\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「贅沢な骨」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「贅沢な骨」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「贅沢な骨」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『贅沢な骨』ってどんな作品?

映画『贅沢な骨』は、行定勲監督による、複雑に揺れる3人の男女の、愛の行方を描いたドラマ。

メインキャストは、麻生久美子さん、つぐみさん、永瀬正敏さん。2001年度のキネマ旬報ベスト・テン監督賞受賞作品で、また行定勲監督のインディーズ時代最後の作品でもあります。

派手な展開などはなく、たんたんと進む物語の中で、言葉にできない心の傷や虚無感、嫉妬、自己嫌悪の描かれ方がどこか生々しく、でもどこかロマンチックで、「ザ・行定勲映画」という空気感をまとっています。

不思議なラブストーリー、映画『贅沢な骨』の映画無料視聴フル動画、あらすじや感想評価についてご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「贅沢な骨」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「贅沢な骨」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『贅沢な骨』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

贅沢な骨の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「贅沢な骨」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「贅沢な骨」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「贅沢な骨」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本も無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「贅沢な骨」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『贅沢な骨』の作品情報

      基本情報

      作品名贅沢な骨
      原題
      原作
      制作年2001年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)mouchette、スローラーナー
      公開年(公開日)2001年8月25日
      上映時間(話数)107分
      公式サイトhttps://secondsight.jp/projects/209/
      公式Twitterhttps://twitter.com/intent/tweet?text=%E8%B4%85%E6%B2%A2%E3%81%AA%E9%AA%A8&url=https%3A%2F%2Fsecondsight.jp%2Fprojects%2F209%2F
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「贅沢な骨」は、「世界の中心で、愛を叫ぶ」などで知られる行定勲監督の、2001年に公開された作品です。

      メインキャストに、麻生久美子さん、つぐみさん、永瀬正敏さんの3人を迎えて送る、複雑な感情が絡み合ったヒューマンラブストーリー映画です。

       

      ラブホテルなどで性サービスを行うホテトルの仕事をしているミヤコ。

      ミヤコはサキコと一緒に暮らしていました。

      サキコは仕事をしておらず、心に傷を抱えているため引きこもりがちな生活をしていました。

      ミヤコが部屋にいない時は、一人でギターを弾いて過ごしていました。

      ハンプバックスというバンドが好きなサキコは、よくその曲を弾いていました。

      サキコはミヤコの収入に頼る日々を送っていたため、仕事を探そうかとミヤコに相談します。

      しかしミヤコは、不感症だからホテトルの仕事が性に合っており、このままで大丈夫だとサキコに話すのでした。

      ある日、ミヤコは客からご馳走になった鰻の骨が喉に刺さって取れないことをサキコに話し、2人は贅沢な悩みだと笑い合います。その後もずっと喉の違和感が続くのでした。

      そして、いつもジャージばかり着ているサキコのためにミヤコは派手な服をプレゼントしました。

      しかし、そんな服を着て出かけることもないからと受け取ってくれません。

      仕方なくミヤコはその派手な服を自分で着て仕事に出ます。

      その日の客は、新谷と名乗る新しい客でした。

      ミヤコは新谷とのセックスで、初めてオーガズムを感じます。

      その後、ミヤコは新谷のことが気になり個人的にも会うようになります。

      サキコにも初めてオーガズムを感じたこと告げ、新谷を紹介するのでした。

      ある日、サキコは屋上で足を滑らせてしまい、転落。入院してしまいます。

      ミヤコはサキコのお見舞いに行きました。その夜、ずっと感じていた喉の違和感がひどくなり呼吸困難に陥ってしまいます。

      ちょうどその時に電話がかかってきます。

      相手は新谷でした。

      新谷はすぐ助けにきてくれ、一緒に病院に向かいます。

      検査をしますが、特に異常がないとのことでした。

      そして、サキコが退院する日が訪れて、ミヤコは病院に向かうはずだったのですが・・・。

       

      麻生久美子さんのベッドシーンでの表情や喘ぎ声など、妖艶な演技が魅力のこの映画。

      決して派手さはありませんが、淡々と3人の日常が流れていくような独特の空気感にこの映画の良さがあります。

      2人の前に男が現れたことにより、どんどん2人の関係が変わっていく。

      静かに確かに揺れ動いていく、繊細な心の描写を、うまく3人の役者さんが表現されていて、良い意味で人間臭さを味わえる作品です。

      キャストとスタッフ

      映画『贅沢な骨』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ミヤコ:麻生久美子
      • サキコ:つぐみ
      • 新谷アキヲ:永瀬正敏
      • 素子:渡辺真起子
      • 医師:光石研
      • 眼鏡の客:田中哲司
      • 花火のカップル:津田寛治
      • 花火のカップル:小林美貴
      • 危険な情事番頭:森下能幸
      • 踊る少女:高木まり子
      • 看護婦:山本麻里
      • DJ:朝本浩文
      • クラブの女:川村かおり
      詳細を見てみる

