\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』ってどんな作品?

「スター・ウォーズ」シリーズ、実写映画本編の記念すべき第1作品目、ルーク・スカイウォーカーを主人公とする旧三部作の第1章「エピソード4」の『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』。

遥か彼方の銀河系を舞台に繰りひろげられる、反乱軍のレイア・オーガナ姫、ルーク・スカイウォーカーたちとダース・ベイダー率いる邪悪な帝国軍の壮大な戦いを描いた内容になっています。

主演の青年ルーク・スカイウォーカー役は、「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」、「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還(復讐)」でサターン賞の最優秀主演男優賞受賞のマーク・ハミル

監督はアカデミー賞のアービング・G・タルバーグ賞を受賞、「アメリカン・グラフィティ」、「スター・ウォーズ」シリーズの、巨匠ジョージ・ルーカスが務めます。

世界的人気シリーズ「スター・ウォーズ」の原点、映画『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」が観たい!という方には、U-NEXTの次にmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTmusic.jpの2つのサービスで「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」が観たい!という方には、U-NEXTの次にmusic.jpがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

music.jpってどんなサービス?

music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

music.jp
music.jp
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,780円(税抜)
  • 動画配信数:18万本
    メリット
    初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
    初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
    国内最大級の18万本以上の動画配信数
    音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
    最新作がいち早く配信される
    ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
    漫画の品揃えも充実
    デメリット
    月額料金が他の動画サービスより高い
    聴き放題や見放題作品が非常に少ない
    動画ポイントは付与された月しか使えない

    \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

    music.jp

    >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の作品情報

    基本情報

    作品名スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
    原題Star Wars
    原作
    制作年1977年
    製作国アメリカ
    制作会社(配給会社)ルーカスフィルム・20世紀フォックス
    公開年(公開日)1978年6月24日(先行上映)
    上映時間(話数)121分
    公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/starwars/1315.html
    公式Twitterhttps://twitter.com/starwarsjapan
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/StarWars.jp/
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』は、1977年に公開されたアメリカのスペースオペラである「スター・ウォーズ」シリーズにおける実写映画本編の第1作品目であり、ルーク・スカイウォーカーを主人公とする旧三部作の第1章『エピソード4』となる作品です。

    旧銀河共和国とジェダイ騎士団が滅亡し隔世、平和であった銀河系は銀河帝国による圧政下にある中で、反乱同盟軍のスパイが帝国軍の宇宙要塞である初代デス・スターの極秘設計図のデータを盗み出す事に成功

    パルパティーンとダース・シディアスが最も信頼を置くシスの暗黒卿のダース・ベイダーに、設計図奪還と反乱軍の本拠地の早期発見を命じるというストーリーとなっています。

     

    遠く昔、遥か銀河の彼方で起こった話…。

    銀河共和国とジェダイの騎士が滅びて久しくたった頃、銀河系は銀河帝国の制圧かにあり、圧政に苦しんでいました。

    そんな中で、反乱軍のスパイは帝国軍の新基地であるデス・スターの設計図を盗み出すことに成功します。

    反乱軍のリーダーであるレイア姫は、その設計図を惑星オルデランへ持ち帰るという任務に就いていました。

    だが帝国の皇帝であるダース・シディアスの弟子であるダース・ベイダーが彼女を追ってきていたのです。

    そして、レイア姫の乗っている船が帝国軍へと捕まってしまいます。

    そこでレイア姫は、アンドロイドであるR2-D2に養父の級友のオビ=ワン・ケノービに向けての救援メッセージとデス・スターの設計図を託し、アンドロイドであるC-3POとともに船から脱出をさせたのです。

    そして、そのままレイア姫はダース・ベイダーに捕まってしまったのでした。

    何とか脱出したR2-D2とC-3POは、砂に覆われた辺境の惑星であるタトゥイーンへとたどり着きます。

    しかし、2体は捕まってしまい売りに出されててしまったのです。

    そこのタトゥイーンで叔父夫婦と生活をする青年のルーク・スカイウォーカーが現れ、偶然にR2-D2とC-3POを買い取ります。

    そしてR2-D2を整備すると、レイア姫の映像が映し出さしたのです。

    その映像の彼女は、オビ=ワン・ケノービに助けを求めていたのでした。

     

    本作は特撮シーンの評価がとても高く、第一次や第二次世界大戦の時に残された記録映像を究め作られた戦闘機の空中戦シーンなどの編集だけでなく、ベン・バートが制作した既成の音源に頼らないユニークな効果音が用いられました。

    さらに、キャラクターの声をもそれまでに無い新しさを印象付ける一助となったことからアカデミー賞で視覚効果賞、編集賞など複数の賞を受賞し、1978年公開の映画『未知との遭遇』など一緒に世界的なSFブームを巻き起こしました。

    それまでは一部のファンに受けるマニアックな映画として認識されていたSF作品でしたが、誰でも楽しむことができるエンターテインメントへと評価を完全に変えた凄い作品でもあるんです。

