\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額2189円

>>無料で今すぐ「墨東綺譚」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「墨東綺譚」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「墨東綺譚」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『墨東綺譚』ってどんな作品?

『濹東綺譚』は明治生まれの文豪・永井荷風の代表作を、『裸の島』(モスクワ国際映画祭グランプリ)の名匠・新藤兼人さんが脚色・監督した1992年の文芸大作です。

場末の純情な娼婦と、洋行帰りの洒脱な小説家の儚いロマンスを、戦争へ向かう時の流れを背景に、あくまで淡々と描いたこの作品。

公開当時、その官能的で赤裸々な性描写が大きな話題となりました。

娼婦・お雪を演じるのは、オーディションを勝ち抜き大抜擢された、墨田ユキさん。

透き通るような白い肌を惜しみなくさらす大胆な演技は、相手役の名優・津川雅彦さんを唸らせ、日本アカデミー新人俳優賞など、その年のいくつもの賞を総ナメにしました。

作中には学徒出陣の実写映像も使われるなど、エロスだけでなく、戦争をも問い続けた新藤監督ならではの作品と言えます。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「墨東綺譚」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「墨東綺譚」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【4月7日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「墨東綺譚」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『墨東綺譚』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

墨東綺譚の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「墨東綺譚」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額2189円
30日間無料
月額2659円
×
30日間無料
月額1958円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額1026円
×
無料期間なし
月額990円
14日間無料
月額976円
×
31日間無料
月額550円
×
14日間無料
月額1017円
×
15日間無料
月額618円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVFODプレミアムの3つのサービスで「墨東綺譚」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「墨東綺譚」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2189円
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が2189円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「墨東綺譚」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『墨東綺譚』の作品情報

    基本情報

    作品名墨東綺譚
    原題
    原作永井荷風の『濹東綺譚』
    制作年1992年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)日本アート・シアター・ギルド、 東宝
    公開年(公開日)1992年6月6日
    上映時間(話数)116分
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    映画『濹東綺譚』は永井荷風の同名小説に、同じく荷風の『断腸亭日乗』を織り交ぜた、情緒豊かな文芸作品です。

    監督は日本映画を代表する名匠・新藤兼人さん。シナリオも執筆した新藤監督は、原作主人公の小説家を荷風自身に変更し、一代の放蕩児と呼ばれたその半生をたどります。

    荷風のこの代表作が映画化されるのは実は二度目。1960年の第一作では、昭和の大女優・山本富士子さんがお雪を演じています。また、新藤監督の晩年の奥様である女優の乙羽信子さんは、本作と第一作の両方に出演しています。

     

    時は大正、作家・永井荷風は“偏奇館”と名付けた麻布の新居に母を迎え入れます。

    50歳を超えてなお待合やカフェに足繁く通う息子を、母は心配します。二度の離婚を経験した荷風は、「文学に家庭はそぐわない」と取り合いません。

    仕立てのよいスーツを着て夜な夜な女たちと戯れる荷風。そうした暮らしぶりを荷風は『断腸亭日乗』と称した日記に綴っていきます。

    「お母様、僕は理想の女に出会いたいんです。」と荷風。 しかし、お歌やお久といった遊女たちとの関係が、長く続くことはありませんでした。

    57歳になった荷風はある夜、もう一度抱いてみたいと思っていた娼婦の影を追ううちに、場末の色街、玉の井に迷い込んでしまいます。

    入り組んだ細い路地に、客を引く遊女たちの声が響きます。

    突然降り出す雨。立ち尽くす荷風。

    ステッキのように持ち歩いていた傘を広げると、「旦那、そこまで入れていってよ。」と若い娼婦が入ってきます。

    これがふたりの出会いでした。

    自らの不遇を嘆くこともなく、伸びやかに生きるお雪。老齢にさしかかった小説家は、創作意欲とともに、衰えつつあった精力を取り戻します。

    一方のお雪も、紳士的で悠然とした荷風に惹かれていきます。

    想いを寄せ合うふたり。

    しかし荷風は、お雪の気持ちを知りながら、あまりの年の差に心を決めきれず、いつしか玉の井から足が遠のいてしまいます。

    けなげに荷風を待つお雪。

    そうしている間に戦火は激しさを増し、ついに東京大空襲の夜を迎えるのでした。

     

