\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』ってどんな作品?

今ではシリーズ化もされて、すっかりおなじみとなった攻殻機動隊。

その原点ともいえる作品が1995年11月18日に公開された『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』です。

「アップルシード」などでも有名な、士郎正宗さんの漫画の第1巻が話の主軸となっています。

作中の舞台は当時の香港を参考に、近未来的な世界観とSF小説のような舞台背景になっており、九龍城のように複雑な街並みというのも魅力の一つです。

1996年のアメリカではビルボード誌のビデオ週間売上げ1位となり、更には全世界でのビデオ・DVDの売上が130万本にも上り、現在もその続編が作られている世界的に人気を誇る作品となっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の作品情報

      基本情報

      作品名GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
      原題
      原作士郎正宗『攻殻機動隊』
      制作年1995年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)松竹
      公開年(公開日)1995年11月18日
      上映時間(話数)85分
      公式サイトhttps://magazine.yanmaga.jp/sp/kokaku/
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      士郎正宗さんのSF漫画である「攻殻機動隊」を、押井守監督がアニメーション映画化した作品です。

      海外でもかなり人気が高く、米ビルボード誌のビデオチャートで週間1位を獲得しており、”押井守”という名前を一躍世界に広めた代表作と言えます。

      ウォシャウスキー兄弟の「マトリックス」はもちろんのこと、後のハリウッドSF大作へも影響を与えたと言われている作品でもあります。

      時は西暦2029年、高度に発達したネット社会となっていました。

      そのため、多発しているのがコンピューター犯罪やサイバーテロといった犯罪。

      そこで、これに対抗すべき結成されたのが、非公認の内務省直属の組織であり超法規特殊部隊の「公安9課」であった。

      そこに所属する草薙素子は、認定プログラマーの国外亡命を斡旋する外交官暗殺の任務を遂行する。

      ある日、外務大臣の通訳が電脳をハッキングされる事件が起こってしまう。

      そこで浮上したのが、交際指名手配中である凄腕のハッカー「人形使い」の名であった。

      他人の電脳をゴーストハックすることで、人形のように操ることから名づけられたらしい。

      そこで、公安9課は捜査を開始する。

      しかし、捕まった人物たちはいずれも「人形使い」の操り人形であり、肝心の正体を掴むことができず苦戦していた。

      そんな中で、「メガテク・ボディ社」という政府御用達である義体メーカーの製造ラインが稼働し、女性型の義体を作りだす。

      その義体は、勝手に動き出し逃走してしまう。

      しかし、逃走途中で事故にあった事で公安9課の元へと運び込まれたのですが、謎が謎を呼び事件は複雑化していきます。

      本作は、2008年には『スカイ・クロラ』の上映記念として、リニューアル版『攻殻機動隊2.0』の上映もされています。

      リニューアル版となる『2.0』では、新作カットがあったり、3DCGなども使われていました。

      さらに全体的な色調がブルー/グリーン系から、アンバー系と変化し、音響がサラウンド化されたことで更にリアルになっています。

      また2017年には、アメリカで『ゴースト・イン・ザ・シェル』としてリメイクされスカーレット・ヨハンソン主演だった事でも話題になりました。

      こちらはアニメ映画版に影響を受けているのもあり、アニメ映画を原作としているわけではないのだそうです。

      キャストとスタッフ

      映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 草薙素子:田中敦子
      • バトー:大塚明夫
      • トグサ:山寺宏一
      • イシカワ:仲野裕
      • 荒巻大輔:大木民夫
      • 中村公安6課部長:玄田哲章
      • ウィリス博士:生木政壽
      • 外務大臣:山内雅人
      • 外交官:小川真司
      • 台田瑞穂:宮本充
      • 清掃局員:山路和弘
      • 清掃局員:千葉繁
      • 検死官:家中宏
      • オッサン:松尾銀三
      • 実行犯:松山鷹志
      • 技師:小高三良
      • 運転手:佐藤政道
      • オペレーター:林田篤子
      • 通信の声:上田祐司
      • 狙撃手:亀山俊樹
      • 指揮官:後藤敦
      • 少女(草薙):坂本真綾
      • 人形使い:家弓家正
      詳細を見てみる

