\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「夜のピクニック」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「夜のピクニック」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「夜のピクニック」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『夜のピクニック』ってどんな作品?

全国の書店員が選ぶ“第2回本屋大賞”を受賞し、累計発行部数を50万部突破した恩田陸のベストセラー小説「夜のピクニックを」映画化!

本作品は、原作者の母校で実際に行われていた、卒業間近の学校行事で、24時間かけて80キロをひたすら歩くという“歩行祭”を舞台にした青春ドラマです。

高校生の揺れ動く心の葛藤や成長と共に、もどかしいほどピュアでドラマチックな恋愛が描かれています。

主演は、2005年にブルーリボン賞新人賞を受賞し、ドラマや映画、CMに引っ張りだこの多部未華子さんです。

当時10代だった多部未華子さんが、主人公の繊細な表情を初々しく演じていますよ!

学生時代を思い出して、センチメンタルな気持ちになりそうなこの作品。

無料でフル視聴する方法やあらすじ、キャストなどを一挙ご紹介いたします!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「夜のピクニック」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「夜のピクニック」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『夜のピクニック』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

夜のピクニックの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「夜のピクニック」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「夜のピクニック」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「夜のピクニック」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本も無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「夜のピクニック」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『夜のピクニック』の作品情報

      基本情報

      作品名夜のピクニック
      原題
      原作恩田陸「夜のピクニック」
      制作年2006年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ムービーアイ、松竹
      公開年(公開日)2006年9月30日
      上映時間(話数)117分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「夜のピクニック」は、高校生活最後、年に一度の伝統行事「歩行祭」を舞台に、青春を描いた、切なくて温かいヒューマンドラマです。

      多部未華子さんが主演を務めており、2006年に公開されています。

       

      主人公の甲田貴子の高校では、毎年全校生徒が徹夜で80kmの道のりを歩く「歩行祭」が行われていました。

      好きな人に告白したり、友情を深めたり。この行事では、高校生たちが様々な想いを持って参加していました。

      貴子もその一人。

      高校最後となるこの歩行祭で、何が何でも成し遂げたいことがありました。

      それは、クラスメイトの西脇融に話しかけること。

      3年間、ずっと話しかけようと思っていたのになかなか実行に移せず、この歩行祭が最後のチャンスだと意気込んでいました。

      西脇融が気になる理由。それは、単なる恋愛や友情という感情ではありませんでした。

      貴子には、親友にも打ち明けていないある秘密を抱えていたのです・・・。

      そんな想いを胸に、いよいよ歩行祭の日がやってきました。

      融もまた、貴子が少し気になっているような雰囲気です。

      貴子は、融にいざ話しかけようと思っても、どう声をかけてよいか分からず、一行に距離は縮まりません。

      お互いを意識していながらも、時間だけが過ぎていきます。

      そんな2人の様子を見たクラスメイトたちが2人を近づけようとするのですが・・・。

      果たして、貴子は歩行祭で無事に融と話すことができるのでしょうか。そして、貴子の秘めた思いとは?

       

      「六番目の小夜子」や「ネバーランド」で知られる恩田陸さんの小説が原作となっている本作品。

      第2回本屋大賞に受賞し、大ヒットを記録しています。

      本屋大賞は、第1回には「博士の愛した数式」、第3回には「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」が受賞しており、全国の書店員さんが一番売りたい本を投票する、とても名誉ある賞です。

      この映画は、ただただ「歩くだけの映画」とも言えますが、観た人多くの心を鷲掴みにし、感動を与えています。

      なぜでしょうか。

      それはきっと、誰もが経験したことのある、自身の青春時代を強く思い出せる映画だからだと思います。

      あの頃、永遠と感じていた時間は、たった一瞬しかない、二度と巻き戻すことのできない貴重な時間だったんだな、ということを、歩くことを通して一緒に実感することができます。

      今、青春真っただ中の人が観ると、とても共感できる部分がたくさんあって、今を大切に生きよう、と思えるはずです。

      決して派手なストーリーではありませんが、観終わったあと心がとても温まり、優しく包み込んでくれるような映画です。

      キャストとスタッフ

      映画『夜のピクニック』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 多部未華子
      • 石田卓也
      • 郭智博
      • 西原亜希
      • 貫地谷しほり
      • 柄本佑
      • 加藤ローサ
      • 池松壮亮
      • 嶋田久作
      • 田山涼成
      • 南果歩
      詳細を見てみる

