\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「いぬやしき」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「いぬやしき」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「いぬやしき」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『いぬやしき』ってどんな作品?

累計発行部数2000万部を超えた『GANTZ』の原作者奥浩哉さんと、それを実写映画化し大ヒットに導いた佐藤信介監督の最強コンビが再び実現しました。

『いぬやしき』は、講談社「イブニング」連載人気コミックで、2017年にアニメ化。

事故に巻き込まれ機械の身体となった男性が、同じような身体を使って人を傷つけていく大量殺人鬼の高校生を止めるために立ち上がる物語です。

16年ぶりの映画主演となるとんねるずの木梨憲武さんと、初の悪役に挑戦した佐藤健さんのダブル主演

最新技術VFXによって実現した空飛ぶ映像体験ができるとして話題となった、新感覚バーチャルムービーです。

大迫力なこの作品を、無料フル動画で視聴できる方法をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「いぬやしき」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「いぬやしき」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『いぬやしき』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

いぬやしきの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「いぬやしき」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVの4つのサービスでいぬやしきの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにいぬやしきが視聴できる
  • いぬやしきが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、いぬやしきは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. いぬやしきを無料視聴

の2ステップで、いぬやしきを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「いぬやしき」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『いぬやしき』の作品情報

      基本情報

      作品名いぬやしき
      原題
      原作奥浩哉「いぬやしき」
      制作年2018年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝
      公開年(公開日)2018年4月20日
      上映時間(話数)127分
      公式サイトhttps://www.toho.co.jp/movie/lineup/inuyashiki.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/inuyashiki_m?lang=ja
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      講談社の漫画雑誌「イブニング」で2014年から2017年まで連載され、累計310万部を誇る奥浩哉さんの人気コミックスを実写映画化。

      GANTZ』の作者としても有名な奥浩也さんと、それを2部作で実写映画化し興行収入約63億円の大ヒットに導いた佐藤信介監督との新たな共同作品です。

       

      冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎(いぬやしきいちろう)は宇宙人による墜落事故に巻き込まれ、高校生・獅子神皓(ししがみひろ)と共に死亡してしまう。

      宇宙人は事故を隠蔽するため、二人を機械の身体に変え蘇らせました。

      驚異の力を手に入れた犬屋敷は、弱い人を守り、治癒能力を使い重病人を助けたりと、他人のために使うことを決意します。 

      一方同じ力を手に入れた獅子神は、犬屋敷とは真逆の使い方をしてしまい…。

      一度は他人の為に力を使い始めた獅子神でしたが、ある事件をきっかけに大量殺人を行うと宣言。日本中がパニックとなります。

      暴走する獅子神の前に現れた犬屋敷、最強兵器同士の戦いがついに始まる――。

       

      最新技術VFXを駆使し、クオリティの高さを見せつけられるクライマックス。

      誰もが知っている新宿の高層ビルの間をすり抜け、上空を飛び回る音速の“空飛ぶ映像体験”を味わうことができます。

      実際の映像とCGを組み合わせ、精密に描かれた崩壊シーンや、体内から兵器を繰りだす二人の戦いは驚愕の圧巻シーン。本作最大の見せ場です。

      犬屋敷を演じるのは、16年ぶりの映画主演となる木梨憲武さん。ワイヤーアクションにも挑戦し、笑いを封印した見事な戦闘シーンを披露してくれています。

      またミステリアスな雰囲気の獅子神を演じたのは、初の悪役挑戦となった佐藤健さんです。

       冷酷な大量殺人を行い、身体能力の高さで壮絶なアクションの数々を涼しい顔で演じきる新しい佐藤健さんを見せてくれています。

      他にも伊勢谷友介、二階堂ふみ、本郷奏多、三吉彩花など共演者も豪華な顔ぶれ揃いです。

      ただのアクションものだけではなく家族愛についても描かれており、娘に嫌われていた犬屋敷が手に入れた力で娘を助けるシーンは涙を流さずにはいられません。

      特別な力を手に入れたら善として使うのか悪として使うのか、自分だったらどうするかなと考えながら見てみるもの面白いですね。

      キャストとスタッフ

      映画『いぬやしき』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 犬屋敷壱郎:木梨憲武
      • 獅子神皓:佐藤健
      • 安堂直行:本郷奏多
      • 渡辺しおん:二階堂ふみ
      • 犬屋敷麻理三:吉彩花
      • 犬屋敷剛史:福崎那由他
      • 犬屋敷万理江:濱田マリ
      • 獅子神優子:斉藤由貴
      • 萩原刑事:伊勢谷友介
      詳細を見てみる

