\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「キングスマン」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「キングスマン」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「キングスマン」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『キングスマン』ってどんな作品?

2014年に公開されたイギリス・アメリカのスパイ映画。

マーク・ミラーデイヴ・ギボンズのコミック『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』が原作となっています。

近年のスパイ映画はシリアスなものが多いのに対し「楽しいスパイ映画を作りたい」と映画化され、プロデューサーのマシュー・ヴォーンはこの企画のために他作品の製作を降板までしたといいます。

世界各国で公開され、興行収入は4億ドル超を記録し、第39回日本アカデミー賞最優秀外国作品賞にもノミネートされました。

「スパイ映画の復活」と高い評価を得ており、2020年9月には、3作目となるシリーズの前日譚『キングスマン:ファースト・エージェント』が公開予定です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「キングスマン」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「キングスマン」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『キングスマン』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

キングスマンの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「キングスマン」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスでキングスマンの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにキングスマンが視聴できる
  • キングスマンが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、キングスマンは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. キングスマンを無料視聴

の2ステップで、キングスマンを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「キングスマン」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『キングスマン』の作品情報

      基本情報

      作品名キングスマン
      原題Kingsman: The Secret Service
      原作
      制作年2014年
      製作国イギリス
      制作会社(配給会社)KADOKAWA
      公開年(公開日)2015年9月11日
      上映時間(話数)129分
      公式サイトhttp://kingsman-movie.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/kingsman_jp
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/kingsman.jp
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「古き良きスパイ映画の要素が詰まっている」と評判の『キングスマン』。

      スタイリッシュな細身のスーツに身を包んだコリン・ファースが、マシンガンに早変わりする傘やナイフを仕込んだ靴などのスパイ道具を使い、個性豊かなキャラクターたちと次々に展開する華麗なアクションが見どころです。

       

      ———ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔はどの国にも属せず、次々と難事件を解決していく世界最強のスパイ組織「キングスマン」の拠点だったのです。

      青年エグジーは17年前に父を亡くして以来、自堕落な生活を送っていました。

      ある日、スパイ組織「キングスマン」の一員が何者かに殺害されてしまいます。そこで同じくキングスマンの一員であるハリーは新人のスカウトを命じられました。

      ハリーは、かつて命を救われた元同僚リーの息子エグジーの前に現れます。エグジーをキングスマンの新人候補としてスカウトすることにしたのです。

      父も元キングスマン候補生だった事を知ったエグジーは、ライバルたちと新スパイの座を賭けて熾烈な競争を繰り広げ、最なんとか終試験まで残ります。

      その一方、ハリーは人類の存亡にも関わる世界規模の巨大な陰謀を企むIT富豪ヴァレンタインを追っていました。

      果たしてエグジーは新人スパイの座を勝ち取り、キングスマンの一員となれるのか。

      ハリーはヴァレンタインの陰謀を阻止できるのか。

      それぞれのストーリーの行方と結末は果たして…?

       

      ハリーを演じるのは『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したコリン・ファース

      他作品でも英国諜報部員役を演じることはあった彼ですが、今回のアクションシーンのためには数ヶ月もトレーニングをしたそうです。作中では『007』ジェームズ・ボンドに並ぶタフかつクールなスパイを演じています。

      一方エグジーを演じるのは、今回映画初出演となるタロン・エガートン

      60名以上に及ぶ若手俳優たちのスクリーンテストを経て、見事抜擢されました。

      他にもキングスマンのリーダー、アーサー役に『ダークナイト』や『グランドイリュージョン』に出演するマイケル・ケイン、IT富豪ヴァレンタイン役には『アベンジャーズ』や『ジャンゴ 繋がれざる者』のサミュエル・L・ジャクソンなど、2人を取り巻く人物を演じる豪華俳優陣も見逃せません。

      スリリングな展開の連続に、一癖も二癖もあるキャラクターたち。これは目が離せません!