    時に文芸エロスとも呼ばれるこの作品ですが、大胆な性描写のわりには話が淡々と進んでいくのが印象的です。

    そのせいか、ふたりの情感が静かに画面からにじんで来ます。 これはデジタルではなく、フィルムで撮影された映像だからかもしれません。

    カメラと照明で焼き付けられたフィルムの映像は、CGやVFXに馴染んだ目には逆に新鮮で、人間の生き様をあぶり出すという映画本来のあり方を思い出させてくれます。

    過剰な演出をさけ、俳優たちの熱演を引き出した監督やスタッフ。

    映画の力を信じるそのひそやかな思いを感じることも、この作品のもうひとつの楽しみ方かもしれません。

    キャストとスタッフ

    映画『墨東綺譚』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 永井荷風:津川雅彦
    • お雪:墨田ユキ
    • お久:宮崎美子
    • お歌:瀬尾智美
    • 黒沢きみ:八神康子
    • 荷風の母:杉村春子
    • まさ:乙羽信子
    • 鳥居坂署の刑事:佐藤慶
    • 菊地寛:井川比佐志
    • 竹さん:河原崎長一郎
    • 取り巻き:戸浦六宏
    • 中年の男:上田耕一
    • たかりの壮漢:河原崎次郎
    • 素見客:樋浦勉
    • まさの息子・悟:大森嘉之
    • 鮫やのおじさん:浜村純
    • 永井素川:原田大二郎
    • 艶歌師:角川博
    • 真砂の女将:浅利香津代
    詳細を見てみる

    玉の井の私娼・お雪を体当たりで演じた墨田ユキさん。

    それまで無名の存在だった墨田さんは、文字通り一糸まとわぬ姿でお雪を熱演。

    これをきっかけに数々の新人賞を受賞し、大ブレイクを果たしました。

    その後、テレビドラマや映画などで活躍しましたが、1995年以降、表舞台から姿を消してしまいました。

    妖艶さと明るさをあわせ持つ、独特の雰囲気のある女優さんだっただけに、残念に思っているファンも多いそうです。

    主人公の永井荷風を演じるのは名優・津川雅彦さん。

    View this post on Instagram

     

    A post shared by 幸田 (@mkkm1026) on

    色気のある中年男をやらせたら右に出るものはいないと言われたほど、映画やテレビドラマで幾人もの女性を泣かせました。

    若い頃にはあのデヴィ夫人と不倫沙汰になったこともあるそうです。

    数ある出演作のなかでも、『お葬式』『マルサの女』といった一連の伊丹十三監督作品や、『ひとひらの雪』『別れぬ理由』などの渡辺淳一原作映画が有名です。

    テレビドラマでは時代劇にも多数出演。

    三英傑と呼ばれる信長、秀吉、家康をすべて演じた経験を持ち、中でも家康役はNHK大河ドラマで幾度も配役されるほどのはまり役でした。

    お雪を囲う私娼窟の女将を演じたのは、名女優の乙羽信子さん。

    View this post on Instagram

     

    A post shared by Gifted Ones (@giftedones1981) on

    新藤監督の妻でもある乙羽さんは、監督と二人三脚で名作を世に送り出しました。

    『裸の島』『原爆の子』『午後の遺言状』などが有名です。

    新藤監督作品以外にもテレビドラマなど出演作は多数あり、特にNHK連続テレビ小説『おしん』では、晩年の主人公を演じ人気を博しました。

    柔和な母親役から凄味のきいた犯罪者までこなす、ふところの深い名優ですが、もともとは宝塚歌劇団の出身です。

    同期には越路吹雪や月丘夢路など、後の大スターがいたそうです。

    『濹東綺譚』にはこの他にも、杉村春子さん、佐藤慶さん、井川比佐志さん、宮崎美子さんなど、豪華な俳優たちが出演しています。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:新藤兼人
    • 脚本:新藤兼人
    • 原作:永井荷風
    • 企画:多賀祥介
    • プロデューサー:新藤次郎 赤司学文
    • 撮影:三宅義行
    • 美術:重田重盛
    • 音楽:林光
    • 録音:武進
    • 照明:山下博
    • 編集:渡辺行夫 近藤光雄
    • 助監督:松井稔
    • スチール:金子哲也
    詳細を見てみる

    監督・脚本は新藤兼人さん。

    View this post on Instagram

     

    A post shared by OscarLau (@the_films_in_my_life) on

    スタジオの雑役として映画業界に入り、長い下積みを経て、はじめは脚本家としてデビュー。 溝口健二成瀬巳喜男川島雄三といった日本映画の巨匠たちにシナリオを提供しました。

    監督になってからも、脚本家として自作以外の執筆を手がけ、生涯に約370本にもおよぶシナリオを生み出しました。 『女性の勝利』『舞姫』『しとやかな獣』などがあります。

    監督作としては、硬質な社会派作品前衛的な作品のほか、人間の性と生を追求するような作品を数多く製作しました。 『裸の島』『竹山ひとり旅』『銃殺』『さくら隊散る』など。

