\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「散歩する侵略者」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「散歩する侵略者」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「散歩する侵略者」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『散歩する侵略者』ってどんな作品?

劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』。

数日間失踪したのちに、まるで別人のように優しくなった夫が妻のもとへ戻ったのを機に、平穏だった町に不穏な空気が漂い始める内容になっています。

主演の妻・鳴海役は「世界の中心で、愛をさけぶ」、「キングダム」で日本アカデミー賞2度の最優秀助演女優賞を受賞長澤まさみさん、夫・真治役を「舟を編む」で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞受賞松田龍平さん。

カンヌ国際映画祭ある視点部門監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清監督がメガホンを取ります。

劇団イキウメの人気舞台を映画化した、映画『散歩する侵略者』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「散歩する侵略者」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「散歩する侵略者」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『散歩する侵略者』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

散歩する侵略者の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「散歩する侵略者」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVTELASAの6つのサービスで散歩する侵略者の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに散歩する侵略者が視聴できる
  • 散歩する侵略者が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、散歩する侵略者は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 散歩する侵略者を無料視聴

の2ステップで、散歩する侵略者を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「散歩する侵略者」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『散歩する侵略者』の作品情報

      基本情報

      作品名散歩する侵略者
      原題
      原作
      制作年2017年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)WOWOW FILMS・ジャンゴフィルム・ 松竹・日活
      公開年(公開日)2017年9月9日
      上映時間(話数)129分
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/sanpo_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「アカルイミライ」、「トウキョウソナタ」などの黒沢清監督が、劇作家・演出家の前川知大さん率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』です。

       

      数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきました。

      急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海。

      夫・真治は会社を辞め、毎日散歩に出かけていきます。一体何をしているのか…?

      その頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発。

      ジャーナリストの桜井は取材中、天野という謎の若者に出会い、ある事実に気づきます。

      やがて町は静かに不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動いていくのです。

      「地球を侵略しに来た。」

      突然、真治から衝撃の告白を受け、戸惑う鳴海。

      一方、町ではある一家の惨殺事件が起こったのを機に、さまざまな現象が発生し、不穏な空気が漂い始めます。

      当たり前の日常は、ある日突然終わりを告げました。

      想像もしない展開へ。彼らが見たものとは?

       

      「地球を侵略しに来た」と妻に告白する夫・真治役を「舟を編む」で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞松田龍平さん、夫に翻弄される妻・鳴海役を「世界の中心で、愛をさけぶ」、「キングダム」で日本アカデミー賞2度の最優秀助演女優賞を受賞長澤まさみさん、一家惨殺事件を調査するジャーナリストを「セカンドバージン」、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」などの長谷川博己さんが演じます。

      また、今作品TAMA映画賞の最優秀作品賞第72回毎日映画コンクール女優主演賞第41回日本アカデミー賞優秀監督賞優秀主演女優賞芸術選奨文部科学大臣賞など数々の賞を受賞しています。

      黒沢清監督の最新作は「侵略SF」という古典的ジャンルを消化し、日常の生活の中で侵略/戦争の気配をくっきりと醸し出します。

      そこには壊れた結婚生活の日常に一組の夫婦が、愛と死という人間の根幹にかかわるドラマを全うして表現されています。

      「往年の、本当によくできたアメリカ映画に代表されるある種のジャンル映画って、愛とか死とかってものが、大げさなテーマというよりは普通の人間のドラマの中心にある大きなものとして当り前に横たわっている。自分もまあ、そういう方に辿りつきたいと思う。」

      と、インタビューで語っています。

      アメリカ映画に影響された独特の黒沢ワールドといったところでしょうか。

      妻役の長澤まさみさんは、突如非日常になった生活での女性の混乱や不安をリアルに表現しながらも、夫が、たとえ別人のようになったとしても思い続け、何が起こっても守っていこうとする女性ならではの大きな愛を見事に演じています。

      そして長澤さんは「“人間とは”というのを感じられるし、メッセージをたくさん含んだ作品。今までに見たことのないような新しいエンターテインメントとして映画になるのは、とても有意義ですよね。こんなことが起きているのかもしれないという、わくわく感をもって見てほしい。単純に、楽しんでもらいたいですね。」と語っています。

      キャストとスタッフ

      映画『散歩する侵略者』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 加瀬鳴海:長澤まさみ
      • 加瀬真治:松田龍平
      • 天野:高杉真宙
      • 立花あきら:恒松祐里
      • 桜井:長谷川博己
      • 加瀬明日美:前田敦子
      • 丸尾:満島真之介
      • 車田:児嶋一哉
      • 鈴木:光石研
      • 牧師:東出昌大
      • 医者:小泉今日子
      • 品川:笹野高史
      詳細を見てみる