      透明感と存在感のある演技で定評のある、多部未華子さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      多部未華子(@tabemikako_official)がシェアした投稿

      小学生の頃、ミュージカル「アニー」を観劇したことが女優を目指すきっかけとなります。

      2005年、映画『HINOKIO』、『青空のゆくえ』で第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞。

      2009年にはNHK連続テレビ小説『つばさ』のヒロインに抜擢されました。

      TVドラマでは『デカワンコ』、『ドS刑事』、『山田太郎ものがたり』、映画では『君に届け』、『あやしい彼女』など、数々の作品で、主演を務めます。

      そんな実力のある多部さんですが、女優を志すまでは吉本新喜劇に憧れたという、一面も!

      どんな素顔を持っているのか、気になるところですね!

      1987年生まれ、愛知県出身の石田卓也さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Takuya Ishida(@takuya_official_insta)がシェアした投稿

      15回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、フォトジェニック賞を受賞したことがきっかけで芸能界に入ります。

      初主演となった映画「蝉しぐれ」では、キネマ旬報新人賞を受賞。

      独創的な設定が話題となり、原作の売り上げが累計100万部突破した小説を映画化した、映画「リアル鬼ごっこ」、続編「リアル鬼ごっこ2」で主人公を演じ、注目を浴びました。

      今後の活躍が期待される若手俳優ですね!

      映画『夜のピクニック』のスタッフ

      スタッフ
      • 監督:長澤雅彦
      • 製作:牛山拓二
      • 原作:恩田陸
      • 撮影:小林基己
      • 音楽:REMEDIOS DAKOTA STAR
      詳細を見てみる

      監督は長澤雅彦さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      FACTORY(@factory.theater)がシェアした投稿

      大学卒業後、TVCF制作会社に入社。

      その後フリーとなって、映画「パッチギ!」などで知られる井筒和幸監督に師事しながら、プロデューサーの経験を積みます。

      1998年、映画「はつ恋」でオリジナル脚本を担当し、企画や脚本を中心に活動を移します。

      2001年に初の劇場用映画監督作品「ココニイルコト」で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞ヨコハマ映画祭新人監督賞藤本賞新人賞を受賞し、映画監督の道を歩みます。

      現在では、映画だけでなく、CMやショートフィルムの演出を手掛けながら、山口県・徳山大学経済学部教授に着任し、学生たちにメディアデザインを教えています。

      未来のメディア業界を担う若者たちを育てているのですね!

      直木賞を受賞した作家・恩田陸さん

      早稲田大学教育学部を卒業後、作家に憧れながらも民間企業で働きますが、本を読む時間がないことを理由に退職し、作家活動を始めます。

      そして、1992年に小説『六番目の小夜子』でデビューを果たし、第3回日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作に選ばれます。

      今回ご紹介している映画の原作である「夜のピクニック」で、第26回吉川英治文学新人賞第2回本屋大賞を受賞し、同じく映画化された「蜜蜂と遠雷」では、第156回直木三十五賞第14回本屋大賞を受賞しています。

      どこか切なく哀愁漂う情景描写が巧みで「ノスタルジアの魔術師」とも言われています。

      口コミ・感想・評価

      「夜のピクニック」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも夜のピクニックを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      青春の一ページをゆったりと描いた男女や友情物語

      ゆったりとした時の流れを感じられました!

      青春の1ページをゆーったりと描いた緩めな展開になっている作品で自分の若き日々を少し懐かしくなってしまう気持ちが生じてしまう、ちょっと切ない気持ちもあるけれども淡い思い出とか友達とか恋愛とか広い意味での青春ストーリーを彷彿するような作品に感じられました。キャスト的には多部未華子さんが主役なんですが今もいろいろなCMやドラマで活躍されていますがこんな若い時から演技がしっかりしてたんだなあと驚きがありました。また脇役ですけども個人的に好きな貫地谷しほりさんも出演されていてちょっと嬉しかったです。自分は原作を全く読まずにこの映画から見たのですがゆっくりと進行していって人間の気持ちとかを一つずつ追っていくその時間軸の運び方がすごく好みで面白かったので原作も読んでみたいなあと気になりました。
      GJA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      青春ストーリー