      主人公・草薙素子の声を演じたのは声優の田中敦子さん。

      様々な作品で声を演じている田中敦子さんではありますが、その愛称は「少佐」なんだそうです。

      もちろん、続編でもずっと演じている「攻殻機動隊」の草薙素子の劇中での通称からの愛称ということで、役のまま相性になるってそれだけ印象が強いということなんでしょうね。

      また洋画の吹き替えでは、ニコール・キッドマンを多く担当しており、過去に演じた役で印象的だった役をニコール・キッドマンと言うほどで、とても思い入れの深さを感じますよね。

      もちろんアニメ声優でも多くの作品に出演しており、正統派のヒロイン・悪役のボス・シリアスな役柄からコメディー色のある役柄まで幅広演技力をいかんなく発揮しています。

      特に知性的なクールビューティー・姉御肌といった大人の女性役の印象が強く、個人的には2009年発売されたゲーム「ベヨネッタ」での主人公の色気と田中敦子さんの声がベストマッチしていて大好きです。

      そして、草薙素子のバディーであるバトーの声を演じているのが大塚明夫さん。

      この投稿をInstagramで見る

      ヤンキー(笑)

      大塚明夫(@akio.ootuka)がシェアした投稿 –

      独特な渋みのある低音が響く声で知られる大塚明夫さんですが、手掛けてきた作品は数知れず。

      アニメやゲームでの出演はもちろんですが、ナレーションや映画の吹き替えなど本当に幅広く活躍しています。

      最近、Twitterで話題になっている「名もなきねずみ」では、大塚明夫さんが「名もなきねずみ」となり、毎日他愛もないお話や詩の朗読、声優さん同士でのコラボなどをしてくれているんですよね。

      可愛い見た目とは裏腹に、渋くてとってもいい声というギャップがなんとも魅力的なので、チェックして見てくださいね!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:押井守
      • 原作:士郎正宗
      • 脚本:伊藤和典
      • プロデューサー:水尾芳正、松本健、石川光久
      • エグゼクティブプロデューサー:宮原照夫、渡辺繁、アンディ・フライン
      • 演出:西久保利彦
      • キャラクターデザイン:沖浦啓之
      • メカニックデザイン:河森正治、竹内敦志
      • 銃器デザイン:磯光雄
      • 作画監督:黄瀬和哉、沖浦啓之
      • 美術監督:小倉宏昌
      • 美術設定:渡部隆
      • 撮影監督:白井久夫
      • 編集:掛須秀一
      • 音楽:川井憲次
      • 音響監督:若林和弘
      • アニメーション制作:プロダクションI.G
      詳細を見てみる

      監督を務めたのは、「機動警察パトレイバー the Movie」「イノセンス」で知られる押井守監督

      初監督を務めた作品は、TVアニメ「うる星やつら」の劇場版第1弾「オンリー・ユー」でした。

      その後、劇場版第2弾「ビューティフル・ドリーマー」を監督後フリーランスとなっています。

      「機動警察パトレイバー」シリーズでは、OVA時代から絵コンテ・監督として携わっていました。

      そして、劇場版「機動警察パトレイバー THE MOVIE」と続編「機動警察パトレイバー2 The movie」を監督、その後に放送されたTVシリーズでは数話脚本を担当していたそうです。

      また95年には「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を監督したことで海外でも人気を博しました。

      その続編となる「イノセンス」は、カンヌ国際映画祭のコンペ部門に日本アニメとして初めて出品されています。

      また押井監督は、コンピューターゲームの原作者であり、自らもゲーマーであると公言しています。

      ゲーム雑誌にエッセイ『注文の多い傭兵たち』を連載していたこともあるんです。

      製作に関わったゲームも多数あり、ファミコン・スーパーファミコン・メガドライブ・昨今ではPSPのゲーム製作にも携わっていたようです。

      また、影響を強く受けたゲームとしてコンピューターRPG 「ウィザードリー」を上げており、『機動警察パトレイバー2 the Movie』には『ウィザードリィ』にちなんだ名前が劇中に登場しています。

