\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「おおかみこどもの雨と雪」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『おおかみこどもの雨と雪』ってどんな作品?

2012年に公開されたアニメーション映画『おおかみこどもの雨と雪』のご紹介です!

人間とおおかみおとことの間に生まれた「おおかみこども」である「雨」と「雪」を、女手ひとつで育てた人間の女性「花」の13年間の物語を描いています。

映画『時をかける少女』『サマーウォーズ』でおなじみの『細田守』監督による母と子の絆をテーマに描いた、切なくも美しいストーリーとなっています。

母親の「花」を女優の『宮崎あおい』さんが務め、第36回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション映画賞などの数々の賞を受賞した本作。

どの世代の方が見ても楽しめる感動のストーリーとなっています、ぜひこの機会にご覧ください。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「おおかみこどもの雨と雪」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【2月19日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「おおかみこどもの雨と雪」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『おおかみこどもの雨と雪』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

おおかみこどもの雨と雪の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「おおかみこどもの雨と雪」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「おおかみこどもの雨と雪」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「おおかみこどもの雨と雪」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「おおかみこどもの雨と雪」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『おおかみこどもの雨と雪』の作品情報

      基本情報

      作品名おおかみこどもの雨と雪
      原題
      原作細田守
      制作年2012年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)スタジオ地図
      公開年(公開日)2012年7月21日
      上映時間(話数)117分
      公式サイトhttp://www.ookamikodomo.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/ookamikodomo
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/ookamikodomo
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/studio_chizu/?hl=ja
      主題歌

      あらすじ

      『細田守』監督のオリジナル長編作品の第2作目である本作は、監督自ら脚本も手がけました。

      脚本に『奥寺佐渡子』さん、キャラクターデザインに『貞本義行』さんなど『時をかける少女』『サマーウォーズ』に関わってきたスタッフを制作陣に迎えた細田守監督の世界観が満載の作品となっています。

      また全国381スクリーンで公開されると公開初日と翌日の興行収入3億円を記録し、映画観客動員ランキングで初登場第2位となりました。

       

      女子大生の「花」は大学のクラスでよく見かける男と恋に落ちます。

      彼は実はニホンオオカミの末裔であり、ヒトの姿にもオオカミの姿にもなれる「おおかみおとこ」でした。花はそのことを受け入れ、彼との間に2人の子供を授かります。

      娘の「雪」と息子の「雨」は普段はヒトの姿でありながらオオカミに変身できる「おおかみこども」として産まれ、都会の片隅ですくすくと育っていきました。

      しかし、「雨」が生後間もなくして父親の「おおかみおとこ」は事故に遭って亡くなってしまったのです。

      「花」は女手ひとつで二人の「おおかみこども」を育てようとするものの、まだ変身を自由に制御できない子供たちは周囲に迷惑をかけてしまいます。

      そこで、都会から田舎に移り住む決断をし、周りに自然も動物も多い環境で三人の新しい生活がスタートしました。

      蛇や猪も怖がらない活発な「雪」に対し、弟の「雨」は内向的で臆病な性格。

      姉の「雪」は小学校に入り友達もできますが、自分の野獣的なところが他の子と違うと感じ、できるだけ人間の女の子らしくしようと決意します。

      一方の「雨」は小学校に馴染めず、時々学校を抜け出しては山の中に入っていくようになりました。

      母親の「花」も徐々に村の人と打ち解けはじめ、環境にも慣れていきます。

      しかしある日、「雪」のクラスに転校生の草平がやってくると、いきなり彼から「獣臭い」と言われてしまい「雪」はひどく動揺します。

      自分の正体がばれないように草平を避ける「雪」ですが、避けられることが理解できない草平から執拗に追いかけられてパニックになり、オオカミの姿で彼の耳を傷つけてしまうということが起こりました。

      そのころ「雨」は山を治めている一匹の狐を「先生」と呼んで尊敬しており、人間としての生活を求める「雪」と、オオカミとして生きようとする「雨」のふたりの間に葛藤が生じてゆくようになります…。