    そんな本作はどれだけ文明が発達したのかを知れるそんな作品となり、勉強になる部分もとても多かったりします。

    キャラクターたちが着用している衣裳なども当時その斬新さが話題になりましたが、個性を感じられる作り込みがされていたりするので、そちらにも注目して見るとより楽しめる作品となっています。

    キャストとスタッフ

    映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ルーク・スカイウォーカー:マーク・ハミル/島田敏
    • ハン・ソロ:ハリソン・フォード/磯部勉
    • レイア姫:キャリー・フィッシャー/高島雅羅
    • オビ=ワン・ケノービ:アレック・ギネス/納谷悟朗
    詳細を見てみる

    主演のルーク・スカイウォーカー役、マーク・ハミルはアメリカ、カリフォルニア州出身です。

    この投稿をInstagramで見る

     

    Pulp Fiction Cine(@pulpfictioncine)がシェアした投稿

    米ロサンゼルス・シティ・カレッジで演劇を専攻し、1970年、TV番組「ビル・コスビー・ショー」でデビュー。

    1977年アニメ映画「ラルフ・バクシの ウィザーズ」に声優として参加します。

    デビュー作の実写映画「スター・ウォーズ」で主人公のルーク・スカイウォーカーを演じ、大人気になり、続編「帝国の逆襲」、「ジェダイの帰還(旧題:ジェダイの復讐)」にも主演しサターン賞の最優秀主演男優賞受賞しています。

    2001年、映画「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」に出演後はアニメ「バットマン」のジョーカー役アニー賞に2度ノミネートされています。

    「天空の城ラピュタ」では、ムスカの英語吹き替えや「ザ・シンプソンズ」にも出演。

    また、近年はスパイアクション映画「キングスマン」、DCコミック原作のTV「THE FLASH フラッシュ」に出演しています。

    2015年、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」で再びルーク・スカイウォーカーで出演しました。

    「スター・ウォーズ」シリーズが大好きなみなさんは、近年の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」以降、ワクワクが止まりませんね。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:ジョージ・ルーカス
    • 製作:ゲイリー・カーツ
    • 脚本:ジョージ・ルーカス
    • 音楽:ジョン・ウィリアムズ
    詳細を見てみる

    監督のジョージ・ルーカスはアメリカ、カリフォルニア州出身。

    この投稿をInstagramで見る

     

    武田佑鶴(official)(@yuzurutakeda)がシェアした投稿

    1967年、南カリフォルニア大学スクール・オブ・シネマ(USC)在学中に制作した「電子的迷宮 THX 1138 4EB」が数々の賞を受け、フランシス・フォード・コッポラ監督の「フィニアンの虹」の製作に参加します。

    コッポラと共同で製作会社アメリカン・ゾエトロープを設立、副社長に就任。同社の第1作目に製作した長編映画「THX-1138」で監督デビュー。

    その後、自身の製作会社ルーカスフィルムを設立し、半自伝的映画「アメリカン・グラフィティ」を監督、アカデミー賞の監督賞、脚本賞ノミネートゴールデングローブ賞の最優秀監督賞にもノミネートされました。

    続く「スター・ウォーズ」(現「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」)が世界的に大ヒットし、続編「帝国の逆襲」と「ジェダイの復讐」(現「ジェダイの帰還」)を製作、アカデミー賞の監督賞、脚本賞、ゴールデングローブ賞の最優秀監督賞にノミネート

    1981年、「インディ・ジョーンズ」シリーズでスティーブン・スピルバーグと製作を務めます。

    「スター・ウォーズ」オリジナル3部作の前章となる新3部作「エピソード1 ファントム・メナス」、「エピソード2 クローンの攻撃」、「エピソード3 シスの復讐」でもメガホンをとりました。

    VFX工房インダストリアル・ライト&マジック(ILM)や、技術認証機関「THX」の創設者でもあります。

    1991年、長年の功績を称えられ、アカデミー賞のアービング・G・タルバーグ賞を受賞

    意外に映画賞にはあまり縁のないジョージ・ルーカス監督ですが、映画製作のデジタル化推進の先駆者であり、映画界の新時代を躍進していく巨匠のひとりですね。

    口コミ・感想・評価

    「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもスター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    正義と悪の戦いが好きな人にオススメ!

