\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ってどんな作品?

2015年に公開された『マッドマックス 怒りのデス・ロード』はシリーズ待望の4作目で、前作の『マッドマックス/サンダードーム』が公開されて以来、実に27年ぶりに製作されました。

第88回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、美術賞や衣装デザイン賞など6部門を受賞

評論家の間でも評価が高く、エネルギッシュなアクションと共に繰り広げられる壮絶なストーリーは世界中のファンを魅了しました。

日本での人気も高く、双葉者が発行する『映画秘宝』で2015年度ベスト選出第1位に輝きました。

ジョージ・ミラー監督が送るアクション映画の超大作!

あっという間の2時間になること間違いなしの作品です♪

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

マッドマックス 怒りのデス・ロードの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVHuluの3つのサービスでマッドマックス 怒りのデス・ロードの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにマッドマックス 怒りのデス・ロードが視聴できる
  • マッドマックス 怒りのデス・ロードが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、マッドマックス 怒りのデス・ロードは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. マッドマックス 怒りのデス・ロードを無料視聴

の2ステップで、マッドマックス 怒りのデス・ロードを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の作品情報

    基本情報

    作品名マッドマックス 怒りのデス・ロード
    原題Mad Max: Fury Road
    原作
    制作年2015年
    製作国オーストラリア、アメリカ
    制作会社(配給会社)ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、ラットパック・エンターテインメント、ワーナー・ブラザース
    公開年(公開日)2015年6月20日
    上映時間(話数)120分
    公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/index.html
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    約30年ぶりに公開が実現した『マッドマックス』シリーズ待望の4作目、『マッドマックス 怒りのデスロード』。

    トム・ハーディー演じる主人公マックスが壮絶な復讐劇を繰り広げます

    オスカー女優シャーリーズ・セロンや、『ウォーム・ボディーズ』で注目を浴びたニコラス・ホルトなど多彩な顔ぶれが揃った本作品は、批評家の中でも高い評価を獲得しました。

     

    舞台は、文明社会が崩壊し法も秩序も無くなった世界。

    核兵器による大量殺戮戦争が起こったことで生活環境が汚染された生存者たちは、物資と資源を得るために争いを繰り返します。

    元警官のマックスは今までに救えなかった命を思い悩み、幻覚と幻聴に煩わされる日々を送っていました。

    愛する者を失い、生きる意味も見出せなくなってしまった彼。

    生存本能だけで生き長らえているマックスは、唯一手元に残った愛車V8インターセプターを走らせ放浪の日々を送っていました。

    そんな中、暴徒らの襲撃にあったマックスはシタデルという砦に連行され、環境汚染による疾患をもつ者の治療の為に供血利用されてしまいます。

    シタデルではイモータン・ジョーを首領とした独裁社会が築かれており、アクア・コーラという潤沢な地下水で農作物の栽培をする事で成り立っていました。

    ジョーの部下である女戦士のフュリオサ大隊長は、彼が後継ぎを産ませる為に監禁している5人の女性ワイブズを匿おうと、”緑の地”を目指して逃亡を試みます。

    部下に裏切られ、ワイブズとそのお腹の中にいる我が子を奪われた事を知ったジョーは、戦闘集団ウォーボーイズらを引き連れてワイブズを取り返そうと追走に向かいます。

    マックスは”血液袋”としてウォーボーイズと行動を共にし、これから始まる壮絶な争いに巻き込まれることになってしまいます。

     

    ジョージ・ミラー監督は1998年にはシリーズ4作目の構想を既に思いついており、フォックスを通じて2001年に撮影される予定でした。

    しかし撮影を開始するにあたって、同時多発テロ発生による米ドルの暴落や、役者の降板季節による撮影風景の相違など様々な問題が次々と発生したことで約10年の延期を余儀なくされました。

    それでもジョージ・ミラー監督は「マッドマックス」シリーズ第4弾の撮影を諦めず、ようやく2015年に公開されることになりました。

    過去作で不足していた美女達も取り揃えられ、シャーリーズ・セロンが演じる女戦士フュリオサは、進化した本作を象徴している登場人物の1人です。

    色褪せない確かな魅力と、あらゆる映像技術を最大限に駆使した大迫力のカーチェイスアクションは圧巻です!

