\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「007/ゴールデンアイ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「007/ゴールデンアイ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「007/ゴールデンアイ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『007/ゴールデンアイ』ってどんな作品?

1995年に公開されたアメリカ・イギリスのアクション映画『007/ゴールデンアイ』

『007』シリーズの第17作にあたります。

ピアース・ブロスナンが5代目ジェームズ・ボンドを演じた初の作品です。

初代から5代目までの全ボンドと共演した唯一の俳優であるQ役のデスモンド・リュウェリンは、「コネリー(初代ボンド)以降、最高のボンドを見た気分だ」と絶賛しています。

アメリカでは前作『007/消されたライセンス』約3倍のチケットが売れたそうで、インフレ率を勘案しなければ、過去最高だった3作目『007/ムーンレイカー』を上回ったとも。

日本では1996年度外国映画配給収入で第10位にランクインしました。

シリーズの中でも一際ヒットした本作、気になりますよね。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「007/ゴールデンアイ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「007/ゴールデンアイ」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『007/ゴールデンアイ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

007/ゴールデンアイの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「007/ゴールデンアイ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで007/ゴールデンアイの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに007/ゴールデンアイが視聴できる
  • 007/ゴールデンアイが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、007/ゴールデンアイは2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用で007/ゴールデンアイを無料視聴

の3つのステップで、007/ゴールデンアイを簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「007/ゴールデンアイ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『007/ゴールデンアイ』の作品情報

      基本情報

      作品名007/ゴールデンアイ
      原題GoldenEye
      原作イアン・フレミング
      制作年1995年
      製作国イギリス、アメリカ
      制作会社(配給会社)UIP
      公開年(公開日)1995年
      上映時間(話数)130分
      公式サイトhttps://www.007.com/no-time-to-die-jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/007movie_JP
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/JamesBond007JP
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/007/
      主題歌

      あらすじ

      1995年に公開されたアメリカ・イギリスのアクション映画『007/ゴールデンアイ』

      007シリーズの第17作にあたります。

      アルバート・ブロッコリら当初の製作者が死去したことで、アクションシーンや世界観がスケールアップし、ひとつの転換期を迎えた作品です。

      また、ジェームズ・ボンド役はピアース・ブロスナンで、この「007/ゴールデンアイ」から第20作「007/ダイ・アナザー・デイ」まで4作品に出演しています。

       

      ソ連崩壊後、ボンドはロシアの犯罪組織「ヤヌス」を追っていました。そこでボンドは、モナコを訪れ組織の殺し屋であるゼニア・オナトップをマークしていました。

      ボンドは盗聴器をしかけて徐々に接近します。しかし、ゼニアはNATOがデモンストレーション用に用意していた戦闘ヘリコプターを奪い、ヤヌスと裏で繋がるロシアの軍人、ウルモフ将軍と逃走します。

      ゼニアとウルモフは、そのヘリコプターでロシアのセヴェルナヤにある宇宙兵器基地を訪れます。

      そこの職員でヤヌスの一員であるボリスから、ソ連時代に極秘裏に開発されていた「ゴールデンアイ」と呼ばれる衛星兵器の起動キーを受け取ると、ゼニアとウルモフは、その場でボリス以外の職員を射殺しました。

      その後、ゴールデンアイを起動し、衛星による攻撃で基地を爆発させて証拠を隠滅させました。

      しかし、女性プログラマーでボリスの同僚であるナターリアだけは奇跡的に生存し、そこから脱出します。

      この様子をイギリスから衛星中継で見ていたボンドは、ゴールデンアイを悪用するヤヌスを食い止めるために、ロシアのサンクトペテルブルクへと向かうのでした。

      ロシアの大臣会議に出席したウルモフは、宇宙兵器基地の事故を隠蔽します。そして、防衛大臣のミシュキンから「ボリス以外に行方不明者がいる」ということを聞かされ、ボリスを使ってナターリアを捜索させます。

      ナターリアは、仲間だと思っていたボリスに接触してしまいゼニアに捕らわれてしまいます。

      一方ボンドは、サンクトぺテルブルクでCIA諜報員のジャックと元KGBのヴァレンティンから協力を経てゼニアに接触し、ヤヌスのアジトへ案内させることに成功します。

      ボンドは、そこに現れたヤヌスのボスに会い、驚くべき真実を知ってしまいます。

      ボンドはナターリアを救い、ゴールデンアイの暴走を食い止めることができるのでしょうか。

       