      キャストとスタッフ

      映画『キングスマン』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ゲイリー・“エグジー”・アンウィン:タロン・エガートン
      • ハリー・ハート:コリン・ファース
      • リッチモンド・ヴァレンタイン:サミュエル・L・ジャクソン
      • マーリン:マーク・ストロング
      • アーサー:マイケル・ケイン
      詳細を見てみる

      高級テーラー/スパイ組織「キングスマン」の一員ハリー・ハートに扮するのは、イギリスの俳優コリン・ファース

      この投稿をInstagramで見る

       

      ♚Colin Firth♚(@we_love_colinfirth)がシェアした投稿

      高評価を得た1995年のテレビドラマ『高慢と偏見』でダーシー役を演じ、一躍スターに。

      2009年にトム・フォードの初映画監督作品『シングルマン』ヴェネツィア国際映画祭男優賞を受賞、アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされ、2010年には『英国王のスピーチ』で第68回ゴールデングローブ賞主演男優賞アカデミー賞主演男優賞を受賞しています。さらに英国アカデミー賞主演男優賞は2年連続で受賞しています。

      そして新人スパイの座に挑戦するゲイリー・”エグジー”・アンウィンを演じるのはイングランド出身のヴェールズ人俳優タロン・エガートン

      この投稿をInstagramで見る

       

      Taron Egerton(@taron.egerton)がシェアした投稿

      2011年のテレビシリーズ『オックスフォードミステリー ルイス警部』で端役として出演したところから俳優としてのキャリアをスタートし、その後テレビシリーズ『The Smoke』にレギュラー出演。

      そして本作で世界的にも知名度を上げ、続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』にも出演します。

      2016年には『SING/シング』に出演し、第77回ゴールデングローブ賞を受賞、2017年にはエルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』で主演を務めました。

      タロンは学生時代、薦められて出場した歌手コンテストで優勝したこともあるほどの歌声の持ち主で、エルトンは「タロンほど上手く僕の歌を歌う人を聴いたことがない」とまで言ったといいます。

      本作が映画初出演ということにも驚きましたが、今後がますます楽しみな俳優さんですね!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:マシュー・ボーン
      • 製作:マシュー・ボーン デビッド・リードアダム・ボーリング
      • 製作総指揮:マーク・ミラー デイブ・ギボンズ スティーブン・マークス クラウディア・ボーン ピエール・ラグランジェ
      • 原作:マーク・ミラー デイブ・ギボンズ
      • 脚本:ジェーン・ゴールドマン マシュー・ボーン
      詳細を見てみる

      メガホンをとるのはマシュー・ボーン監督

      この投稿をInstagramで見る

       

      This day in cinema(@mooveeblog)がシェアした投稿

      25歳で低予算スリラー映画の製作を担当したボーンはその後、親友のガイ・リッチーの監督作品『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』に製作として参加し、批評面・興行面どちらでも成功を収めました。

      2004年、ダニエル・クレイグ主演の『レイヤー・ケーキ』で、リッチーの代役として監督を務めることに。これがボーンの映画監督デビューとなります。映画は好評を博しました。

      2007年には『スターダスト』で共同脚本と監督を、2010年には本作の原作者でもあるマーク・ミラーのコミック『キック・アス』の映画化で監督・製作・脚本の3役を務めました。

      そして原作を担当したマーク・ミラーはスコットランド出身のコミックの脚本家で、数々の著名な作品を生み出し、イーグル賞受賞、アイズナー賞にも何度もノミネートされています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Mark Millar(@mrmarkmillar)がシェアした投稿

      高校時代に初めて漫画家としての仕事をしたミラーは、以降イギリスで活動するようになったミラーに注目したDCコミックスから声がかかり、『スワンプシング』でアメリカン・コミックスデビューを果たしました。

      その後『ザ・フラッシュ』『スーパーマン:レッド・サン』などを手がけ、2004年には自身の出版社ミラーワールドを立ち上げ、ミラー・ワールド作品の『キック・アス』は映画化もされました。

      今回本作の映画化は、ボーンとミラーの2人が対談で近年のスパイ映画がシリアスなものばかりなのを嘆き「楽しいスパイ映画を作りたい」と話したことがきっかけなのだとか。『キングスマン』はまさに「楽しいスパイ映画」ですね!

      口コミ・感想・評価

      「キングスマン」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもキングスマンを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      英国紳士が戦いまくるアクション・スパイ映画

      英国紳士コリン・ファースのアクションがかっこいい!