    キャストとスタッフ

    映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • マックス:トム・ハーディ
    • フュリオサ大隊長:シャーリーズ・セロン
    • ニュークス:ニコラス・ホルト
    • イモータン・ジョー:ヒュー・キース=バーン
    • トースト:ゾーイ・クラビッツ
    • スプレンディド:ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ
    • ケイパブル:ライリー・キーオ
    • ザ・ダグ:アビー・リー・カーショウ
    • フラジール:コートニー・イートン
    • スリット:ジョシュ・ヘルマン
    • エレクタス:ネイサン・ジョーンズ
    • ジョン・ハワード
    • リチャード・カーター
    • アンガス・サンプソン
    • メリッサ・ジャファー
    • ジェニファー・ヘイガン
    詳細を見てみる

    かつてメル・ギブソンが演じたマックス役に今回抜擢されたのは、イギリスの俳優トム・ハーディ

    この投稿をInstagramで見る

     

    tom hardy(@tomhardyfreak)がシェアした投稿

    2001年、リドリー・スコット監督作品『ブラックホーク・ダウン』でハリウッドデビューを果たしています。

    舞台俳優としても活動している彼は、演劇・オペラにおけるイギリスで最も権威があるローレンス・オリヴィエ賞にノミネートされた経験もある人物です。

    2010年公開『インセプション』で世界的に知名度を上げ、同年の舞台でも好評を博した彼は第64回英国アカデミーライジング・スター賞を受賞しています。

    爽やかで紳士的な印象のイギリス人俳優が多い中、彼は他と一味違ったワイルドな印象と鍛え上げられた肉体が魅力的ですね♪

    そしてシタデルの女大隊長フュリオサを演じるのは、シャーリーズ・セロン

    この投稿をInstagramで見る

     

    Charlize Theron 🇵🇭(@charlizetheronunofficial)がシェアした投稿

    南アフリカ共和国で生まれ育ち、アルコール依存症の父親を持ち壮絶な幼少期を過ごした彼女。

    家庭内暴力や依存症の問題を共有するために、自らの体験談を積極的に公表しています。

    元々モデルとして活動していたシャーリーズですが、彼女のプロ根性には本作のジョージ・ミラー監督も一目置いているそうです。

    2003年に公開された『モンスター』では14キロの増量を成功させ、連続殺人鬼を熱演

    見事、アカデミー主演女優賞に輝きます。

    本作でも美しいブロンドヘアをバッサリ切って丸刈りにした姿が話題になりました。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:ジョージ・ミラー
    • 製作:ダグ・ミッチェル、ジョージ・ミラー、P・J・ボーテン
    • 製作総指揮:イアイン・スミス、クリス・デファリア、コートニー・バレンティ、グレアム・バーク、ブルース・バーマン、スティーブン・ムニューチン
    • 脚本:ジョージ・ミラー、ブレンダン・マッカーシー、ニコ・ラザウリス
    • 撮影:ジョン・シール
    • 美術:コリン・ギブソン
    • 衣装:ジェニー・ビーバン
    • 編集:マーガレット・シクセル
    • 音楽:ジャンキー・XL
    • 視覚効果監修:アンドリュー・ジャクソン
    詳細を見てみる

    『マッドマックス』シリーズを手がけるのは、ジョージ・ミラー監督

    この投稿をInstagramで見る

     

    moviemicroreview®(@moviemicrorw)がシェアした投稿

    オーストラリア出身のプロデューサー、映画監督、脚本家です。

    元々医師を目指していた彼は、医大生時代に製作した短編映画がグランプリを受賞した事をきっかけに、テレビや映画の世界で働きだします。

    1979年に公開された『マッドマックス』で映画デビュー

    彼の初監督映画作品はシリーズ化され、現在に至るまで多くの人に愛される映画監督となりました。

    『マッドマックス』シリーズ以外にも、『トワイライトゾーン/超次元の体験』や『ハッピーフィート』などのヒット作を送り出しています。

    本作が公開され、数々の映画批評家協会監督賞を総なめにしたジョージ・ミラー監督。

    2016年にはカンヌ国際映画祭で審査委員長も務めました。

    本作では独創的な乗り物の数々が登場しています。

    マックスが乗っているV8インターセプターは、フォード・ファルコンをベースに黒色の車体で迎撃機仕様に改造

    他にも1959年製キャデラックや、ネイキッド型バイクのヤマハR-1などが撮影に使用されています。

    これらは、ジョージ・ミラーと共に脚本を手掛けたブレンダン・マッカーシーらがデザインしたコンセプトアートを元に改造されており、それぞれに乗車する登場人物の分身という設定になっています。