      主演の妻・加瀬鳴海役の長澤まさみさんは静岡出身です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Sato(@goodbu2020)がシェアした投稿

      2000年、最年少の12歳で第5回「東宝シンデレラ」グランプリを受賞して芸能界入り。

      映画「クロスファイア」で女優デビューを果たします。

      初ドラマ「秘密〜弁護士迫まり子の遺言作成ファイル〜」、連続ドラマ「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」、NHK連続テレビ小説「さくら」に出演。

      「ロボコン」で初主演を務め、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

      2004年、「世界の中心で、愛をさけぶ」では第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・話題賞を受賞しました。

      2013年、台湾ドラマ「ショコラ」で海外ドラマに中国語のセリフで初出演。

      2015年、「海街diary」が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品されます。

      「コンフィデンスマンJP」は人気シリーズ化し、人気漫画を実写映画化した「キングダム」では山の女王を演じ、第43回日本アカデミー賞で自身2度目の最優秀助演女優賞を受賞しました。

      夫・加瀬真治役の松田龍平さんは東京の俳優さんです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      kaorin_ldh_love(@ldh_2415)がシェアした投稿

      1999年、大島渚監督作「御法度」で俳優デビューし、ブルーリボン賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、などの主要な映画賞で新人賞を総なめにします。

      その後、「青い春」や「恋の門」などに主演、連続ドラマ「ハゲタカ」では映画版にも出演し、瑛太さんとダブル主演を務めた「まほろ駅前」シリーズ、「探偵はBARにいる」シリーズなどで存在感を確立していきます。

      石井裕也監督作「舟を編む」第37回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞などを受賞

      その後も、「ジヌよさらば かむろば村へ」、「モヒカン故郷に帰る」、『散歩する侵略者』、「羊の木」などで活躍。

      近年ではNHK連続テレビ小説「あまちゃん」、連続ドラマ「カルテット」でも話題を呼びました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:黒沢清
      • 原作:前川知大
      • 脚本:田中幸子、黒沢清
      • 製作:中山良夫、永山雅也、大村英治、大角正、薮下維也、三宅容介、大柳英樹、松田美由紀、桜井良樹
      • エグゼクティブプロデューサー:門屋大輔、千葉善紀、青木竹彦
      • 企画プロデュース:石田雄治、藤村直人
      • プロデューサー:荒川優美、高嶋知美、飯塚信弘
      • アソシエイトプロデューサー:大瀧亮
      • 撮影:芦澤明子
      • 照明:永田英則
      • 録音:渡辺真司
      • VE&DIT:鏡原圭吾
      • 美術:安宅紀史
      • 装飾:山田智也
      • スタイリスト:纐纈春樹
      • ヘアメイク:HAMA
      • 編集:高橋幸一
      • 音楽:林祐介
      • 音響効果:柴崎憲治
      • 音楽プロデューサー:和田亨
      • VFXプロデューサー:浅野秀二
      • VFXディレクター:横石淳
      • スクリプター:柳沼由加里
      • 助監督:北野隆
      • 制作担当:相良晶
      詳細を見てみる

      黒沢清監督は兵庫県出身の映画監督、脚本家、映画批評家、小説家です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      坂上みき(@mikisakajo)がシェアした投稿

      高校時代から自主映画製作集団「パロディアス・ユニティ」に所属して自主映画を制作し、1981年「しがらみ学園」がぴあフィルムフェスティバルに入選します。

      「太陽を盗んだ男」で助監督、「セーラー服と機関銃」に助監督として携わった後、「神田川淫乱戦争」で長編監督デビュー。

      「勝手にしやがれ!!」シリーズなどでメガホンをとり、「CURE」で国際的なブレイク、2001年、「回路」では第54回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞しました。

      その後、「アカルイミライ」、「ドッペルゲンガー」、「LOFT ロフト」、「叫」などの作品を監督。

      2008年、「トウキョウソナタ」第61回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」審査員賞第3回アジア・フィルム・アワード作品賞を受賞しました。

      連続ドラマ「贖罪」や、映画「リアル 完全なる首長竜の日」などを製作、「Seventh Code」第8回ローマ映画祭最優秀監督賞を受賞

      2016年、海外作品「ダゲレオタイプの女」では第33回川喜多賞、第29回東京国際映画祭・SAMURAI賞、第58回毎日芸術賞を受賞します。

      2018年、今作品、『散歩する侵略者』芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました。

      独特の黒沢ワールドを堪能してください。

      口コミ・感想・評価

      「散歩する侵略者」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも散歩する侵略者を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      ずっと宇宙人だったんじゃない?説の松田龍平と笑わない長澤まさみの好演が光る!