      そして『アヴァロン』は、『ウィザードリィ』を押井が独自の解釈で映像化したものだそうです。

      また押井監督が脚本も担当した『パトレイバー』TV版では、エピソードそのものが『ウィザードリィ』のパロディとなっているそうで、相当な思い入れの深さがうかがえますよね。

      口コミ・感想・評価

      「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもGHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      SF好き必見、未来を考えさせられるアニメ

      90年代最高レベルの鬼作画SF映画

      原作士郎正宗、監督押井守作の劇場映画です、1995年公開ですが冒頭から3DCGを駆使した演出は今でも色あせることなくむしろ近年のアニメよりレベルが高いのではないかと思います。近未来の警察ということで様々な装備や機械がありますが光学迷彩など姿が見えなくなる装備は今でもありますがこの時代から既にあったのかと感心させらせます。義体という機械で作られた体が当たり前にある世界、人の倫理観なども考えさせられるアニメだと思います、体がほとんど機械化された主人公は自分の意志とは何か、魂(ゴースト)が囁くというセリフは有名ですが視聴している側に訴えかけるような言い方でした。警察物の作品としてもクオリティが高く政治、経済、海外情勢などもしかしたらあるかもしれない世界を上手くSF作品として落とし込んでいます。脳まで電子化された世界ならではの犯罪、ゴーストハックなどがあり自分の意志や認識まで書き換えられてしまうのは当時恐怖しました、自分の過去の記憶や今見ているものが幻想ではないかと確信できないような変な気分になります。世界観も洗練されていますが背景美術も奇麗でセル画独特のデジタルには無い質感表現は芸術の域に達しています。アクションシーンも迫力の銃撃でこれが手書きで書かれているのはアニメーターのレベルの高さを表しています。実在する銃や装備もあり未来でも使われている様子はアナログながらより近未来感ある演出になっています。この作品では広大なネット世界と直接脳で繋がれますがこれは実際海外でも実験が行われており今後本作のような世界に近づけるのではないかと期待感を持てる映画です。
      nekota108(30代・男性)
      詳細を見てみる

      話の深みや秀逸な草薙素子の格好よさならコレ(個人の意見です)です。

      押井版攻殻機動隊です

      『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』は、押井守監督のアニメ映画ですね。主人公の草薙素子が、格好いいですね。映画が始まるとおもむろに服を脱いでビルから飛び降りるシーンは、ハリウッド版でも使われたと記憶してますねえ。どう見ても裸なのですが、光学迷彩と言うことです。あとOPがいいぃ!素子はサイボーグなのですが、彼女の義体が作られる工程を表していて、この世界のサイボーグの作り方が分かるようになってるんですね。ここで使用されている曲の謡が古代日本調っぽいテイストで、次回作になるイノセンスでも『傀儡謡』として使用されていて一時期こればっかりサルのように聞きまくっていましたね。この作品を見て原作の方を読んだら、キャラクターがキャピキャピしたコミカルなものになっていてあまりのギャップにびっくりしたものです。この映画では人形使いの話が軸になっていて素子が人形使いと融合することになる訳ですが、人形使いが融合を持ちかけた理由が、『似た者同士』と言うもので色々深いもので感心したのですが原作は『縁』と言うことにしてあったので個人的にナンジャコリャ(失礼)と思ってしまいました。融合した素子が『童の時は語る時は〜』と言うセリフが、ネタ元が何処か知らなかったのですがかなり後に出た『攻殻機動隊S.A.C. タチコマなヒビ』に説明があって、改めて深い映画だと感動しました。
      オギャー(40代・女性)

      SF・アニメ・アクション、どれかが好きなら見て絶対損しない名作

      見てよかった!かっこいいSFアクションの金字塔!