    細かな部分まで世界観が徹底されているのが分かりますね♪

    口コミ・感想・評価

    「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもマッドマックス 怒りのデス・ロードを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    ハチャメチャで面白い世界観のストレス解消映画

    ハチャメチャド迫力ストーリー

    マッドマックスは1作目からみているファンです。物語としてはめちゃくちゃなストーリーであり、さすがマッドマックスだなと言わしめる内容になっていました。この映画を見る際には、頭を空っぽにしてみなければなりません。舞台は世紀末の世界であり、荒廃した世界が広がっています。北斗の拳の世界のように、ヒャッハーな人間たちがガソリンや水を求めて暴れまわっているというような時代になります。主人公は比較的まともな服装をしていますが、登場するキャラクター達はなぜか顔が白塗りであり、裸でとげとげの車に乗って暴れています。このあたりも北斗の拳に似たものを感じました。(噂によると北斗の拳が、マッドマックスをモデルにして漫画にしてあるということ、そうであったら納得です)しかもめちゃくちゃシンプルなストーリーであり、豊かな大地を目指して車で移動するだけというシンプルな設定、ただ見どころはそこではなくとげとげの車たちのカーチェイスや、荒々しい格闘シーン、そしてハチャメチャな設定の世界観です。この映画を理解しようとしてみてはいけまん。いかにして世界観を楽しむのかということです。皆さんも、是非輸血袋となり映画を楽しんでみてください。
    NOMURA(30代・男性)
    詳細を見てみる

    女性の勇姿を見たい方

    気味が悪いのに面白い

    初めてマッドマックスを見た時にこの色白の人達は気味が悪いと感じます。人間のを普通に殺したり死ぬ事が幸せだと思っていたり、頭もいかれた人達です。輸血袋として捕まっていて連れ出されるんですが死なないために奮闘する主人公がかっこよすぎます。あんなに血を抜かれ続けているのに馬鹿力があるのはさすがだと思いました。私なら直ぐに倒れます。ボスからボスの女たちが逃げるのを助けてくれるんですが、それがまたかっこいいんです。最初は捨てるんだと思いましたが怖さがありながら優しさをしっかりと持っていて何度も襲われたら助けてくれるところに感動しました。色白も最初は女たちを捕まえようとしますが、役に立たないとわかると捨てられて目を覚ますところには涙が出そうでした。また、一人の女性と分かち合うことで自分の考え以外を受け入れるとができていて人はこんなふうに成長することができるんだと思いました。気持ち悪い人達ばかりが出てくる映画ですが、女の人達が負けないために奮闘している素敵な映画です。主人公は男ですがしっかりと自分を持っていて女たちを守っているのには感動し、主人公の過去にも惹かれていきます。序盤から惹き付けられる内容になっているので最後まで飽きることがない映画です。
    すず(20代・女性)

    世紀末な世界が再び見れる映画です。

    再びの世紀末世界

    2015年公開のトム・ハーディ主演でジョージミラー監督の映画です。前回のサンダードームから約27年ぶりのシリーズになります。このマッドマックスシリーズはコアなファンがとても多くいまだに車やバイクを似たような改造をしている人たちもいます。前作まではメル・ギブソンが主演でしたが、今回は主役が代わりましたが、世界観はそのままの世紀末感がそのまま受け継がれています。物語は、愛する人たちを救えなかった元警官のマックスは幻覚に悩まされながら狂気の世界を愛車インターセプターで彷徨っていました。ある時イモータンジョー率いる集団に捕らえられてしまいます。その時、ジョーの部隊を率いるフェリオサが反乱を企て、マックスも巻き染まれていきます。二人は手を組んで逃げようとするのですが、逃げても解決しないことを悟り、逆にジョーたちと戦うことに決めます。この映画ではとにかく世界観がとても独特です。出てくる人たちもそうですが、車やバイクの姿も独特です。砂漠の中をもはや原型のわからないカスタム車が縦横無尽に駆け回り、人間たちが本能の赴くままに戦います。物語はとてもシンプルなのでわかりやすいですが、独特な世界観は賛否両論です。あたまは全く使いませんので楽しめます。
    mom(40代・男性)