      「007/ゴールデンアイ」は、スパイ映画として王道でありながら劇中のアクションに一切の既視感がなく市街を戦車に乗ってチェイスするシーンは特に見ごたえがあります。

      また、冒頭のダムから飛び降りるバンジージャンプは、この作品を象徴するワンシーンとなっています。

      ちなみに、本作は1997年に任天堂から「ゴールデンアイ 007」というタイトルでゲームが発売されました。

      初見の人はもちろん、当時熱中してゲームをプレイしていた人は、かつての記憶をたどりながら観るのも面白いのではないでしょうか。

      キャストとスタッフ

      映画『007/ゴールデンアイ』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ジェームズ・ボンド:ピアース・ブロスナン
      • ナターリア:ザベラ・スコルプコ
      • アレック:ショーン・ビーン
      • オナトップ:ファムケ・ヤンセン
      • ウルモフ将軍:ゴットフリード・ジョン
      • グリシェンコ:アラン・カミング
      • M:ジュディ・デンチ
      • マネーペニー:サマンサ・ボンド
      • Q:デスモンド・リュウェリン
      • ズコフスキー:ロビー・コルトレーン
      • ジャック・ウェイド:ジョー・ドン・ベイカー
      • デミトリ・ミシュキン:チェッキー・カリョ
      • ビル・タナー:マイケル・キッチン
      • キャロライン:セレナ・ゴードン
      詳細を見てみる

      主役のジェームズ・ボンドを演じるのはピアース・ブロスナン

      この投稿をInstagramで見る

       

      Pierce Brendan Brosnan(@_piercebrosnan007)がシェアした投稿

      アイルランド出身の俳優で、映画プロデューサーとしても活動されています。

      1982年からアメリカのNBCで放送されていたドラマ『レミントン・スティール』の主演を務めたことで注目を浴び、本作『007/ゴールデンアイ』で主役ジェームズ・ボンドを演じ、世界的に有名になりました。

      次作の『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』ではサターン賞主演男優賞を受賞し、同年、エンタメ界の著名人たちのプレートが並ぶハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにおいて星形プレートを獲得します。

      さらに2003年には、英国への貢献を認められ、エリザベス2世より名誉大英勲章第4位を与えられました。

      他の出演作には『マンマ・ミーア!』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』『ゴースト・ライター』を始めとした様々な映画・ドラマがあり、自らが出演しつつ製作としても参加している作品も多々あるようです。

      『007』ボンド役のオファーを引き受ける際には、ボンドを演じ続けることでイメージが固定してしまうことを案じ、シリーズの合間に他の色々な作品に参加していたそうですよ。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:マーティン・キャンベル
      • 製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
      • 製作総指揮:トム・ペヴスナー
      • 脚本:ジェフリー・ケイン/ブルース・フィアスティン
      • 原案:マイケル・フランス
      • 撮影:フィル・メヒュー
      • 音楽:エリック・セラ
      • 美術:ピーター・ラモント
      • 編集:テリー・ローリングス
      • 字幕:戸田奈津子
      詳細を見てみる

      メガホンを取るのは、マーティン・キャンベル監督。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Cinevagabondo(@cinevagabondo_)がシェアした投稿

      ニュージーランド出身、20代でイギリスに渡り1970年代から映画・テレビの両分野で活躍しています。

      アドベンチャー映画を得意としていて、彼の作品には『007』シリーズの他に『マスク・オブ・ゾロ』『ザ・フォーリナー/復讐者』などがあります。

      また、字幕を担当するのは、映画字幕翻訳家・通訳の戸田奈津子さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿

      津田塾大学英文学科を卒業されていて、『タイタニック』『パイレーツ・オブ・カリビアン』『アバター』『ジュラシック・ワールド』など、数々の著名な作品の字幕を担当していらっしゃいます。

      映画翻訳家協会の元会長で、第1回淀川長治賞、第4回日本映画批評家大賞・特別賞、第36回松尾芸能賞・特別賞など、受賞歴も多いです。

      また、『トップガン』『ミッション:インポッシブル』で知られるトム・クルーズとは、初来日から27年来の付き合いなのだとか。戸田さんの誕生日には毎年トムが蘭の花を贈り、「トム・クルーズが来たら戸田奈津子氏」とまで言われているほど。トムも戸田さんには厚い信頼を置いているようです。

      他にも講演を行ったり本を出版したりしている戸田さんは今年で84歳になるそうですが、まだ現役でご活躍されているとのこと。流石ですね。

      口コミ・感想・評価

      「007/ゴールデンアイ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも007/ゴールデンアイを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      007を見たことがない方に見てほしい一作

      ゲームでもヒットを出した007シリーズの代表作

      007としては珍しく007シリーズを見たことのない初見さんでも楽しめる映画になっているところが特徴です。ジェームズボンド役としてピアース・ブロスナンが演じられており、ハードボイルドあふれるジェームズボンドが魅力です。口コミでの評価も高くわかりやすいストーリーとしっかりした演出が魅力の映画です。ニンテンドー64でゲーム化されましたが、こちらもかなり人気で、大ヒットしました。90年代の映画といったイメージでスケールが大きく、ヒロインがセクシーで、ハードボイルドな主人公という絵に描いたようなわかりやすい映画です。この事態にヒットしていたスターウォーズやインディージョーンズのようなロマンあふれる映画になっています。
      NOMURA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      ハードボイルドなスパイアクション映画