      主人公の犬屋敷を演じたのは、お笑いコンビ『とんねるず』の木梨憲武さん

      この投稿をInstagramで見る

       

      .. 〈 〉(@fun_peach_tunnels)がシェアした投稿

      木梨さんは、コメディアンでありながら俳優活動や音楽活動も行っており、多彩な才能の持ち主です。

      音楽活動では『NHK紅白歌合戦』に出場経験があり、2019年には自社レーベルを立ち上げ、ソロアーティストとしてデビューもされています。

      一方の俳優活動では、1986年に映画初出演にして初主演を務め、今回16年ぶりの主演映画となりました。

       

      同じく主人公である獅子神を演じたのは、佐藤健さん

      佐藤さんは、2007年に『仮面ライダー電王』で主演を果たしてから様々なドラマや映画で活躍されています。

      『るろうに検心』などアクションから『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の感動作まで、どんな役でもこなす佐藤さん。

      出演される映画やドラマは必ず話題になりますね。

       

      そして、本作で犬屋敷と一緒に行動を共にすることが多い、安堂直行役には本郷奏多さんが抜擢されました。

      ミステリアスはイケメン俳優として様々な映画やドラマに出演されています。

      小顔で、王子様のようなルックスの持ち主なので、原作ものに出演されることが多いとか。

      本作でも原作を崩さない、本郷さんらしい演技にも注目です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:佐藤信介
      • 原作:奥浩哉
      • 脚本:橋本裕志
      • 製作:石原隆、市川南、吉羽治
      • エグゼクティブプロデューサー:臼井裕詞
      • プロデューサー:梶本圭、甘木モリオ
      • 撮影監督:河津太郎
      • 美術監督:斎藤岩男
      • 録音:横野一氏工
      • 照明:小林仁
      • 装飾:石上淳一
      • 衣装:宮本まさ江
      • ヘアメイク:本田真理子
      • 犬屋敷特殊メイクデザイン:藤原カクセイ
      • 特殊造型:藤原カクセイ
      • 編集:今井剛
      • 音楽:やまだ豊
      • 主題歌:MAN WITH A MISSION
      • 助監督:李相國
      • スクリプター:田口良子
      • ラインプロデューサー:宿崎恵造
      • アソシエイトプロデューサー:片山怜子
      • CGプロデューサー:豊嶋勇作、鈴木伸広
      • VFXスーパーバイザー:神谷誠、土井淳
      • ポスプロプロデューサー:大屋哲男
      • VFXプロデューサー:道木伸隆
      • DIプロデューサー:齋藤精二
      • コンセプトデザイン:田島光二
      • アクションコーディネーター:下村勇二
      • 製作担当:菱川直樹
      詳細を見てみる

      「いぬやしき」は、「GANTZ」が代表作として知られる奥浩哉さんの人気コミックが原作です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      RICA(@ree_levi)がシェアした投稿

      「変[HEN]」と「HEN」の2作品によって名前が知られるようになりました。

      特徴的なタッチが持ち味で、暴力など世間ではタブーとされている事柄を描くことが多く、本作の原作でもそれがリアルに描かれています

       

      そして監督を務めたのは「GANTZ2部作を大ヒットさせた、佐藤信介さん

      この投稿をInstagramで見る

       

      KENTO YAMAZAKI fan_page(@kento_eight8)がシェアした投稿

      「図書館戦争」シリーズなど実写アクション大作を数多く手がけ、や「デスノートLight up the NEW world」、「アイアムヒーロー」などの話題作を手がけ、「キングダム」では43回日本アカデミー賞優秀監督賞に選出されました。

      そんな奥浩哉さんと佐藤信介さんが再びタッグを組んだのが本作「いぬやしき」。

      ドローンを使った撮影やヘリコプターをチャーターして撮ったという映像は見どころです。

       

      主題歌を歌うのは、人気バンドMAN WITH A MISSION

      この投稿をInstagramで見る

       

      MAN WITH A MISSION(@mwamofficial)がシェアした投稿


       テレビアニメ版のオープニングテーマも担当した彼らが、映画版として新たに書き下ろした一曲です。

      映画プロデュース陣から熱烈なオファーを受け、すぐにオファーを快諾したそう。

      躍動感、スピード感のある曲が、犬屋敷と獅子神の戦闘シーンを盛り上げてくれています。

      口コミ・感想・評価

      「いぬやしき」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもいぬやしきを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      非現実を楽しみたい方にお勧め!

