\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「BLEACH」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「BLEACH」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「BLEACH」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『BLEACH』ってどんな作品?

2001年から2016年まで『週刊少年ジャンプ』にて長期連載された漫画『BLEACH』の実写映画。

原作となった久保帯人先生の漫画は世界での発行部数が1億2000万部を超え、第50回小学館漫画賞も受賞しています。

アニメやゲーム、小説やミュージカルなど他に様々なメディア化もされており、国内外で『ONE PIECE』『NARUTO』にも次ぐ人気を呼んでいます。

実写映画では、『GANTZ』や『アイアムアヒーロー』の佐藤信介監督や河津太郎氏、今井剛氏といった製作陣による映像技術が凄いと話題になりました。バトルシーンのメイキング映像も公開されています。

さらに、福士蒼汰さんら豪華俳優陣が扮するそれぞれのキャラクターも見逃せません。驚くほど原作にそっくりなキャラクターも…!

今回はそんな映画『BLEACH』を無料で視聴する方法を、あらすじ・感想評価とともにご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「BLEACH」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「BLEACH」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『BLEACH』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

BLEACHの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「BLEACH」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年5月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスでBLEACHの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにBLEACHが視聴できる
  • BLEACHが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、BLEACHは2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でBLEACHを無料視聴

の3つのステップで、BLEACHを簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「BLEACH」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『BLEACH』の作品情報

      基本情報

      作品名BLEACH
      原題
      原作
      制作年2018年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ワーナーブラザーズピクチャーズ
      公開年(公開日)2018年7月20日
      上映時間(話数)108分
      公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/bleach-movie/
      公式Twitterhttps://twitter.com/bleach_moviejp
      公式Facebook
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/bleach_movie/
      主題歌

      あらすじ

      週刊少年ジャンプで15年に渡り連載された、久保帯人先生の漫画『BLEACH』は、国内外で『ONE PIECE』『NARUTO』に次ぐ人気を呼びました。

      2018年、ワーナー・ブラザーズ ジャパンにより、佐藤信介監督、福士蒼汰さんの主演で実写映画化されました。

       

      ———ある東京の街、空座町(からくらちょう)。

      幽霊が見える高校生・黒崎一護は、幼い頃に母を亡くし、父・一心と幼い妹たちと暮らしていました。

      ある夜、一護の部屋に突然少女が現れます。朽木ルキアという少女は自らを「死神」と名乗り、人の魂を食らう悪霊「虚〈ホロウ〉」を退治することが使命なのだと言いました。

      虚は霊感の強い一護を狙っており、ある時黒崎一家は襲われます。

      助けに入ったルキアは、一護を庇おうと戦うも瀕死の状態に。

      窮地に追いやられたルキアは、本来人間に渡すことはタブーである死神の力を一護に譲り、力を得た一護が虚を倒します。

      しかし、これによって死神の力をほとんど失ってしまったルキアは、死神の世界である尸魂界〈ソウル・ソサエティ〉に帰ることもできず、死神としての任務も遂行できなくなっていました。

      そこでルキアは、一護のクラスに一生徒として編入し、自身の力が回復するまで一護に死神代行を迫ります。

      頑なに拒み続けていた一護ですが、クラスメイトの石田雨竜に呼び出され、彼が滅却師〈クインシー〉一族の生き残りであり、死神に恨みを持っていることを知ります。

      対決を申し込まれた一護は断りますが、雨竜が虚をおびき寄せ大量発生させたことにより、一護は死神へと変身して戦わざるを得なくなりました。

      一方、ルキアの真の目的は、死神でさえ手を焼いている最悪の虚「グランドフィッシャー」の討伐。

      死神である阿散井恋次とルキアの兄・朽木白哉は、次の満月の夜までにルキアがグランドフィッシャーを倒せなければ、死神の力を一護に譲った罰として、一護もルキアも倒すことを決めます。

      グランドフィッシャーのことを聞いた一護は、それが幼い頃に母を殺した虚なのだと気づき、ルキアとともに戦うことを決意。

      果たして2人はグランドフィッシャーを倒し、ルキアは死神に戻ることはできるのでしょうか…?