    いつ観てもオープニングに興奮する!ワクワク、ロマンが止まらない。

    特撮はそりゃ古いから仕方がないですが新しいスターウオーズシリーズになるともうほとんどCGになってしまって逆に味気ないですね。若き日のルーク・スカイウォーカーのかっこいいこと!最初レイア・オーガナとちょっといい感じになるところとかも笑ってしまいます。この映画の強烈に印象に残るのはゴミ処理場でアワアワするシーンですが小さい頃からこのシーンがなぜか好きで良くお風呂で真似して遊んでいました!小さい頃から数え切れないくらい観ていますが新しいシリーズが出るたびに観ても新しい発見があり飽きません!やたらと人間臭いC-3POとR2-D2のやりとりもこの頃が一番好きです。デス・スターの中で働く人たちの様子を見たりするのも楽しいです。ランチとかどうしてるのかなとか笑色々と人間くさいし話はとても単純なんですがロマンを感じずにいられない作品です。
    キャンプリン(40代・女性)
    詳細を見てみる

    歴史あるスター・ウォーズの初期作品

    時代感を感じられる内容でした。

    映像が正直古いのでなかなか風情がありましたが、その昔の時代を反映しているので逆に新鮮に感じる部分があったりどれだけ便利な時代、文明の力が進んで今に至ってきているのかを知られるいい機会になったのでとても勉強になりました。内容に関してもおおまかなスタイルや流れを説明するかのようなくだりがあって親切な印象を受けたのと、キャラクターが着用している衣装なんかは結構衝撃でおかしさがありながらもより強い個性が感じられました。ルークの父親についての部分とダースベイダーの正体がこの作品だけでは推察のみで分からない真実になっていました。そういった意味ではちょっと煮え切らないちょっと残念で不完全燃焼な気持ちがあったので他作品へではなくて作品内でまとめて描いて欲しかったです。
    GJA(30代・男性)

    超大作のはじまりの1本

    まず見るのはここから

    スターウォーズシリーズの始まりの1本です。ルークが主人公の456とアナキンが主人公の123とあり、時系列的には1からはじまりになっています。でも4から見てほしいです。最新の映画に見慣れてしまうと映像が古く感じられますが、この映画を43年前に作成したと考えるとすごいとしか言いようがありません。ジョージルーカスは今の技術では123は作成できないと考えて、456から作成し始めたらしいです。その構想力に感動します。スターウォーズを見たことがない人でもアンドロイドのR2D2とC3POは見たことがあると思います。愛らしい有名なキャラクターです。この2人がはじめて登場するのはこの映画です。銀河を舞台にしているので人間以外の異星人もたくさんでてきて楽しいです。この映画でルーク・オビワン・ハンソロ・レイアが出合います。ハラハラドキドキするSF映画です。
    ゆかり(30代・女性)

    すごく感動・興奮しました

    本当のスタート

    エピソード4ですが、ここから長いスターウォーズシリーズが始まった、原点の作品です。公開当時、まだ私は子どもでしたが、あの「Long long time ago」の字幕のオープニングと音楽を聞いた瞬間から「今まで見たことがない何かが始まる」という感じがしてすごく胸が高まったのを今でも覚えています。もちろん、映像も、クオリティーの高さに本当にビックリしました。今見ても古くささは全く感じないレベルなので、あの当時は図抜けていたんだと思います。特に戦闘機の空中戦は今の3D映画も越える興奮を感じました。あのシーン、第二次世界大戦中の空中戦を徹底研究したようですね。あとキャラクターもあれほど多種多様な宇宙人が出演する映画もあの当時は珍しくとても斬新でした。
    ハマゾウ(40代・男性)

    宇宙を舞台にした壮大な物語。

    昔のだけど新しい。

    最初に説明文が宇宙をバックに流れる演出とか、妙に細かい設定とか、なんだか新しくて、すごい昔の作品だなんで、信じられません。主人公が不真面目であまり強いってわけでもないというのも新しい感じだったのではないでしょうか。でも、あの反応が普通というか、いきなり修行しろとか嫌ですよね。ここから3部作が始まって、その後も何作も作られているなんてすごいなと思います。R2-D2とC-3POのコンビが思ったより目立っててよかったです。R2-D2は賢い子で可愛かったです。まあ、古い作品なので、ルークが乗っている乗り物はミニチュアってわかるし、映像も1〜3に比べるとしょぼいなと思います。それもまた一興という感じです。
    マイ3(30代・女性)

    世界一のSF映画

    音楽だけも泣ける

    映画を見た事がない人でも知っているあの有名な音楽で始まります。冒頭のストーリーが流れた後、すぐに宇宙船が出てきますが、あの時代にあの映像の迫力は素晴らしいものです。セットやキャラクター、戦艦や衣装すべてが細かく、手が混んでいます。青年がジェダイという名の戦士となって悪と戦うという少年心をくすぐるストーリーの中に散りばめられた、武器や乗り物のデザインにも心が踊ります。ストーリーに深みを出す音楽も最高です。さすがジョン・ウィリアムスと感心です!個性豊かなキャラクター達が映画に彩りをあたえ、観るものの心をわし摑みにします。まだスターウォーズシリーズを観た事がない人はぜひこのエピソード4から観るようにお願いします。
    ベック(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』とあわせて、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    マーク・ハミルのおススメ関連作品
    ハリソン・フォードのおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のまとめ

    「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円
    30日間無料
    月額1780円

    • 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、music.jpがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【11月30日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>music.jp公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。