      キャストとスタッフ

      映画『おおかみこどもの雨と雪』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 花:宮崎あおい
      • 彼(おおかみおとこ):大沢たかお
      • 雪(少女期):黒木華
      • 雨(少年期):西井幸人
      • 雪(幼年期):大野百花
      • 雨(幼年期):加部亜門
      • 草平:平岡拓真
      • 草平の母:林原めぐみ
      • 細川:中村正
      • 山岡:大木民夫
      • 韮崎のおばさん:片岡富枝
      • 韮崎の旦那さん:小林隆
      • 天童:井上肇
      • 田辺先生:染谷将太
      • ラジオ・アナウンサー:桝太一
      • 土肥の奥さん:谷村美月
      • 堀田の奥さん:麻生久美子
      • 韮崎:菅原文太
      • 碓井将大
      • 多田野曜平
      • 奥村佳恵
      • 伊藤昌一
      • 橋本一郎
      • 江川泰子
      • 片山亨
      • 関輝雄
      • 池上幸平
      • 平辻朝子
      • 竹内太郎
      • 津田英三
      • 今井麻美
      • 小野洋子
      • 水杜明寿香
      • 石井隆夫
      • 徳本英一郎
      • 上白石萌音
      • 荒川ちか
      • 大出菜々子
      • 大坂真優
      • 小林里乃
      • 春名風花
      • 廣井若葉
      • 原田くるみ
      • 金子隼也
      • 大西健誠
      • 松岡天星
      • 高村竜馬
      • 小田恵太
      • 佐藤瑠生亮
      • 菊地飛翔
      • 藤巻勇威
      • 田中奏生
      • 小西舞優
      • 小山颯
      • 北村海歩
      詳細を見てみる

      母親「花」の声優を務めたのは女優の『宮崎あおい』さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      宮崎あおい(@miyazaki_aoiii)がシェアした投稿


      1999年、大林宣彦監督作品『あの、夏の日 / とんでろ、じいちゃん』で映画デビューを果たし、雑誌「ピチレモン」のモデルとして毎月レギュラーで登場し人気を獲得していきます。

      2001年に映画初主演の『害虫』で、第23回ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞し、2002年には映画『EUREKA』で第16回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞するに至りました。

      また、2005年に中島美嘉とダブル主演を務めた映画『NANA-ナナ-』が、2005年度実写邦画観客動員数第2位、興行収入40億円の大ヒットを記録したことでも有名になりました。

      そして「雪」の声優を務めたのは女優の『黒木華』さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      柴田 フミコ(@fumikoshibata_)がシェアした投稿


      大学で演劇を学んでいた彼女は在学中に劇作家で演出家の『野田秀樹』さんが主宰するワークショップに参加し、NODA・MAP公演「ザ・キャラクター」のオーディションに合格して初舞台を踏みます。

      2011年には映画『東京オアシス』にメインキャストとして初出演を果たし、本作『おおかみこどもの雨と雪』で声優に初挑戦しました。

      その後も確実にキャリアを重ねていき、映画初主演の『シャニダールの花』や『舟を編む』での演技が評価されると日本アカデミー賞やブルーリボン賞など、日本の主要映画賞で計7つの新人賞を受賞しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:細田守
      • 原作:細田守
      • 脚本:奥寺佐渡子、細田守
      • 製作指揮:城朋子
      • 製作:藤本鈴子、齋藤佑佳、岡田浩行、井上伸一郎、平井文宏、阿佐美弘恭、弘中謙、市川南、高田佳夫、植木英則
      • エグゼクティブプロデューサー:奥田誠治
      • Co.エグゼクティブプロデューサー:高橋望
      • プロデューサー:齋藤優一郎、伊藤卓哉、渡邊隆史
      • アソシエイトプロデューサー:川村元気、村上泉
      • キャラクターデザイン:貞本義行
      • 作画監督:山下高明
      • 美術監督:大野広司
      • 色彩設計:三笠修
      • CGディレクター:堀部亮
      • 美術設定:上條安里
      • 衣装:伊賀大介
      • 劇中画:森本千絵
      • 編集:西山茂
      • 録音:小原吉男
      • 音響効果:今野康之
      • 音楽プロデューサー:北原京子
      • 音楽:高木正勝
      • 主題歌:アン・サリー、高木正勝
      • アニメーション制作:スタジオ地図
      • プロダクション協力:マッドハウス
      詳細を見てみる

      今回メガホンをとったのはアニメーターの『細田守』監督。

      1991年に東映動画(東映アニメーション)に入社し、アニメーターとして経験を積んだ彼は、後に演出家としてTVシリーズ『ゲゲゲの鬼太郎』『ひみつのアッコちゃん』『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』などの人気作品を手がけていきます。

      また劇場作品では『デジモンアドベンチャー』や『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』などの監督も務めています。

      2005年に東映アニメーションを退社してフリーになった後は、マッドハウスを製作基盤として劇場アニメ『時をかける少女』の監督を務め、興行収入2.6億円を記録するロングランヒットとなりました。

      次回作の『サマーウォーズ』も興行収入16.5億円を記録し高い評価を得ています。

      そして本作『おおかみこどもの雨と雪』では興行収入42億円を挙げ、2012年の年間興行収入ランキング第6位となる大ヒットを記録し、同年6月に自ら執筆した同作品の原作小説で小説家としてデビューしています。

      「青春」「家族」といったテーマの作品を得意とする細田監督が、「母子」をテーマに本作を美しく感動的なストーリーに仕上げています。

      すべての世代の方が楽しめ、とても考えさせられる作品です。是非この機会にお楽しみ下さい!