      豪快なアクションと悲哀のドラマ

      家族から除け者扱いされている中年男性・犬屋敷と、鬱屈を抱えた高校生・獅子神の二人は謎の事故に巻き込まれ、機械の体に生まれ変わってしまう。強大な力を使って人々を傷つける悪の道へ進んでしまう獅子神と、それを止めるために力を使う犬屋敷。大事な人たちを巻き込んだ戦いが始まる、といったストーリー。冴えない中年男性・犬屋敷をとんねるずの木梨憲武さんが、冷徹に大量殺人をしていくアンチヒーロー・獅子神を佐藤健さんが演じています。最初配役を聞いたときは違和感があったのですが、実際作品を見てみると、木梨さんはテレビでの明るいキャラクターを一切排除した、シリアスかつ寂れた悲哀感をにじませていて一瞬誰だろう?と思ってしまうほど。また佐藤健さんは今回初の悪役を演じているのですが、獅子神のサイコキャラをクールな演技で再現しています。この二人の演技合戦も見ものですが、映画ならではの臨場感あふれる映像も魅力のひとつ。クライマックスでの新宿を舞台とした犬屋敷と獅子神の決戦シーンでは、二人が新宿上空や高層ビルの間を高速で飛び回ったり、新宿のビルが崩壊していく様子など、見ごたえのあるシーンが怒涛のごとく押し寄せてきて、さながらハリウッド映画を見てるかのような映像体験が味わえます。アクション映画、冴えない中年男性の家族再生のドラマ、佐藤健の悪役っぷりを堪能、、どの角度から見ても楽しめる作品となっています。
      コタロウ(30代・女性)
      詳細を見てみる

      中年男性を元気づけてくれる作品

      奇想天外なストーリー

      冴えないサラリーマンが余命宣告を受けて、実は本人が勘違いしただけでただの軽い病気だったというパターンが多いのですがこの映画は違います。あと2か月の身体なのは本当、でも怪しい光に包まれたと思ったら超人的な機械の体になっていたのです。家でも職場でも疎まれさげすまれてといったサラリーマンがスーパーマンに変身して人々を助け、家族から尊敬されてというハッピーエンドにも終わりません。同じくスーパーマンとなった不登校児の高校生と命をかけた戦いへと発展していってと予想もつかない展開です。思った以上に新宿の上空での空中戦が迫力満点でびっくり、あの繁華街で大きなロケをしてしまったのでしょう。CGにはないすごさがあります。ここだけ見るとハリウッド映画のようです。でも主人公はサラリーマン、悲哀に満ちた彼の役がピッタリでした。普段は陽気でおしゃれな木梨憲武さんが上手く化けるものです。対する高校生は佐藤健くん、やっぱりかっこいい。こんな素敵な人なら女子たちが黙ってはおらず絶対お世話してくれるはずなので不登校にはならない気がします。ただ無差別にどんどん人を殺していく姿は見た目がいいからこそ恐ろしくて、そういった意味でも迫力がありました。
      なっこ(40代・女性)

      世界観が新しい作品

      世界観が面白かったです

      この映画の世界観が非常によかったです。まずガンに侵され、定年をまじかに控えた冴えないサラリーマンが突然、サイボーグになりますが、まかさかのおじさんが主人公というのがほかの作品にはない斬新な設定だと思いました。普通ならおじさんがサイボーグになるなら若返りや性格の激変などがありそうなのに全くそんな感じがないキャラクター性がよかったです。さらにサイボーグの力を使って人助けをしてしまうなど優しい性格だったというのを再評価されるような姿が印象的でした。一方で、もう一人の主人公である同じくサイボーグとなった高校生が人間の醜さを知り、どんどん人間性を失っていくというキャラクター性も魅力で、二人を善と悪かのように対比したキャラ設定が非常にストーリーをわかりやすくしており、徐々に二人が対立していくというストーリーがよかったです。また、ほかの登場人物もサイボーグとなった二人の異変に少しずつ気づいていくなどSF作品にしては非常に人間の心情などの移り変わりが丁寧に描かれていたので、楽しめました。特に好きなシーンは最初にサラリーマンの犬屋敷が自分の体がおかしいこと認識した冒頭のシーンが印象的で普通のリアクションが印象的でした。
      サファリ(30代・男性)

      平凡なサラリーマン親父が、特殊な力を得た悪役と戦う映画

      CGがスゴイ!!