      全身サイボーグ(つまり脳だけ生身)の美女・草薙素子が主人公のSFアクションアニメです。度重なる戦争と高度な科学技術の発展で様相を変えた日本が舞台で、彼女は治安を維持する内務省直属・公安9課の一員として活躍します。原作の彼女は華奢な美少女なのですが、監督の押井守が「こんな体で銃が撃てるわけがない」と判断しゴリゴリのマッチョ美女となりました。そこまでしただけあって、アクションシーンはかなり見ごたえがあり文句なしにかっこいい映像を楽しめます。また見逃しがちですが、背景美術が非常に美しく、独特な世界観でもすんなり入り込める魅力があります。キャラクターもサイボーグ、アンドロイド、ロボット、生身の人間と様々で個性豊かでありながらも、自然でありつつもそれぞれの感情、生っぽさを秘めていて登場人物たちの駆け引きにすぐのめりこむことができるでしょう。ストーリーも、硬派なSFといった感じで普段からSFが好きでよく見る方でも満足のいく仕上がりです。逆にSF慣れしていない方だとぴんとこない部分もあるかもしれません。また、声優好きでない方にはよくわからない話かもしれませんが、作品の後半でデビューしたての坂本真綾さんの演技を楽しむことができます。もし彼女がお好きなら、かなり貴重な機会となるはずです。
      koarikui(20代・女性)

      闇に葬られる謀略を知力と最新技術で白日の元に晒し、武力には武力で対応する派手な戦闘シーンが見どころのSFアニメ映画

      懸念されている人工知能AIの権限増大と暴走の危険性を描いた奥の深い作品

      「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、同じ時間軸で製作されている「アップルシールド」の大ファンであることに加えて、ジェームズ・キャメロン監督の映画「アバター」にも影響を与えたとされているので見てみました。「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、内務省直属の「公安9課」に所属する草薙素子を中心に描いたSFアニメ映画であり、将来実現される全身義体や全身義体故に発生する「ゴースト」に加え「イノセンス」や「ゴーストハック」など人工知能AIの無限の可能性を描いている面白いアニメ映画です。「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」では、残された脳と脊髄の一部を人工知能AIで完全サポートした草薙素子のような女性型サイボーグではなく、人工知能AIで完全コントロールされているサイボーグに宿る「ゴースト」がモチーフとなっています。ゴーストは、人工知能AIをより人間の脳に近づける為に付帯している補助電脳に宿るとされる人間の自我や意識のことであり、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」では人工知能AIのコントロールを凌駕して自我や意識のままに暴走してしまうゴーストがモチーフとなっています。現代人とって、PCやスマホなどの電子機器は単なる便利機器であり、使用者の意思以上の動きをすることがないだけに怖い話です。また、攻殻機動隊では、孤立した個人・スタンド・アローンからインターネットによるゴーストの意識の共有に起因して並列化が促され、集団的な行動・スタンド・アローン・コンプレックスに至るとされているので海外で良く発生している大規模なデモも国内で発生する時代の到来を暗示している奥の深い作品です。「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、人形使いに関する謎を追求する内務省とプロジェクト2501の存在を隠したい外務省との戦いですが、最終的には暴走した剣菱重工製の新型多脚戦車HAW-206と草薙素子率いる公安9課及び思考戦車タチコマの戦いで結末を迎え「剣菱重工製の新型多脚戦車」最大の見どころです。
      rg42dmpe(40代・女性)

      マニアックで知っているとかっこいい作品

      あのマトリックスにも影響を与えた歴史的な作品。

      この作品は国内外のアニメ、実写、ゲーム作品に対して多大なる影響を与えた、非常に画期的なSF作品だと思います。有名どころだとやはり「マトリックスシリーズ」が一番有名ではないでしょうか。マトリックスの監督たちは攻殻機動隊の重度のファンであり、実際に公言もしているくらいです。さらに映画のどこに影響を受けたかなど、細かく述べているくらいです。もちろんマトリックスだけではなく、国内外のSF作品は少なからずこの作品を受けたといっても過言ではないと思います。やはりそういう魅力を持つのは攻殻機動隊の持つ斬新な設定やストーリーだと思います。そしてその上にド派手なアクションシーンや人気声優を使ったキャスティングもあるのでこの作品の人気を確固たるものにしていると思います。こういった様々な要素が高次元で絡み合った末の作品なので現在でも影響力が高いと思われます。もう20年近く前の作品にはなりますが作画も高品質ですし、音響効果などもすばらしく、印象的なBGMが多いです。この作品を知っているかいないかで、日本のアニメに対する知識が変わってくると思うので、かっこいいSFアニメを見たいと思う人はもちろん、日本のアニメについて学びたい人にお勧めしたい作品となっています。
      さっとん(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』とあわせて、『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』のまとめ

       

      「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。