    頭空っぽにして見れる映画

    アドレナリンが出る

    数ヶ月に1回は見たくなる癖になる映画!何度見てもぶっとんでる作品だと思う。ハリネズミみたいにトゲトゲした車や、ギターや太鼓を弾きながら運転する車、見てるだけでも何の意味があるのか分からない。でもそこが面白い。こんな世界観は初めてで狂気的で、だからこそ何度も見たくなる映画だ。もしこの世界が現実になったら、私は絶対に生きていけないだろう。きっと、水を与えてくれるのをひたすら待つ住人の1人になっていると思う。絶対的権力に逆らえないし、希望を見つけ出せない。でも、希望を持つことは何よりも原動力になることをこの映画で知った。この狭い世界から抜け出して、自由に生きることはその一歩がなかなか難しいものだ。その一歩を踏み出し、希望を胸に戦う女性達は本当にかっこいい。芯のある女性は同性から見てもかっこよくて眩しい。そして、それを手助けする主人公マックスもかっこいい。彼も過去と戦っていて、きっと、もうこれ以上誰にも死んで欲しくなかったのではないかと思う。これで過去に苦しむことをせず、前を向いて生きていってほしいなと思えるラストも最高だった。いつも気付けばエンディングが流れていて、うだうだ悩んでいた自分が馬鹿らしくなる。頭を空っぽにして見れて元気になれる素敵な作品だ。
    ぺー(20代・女性)

    たくさんの好みにハマる・目を離すことは出来ない映画!

    一瞬も目を離す隙はない!

    この映画はアクション好きにはたまらない映画となっています。壮大なカーアクション!男性の多くを、虜にするものがたくさんつまっております。広大な土地で壮大なカーアクション、その中で奮闘する人たち、全体的にカッコいい内容であると思います。誰が敵となり、仲間になるのか、予想できるのか、できないのか、そういったところを含め、目を離すことができません。キャストの方もなかなか濃いメンバーになっています。その中でも私のお気に入りはトム・ハーディとシャーリーズセロンの二人です。まずトム・ハーディはムキムキボディに活かした髭面がもう本当に男の目指すところであり、女性の心も掴める容姿で虜になる人は多いかと思います。そしてシャーリーズセロンは美貌に加えて、この映画では髪型を意外な髪型にしています。髪型を聞いたら似合うわけがない。そう思うと思います。しかし、見てください。超活かした見た目になっています!そういった豪華なキャストに興味がある方、戦闘シーンが好きな方、カーアクションが好きな方、どんでん返しが好きな方、誰が仲間で敵なのか分からない状況が好きな方、いろんな方の好みにハマる映画になっております。是非見てください!!
    大輔(20代・男性)

    漫画で描かれるような終末世界を見られる作品

    ジョージ・ミラー監督、70歳を超えてなお狂い咲き!

    マッドマックスも4作目ともなればさすがに目新しさや驚きはそれほどないだろうと思って見始めたら、これが見事に裏切られ、もう嬉しい限り。主演のトム・ハーディはややこれまでのマックスのイメージとは別物感が強いものの、一番人気の高い2作目のイメージに寄せているのがわかり、これも嬉しいところ。オーストラリアが誇る世界的作品の正統なる続編ですから、荒廃する世界に君臨する敵とマックスを繋げる戦乙女ワルキューレの役割を担うフュリオサ演じる女優もオーストラリアを代表する女優でなければなりません。そこでシャーリーズ・セロン姉御のご登場。完璧です。そして何と言っても監督のジョージ・ミラーのイカレっぷりが最高で至高!随所で見られるとても70歳すぎた爺様の創る世界とは思えない狂気の演出、世界に涙が出るほど打ち震え感動してしまう。ジョージ・ミラーは全然衰えてないどころか、本作に限ってはもはや狂い咲き状態。世の若者や中年の方は本作を監督しているのが70歳オーバーの爺様と知れば、爺様がこれだけ狂えるんなら自分だってと奮起するのではないかと思う。それにしてもまさか前作から30年経って4作目にしてマッドマックスの頂点を拝めるとは思ってもいなかった。ジョージ・ミラーありがとう!
    out(40代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』とあわせて、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    トム・ハーディのおススメ関連作品
    ニコラス・ホルトのおススメ関連作品
    ヒュー・キース=バーンのおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のまとめ

    「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \31日間無料トライアルキャンペーン中/

    ※無料期間中の解約で→0円。

    ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。