       

      主人公一護を福士蒼汰さんが、朽木ルキアを杉咲花さんが演じます。

      佐藤信介監督と福士さんは『図書館戦争』シリーズでもタッグを組んでいて、2度目のコラボになります。

      他にも、石田雨竜役に吉沢亮さん、阿散井恋次役に早乙女太一さん、朽木白哉役にMIYABIさん、さらには一護の母役・父役に長澤まさみさん、江口洋介さんと、名だたる俳優さんが名を連ねます。

      豪華なキャスト陣、製作陣にも注目です!

      キャストとスタッフ

      映画『BLEACH』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 黒崎一護:福士蒼汰
      • 朽木ルキア:杉咲花
      • 石田雨竜:吉沢亮
      • 井上織姫:真野恵里菜
      • 茶渡泰虎:小柳友
      • 浦原喜助:田辺誠一
      • 阿散井恋次:早乙女太一
      • 朽木白哉:MIYAVI
      • 黒崎真咲:長澤まさみ
      • 黒崎一心:江口洋介
      詳細を見てみる

      主人公黒崎一護に扮するのは数々の映画・ドラマで活躍中の福士蒼汰さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      福士蒼汰(@fukushi_sota_official)がシェアした投稿

      10代の時にスカウトされ、2011年のテレビドラマ『美咲ナンバーワン!』で俳優デビューした後、テレビ番組『仮面ライダーフォーゼ』で初主演、『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズMOVIE大作戦MEGA MAX』では映画初主演を務めました。

      NHK連続テレビ小説『あまちゃん』や、佐藤信介監督の『図書館戦争』シリーズにも出演しており、「2013年上半期ブレイク俳優ランキング」「2014年ブレイク俳優ランキング」ではどちらも1位を獲得しました。

      その後も『好きっていいなよ。』『神さまの言うとおり』『曇天に笑う』などの数多くの作品に出演し、第38回エランドール賞新人賞、第38回日本アカデミー賞新人賞ジャパンアクションアワードベストアクション男優賞を受賞しています。

      俳優では香川照之さんやV6の岡田准一さんに憧れているそうで、時代劇などにも出演し「幅のある役者になる」ことが目標だそうです。

      まだまだこれからが楽しみな俳優さんですね。

      他にも、杉咲花さん、吉沢亮さん、田辺誠一さん、長澤まさみさんなどが出演しており、豪華なキャスト陣から目が離せません!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:佐藤信介
      • 原作:久保帯人
      • 脚本:羽原大介、佐藤信介
      • 製作:高橋雅美、近藤正人、木下暢起、本間道幸、米里隆明、吉崎圭一、大川ナオ、高橋誠、三宅容介、田中祐介
      • エグゼクティブプロデューサー:小岩井宏悦
      • プロデューサー:和田倉和利
      • ラインプロデューサー:森徹
      • 撮影監督:河津太郎
      • 照明:小林仁
      • 録音:横野一氏工
      • 美術監督:斎藤岩男
      • 衣装:宮本まさ江
      • 編集:今井剛
      • 音楽:やまだ豊
      • 主題歌:[ALEXANDROS]
      • 助監督:李相國
      • アクション監督:下村勇二
      • ポスプロデューサー:大屋哲男
      • VFXプロデューサー:道木伸隆
      • DIプロデューサー:斎藤精二
      • カラーグレーダー:斎藤精二
      • CGプロデューサー:豊嶋勇作、鈴木伸広
      • VFXスーパーバイザー:神谷誠、土井淳
      • スクリプター:田口良子
      詳細を見てみる

      メガホンをとるのは佐藤信介監督。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Shinsuke Sato(@shin_sato_angle)がシェアした投稿

      武蔵野美術大学卒で、在学中に本作でも撮影監督を務める河津太郎氏と Angle Picturesを立ち上げました。

      初監督作品は『寮内厳粛』で、ぴあフィルムフェスティバル94でグランプリを受賞しました。

      監督デビュー以降、オリジナルストーリーを中心に制作していましたが、2008年の『砂時計』で初めて本格的な原作ものに挑んだり、『ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜』でアニメーション監督デビューを果たしたりと、活動の幅を広げていきました。

      アニメ監督や脚本家・ゲーム製作者としても活動されていて、2019年の映画『キングダム』では監督・共同脚本を務め、第43回日本アカデミー賞優秀監督賞、第44回報知映画賞監督賞、第10回ロケーションジャパン大賞監督賞を受賞しています。

      また、北米最大のジャンル映画祭と言われているファンタジア国際映画祭Outstanding Achievement Award 2018三池崇史監督、押井守監督に次いで日本人3人目となる受賞を果たしました。

      国内外で人気を博した『BLEACH』の実写化を佐藤監督が担ったのも頷けますね!