      麻生久美子さんは、1995年、あいかわ翔初監督作『BAD GUY BEACH』で映画デビュー。1998年、今村昌平監督作『カンゾー先生』でヒロインを演じ、日本アカデミー賞優秀助演女優賞をはじめ多くの賞を受賞

      この投稿をInstagramで見る

       

      サン (麻生久美子さんファン垢)(@aso_kumiko_fan)がシェアした投稿

      『回路』、『夕凪の街 桜の国』、『0cm4』、『インスタント沼』、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』などの映画での演技も高く評価されています。

      2006年に放送されたドラマ『時効警察』でのコミカルな演技で、映画ファン以外にも広く知られるようになりました。

      つぐみさんは、1995年、映画『タイム・リープ』でデビュー。Vシネマや映画、ドラマまで幅広く活躍。

      この投稿をInstagramで見る

       

      ともミ(@tomo3316)がシェアした投稿

      2008年に映画『月光の囁き』で第9回日本映画プロフェッショナル大賞新人奨励賞を受賞、その他に第21回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第14回高崎映画祭最優秀新人賞など数多くの新人賞を受賞しました。

      2008年ごろから、女優活動を休業しOL生活をしていましたが、2010年から、ブログやtwitterなどで活動再開し、2010年12月にAVデビューしました。2013年以降、再び休業しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:行定勲
      • 脚本:行定勲 益子昌一
      • プロデューサー:行定勲、益子昌一
      • 撮影:福本淳
      • 美術:佐々木尚
      • 音楽:朝本浩文、MOKU
      • 音楽プロデューサー:北原京子、荘司亮子
      • 主題歌:ザ・ハンプバックス
      • 録音:伊藤裕規
      • 音響効果:柴崎憲治、北田雅也
      • 照明:市川徳充
      • 編集:今井剛
      • スタイリスト:米村弘光
      • 制作担当:大日方教史
      • 助監督:片岡英子
      • スクリプター:工藤みずほ
      • スチール:北島元朗、永瀬正敏
      詳細を見てみる

      監督・脚本の行定勲さんは、専門学校在学中に映像制作会社に入社し、林海象監督や岩井俊二監督などで助監督を務め、1997年に「OPEN HOUSE」で初監督。

      2000年、初の劇場公開作品『ひまわり』は釜山国際映画祭の国際批評家連盟賞を受賞。2001年『GO』で日本アカデミー賞最優秀監督賞など数々の賞を受賞し注目されました。

      2004年、ベストセラー『世界の中心で、愛をさけぶ』を映画化し、興行収入85億円の大ヒットを記録しました。2010年の『パレード』と2018年の『リザーズ・エッジ』にて、ベルリン国際映画祭パノラマ部門で国際批評家連盟賞を受賞。

      『北の零年』、『春の雪』などヒット作も多く、またドラマや舞台の演出など幅広く活躍しています。

      脚本とプロデューサーの益子昌一さんは、2008年に『むずかしい恋』で映画監督デビュー。映画のプロデュース、映画脚本、小説執筆を中心に活動の幅を広げ、『さまよう刃』では脚本・監督を務めました。

      行定勲監督の『きょうのできごと』、内村光良監督の『ピーナッツ』、清水浩監督の『キッズ・リターン 再会の時』などの脚本を手がけています。

      口コミ・感想・評価

      「贅沢な骨」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも贅沢な骨を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      儚い一瞬を捉えた恋愛映画

      女ふたり男ひとりの心地よい関係を描く

      自由奔放に男たちの間を渡り歩いてきたミヤコを麻生久美子、引っ込み思案で服装も地味なサキコにはつぐみ。光と影のコントラストが際立っているふたりのヒロインに、マイナーな邦画ファン好みの女優さんが起用されていて嬉しいですね。映画の冒頭でミヤコが口を大きく開いてパクパクとさせているのが、後にストーリーの重要な伏線になっているのも面白いです。女の子ふたりがルームシェアしているアパートに永瀬正敏が演じている謎めいた男・新谷アキヲが割り込んできますが、ドロドロとした三角関係になることもなく心地よいバランスが取れていました。3人の男女が描く不思議な人間模様をいつまでも見ていたくなる秀作で、5点満点で文句ありません。
      fu(30代・男性)
      詳細を見てみる