      口コミ・感想・評価

      「おおかみこどもの雨と雪」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもおおかみこどもの雨と雪を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      家族で観れる、母と姉弟の成長の物語

      家族のお互いを思う気持ちに感動します。

      ラストで泣いてしまいます。ひとり立ちする自分の子どもを見送る母親の気持ちに共感してしまうからだと思います。喜ばしいことだけど、どんな感情よりも別れのさみしが先にきてしまう。一緒に見た人は中高生を育てる母ですが、『行かないで!』と叫びたかった、と言っていました。理解はしているけれど、感情が追い付かない。子育てというひとつの仕事の区切りを見て、何事にも変えがたい素晴らしい経験なのだと思います。母は人間、父は狼なので、姉の雪と弟の雨は「おおかみこども」として成長します。雪がふつうの人間ではないと疑問に思う転校生の草平に追いかけられ、怖さから我を失い、おおかみの姿で転校生を傷付けてしまう様子はとても辛かったです。自分を守りきれず、不本意でありながら人を傷付けてしまう。でもその後、転校生は優しい嘘で雪を守ってくれました。雪がクラスメイトとの交流で成長するエピソードです。一方で雨は山の主であるアカギツネを先生と慕うようになります。「おおかみこども」として生まれた2人ですが、接する人や自分の考え方で将来の生き方が少しずつ決まってゆく過程を見ることができます。なのでそれぞれの選択をめぐって言い争い、喧嘩になってしまうシーンも見ていて辛かったです。お互いが相手が自分を否定されたような気持ちになってしまったのでしょうか。花というやさしい母に育てられたことは、生きていく中でお互いを尊重できる気持ちが生まれることは確信できる気がします。
      マキノ(30代・女性)
      詳細を見てみる

      癒しと切なさを味わえる感動のアニメ

      おおかみこどもが可愛いけど切ない

      おおかみ男と人間の女の子の恋は、ワクワクしました。まさか、普通に恋愛して普通に子供ができてしまうなんて!という意外な展開に驚きました。このおおかみ男の男性がとても魅力的だったのに、あっという間に死んでしまって本当に切なかったです。でも、子供たちがころころと無邪気に育っていく様子は、とても楽しく、可愛かったです。おおかみ耳が突然ぴょこんと出て、自然の中を走り回るシーンにはとても癒されました。ただ、狼人間とのハーフである子供たちが、その本能のために色々と問題を起こし、普通の社会の中で生活できない様子はつらかったです。田舎の生活で受け入れられていくようにも見えたけれど、よく考えるとこの子たちは住民票や学校の手続きとかはどうしたんだろうかと心配になりました。これって、最近問題になっている無戸籍の子ども達とおんなじかもしれないなあと思いました。また、狼としての性質から逃れられないことや、それによっていわゆる「普通」の社会から排除されそうになってしまうという点は、発達障害や貧困の問題も思い起こさせる感じがありました。この子たちが自分の道を選んでいく過程は、本当に切なく、でも最後は感動がありました。
      なおたか(50代・女性)

      やさしい気持ちになれて感動する作品

      家族の暖かさがいい

      この映画はやさしい気持ちになれると思います。花がおおかみと出会って恋をしていくのが、ファンタジーだけど素敵だなと思いました。二人での生活はなんだか面白かったです。特にやきとりをコップに注いだタレにつけるところは、豪快で思わず真似したくなるところが良かったです。子供が生まれてから花はいろんな想いになりながらも、頑張って子育てをしていたのは胸がキュッとなりました。彼がいなくなって寂しいし切ない中、子供たちはどんどん大きくなっていくのがリアルに感じました。田舎に引っ越してから、花はもちろん雨と雪ものびのびしていたような気がしました。全力で走ったりするところは、田舎ならではだと思いました。たまに雨と雪がおおかみになってしまうところは、見ていてドキドキしました。一番心配だったのは花だろうと思いました。花も農業をしていくところがたくましかったです。なかなか思うようにはいかなくて苦労していたけど、少しずつ近所の人との距離も縮まっていくのがいいなと思いました。花は雨と雪にやさしく時に厳しく接していたのが、やっぱり母親だなと思いました。子供たちの成長も喜びで、花の原動力は子供たちの存在が大きかったと思いました。
      りこ(20代・女性)