      口コミ・感想・評価

      「BLEACH」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもBLEACHを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      漫画のフィクションを違和感なく再現したアクション映画

      あの名作漫画BLEACHの映画版!

      週刊少年ジャンプでの連載でおなじみのBLEACHが映画になったと聞き、さっそく見てみることにしました。というのも、漫画が原作の映画のほとんどが、その世界観をうまく再現することができなくて、安っぽい駄作に陥ってしまうことが少なくないので、BLEACHはどうなんだろうと単純に好奇心が沸いたからです。実際、あのカオスな世界観が驚くほどリアルに再現されていたことと、死神もクオリティーの高いCG映像技術によって見事に再現されていたので驚かされてしまいました。圧巻でした。いえ、これは映画にした方がスリリングで面白くなっているのではないかとさえ思いました。特に、荒廃した街での福士蒼汰さんと早乙女太一さんの壮絶バトルシーンが臨場感たっぷりでついつい前のめりになって、手に汗握ってしまいました。何よりも物語の設定が普通のどこにでもいる高校生が死神を見てしまったところからはじまるわけですが、母親を助けることのできなかった後悔と屈辱が、主人公に幽霊を見える能力を開花させ、死神との戦いに挑ませる動機となったというところは、今ドキ高校生も案外人間味があって、情に厚いんだなということを感じさせてくれ、より親近感や親しみを持ちながら鑑賞することができました。なので、評価は星5つです!
      ゆい(30代・女性)
      詳細を見てみる

      少年漫画特有のリアルさが引き立つCGレベルの高い作品

      リアルなCGに驚きの作品

      少年漫画が原作で、死神役も難しそうですし、先頭シーンでは高く飛んだり剣を使って吹き飛ばしたりと人間では難しいシーンも多い作品なので、「こんなの実写化できるの?」と不安でした。ですが、見てみるともちろんキャストの演技力も高くアクションシーンもリアル、そして何よりCGのレベルが高くて、原作の漫画に負けないくらい激しい戦闘シーンが描かれていて驚かされました。ブリーチに出てくるキャラクターって髪型だったり髪色が特殊だったり、独特な風貌のキャラクターが多いのですが、それも特殊メイクなどで細かく再現されていて、漫画ファンとしてとても嬉しかったです。特に、白哉と恋次についてはカラーコンタクトだったりメイク、ヘアメイクなどで漫画そのままで映画館でもざわつきました。クールなところだったり、すぐ熱くなってしまう性格もそのまま演じられていてまるでブリーチの世界がそのままでした。白哉は個人的にはブリーチで一番好きだったので、グッズを買ってしまうほどでした。主演の一護に関しては、福士蒼汰さんだったので自分で感じていたイメージとは違うなと思ったのですが、いつもとは違うワイルドさがあってこの作品を機会にファンになりました。
      みか(20代・女性)

      学園青春もので、アクションシーンおすすめ!

      漫画原作でも良作だと思います

      漫画原作ものは、当たりはずれが大きいので心配でしたが、学園青春モノととらえると楽しく観れました。原作も読んだことないのですが、原作ものだと人気のあるエピソードを薄くして2時間にまでのばして内容が面白くなくなってしまったり、原作を知ってる知らないに関わらずつまらなくなりがちなのです。どうしても原作が人気で何巻も発売されると、どこを映画にするか選ばないといけないので、そもそも無理があるものなのでしょうがないことだと思います。ストーリーは、主人公が急に死神のルキアから力を与えられてしまい、突然力を得てしまいます。ジャンプでお約束的な展開なのですが、主人公とルキアがだんだんと絆を深めて協力しあっていくところや、敵と戦う時のアクションシーンとか、おさえないといけないところはおさえている感じがして、最後まで飽きずに観ることができたので楽しかったです。キャストも、漫画のキャラクターの雰囲気があって、そんなに世界観を崩すようなこともなかったのであまり違和感もなくて、完成度は原作ものでもクオリティ高く作られていると思います。学園青春モノにファンタジー要素が入っても大丈夫であれば、そういうジャンルが好きな人におすすめしたい映画です。
      あるる(30代・女性)

