\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「勝手にしやがれ!! 英雄計画」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「勝手にしやがれ!! 英雄計画」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「勝手にしやがれ!! 英雄計画」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『勝手にしやがれ!! 英雄計画』ってどんな作品?

便利屋コンビ、雄次と耕作が思わぬトラブルに巻き込まれていく騒動を軽妙に描いたアクションコメディシリーズ第6弾、『勝手にしやがれ!!英雄計画』。

ヤクザや奇妙な登場人物たちとの荒唐無稽な活劇、最終作にして「正義=イデオロギー」のインチキぶりを揶揄する政治的映画に仕上がっています。

主演は「ゼブラーマン」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞受賞哀川翔さんと「ロックよ、静かに流れよ」前田耕陽さんの名コンビ。

「勝手にしやがれ!!」シリーズすべてを手掛け、カンヌ国際映画祭ある視点部門監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清監督がメガホンをとります。

痛快アクションコメディシリーズ最終作、映画『勝手にしやがれ!!英雄計画』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「勝手にしやがれ!! 英雄計画」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「勝手にしやがれ!! 英雄計画」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【11月20日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『勝手にしやがれ!! 英雄計画』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

勝手にしやがれ!! 英雄計画の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「勝手にしやがれ!! 英雄計画」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVの2つのサービスで勝手にしやがれ!! 英雄計画の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに勝手にしやがれ!! 英雄計画が視聴できる
  • 勝手にしやがれ!! 英雄計画が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、勝手にしやがれ!! 英雄計画は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 勝手にしやがれ!! 英雄計画を無料視聴

の2ステップで、勝手にしやがれ!! 英雄計画を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「勝手にしやがれ!! 英雄計画」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『勝手にしやがれ!! 英雄計画』の作品情報

    基本情報

    作品名勝手にしやがれ!! 英雄計画
    原題
    原作
    制作年1996年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)ケイエスエス
    公開年(公開日)1996年9月21日
    上映時間(話数)
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    便利屋コンビ、雄次と耕作が思わぬトラブルに巻き込まれていく騒動を軽妙に描いたアクションコメディシリーズ第6弾で最終作の『勝手にしやがれ!!英雄計画』。

    「勝手にしやがれ!!」シリーズすべてを手掛けた「アカルイミライ」などの黒沢清監督が、ヤクザや奇妙な登場人物たちとの荒唐無稽な活劇、最終作にして「正義=イデオロギー」のインチキぶりを揶揄する政治的映画に仕上げています。

    撮影の喜久村徳章さんもシリーズすべてを手掛けます。

     

    ヤクザに追い回されていた雄次と耕作は、正義漢が強すぎるほどの青柳という男と出会います。

    彼のお陰で雄次たちは助かり、雄次は今後も青柳に協力を約束するのでした。

    彼は雨宮というヤクザ追放市民運動に参加しており、雄次は青柳や妹の玲子にも頼まれて、この追放運動を手伝うことになります。

    しかし、雨宮は無作法なばかりでとても追放すべき悪徳ヤクザとは思えないのです。

    雨宮に気に入られた雄次は、実はヤクザを気取るただの畳屋の彼に、それを口止めされます。

    追放運動もすっかり下火になった頃、青柳が脚を撃たれる事件が発生、運動が再燃しました。

    仕方なく、雄次は雨宮に町を出るよう説得したため、ヤクザを追い出した町の英雄となります。

    町の浄化を政治的に目論む地元出身の国会議員もやってきて町中が沸き立つ中、雄次は銃撃事件が青柳の自作自演だったと気付くのです。

    しかし、青柳の通報で狙撃事件の濡れ衣を着せられてしまった雄次は、住み慣れた町と耕作たちの前から姿を消してしまったのでした。

     

    主演は「ゼブラーマン」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞受賞哀川翔さんと、「ロックよ、静かに流れよ」の元男闘呼組リーダー前田耕陽さんの名コンビです。

    監督は「勝手にしやがれ!!」シリーズすべてを手掛け、カンヌ国際映画祭ある視点部門監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清さんが務めます。

    今回の話題のマドンナ役は「極道の妻たち Neo」の黒谷友香さん。

    また、「交渉人 真下正義」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞寺島進さん、テレビドラマ「探偵物語」清水宏さんが脇を固めます。

    黒沢清監督は1年間で6本撮りという強烈ハイペースの製作で表現したかったことの全てを今作に詰め込んでいます。

    そして、最終作の今作品で俳優のみなさんは第1作目の時よりも肩の力が抜け、こなれてきていたようで熱演が随所にみられます。

    監督はこのシリーズすべてを製作したことで、情が沸いてしまったようで、雄次と耕作の死を描くことが出来なかったそうです。

    まるで映画会社の決定権の終焉とアメリカン・ニューシネマの郷愁のようなシリーズの完結となっています。

    「勝手にしやがれ!!」シリーズ最終作、雄次と耕作コンビと黒沢清監督が醸し出す世界感を堪能してください。

    キャストとスタッフ

    映画『勝手にしやがれ!! 英雄計画』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 藤田雄次:哀川翔
    • 吉行耕作:前田耕陽
    • 青柳:寺島進
    • 玲子:黒谷友香
    • 雨宮:清水宏
    • 国会議員:藤田敏八
    • 町内会長:清水大敬
    • 羽田由美子:洞口依子
    • 鈴木栄(先生):大杉漣
    詳細を見てみる