      夢のような、現実ではない世界がひどく現実感のある田舎でたんたんと進んでいく、不思議なファンタジー。同様にふつうのおんなの子がどこか哀しく、おそろしい生活をふつうにこなしていくたくましいおはなし。

      好きになった人がひとではなかったら

      ふつうのおんなの子がふつうではないひとを好きになったら、これほど風変わりな人生になるのか!!というおはなしです。だんなさまのまさかの最後。残された2人のこどもはもちろんふつうのこどもではなく、こどもを人目にさらさないために田舎にひっこし。都会暮らしの彼女には慣れない生活と仕事ばかり、それでも彼女は奮闘し、2人のこどもは自然の中ですくすく育ち、幸せな生活を送ります。こどもたちの生き生きとした描写と自然がとてもすばらしく、そして自然の中にいるからこそ、こどもたちの人間と野生をいったりきたりするところが一番おもしろくもあり、またこの作品の中で随所に感じますが、どこかとても「哀しい」。こどもと観れる作品で、ひとではないこどもたちがとても可愛く描かれていて、ユーモラスなおはなしなのに、最初から最後まで「悲哀」のようなものが漂う。すごく不思議な作品だと思いました。もちろんこどもはそこまで感じないので喜んで観ていました。ひとではない人を好きになるって、とても覚悟がいることだと思います。それ以上にひとではないこどもたちを育てていく苦労とそれをうわまわる包容力を身につけ成長していく「ふつうのおんなの子」が描かれたこの作品は「おかあさん」に一番観てもらいたい作品です。
      nao(50代・女性)

      もふもふがかわいい、ホッと心があたたまる作品

      感情移入しまくり!

      「この先どうなるの?」という衝撃の展開と、魅力的なキャラクターにクスッと笑えてしんみりと泣ける、感情を揺さぶる作品です。オオカミこどものユキとアメが本当にかわいい!私は女性なので、苦労をして子ども2人を育てる母でありヒロインのハナに感情移入。すくすくと育つオオカミこどもたちを心の中で応援しながら、まるで親になったような気分になりました……実際に子どもはいないのですが(笑)。もし現代社会の中にオオカミ人間が隠れていたら……という非日常的な独自の設定とテンポの良さで、最後までワクワクしながら楽しめました。今思えば、子どもなのにオオカミ、オオカミなのに子どもという難しいテーマだったかと思います。それでも、描写が丁寧で自然に作品にひきこまれたのは、さすがは有名監督の手腕としか言いようがありません。どこか切なさを残す雰囲気も大好きです。年齢によって感情移入するキャラクターが違うので、成長するたびに新しい発見があるのではないでしょうか?子ども時代にこの作品があったら2度楽しめたのになぁ……。優しい絵柄も魅力的で、老若男女にオススメの作品です。もっふもふも満載なので、ケモナーな人にもオススメですよ!
      ぽぽるん(30代・女性)

      生き方を考えさせられるアニメ

      人として生きるのか狼として生きるのか

      細田守監督作品という事で、かなり期待をして見てみました。この監督の映画全般に言えることなのですが、キャラクターに影を付けないという所が特徴で最初は違和感がありましたが何度か監督の作品を見ているうちにその様な事は気にならなくなりました。さて、今回のこの映画についてですが、狼と人間の間に生まれたハーフの子がメインキャラクターで、父親である狼が早々に亡くなってしまい母親一人で子供を育てていくという大変な展開となってしまいますが、人間の子供でさえ育てるのに苦労するのにさらに狼の血まで入っているとなるととても大変な子育てなような気がして見えました。子供たちも成長していくうちに個性の差がはっきりと表れるようになっていって、姉の方が当初は活発的で狼としての素質を多く受け継いでいるように見えましたが、対する弟の方が気弱で人間らしくて狼としての素質はあまり受け継がれていないように見受けられました。そんな対照的な二人が選んだ道は全くの正反対の道で姉は人間として弟は狼として生きていこうとする姿は意外に思いました。それぞれ違った生き方を選択した二人の自我が目覚めるシーンについてはいろいろと考えさせられると思いました。
      ブレンドン(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『おおかみこどもの雨と雪』とあわせて、『おおかみこどもの雨と雪』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      宮崎あおいのおススメ関連作品
      西井幸人のおススメ関連作品
      大野百花のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『おおかみこどもの雨と雪』のまとめ

      「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2659円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「おおかみこどもの雨と雪」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【2月19日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。