      予告で期待を煽られて観た結果…

      重たいテーマかと思っていました。まぁ深いんですが、後半の”急なSF”っぷりに途中笑ってしまいました。とはいえ、さすがの豪華俳優陣!あんなに終始、眉間に皺を寄せた長澤まさみは珍しく、ほとんど笑いません。松田龍平は我が道をゆく。どの作品でも、あの淡々として無表情な飄々とした演技は、逆にずっと地球人じゃなくて宇宙人だったんじゃないか。と思わせるくらい宇宙人に乗っ取られる夫役がしっくりきてます。ジャーナリスト役の長谷川博己がショッピングモールでの演説するシーンや工場での戦闘シーン、すごい演技なんですが、、、なんだか笑ってしまいます。(好きなんですけど!)若い才能がキラキラしていたのは、宇宙人(に乗っ取られた)役の高杉真宙と恒松祐里。無邪気な侵略者、すごいキャラ立ってます!共に行動する長谷川博己の車の中の表情や、未知のものと遭遇して?だらけのぽかーんとしたジャーナリスト役が終始面白いんです(笑)あと、侵略者たちは概念を奪っていくのですが、最後の最後に妻役の長澤まさみから「愛」を奪った後、松田龍平のコケっぷりが見事に笑わせにきてる。大根じゃないのに大根ぽい。とにかく”あるかもしれない”未来のお話なんですが、サスペンス止まりではなくSFサスペンスというところが、黒沢清監督らしいのか、予告を観て勝手にハードルを上げてしまった期待を裏切られた感じがします。ラストシーンは壮絶な侵略戦争の2ヶ月後を描いています。「愛」を奪った松田龍平は宇宙に帰らず、奪われて全く感情がなくなっている長澤まさみと最後まで一緒にいることを選択します。が、正直ぽかーんでした。とはいえ、面白い切り口だな!と思いますよ。
      Rii(30代・女性)
      詳細を見てみる

      愛とは何かを考えさせられる作品

      日本版の宇宙人侵略映画

      夫と修復不可能なくらい激しい喧嘩をしてしまって後悔している時には、この手が使えるかもしれません。数日間行方をくらました後に、宇宙人に怒りの概念を奪われたと言って優しくなるのです。とは言えこの映画では単なる言い訳では無く本当に宇宙人に襲われています。宇宙人侵略というとアメリカ映画でCGや大掛かりなセットを使った一大スペクタクルといった感じのものが思い浮かぶのですが、それを思うと肩透かしです。ごく普通の日常のセットのみ、背景に費用は一切かかっていません。それを可能とするのが概念を奪うというやり方、精神面だけですから役者の演技でどうにでも出来るのです。この発想すごく面白い、どうやら原作は舞台劇の戯曲で限られた場所でいかにして宇宙人侵略ものを作り上げるか考えた結果この作品が出来上がったみたいです。逃げまどう地球人の恐怖ではなく、愛とは何かを考えさせられるこの映画面白いです。愛も友情も人を形成するうえで大切なもの、それを失えば人格も失われてしまうというのがいいです。それでもそんな鳴海を一生支え続けようと決意した真治に、真実の愛を感じました。小さな島国日本で作られた宇宙人侵略映画といった感じで、良かったです。
      のっこ(40代・女性)

      壮大な侵略と細やかな愛をテーマにしたSFアドベンチャー

      地球の危機に離婚寸前の夫婦が立ち向かう

      女子高生の金魚すくいという微笑ましいオープニングから、あっという間に不可思議な世界へと引き込まれていきました。一家惨殺事件の真相を追いかけるジャーナリストの桜井や、街をさ迷い歩く青年・天野のエピソードも巧みに織り込まれています。ストーリーの中心となる加瀬夫婦に、松田龍平と長澤まさみという日本映画を引っ張っているふたりが起用されているのも嬉しいですね。ある日突然に失踪した夫の真治が、別人のように変わり果てた様子で妻・鳴海の前に現れる展開がスリリングです。ふたりのまるっきり噛み合わない会話やお互いへの不信感を、破綻寸前の結婚生活と重ね合わせてしまいます。滅亡の危機へと追い込まれていく人類と、失われた愛を取り戻していく夫婦とのコントラストが美しいです。宇宙からの侵略者と言えば人間の肉体を乗っ取るのがお約束ですが、「概念」を奪い取っていくという設定は海外のSF小説でも滅多にありません。「家族」「自分」「他人」「仕事」と、人間の社会が多くの概念を共有することで成り立っていることを考えさせられるでしょう。俳優さんたちの演技は迫真でしたがそれだけで映画を観ている人に「乗っ取り」を表現するのは若干無理があるために、1点マイナスしました。
      fu(30代・男性)