    主演の哀川翔さんは鹿児島出身。

    この投稿をInstagramで見る

     

    隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿

    1984年、「一世風靡セピア」の一員としてデビュー。

    TVドラマ「とんぼ」で俳優としてデビューし、「この胸のときめきを」で映画にも初出演しました。

    「ネオチンピラ 鉄砲玉ぴゅ~」、「とられてたまるか」シリーズや、「組織暴力」シリーズなど多くのVシネマに主演、竹内力さんと共に“Vシネマの帝王” と呼ばれます。

    1991年、劇場映画「獅子王たちの夏」、「勝手にしやがれ!!」シリーズ、「修羅がゆく」シリーズなどでアウトローを演じ続けました。

    「棒の哀しみ」や「うなぎ」といった作品にも出演。

    2003年、「ゼブラーマン」Vシネ・劇場作品通算100本目の主演作となり、日本アカデミー賞で優秀主演男優賞を受賞しました。

    「BAD GUY BEACH」は、監督「あいかわ翔」の名前で製作。

    バラエティ番組でも活躍するほか、WRCラリージャパンなどにも参戦しています。

    共演の前田耕陽さんは東京の俳優、タレント、キーボーディストです。

    この投稿をInstagramで見る

     

    MACOMO(@macomo164)がシェアした投稿

    中学3年でジャニーズ事務所に入り、男闘呼組のリーダーとして活躍。

    男闘呼組の解散後は「前田耕陽BAND」、「GODDESS」で活躍、近年は元男闘呼組の高橋和也らと「MIDNIGHT ANGEL」を結成し活動しています。

    俳優としての代表作は1987年、「いとしのエリー」、「ロックよ、静かに流れよ」、「人生ごっこ!?」、「蘇生」、「蘇生Ⅱ」、Vシネマ「勝手にしやがれ!! シリーズ」、「孤高の叫び2 DARKNESS」など、多数。

    2006年、漫才師の海原ともこさんと再婚されました。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:黒沢清
    • 製作:須崎一夫
    • 企画:伊藤靖浩 、 神野智
    • プロデューサー:伊藤正昭 、 下田淳行 、 田口聖
    • 脚本:大久保智康
    • 撮影:喜久村徳章
    • 照明:金沢正夫
    • 編集:鈴木歓
    • 録音:井家眞紀夫
    • 美術:芳野尹孝
    • 音楽:トルステン・ラッシュ
    • スクリプター:柳沼由加里
    • 助監督:吉村達矢
    詳細を見てみる

    黒沢清監督は兵庫県出身の映画監督、脚本家、映画批評家、小説家です。

    この投稿をInstagramで見る

     

    目黒シネマ(@megurocinema)がシェアした投稿

    高校時代から自主映画製作集団「パロディアス・ユニティ」に所属して自主映画を制作し、1981年「しがらみ学園」がぴあフィルムフェスティバルに入選します。

    「太陽を盗んだ男」で助監督、「セーラー服と機関銃」に助監督として携わった後、「神田川淫乱戦争」で長編監督デビュー。

    「勝手にしやがれ!!」シリーズなどでメガホンをとり、「CURE」で国際的なブレイク、2001年、「回路」では第54回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞しました。

    その後、「アカルイミライ」、「ドッペルゲンガー」、「LOFT ロフト」、「叫」などの作品を監督。

    2008年、「トウキョウソナタ」第61回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」審査員賞、第3回アジア・フィルム・アワード作品賞を受賞しました

    連続ドラマ「贖罪」や、映画「リアル 完全なる首長竜の日」などを製作、「Seventh Code」第8回ローマ映画祭最優秀監督賞を受賞

    2016年、海外作品「ダゲレオタイプの女」では第33回川喜多賞[23]、第29回東京国際映画祭・SAMURAI賞、第58回毎日芸術賞を受賞

    2018年、『散歩する侵略者』では芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました。

    喜久村 徳章(きくむら とくしょう)さんは、沖縄県那覇市出身の撮影監督です。

    1972年日活に入社、1978年からフリーとなり、安藤庄平などに師事し、「花戦さ」日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞されました。

    代表作は「呪怨」、「楳図かずお恐怖劇場『まだらの少女』『ねがい』」、「L change the WorLd」、「大奥」、「抱きしめたい -真実の物語」、「花戦さ」、「二度めの夏、二度と会えない君」など多数。

    口コミ・感想・評価

    「勝手にしやがれ!! 英雄計画」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも勝手にしやがれ!! 英雄計画を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『勝手にしやがれ!! 英雄計画』とあわせて、『勝手にしやがれ!! 英雄計画』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    勝手にしやがれのシリーズ作品
    哀川翔のおススメ関連作品
    黒谷友香のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『勝手にしやがれ!! 英雄計画』のまとめ

    「勝手にしやがれ!! 英雄計画」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \31日間無料トライアルキャンペーン中/

    ※無料期間中の解約で→0円。

    ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。