【無料視聴】※必ず複製してからご利用ください※
提供元:U-NEXT

白日夢(1981)のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、白日夢(1981)のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『白日夢(1981)』ってどんな作品?

映画「白日夢(1981)」は前作の「白日夢」から17年経ち、それでも色あせない原作である谷崎潤一郎の世界を、より激しく描いたリメイク版となっています。

当時、2人の強烈でハードコアな濡れ場は大きな話題になり、女性からも支持を得て大ヒットを叩き出しました

千枝子は歯医者に犯されながらも快感を感じ、そんな千枝子をに恋心を頂いてしまう倉橋は、感情をコントロールすることができずに彼女を殺害してしまうところから物語は始まっていきます。

主演のドクトル役は、2009年公開の映画「カイジ 人生逆転ゲーム」にも出演するベテラン俳優の佐藤慶さんが、ヒロイン役にはモデルからスタートし、ポルノの女優になった愛染恭子さんが務めます。

監督は、演劇評論家で映画監督でもあり、歌舞伎や能、オペラや舞台なども幅広く手掛けることで世間から知られる武智鉄二さんです。

公開時に「獣性の歓喜にのたうつ白い女体! セックスの本質を衝く!」がキャッチフレーズとされた本作品の中でも、愛染恭子さんが世間の男性を唸らせた、日本映画の歴史の中で最も激しいと定評な濡れ場は必見です。

結論からお伝えすると

「白日夢(1981)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「白日夢(1981)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【10月25日】まで無料!/

『白日夢(1981)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

白日夢(1981)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、白日夢(1981)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円

この中でも以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに白日夢(1981)が視聴できる
  • 白日夢(1981)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、白日夢(1981)は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 白日夢(1981)を無料視聴

の2ステップで、白日夢(1981)を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『白日夢(1981)』の作品情報

基本情報

作品名白日夢(81年版)
原題
原作
制作年1981年
製作国日本
制作会社(配給会社)松竹、富士映画
公開年(公開日)1981年
上映時間(話数)110分
公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
公式Instagram
主題歌

あらすじ

映画「白日夢(1981)」は前作の「白日夢」から17年経ち、それでも色あせない原作である谷崎潤一郎の世界を、より激しく描いたリメイク版となっています。

 

 

都会の中にある歯科院に勝然武美さん演じる倉橋順吉が治療を受けるために待合室にやってきます。

そこに、愛染恭子さん演じる葉室千枝子が同じく待合室にやってきます。

葉室千枝子の若く綺麗で、服の上からも見てわかる胸の豊満さに、倉橋順吉はすっかり目を奪われていました。

名前を呼ばれ、それぞれ診察室に入っていき、手術台にかけ倉橋順吉は抜歯のための麻酔をします。

葉室千枝子は前歯の上に金を入れる治療をしていたのですが、治療中に葉室千枝子の顔が真っ白になり、貧血で意識を失ってしまうのです。

これに慌てた佐藤慶さん演じる医師のドクトルと看護婦は急いで介抱をするのですが、その様子を麻酔の注射をうたれ、もうろうとする意識の中で順倉橋吉が見たその光景はとても信じられないものでした。

 

 

ドクトルを演じた佐藤慶さんは、本作品で愛染恭子さんとのベットシーンで共演し、一躍時の人となりました。

1980年代から1990年代中頃には主演となる人物の父親として出演することも多くなりました。

葉室千枝子を演じる愛染恭子さんは、監督である武智鉄二さんから「この作品は世界的に有名になる。君も有名になる」との言葉で「白日夢」への出演を決意したとインタビューで語っています。

さらに、武智鉄二さんの表現したいのは美しい世界観だ、という想いに共感できたのも大きい部分だとおしゃっています。

「白日夢」の原作は谷崎潤一郎さんの全4章からなる戯曲であり、1925年の9月に「中央公論」という雑誌に掲載されたことでも知られています。

「白日夢」はこれまで4度も映画化されていますが、本作品は佐藤慶さんと愛染恭子さんのベッドシーンはその激しさから特に話題になりました。

通常は使用する、前貼りを貼らずに濡れ場を演じさせるというオリジナルの演出の手段を取った官能シーンは必見です。

本作品は映倫に対して、警視庁が上映中止を要請し、わいせつな映画として有名になるほど日本映画の歴史で最も過激な映画の1つとなりました。

キャストとスタッフ

映画『白日夢(1981)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 佐藤慶:ドクトル
  • 愛染恭子:葉室千枝子
  • 勝然武美:青年・倉橋順吉
  • 川口小枝:看護婦
  • 矢生有里:同
  • 川口千枝:美しい女
  • 殿山泰司:守衛
  • 茂山千五郎:浮浪者
詳細を見てみる

佐藤慶さんは、福島県会津若松市の地元で結成した新劇愛好会で熱心に演劇の稽古に励んでいたほどの、根っからの新劇人と言われています。

代表作の1つに、1967年のテレビドラマ「白い巨塔」があります。

前年に公開された映画「白い巨塔」では財前五郎役を野心的な雰囲気で田宮二郎さんが演じましたが、それとは全く違った暗くひねくれた独特さを前面に押し出した演技が話題になりました。

80歳を超えてからは体調の面も考慮し、仕事を控えるようになりっていましたが、2010年に肺炎でこの世を去りました。

享年81歳でした。

佐藤慶さんの遺作となったのは、亡くなる直前に公開された映画「カイジ 人生逆転ゲーム」でしたが、貫禄のある演技を最後までやりきったという印象を受けます。

愛染恭子さんは、父方の祖母がカナダ人というクオーターで、子どもの頃は髪が金髪だったそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿

スカウトされてこの世界に入りますが、それは東京都立忍岡高等学校卒業後のことです。

青山涼子という芸名で活動し、彼女のデビュー作はピンク映画の「痴漢地下鉄」です。

これを機にピンク映画には20本ほど出演してます。

愛染恭子と芸名を改名したのは、本作品の「白日夢(1981)」に主演が抜擢されたときで、それからはストリップ劇場でも活躍するようになります。

埼玉県で2010年3月に行われた「わらびミニ劇場」公演を機にヌードを引退し、現在はアダルトグッズなどを販売する会社でデザイナーを務めたり、女優業をしたり、ご自身のtwitterをフォローしてくれているユーザーの恋愛相談に乗ったりもしています。

スタッフ

スタッフ
  • 監督:武智鉄二
  • 製作:池俊行,前田有行
  • 原作:谷崎潤一郎
  • 脚本:武智鉄二
  • 撮影:高田昭
  • 美術:小澤秀高
  • 編集:佐藤浩
  • 音楽:芝祐久
  • 助監督:荒川俊昭
詳細を見てみる

武智鉄二(たけち てつじ)さんほど、人生の前半と後半で180度評価が変わる人物はいないのではないでしょうか。

武智鉄二さんは、大阪梅田の資産家の家庭に生まれ、その後京都帝国大学に進学されています。

父親が亡くなった後、その莫大な資産を相続することになります。

彼は、映画監督のみならず、演劇評論家、演出家としても活躍をします。

さらに、歌舞伎や能やオペラ、舞踏、の演出など多岐に渡り手がけています。

人生の後半は、ポルノ映画を創作し続けていますが、それに対する世間の評価は冷たいものでした。

1966年に「白日夢」で映画監督としてデビューしますが、「白日夢(1981)」では愛染恭子さんと佐藤慶さんの濡れ場が話題となり、さらに映画「黒い雪」は上映が開始するとすぐに「わいせつ図画公然陳列罪」に問われ裁判となってしまいます。

のちに無罪判決を得ますが、彼の行動は世間の人を遠ざけました。

その後も、自由民主党から参議院選挙に出馬するも落選。

怪しげでマニアックな彼の活動に対する評価は芳しくないものでした。

武智鉄二さんは1988年に膵臓癌により75歳の人生を閉じますが、彼を再評価する機運が高まっているようです。

口コミ・感想・評価

「白日夢(1981)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそも白日夢(1981)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

時代背景や昔を懐かしむ人にお勧めの作品

当時の日本としては過激な描写

谷崎潤一郎の原作小説(戯曲)を武智鉄二によって映画化された作品。内容は歯科医で一人の青年が美人令嬢に会う。麻酔で薄れゆく意識の中、ドクトルが美人令嬢を犯すという信じられない光景を目にする。それは果たして夢だったのか。この映画は、当時の日本ではありえなかった本番で絡みのシーンをやるという本番映画として話題になりました。武智鉄二監督は以前にも白日夢を製作しヒットしたので、17年たってリメイクした作品。以前とは異なる社会情勢で過激な演出ができるようになり、その宣伝効果を期待したのかと思えるような内容だった。前出のように過激な性描写によってマスコミたちも騒ぎ立て一定の宣伝効果はあったんだろうなと感じる。作品的には、当時としては谷崎潤一郎の耽美な世界観をうまく表現は出来ていると思うが、内容がなさすぎる。簡単に言えば、佐藤慶と愛染恭子の絡みがえんえんと続くため、それぞれの心理的描写までうまく描かれていない。せっかく佐藤慶を使っているのにもったいないなと思います。正直。谷崎潤一郎の作品が好きな人も、内容的に疑問に思うところもあるかなと感じました。当時の時代背景とかを懐かしく見る分にはおすすめできる作品です。
NOKA(50代・男性)
詳細を見てみる

歯医者さんで青年が見た白日夢

陰鬱で怪しげな雰囲気の昔の映画

1981年の作品、それを含めて4度も映画化されているそうです。古めかしい感じがしますが、昔の歯科医院というのはこういった雰囲気でだからこそ谷崎潤一郎のこの作品が出来上がったのでしょう。麻酔により痛みもかなり抑えられて、清潔感溢れる現代の歯医者さんとは違った場所です。今でも子供ならともかく大人で怖がって青い顔をしているような方はいるのでしょうか。脳貧血で意識を失うこともあるわけですから、それなら納得です。弱弱しくおとなしそうな男性ほど頭の中ではいろいろとみだらなことを考えている、正にむっつりすけべというわけです。妻子ある男と不義を起こした・自分を欺いたと憎からず思っていた女性を殺してしまって、それもまた白昼夢だったのですがこういう人が不特定の人を殺害して回る凶悪犯に本当になりそうで怖かったです。見方が違うと治療をし解放してあげている善人でしかないドクトルも不気味な存在に、気味の悪さを感じて思わず腕をこすりました。不思議な物語、青年はきっと様々なところで想像してはその世界に入り込んでいるのでしょう。それとも麻酔があったからこそなのか、どのような成分が使われているのかもちょっと怖いものがあります。
ななこ(40代・女性)

その他ネットの口コミ・評価・感想

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『白日夢(1981)』とあわせて、『白日夢(1981)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
佐藤慶のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『白日夢(1981)』のまとめ

白日夢(1981)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\31日間無料トライアルで完全無料/

※無料期間中の解約で→0円。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。