      タロン・エガートン演じる主人公のエグジーがコリン・ファース演じるハリーにキングスマンという英国秘密エージェントの一員としてスカウトされ…といった形で物語がはじまります。とにかくアクションシーンがかっこいいです。高慢と偏見、ブリジットジョーンズの日記、英国王のスピーチなどのラブコメや社会派映画のイメージが強かったのでコリン・ファースってこんなアクションできたの!?とびっくりしました。スパイものらしいギミック感のある眼鏡や傘を駆使して敵と戦うシーンは本当にワクワクしました。特にハリーが教会で戦うシーンはとても長く息もつかせぬアクションが次から次へと続くので見ごたえがあります。主人公のエグジーもハリーにキングスマンのエージェントになるため候補生として特訓をうけます。その中で人間的に成長していく姿がほほえましいです。敵も一筋縄ではいかないようなキャラが濃いので見どころだと思います。サミュエル・L・ジャクソン演じる敵のボスであるヴァレンタインはラッパーみたいな服装で作中から浮いており中身も一癖も二癖もありおもしろいです。また、部下のガゼルとエグジーのアクションシーンはとても見ごたえがあります。ぜひアクションが好きな人、スパイものが好きな人に見てほしい映画です。
      さくら(30代・女性)
      詳細を見てみる

      ありきたりなアクション映画に飽きた人に観てほしい作品

      一味違うイギリスのスパイアクション

      映画「キングスマン」の予告編などを観ている段階で、私が持っていた印象は、イギリス色を強く出して作ったありきたりなスパイアクション映画というものでした。イギリスが舞台の映画は好きなものが多いので、そういった面では興味がありましたが、そこまでの期待はしていませんでした。しかし作品を観ると、その感想は変わりました。まず、この映画の特徴的なところは、アクションのクオリティーとアクションシーンの映像の工夫が素晴らしいところです。この作品のアクションシーンには、スピード感はもちろんですが、連鎖したアクションが多く含まれているように感じました。離れた場所での戦闘シーンが、少しずつ連鎖して一つの動きになるような演出と、それを際立たせるカメラワークが、観ていて気持ちよいほどに一体感があります。また、イギリス紳士ということをテーマの一つにしているようで、スマートな身のこなしと、清潔感があるスーツや髪形が、今までのアクション映画とは違う魅力だと思います。主演のタロン・エガートンのやんちゃな印象が、話が続くうちにスマートでかっこいい大人の印象に変わっていくのはとても興味深かったです。何よりも、主人公を育てていくベテランスパイ役のコリン・ファースの素晴らしさが存分に感じられる作品で、コメディー映画の中であっても、セクシーさと可愛さを忘れないような彼の演技が印象に残っています。
      ほのか(20代・女性)

      スパイってすごい

      かっこよすぎるスパイ!

      小さいころにお父さんが亡くなってしまい母子そろって少しずつ道を外れていったのですが息子は成績は優秀で運動神経が良い所に惚れました。途中で不良たちから逃げるためにパルクールしているときには最近はまっているのを映画で見ることができたので一人で盛り上がりました。スパイになるために泊まり込みで試験をするのですが、変に嫌がらせをされたり実際に仲間が死んでしまったりと悲しい出来事ばかりでした。大事に相棒として育てた犬を殺せなかっただけでスパイになれないのは非情な心を持たないといけないためかなと感じました。そのあとに襲撃されたりと大変な出来事が起きながらスパイとして活躍するのですが、推薦をしてくれいろいろと助けてくれた人が死ぬのを目のあたりにしたときには想像以上の哀しさが襲いました。復讐のためもありますがしっかりと相手を倒したときには感動です。また、恋愛もここで少し恋をしたりうまいこといくのでちょっと面白いです。緊迫する場面も多いしぐろいシーンもかなりあるのですが、ギャグを入れてきたり面白く笑わせてくれる場面も多いので万人受けすることのできる映画だと感じます。絶対に見たほうが良い映画の一つです。スパイもかっこいいのですが出ている皆素敵です。
      すず(20代・女性)

