード4を埋めるストーリーになっているので、エピソード4で色々と謎があったデススターの設計図入手のエピソードなどが判明するから再度、スターウオーズを見る際により理解を深めることが可能となっています。
      マイケル(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』とあわせて、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      フェリシティ・ジョーンズのおススメ関連作品
      ドニー・イェンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のまとめ

      「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。