      女2人、男1人の三角関係

      居場所が見つからない

      居場所が見つからない3人の話です。麻生久美子さんがホステル嬢の役をしていて、とてもかわいいです。口をパクパクさせているのが印象的でした。女の子同士ってなんか共依存的な関係になったり、あんまりよくないよねと思います。でも、寂しいから仕方ないというか。男が入ってきて、よりこんがらがって、大変だなって感じです。永瀬さんは、あんまりセクシーとか感じたことなかったけど、セクシーだったんだなとわかりました。まあ、ちょっと古臭いというか、あの頃流行った感じを詰め込んだ映画でした。今見るとちょっと違うかなとも思います。麻生久美子さんが若くてベッドシーンも多くて、つぐみさんもかわいいし、好きな映画だったなという感じです。
      マイ3(30代・女性)

      大人の青春を描いた甘く切ない物語

      渋い三角関係を魅せられた作品です!

      麻生久美子さんがまだ20代なのに大人っぽくセクシーな雰囲気がとても印象的で色っぽさがありましたが、それに対抗するような形でつぐみさんと永瀬正敏さんというどの方もアダルトな匂いがプンプンする中での身体の重ね合い見られる、いわゆる三角関係で展開されていく内容になっています。永瀬正敏さんがとにかくだらしないなあというのが終始観ていて感じてしまうところもありましたが、明らかにタイプの異なるこの二人の女性がいるとなるとこの沼にはまってしまうのかなあと、いろいろと思い悩むというか終わりがなかなか見えない関係性に感じられました。とりあえず麻生久美子さんのベッドシーンは数多くあったせいなのかどこか妖艶でちょっと見とれてしまう美しさは感じてしまいました。
      GJA(30代・男性)

      反面教師になる

      こんな人間にはなりたくない

      この映画を見た感想としては、こんな人間にはなりたくないなと思わせてくれるような人たちばかりが出演されていて、人間の闇を感じました。心に闇を抱えた女の人と風俗で働いている女性の2人暮らしだったのですが、たまたまお客さんとしてきていた男性に惹かれて、どんどんいろんな人を巻き込んでいくというストーリーなのですが、全員が全員クズばかりでとても擁護できないような人たちばかりで逆にすごいなと思いました。風俗で働いている女の子に関してはきちんと働いているだけマシなのですが、男の方は女の方を性欲の対象としてだけしか見ていない節があったり、その女の人に寄生をして依存していたりとこうなりたくないなといういい教訓にはなりました。
      もも(20代・男性)

      一人ひとりが魅力的でした。

      古き良き雰囲気

      危なげで複雑な三角関係が、ハラハラしたり切なくなったり…色んな感情にさせてくれる作品ですね。私はまだ20代で恋愛経験も乏しいので、大人の関係を経験した事がありませんが、踏み込んでしまったら戻れなくなりそうですね。エロのシーンも多いですが、決して下品ではなく、とても美しい作品でした。登場人物それぞれが色っぽくて、見ていて気持ちよくなります。だんだん心情と共に行動まで変化していって、大胆になっていくのは動物的な本能なのだろう、と思いました。甘さも苦さも揃っていて、良い映画でした。見終わった後はなんだか情緒不安定になりましたが、それも含めての魅力なんだと思います。何年かしたら、また見てみたいですね。
      27(30代・女性)

      サブカル好きな方にはきっと刺さるオシャレ映画です

      心がひりひりする映画です

      「世界の中心で、愛をさけぶ」「GO」などの行定勲監督の初期作品です。ホテトル嬢をしている麻生久美子とその友人であるつぐみ、麻生久美子の客として知り合った永瀬正敏の、3人の暮らしを描いた物語です。仲良く暮らしながらも、新谷(永瀬)が入り込むことによって複雑に変化していくミヤコ(麻生)とサキコ(つぐみ)の、3人の関係性がひりひりして切なくもどかしく、心をかき乱されます。3人が住む部屋のインテリアや小物、洋服などがすごく可愛くて、金魚鉢が無いのでミキサーで金魚を飼うといったオシャレな危うさがあり、そういった視点からも楽しめる作品です。これは観た人なら分かってもらえると思いますが、きっと鑑賞後にハンバーグ弁当が食べたくなるのではないかと思います。
      しのぶ(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『贅沢な骨』とあわせて、『贅沢な骨』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      永瀬正敏のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『贅沢な骨』のまとめ

      「贅沢な骨」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。