      木梨憲武さんと、佐藤健さんが主演している映画です。木梨憲武さんは特殊メイクで、弱々しいお父さん役なのですが、この特殊メイクが、まずは凄いです。細かいシワや、肌のシミに至るまで、細かいメイクが施されています。リアルに町中に、こんなおじさんいるよね!っと思うほどです。妻役の夏木マリさんも、よくいる近所のおばちゃんで、あーこういう人って近所にいるよねっと、映画の中に、視聴者が引き込まれていきます。次の魅力は、やはり、役者の演技力です。木梨憲武さんは明るい役から、暗めの役、地味でオタクの役と、本当に見ていて、演技がうまいと思います。日本の肩身の狭い駄目なお父さんを見事に演じており、自分の将来を一瞬考えさせる怖さもありました。息子、娘に尊敬されず、妻からも冷たくあしらわれ、それでも家族を守っていかなければいけないと言う、強い信念を視聴者が感じとれる演技をしており、どんどん映画の中に、のめり込んでいきますよ。佐藤健さんも、沈着冷静で感情をあらわにしない役を演じています。今までは正義の味方の印象が強く、優しくイメージでしたが、今回は一転した役を、演じています。双方が戦うアクションCGはとにかく凄い!の一言です。改造された体の一つ一つや、アクションシーンのミサイルやロケットエンジンなど、見どころ満載です。日本のCG技術の凄さがひと目でわかる作品です!是非見てみてください。
      ボルドー(30代・男性)

      戦闘シーンを見たい方!

      怖いけど感動する

      最初いぬやしきは人から話を聞いていておじいちゃんがロボットになると聞きました。意味がわからなかったのですが実際に見てみると面白くて映画も見ました。新感覚のアクションになっていては迫力があるのが魅力的ですがたまにびっくりします。また、迫力があるだけではなく、悲しみに溢れていました。人から冷たい態度を取られる中年男性や悪役となってしまう若い高校生たちなど世間のリアルな悲しさを詰め込まれていて胸に響いてきました。同じ力を得た人がいてもそらを正義に使わず世界に反発するために使っていたりとリアルな世間の声が聞こえてくるような気がしました。空を飛ぶことが出来たり空中戦がかっこよかったりとびっくりする展開が多いのですがかなり面白いと思いました。最後らへんのシーンで2人が気絶しているはずなのに戦っているところがあるので少し笑ってしまうところもあります。怖いや悲しいだけではなく面白さも兼ね揃えている映画です。内容もシンプルでわかりやすくなっているので、始めてみる人でもすぐに飲み込むことが出来て見やすいです。また、自分のお父さんへの気持ちや世間に対する気持ちについて少し考えさせられるのでいい映画になっていると感じます
      すず(20代・女性)

      ストーリーとしてはいまいち。出演者は豪華。

      予想より中身がうすい

      木梨憲武さん主演ということもあり、予告を見たときには面白そうな映画だと思い見てみたものの、期待ほど面白くありませんでした。家族に見放されている父親を演じる木梨さんは、普段の陽気な姿からは想像できないくらいで、そんな木梨さんを見れる序盤は良かったです。この映画が原作通りのストーリーなのかはわかりませんが、内容がうすいように思えました。もう1人の主演、佐藤健さん演じる少年は、大切な人を奪った国家への復讐のため、中盤はひたすらに佐藤健さんが殺人を行うのですが、その方法が画面越しにバン!と銃を打つ音をひたすらに言っていくだけなので、なんともチープな感じに思えました。殺人を行うきっかけもよく理解できず、最初からそりゃお前が悪いだろ!っていう理由でしかない。直接手を下さない殺人、というデスノートのような感じかと思えば頭脳戦でもなく、だんだんと佐藤健さんのバン!と言うのを聞き飽きてくるほどです。ハラハラしたり、どういうトリック?、と疑問になるようなシーンはなく、理由やきっかけはすごく単純です。木梨さんは身体がサイボーグ化してしまい、そのCGでの表現はすごいです。予告編に惹かれたものの、内容は薄く、特に盛り上がりもないので終盤はほとんど真剣には見てられませんでした。
      りりー(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『いぬやしき』とあわせて、『いぬやしき』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『いぬやしき』のまとめ

      「いぬやしき」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。