      守るものがある人の強さを考えれる映画

      原作を再現性高く表現していた映画

      映画「BLEACH」は、2018年に公開された久保帯人さんの漫画が原作を映画化した作品です。主演は、福士蒼汰さんが務め、原作の漫画をよく読んでて、ハマっていたジャンプ作品の一つでもあったので映画化を楽しみにしていましたし、期待以上の面白さでした。主人公の黒崎一護を演じていて、見た目もそっくりでしたし、再現性の高さに驚きがありました。他にも豪華な出演者が見どころでもありました。杉咲花さん、吉沢亮さん、真野恵里菜さん、小柳友さん、田辺誠一さん、早乙女太一さん、長澤まさみさん、江口洋介さんと若手俳優、女優さんからベテランの俳優さんも多くてとても面白かったです。人間の魂を喰らうホロウに遭遇し、闘っていく内容で、主人公が強くなっていくストーリーが面白かったので実写化されてとても面白かったです。福士蒼汰さんと杉咲花さんの二人を中心に描いており、それぞれの良さが出ていたと思います。福士蒼汰さんは、かっこよさはもちろん、強くなっていく黒崎一護の熱い気持ちを存分に表現していたと思います。杉咲花さんを映画で見たのが初めてでしたが、一護をサポートするキャラを演じていて、可愛さと強さを高い演技力でこなしていて、とても好きになりました。
      hoit(30代・男性)

      熱血アクションムービー

      原作に忠実なビジュアル

      ジャンプで長期連載されていてハリウッドでの実写化の噂もあったけれど、実際は日本での実写化。主役は旬な役者の福士蒼汰さんを起用し、ビジュアルも原作に忠実に再現されていた。原作ファンからするとストーリー展開には納得できない部分も多いけれど、各キャラクターは役者やメイクなどによって原作に寄せにいっているし、サブキャラクターを演じた早乙女太一はさすがのアクションと演技力で主役を食うほど。普段から時代劇を舞台に活躍している役者さんらしい立ち振る舞いで惚れ惚れしてしまう。彼のアクションだけでも観る価値があるほど。イケメン役で起用されがちな福士蒼汰くんが、今までにない熱血でボロボロになりながらも最後まで戦い抜くというキャラクターを演じたのは新鮮だった。しかし、全体的に観るとビジュアル、キャラクターありきで話が進んでいってしまうため、原作を読んだことがない人は置いていけぼりになってしまう可能性もある。最後でメインのアクションシーンは、人物が入り乱れ、手の込んだCGも迫力があり、見ごたえはあったが、その分、エンディングがあっさりと、唐突に終わってしまった感じがしてしまう。そのため、続編があるのでは?と期待している。
      おこちゃ(30代・女性)

      本当に原作が好きな人には正直お勧めできないけど、役者とかアクションが好きな方にはお勧めできる作品

      うーん………

      BLEACHが元々大好きだったから、福士蒼汰くんの一護すっごく楽しみにしてました。キービジュアル?シルエットのはものすごくカッコ良くて、CGも駆使するってあったから、割と期待して待っていました。だけど、幕が開いてみたら、ガッカリしてしまいました。BLEACHの中では、朽木白哉が1番好きなんです。もう少し朽木白哉を勉強してから、朽木白哉を演じて欲しかったのが本音です。ピアス空いてる人をキャスティングするなんて…って思ってしまいました。恋次もそう。朽木白哉に対する感情が全然違う。恋次のアクションすごくカッコ良かったです。流石だなって感じ。でも、全体的に作品を軽視してる感じがしました。そもそも朽木ルキアのビジュアル、誰?って感じでした。ルキア名乗るならもう完璧にして欲しかった。作品自体が大好きだから期待してた分、ものすごくガッカリしました。織姫のモブ的扱いにも納得してません。んーーーー全体的に評価はマイナスです。良かった点を挙げるとすれば、CGの完成度の高さですかね!ホロウと6番隊隊舎とソウルソサエティは圧巻でした!ソウルソサエティの写真欲しいな!って思いました。でもそこだけかなぁ。なんか続くみたいな感じで終わったけど、正直もうやって欲しくないです。すごく良かったって言っている方もいるから申し訳ないけど、個人的にはあまり許せなかったです。グランドフィッシャーの扱いも、そうじゃないよ…って感じだったし。もう一度原作勉強してから作ったって感じでした。
      ぽん。(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『BLEACH』とあわせて、『BLEACH』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『BLEACH』のまとめ

      「BLEACH」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。