    また、遺作となった2011年の『一枚のハガキ』では、現役監督としての日本最高齢(99歳)を記録しています。

    数々の賞を受賞した『一枚のハガキ』ですが、ブルーリボン賞の表彰式では、同新人賞の芦田愛菜さんと壇上で並び、『92歳差、奇跡のツーショット!』と話題になりました。

    ちなみに『スターウィーズ/最後のジェダイ』や『ボーダーライン』シリーズの世界的名優ベニチオ・デル・トロは、『裸の島』に感銘を受け、以来新藤監督を敬愛しているとのこと。

    View this post on Instagram

     

    A post shared by @beone_top on

    監督生前には二人の対談も実現したそうです。

    新藤監督の孫には映画監督の新藤風(かぜ)さんがいます。

    View this post on Instagram

     

    A post shared by 東京国際映画祭|TIFFJP (@tokyo_intl_film_festival) on

    晩年の新藤監督は車椅子での生活をされていました。 撮影現場にも車椅子で現れ、そんな監督の傍らにはいつも風さんが付き添っていたそうです。

    新藤風さんの監督作品としては、沖縄を舞台とした『島々清しゃ』(しまじまかいしゃ)があります。

    この作品の主役は『万引き家族』やNHK連続テレビ小説『まんぷく』の実力派女優・安藤サクラさんが務めています。

    機会がありましたら、こちらもぜひご覧ください!

    口コミ・感想・評価

    「墨東綺譚」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも墨東綺譚を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    美しくも悲しさの漂う叙情的な恋愛作品。

    大人の恋愛とは…

    文豪永井荷風の私小説を題材にした本作は文芸作品という枠を超えた切ない恋愛映画。ふらりと立ち寄った私娼窟で主人公の荷風は美しい娼婦お雪と出会い、情交を結ぶ。荷風役を津川雅彦、お雪役を墨田ユキが演じているが、体当たりで演じたセックスシーンが官能的でセンセーショナル。激しくも美しく、そしてどこかもの悲しさが漂う。お雪は男を惑わすような妖艶な容姿を持ちながら、とても気立てのよい女性である。荷風と所帯を持つことを願うのだが、自由を奪われたくない荷風ははっきりとした態度を示さない。並みの女ならば、業を煮やして破れかぶれになりそうなものだが、お雪はけなげに荷風を待つ。決して男を恨んだりしないのだ。お雪の純粋さに胸が痛くなった。そして身勝手ながらもどこか憎めない荷風。男の滑稽さと哀愁を軽妙に表現した津川雅彦の演技が秀悦である。本作で新藤兼人監督が描きたかったのは大人の恋愛の切なさではないだろうか。成熟した男女が肌を重ね合うことで得る多幸感。しかしその裏には常に孤独が付きまとうことも知っている。とかく現代人は恋愛に見返りを求めがちだが、時にはもっと恋愛を楽しむ余裕というのも大切なのかもしれない。男女の性愛が叙情的に描かれた「墨東綺譚」は恋愛に臆病になっている人や愛に迷う大人にぜひおすすめしたい作品。
    Rose bud(40代・女性)
    詳細を見てみる

    荷風の女遍歴と寂しい晩年が描かれた作品

    永井荷風と女

    教科書に出てくる有名人である永井荷風、そんな彼の人間性が分かる物語です。芸術を志すものは自身の生きざまを肥やしにするものですが、彼もまた恋に生き自由に女たちを渡り歩いて創作意欲を高めていったのだと分かります。でも女の側としてはただのだらしない男、50を過ぎて若い女性が自分のことを商売ではなく本当に好きだと言ってくれているのに面倒だからとほとぼりが冷めるまで近づくのをよしている姿は浮気男の典型といった感じで腹が立ちます。そういうところが逆に、男性にとっては親近感がわいて良いのかもしれません。晩年は結局誰にも看取られることなく死んでしまったと言いますが、寂しい終わりはこれまでの報いでしょう。叔母に言われた通りの相手を選ぶも良し、お雪と結婚するにしても孤独な死が訪れることなどありません。学徒出陣を前にした若者のためにいろいろ教えてあげるゆきも興味深かったです。この時代にはこういったことは数多く存在したのでしょうか。若くして戦場に、帰ってこられるとは到底思えずそんな時に女性との一夜の思い出はほんの少しでも彼らの心を癒してくれたはずです。この時代のありさまが赤裸々になったのは興味深かったです。荷風の作品、読んでみたい気もしました。
    なっこ(40代・女性)

    その他ネットの口コミ・評価・感想

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『墨東綺譚』とあわせて、『墨東綺譚』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『墨東綺譚』のまとめ

    「墨東綺譚」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額2189円
    30日間無料
    月額2659円

    • 「墨東綺譚」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【4月7日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。