      スケールの大きいアクション満載の映画

      ゴールデンアイは007の中でも特にアクションシーンが凝っている映画だと思いました。捕らえられたナターリアを助けに行くためにボンドが戦車に乗って市街地を走り回るシーンや、悪役である006との肉弾戦などが特にかっこよかったです。ヒロインであるナターリアも戦闘に貢献するのは意外でした。ジャングルで武装ヘリに乗って攻めてきたエクゼニアをボンドとナターリアの連携で仕留めた時はとても驚いたです。爆破シーンも巧みに演出されており、軍用列車から脱出した直後に列車が爆発するシーンや006を空中アンテナから叩き落した直後に、爆弾が爆発しアンテナが落ちることで006を倒すシーンなどと、アクション要素はシリーズの中でも屈指の作品です。
      ボリス(30代・男性)

      勧善懲悪のわかりやすく、派手なアクションシーンや爆破シーンに圧倒される作品

      ピアース・ブロスナンのアクションシーンが最高です。

      ゴールデンアイは、旧ソビエト連邦の化学兵器工場爆破後にフリゲート艦から北太平洋条約機構の最新戦闘ヘリ・タイガーでの脱出に加え、旧ソビエト連邦の中戦車T-54で市街地の爆走やガジバW16での崖からのダイブなど兎に角アクションシーンが派手な作品です。また、ゴールデンアイを起動させるために必要不可欠なパラボナアンテナでのアレックとボンドの格闘シーンがも見どころであり、アレックがパラボラアンテナに落ちていくシーンにはスッキリとします。しかし、人気が下降気味だった007シリーズの人気を復活させたとされる5代目ジェームズ・ボンド「ピアース・ブロスナン」の存在が1番の見どころであり、ブロスナンはワイルドとエレガントに加えて身体能力の高さを伺わせるアクションシーンの完成度高さが最高です。
      湯湯億(40代・女性)

      車を使ったアクションが胸アツです!

      ゲームでお世話になった作品です!

      カジノロワイヤルから見始めましたが、遡ってみると初期の作品も良いですね。ド派手で迫力のあるアクションシーンと引き換えに、ストーリー性は物足りないと思ってしまいました。ボンドのキャラといい、映像や音響といい、文句なしの作品である事には違いありませんが。戦車の乗りこなしがかっこよくて、とても印象的です。カーチェイスに特化していますね。ツッコミ所は多いですが、何も考えず見ても楽しめます。007の醍醐味と言える、ドキドキ、ハラハラは昔から健在なのですね。また学生時代、このゲームにハマったのも良い思い出ですね。というより、ゲームで知った人も多いのではないでしょうか。当時から見ておけば良かったな~と思います。
      まなちる(20代・女性)

      見ごたえのあるアクションが魅力の作品

      派手なアクションに見ごたえがありました

      これまでの007シリーズはスパイ映画でありながらもアクション性も高い映画でしたが、今作ではボンドが新しい役者に代わったこともあって非常に爆破や戦車が町中を疾走するなど派手なアクションが印象的な作品でした。特にボンドが敵から逃亡するために戦車を奪って町中を疾走するシーンが印象的でした。町中の住宅や自動車を破壊しまくり、時には敵の自動車を破壊する様子は隠密活動をするスパイらしからぬ行動で、しかも大砲も発射するなどやりたい放題なボンドに見ごたえがありました。さらにラストにゴールデンアイでの死闘も見ごたえがあって手に汗を握りました。派手なアクションはありませんでしたが、緊迫した状況での格闘アクションはよかったです。
      ニック(30代・男性)

      古色蒼然としたスパイものではなくて、モダンな新時代を感じさせる一本です。

      ブロスナン初登場、インパクト大のボンド

      ティモシーダルトンが、あっけなくいなくなってしまい、誰がやるのかと思いきや、レミントンスティールじゃないか、と皆思ったんじゃないでしょうか(そういうドラマシリーズがあったんです)。悪役の女性がなんだか怖かった。音楽もムードも90年代という感じです。悪いサイドの人たちはまたロシアなのも、いささかありがちではありますが、伝統的な手法ですね。大ぶろしきを広げて、回収するっていうのが、こういう映画の良いところでもあり、そうあって欲しいという期待にちゃんと応えているという意味でも、正しいボンドです。兵器が色々現代化しているのと、悪役の死に方がまた結構すごいです。ブロスナンが正統派イケメンであることも、機能しているなあと思いました。
      ニンモン(40代・男性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『007/ゴールデンアイ』とあわせて、『007/ゴールデンアイ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『007/ゴールデンアイ』のまとめ

      「007/ゴールデンアイ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。