      一風変わったスパイアクション映画

      コミカルで爽快なスパイ映画

      英国のスパイ組織(キングスマン)に属しているだけあって、諜報員のハリーは見た目は英国紳士そのものです。物腰もソフトでマナーが洗練されていて素敵なので、英国のマダムはもちろんのこと、かなりの世の女性を虜にしてしまうだろうなと視聴して思いました。そんなハリーですが、スパイの一員であるので戦闘術にとても長けています。不良少年であったエグジーを一流のスパイへと教育していく様子を見ていると、溢れ出るハリーの才能が感じられました。正直、エグジーがスパイの訓練を受けている様子はかなり過酷で、見ていてちょっと目を背けたくなるところもありました。しかし、裏組織ならではのジメジメとした暗さというのは、思いのほか感じることはなかったです。激しいアクションでもどこか爽やかで、スタイリッシュに感じるのは見ていて楽しかったです。そして何より、映画の展開に中だるみというものがなく、次から次へと目が離せない状態でスピード感のある映画だと強く感じました。そしてこの作品の魅力は何といっても、主演のコリン・ファースです。彼は、表向きの高級スーツ店、裏のスパイの顔を見事に演じています。静と動のギャップの面白さを完璧に表現している名優がいたからこその名作だと感じました。
      ソウカ(30代・女性)

      ワクワク、ドキドキ、ハラハラ、すべてを味わえるエンターテインメント要素たっぷりの映画

      アトラクションのようなスパイ映画!

      一見上品な英国紳士、しかし裏の顔は凄腕のスパイというギャップあるキャラクターを、コリン・ファースが魅力たっぷりに演じています。高級テーラーが本拠地となっていて、メンバーが遠隔で行う会議室や、武器・アイテム用の倉庫など、秘密組織らしい空間演出にワクワクします。スパイものが好きな人にとっては、たまらない雰囲気だと思います。コリン演じるハリーが、エグジーを導いていく過程は、ある意味マイ・フェア・レディのスパイ版ともいえるのではないかと思います。ハリーからしてみると、エグジーは命の恩人の息子であり、しっかり育て上げたい存在です。そして父をすでに亡くしているエグジーにとっても、ハリーは親兄弟のような存在になっていきます。やさぐれていたエグジーが、スパイとしての成長はもちろん、人間としても大きくなっていく様子は、見ていてこちらまで感動します。立派になって、という親戚のおばさんじみた心持ちで、エグジーを見守りたくなります。エグジー自身がもとからまっすぐな気性であり、環境の変化によってその真価が発揮されるところに、カタルシスを感じます。また、敵であるヴァレンタインもなかなかにぶっ飛んだ人物であり、強烈な印象を残してきます。目的のためには手段を選ばず、あっけらかんとしながら邪魔者を消そうとする姿には、空恐ろしくなります。彼に付き従うガゼルは、両足の義足を武器とする殺し屋で、そのビジュアルとモーションの格好良さにしびれます。こんな厄介な敵を相手に、新人スパイと教官がどうやって立ち向かっていくのか、ハラハラドキドキさせられます。アクションシーンもド派手に展開され、スピード感満載の物語に、絶叫マシーンに乗っているかのような気分を味わうことができます。映画を見終わった後には、思わずイギリスに飛んでキングスマンに加入したくなる作品です。
      りんごジャム(20代・女性)

      爽快なまでに人が殺される一風変わったスパイもの

      英国紳士がスパイに

      英国紳士として日本人もイメージするそのままのびしっとスーツで決めた男性がド派手なアクションをするという、今までにないスパイ映画です。眼鏡もピッタリ、でもスーツだと動きにくくは無いのでしょうか。販売大手のはるやまや青山のテレビコマーシャルかというくらいにスーツ男子が沢山出てきて、好きな人はハマるのでしょう。ただ、だからといって真面目でシリアスな展開では無いのが惜しい所で、しっちゃかめっちゃかで自由にやっています。イギリス人は日本人のような気真面目さを持つものと思っていたのですがどうやらそうではなさそうです。彼らがアメリカ人を好んでいないのは明白、成り上がりIT社長とアメリカ人をとことん馬鹿にしたキャラクター作りは文化がうかがわれました。アメリカでは放送しない方が良いでしょう。スマートな殺戮という期待も裏切られ、音楽に合わせてどんどん殺人していく姿は恐ろしいです。正義の味方ではなくあくまでスパイだからか、グロいものが苦手な方は見ない方が良さそうです。頭が吹っ飛んだり、そんな豪快さを気にせず楽しめる方でないと難しくもう一度みたいとは思えない映画でした。せめて映画館ではなくテレビの小さな画面が十分です。
      なっこ(40代・女性)

      その他ネットの口コミ・評価・感想

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『キングスマン』とあわせて、『キングスマン』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      キングスマンのシリーズ作品
      コリン・ファースのおススメ関連作品
      マーク・ストロングのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『キングスマン』のまとめ

      「キングスマン」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。