      人間そのものを問う、笑いと感動の本格的SF映画。

      愛は地球を救う

      地球侵略物SF映画です。あるいは人体乗っ取り物SFでもあります。地球侵略の準備に来た三体の地球外生命体が人間の体を奪いますが、この映画の特徴の一つは彼らが自分たちの正体をあまり隠そうとしないこと。彼らが「ガイド」に選んだ人間とのとぼけた会話もこの映画の面白さになります。若い男女の体を奪った二体の地球外生命体は長谷川博己演じる週刊誌ライターをガイドに選びますが、取材のためにガイドをしているつもりだった週刊誌ライターは最後にすっかり地球を守る意思を失って人間の敵の味方になってしまいます。人類は守るに値するのかというラディカルな問いかけをこの映画は立てていると言えましょう。一方、松田龍平演じるもう一体の地球外生命体は会社員の体を奪い会社員の妻(長澤まさみ)をガイドにします。地球外生命体は人間から様々な概念を奪っていきます。たとえば人間に「家族」をイメージさせて「家族」の概念を奪うのですが、「家族」の概念を奪われた人間は家族が何かわからなくなってしまいます。そこで問題となるのが「愛」という概念です。松田龍平が教会に行って、感情を殺した演技が効果的な東出昌大演じる牧師に「愛」について説明してもらうのですが、要領を得なくて結局概念を奪えないまま教会を後にしてしまいます。では、彼はどうやって「愛」という概念を獲得するのか?映画は最後に究極のラブストーリーになりました。
      じゃやーなか(50代・男性)

      哲学チックな侵略話。

      哲学?

      地球にやってきた宇宙人が、概念を一つずつ奪っていって地球侵略を目論むという話です。最初の方は、なんだかわかりませんでした。概念を奪うという話なので、映像化は難しいのかもしれません。きっと文で読むのに適した設定だと思いました。ちょっと変になっていって、ああ、家族って概念がなくなったからかとか後でわかるって感じでした。哲学とか心理学が好きな人にはおもしろいのではないでしょうか。松田龍平は何を考えているか、わからない人?の役で、彼にはぴったりだなと思います。こういうちょっと不気味な役をやらせたら、彼の右に出るものはいないです。そして彼の妻役に長澤まさみさん。長澤さんはつっこみとかうまいし、二人の会話はなかなか面白かったです。でも、全体的に哲学チックだから、よくわからなくて、眠いところもありました。武器を使った侵略とは違う侵略というのもおもしろいけど、やはり侵略ものとして派手な場面もほしかったなと思いました。最後は愛が全てに勝ったという話っぽいのですが、なんで勝ったのかよくわかりませんでした。たしかに愛は素晴らしいとは思うけど、そこらへんをもっとべたべたな演出にしてもよかったのかなと思います。いろいろ、不満な点もありますが、それなりに楽しめる作品でした。
      マイ3(30代・女性)

      切ない愛のメッセージが伝わる新しい侵略SF映画

      新しい視点の侵略映画

      映画のタイトルから分かるように、宇宙人が地球を侵略しようとするという内容なのですが、今まで見た侵略映画とは一味違う映画です。宇宙人が地球人から奪うものは概念というところが、新しい視点だと思いました。ただ宇宙人が地球人を滅亡させて地球を乗っ取るというだけではなく、地球人から概念を奪うという設定がある事で、ただのSFパニック映画になっていなくて、深い意味のある映画になっていると感じました。人はそれぞれ生きていく過程で色々な経験をし、その中で色々な概念を獲得しながら成長しているということや、だからこそその概念を失ったら人は正気ではいられなくなるということを教えられました。さらに失う概念の中でも重要度に違いがあって、愛というものは人が生きていく上でとても大切なものなのだということを改めて感じました。個人的には松田龍平さんの演技が素晴らしいと思いました。派手な演技ではないし普通の動作をしているだけに見えるのに、序盤は宇宙人にしか見えませんでしたし、映画が進んで概念を手に入れる中で少しずつ変わっていく様子や、最後に大きな概念を手に入れたことで本当に人間らしく変化する様子を上手く演じていて、違和感が全く無く自然過ぎて驚きました。はまり役で大正解のキャスティングだったと思います。
      ゆうみ(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

       

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『散歩する侵略者』とあわせて、『散歩する侵略者』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      松田龍平のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『散歩する侵略者』のまとめ

      「散歩する侵略者」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。