      素敵なストーリー

      ちょっとミステリーが入っているような、けれども、そこに対してではなく、ふんわかとするようなあったかいストーリーが軸になっていて、さすが恩田陸さん原作だなと思いました。恩田さんの原作小説も、私は読んだ時からすごく感動して、大好きなのですが、映画も映画でとっても素敵で、映画化されてもいいってすごいなと思わされました。多部未華子さんがまたすごくぴったりな感じがしていて、すごくよかったです。高校時代のものはよくあるけれど、長距離歩行、歩行祭というのがなんだか斬新で、だけど高校生活を思い出すような、懐かしさもあったりしていて、すごくよかったです。青春だけど、なんとなく懐かしい感じもする映画だと思いました。
      mino(20代・女性)

      ある種の青春

      原作に忠実な映画

      夜のピクニックは、恩田陸さんの小説が原作となっている映画です。貴子と融という2人の視点から交互に語られていくというストーリーになっていて、夜行祭という一晩中ただひたすら練り歩くという学校行事を舞台としています。道中に2人の人間関係や全く関わりのないひとの回想が多く入ってきて、若い頃ってこんなぐちゃぐちゃな感情だったなあと感傷的になります。のちに2人の視点が交錯し、まとまった結末が訪れるので、視聴後の爽快感というか清々しさがあります。また、主人公のひとりである貴子を演じる多部未華子さんの表情が、心情の複雑さをすごくよく表現していて、その演技力の高さに感動しました。高校生が夜中を歩くという非日常感がたまらないです。
      はら(20代・女性)

      見終わった後にホッコリする感動ありの映画です

      とにかくストーリーがよかったです

      恩田陸の小説が原作ということもって登場人物の心情が丁寧に描かれており、さらに設定も青春ものに多いスポーツや学園祭などよくある学園イベントを題材にしているのではなく、80キロ歩く学校の伝統行事である歩行祭というあまりないものを題材にしているのがよかったです。また、学生たちが歩きながらこれまでの学校生活を振り返りながらも最初の歩き始めの時の表情から歩き終えた後の表情が変わっており、人間として一歩成長している感じが見ていてすがすがしい気持ちになりました。そして、ヒロインの貴子がひそかな思いを持っていることもよく、その思いが何なのか徐々に明らかになる展開もキュンキュンしてしまいました。ストーリーがよかったので、久しぶりに映画を見た後にホッコリしました。
      ミッチェル(30代・男性)

      大人の階段を登っていく青春真っ只中のストーリー

      学生ならではの青春

      私はこの作品は本を読んだ後に、映画があることを知り、映画を観ました。高校3年生の女の子3人がメインの話です。学校の行事で夜通し、歩く話です。修学旅行とは違って、歩き続けているからこそ辛くついつい話してしまうこと、学生ならではの自分でルールを決めて目標を達成しようとしたりと物語のイベントがたくさんあります。まさに夜のピクニックです。そのピクニックの最中に様々な恋愛話あり、驚きあり、ハプニングありとただ1日歩いているだけなのに、様々なドラマがあります。1つの大きなテーマがあり、そこに付属した小さなテーマがたくさんある、言わばワンクールのドラマを観ている感覚です。大人の階段を登っていく青春真っ只中のストーリーとなっています。
      わっぺ(30代・男性)

      学校行事の中での青春

      若者たちの成長していく姿がすがすがしい

      24時間かけて80キロを歩く、こんな学校行事が本当にどこかで行われているのでしょうか。ただひたすら歩き続けるだけですが、それだけの時間をかけていたらこの映画ほどではないものの何らかのドラマは生まれそうです。ぜひともやってほしい、教師や保護者達はフォローが大変でしょうがそう思えました。現実では行事が進捗していく、その一方で描かれる物語との兼ね合いがいい感じで原作をそのまま映画にしたといった状態は違和感なく良かったです。夜の星の中であればきっと、今まで言えなかったいろいろを告白することが出来るのでしょう。非現実感がいいです。それ以上に若者たちの青さが良い、なんだかノスタルジックに思わせてくれるストーリーです。
      のほほ(40代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『夜のピクニック』とあわせて、『夜のピクニック』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      郭智博のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『夜のピクニック』のまとめ

       

      「夜のピクニック」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。