\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「シグナル100」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「シグナル100」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「シグナル100」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『シグナル100』ってどんな作品?

「シグナル100」は、2015年から2016年まで「ヤングアニマル」で連載されていた宮月新さん原作の漫画を実写化した作品です。

監督の竹葉リサさんは、今作で初めてのR15+作品を手がけました。

主演の樫村怜奈役は橋本環奈さんで、担任教師の下部役は中村獅童さんが演じています。

11月3日の文化の日、聖新学園に通う樫村怜奈たちは、担任教師から「決められた100パターンの行動をすると自殺をする催眠」をかけられてしまいます。そして、それを解く方法は「クラスメイトの死」でした。

今作は、クラスの36名の生徒が自殺催眠によって極限状態に陥っていくデスゲームを描いた作品です。

電話やあくび、日常で行っていた数々の行為が、自殺の引き金になるという今までになかったサイコスリラー映画で、デスゲームに参加させられた生徒たちの極限の心理描写がとても高度に演出されています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「シグナル100」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「シグナル100」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『シグナル100』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

シグナル100の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「シグナル100」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

この中でも以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにシグナル100が視聴できる
  • シグナル100が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、シグナル100は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でシグナル100を無料視聴

の3つのステップで、シグナル100を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『シグナル100』の作品情報

基本情報

作品名シグナル100
原題
原作宮月新・近藤しぐれ
制作年2020年
製作国日本
制作会社(配給会社)東映
公開年(公開日)2020年1月24日
上映時間(話数)88分
公式サイトhttps://www.signal100.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/Signal100_Movie
公式Facebook
公式Instagramhttps://www.instagram.com/signal100_movie/
主題歌

あらすじ

「シグナル100」は、2015年から2016年まで「ヤングアニマル」で連載されていた宮月新さん原作の漫画を実写化した作品です。

監督の竹葉リサさんは、今作で初めてのR15+作品を手がけました。

脚本は「GANTZ」(2011年)「ドラゴンボールZ 神と神」(2013年)などを世に送り出してきた渡辺雄介さんです。

俳優陣も豪華で、主演の樫村怜奈役は橋本環奈さん、担任の下部役は中村獅童さんが演じています。

また、この映画の実写化を記念して2020年には漫画「シグナル100 零」というスピンオフ作品が生まれるなど、世間からの注目も高い作品です。

 

聖新学園に通う3年C組の生徒である怜奈は、クラスメイトと充実した学園生活を送っていました。

11月3日の文化の日、怜奈たち36名は学校の視聴覚室に集められ不気味な映像を見せられてしまいます。

映像が終わった後、遅刻してきた生徒が教室から飛び降り自殺をしてしまいます。その後、他の生徒たちも次々と窓から身を投げて自殺してしまいます。

動揺し、混乱する生徒たちの前に担任教師の下部が現れます。

下部は、先ほどの映像に100パターンの行動が引き金となって自殺を誘発させる自殺催眠を仕込んだと説明します。

先ほどの生徒も「遅刻をする」がそのシグナルの一つであり、自殺してしまったことが明らかになります。また、スマホで助けを呼ぼうとした怜奈の親友はるかも「スマホを使う」が引き金となって自殺をしてしまいます。

怜奈はこの状況に感情が高ぶってしまいますが、「泣く」こともシグナルであると知り、涙を流せませんでした。

下部は、「大人になると少しのミスで大炎上するため規制をしなければならない、これは大人になった時の訓練である」と語ります。さらにこの催眠は「最後の一人になる」ことで解放されると説明しました。

これを聞いた一人の生徒が逆上して下部に殴りかかろうとしましたが、この「他人に暴力を振るう」という行動もシグナルの一つだったために自殺をしてしまいます。

下部は最後に「ちゃんと進路を考えろ」と言い残し、自身も窓から身を投げ出します。

残され動揺する生徒たち。果たして怜奈たちは、このデスゲームから逃れることができるのでしょうか。

 

何がシグナルになっているのかが分からないところに、この物語の面白さと怖さがあります。

極限状態の中、人間の本性があらわになっていく生徒たちの姿が非常にリアルに描かれています。

このデスゲームに協力しようと手を取り合う者相手を陥れようと策略を練る者たちの心理戦は、観ていてハラハラドキドキさせられること必至です。

また、R指定作品ということで残酷なシーンが多いため、スプラッターホラーが好きなら、より一層楽しめる作品です。

キャストとスタッフ

映画『シグナル100』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 樫村怜奈:橋本環奈
  • 榊蒼汰:小関裕太
  • 和田隼:瀬戸利樹
  • 西園寺聖也:甲斐翔真
  • 藤春昴:中尾暢樹
  • 桐野玄:福山翔大
  • 羽柴健太:中田圭祐
  • 園田樹里:山田愛奈
  • 小泉はるか:若月佑美
  • 関克美:前原滉
  • 山本英司:栗原類
  • 箕輪紀子:恒松祐里
  • 野島芽衣子:工藤綾乃
  • 久保田純哉:中島健
  • 吉川絵美:三上紗弥
  • 君津早苗:鈴木つく詩
  • 井沢学:白石拳大
  • 小宮山澪織:北村優衣
  • 堂上真一郎:市川理矩
  • 児玉力:小出水賢一郎
  • 朝比奈優子:さいとうなり
  • 萩野里未:宮下一紗
  • 森聡志:安田啓人
  • 加藤涼:神田穣
  • 藤田陽太郎:東啓介
  • 米村麗華:真崎かれん
  • 佐々木萌香:駒形咲希
  • 日野匠:宗綱弟
  • 小山内夏生:戸苅ニコル沙羅
  • 江崎大和:吉田仁人
  • 水谷雫:山本彩加
  • 津島愛:大森つばさ
  • 安西桃子:河井つくし
  • 渡辺望:中島来星
  • 坂本紀人:黒澤胤也
  • 鈴木みのり:宮本夏花
  • 下部:中村獅童
詳細を見てみる

今作で樫村怜奈役を演じたのは橋本環奈さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

橋本環奈&井手上漠マネージャー(@kannahashimoto.mg)がシェアした投稿

橋本環奈さんは、「銀魂」(2017年)でヒロインの神楽役や、「キングダム」(2019年)で河了貂役を演じるなど数々の出演実績がある実力派女優の一人です。

2013年に、地元福岡で「Rev.form DVL」というアイドルユニットのメンバーとして活動しているところから一躍有名になりました。

それを裏付けるエピソードとして、イベントで踊っている写真がファンによりTwitterで拡散され、その可愛すぎる姿から「奇跡の一枚」と称された話があります。

 

担任教師、下部役を演じたのは中村獅童さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

Shido Nakamura(@shido_nakamura)がシェアした投稿

歌舞伎の名門である小川家に生まれた中村獅童さんは、主に歌舞伎役者として舞台で活躍する俳優さんです。

2003年に映画「ピンポン」のオーディションに合格し、映画デビューを果たしました。

「いま、会いにゆきます」(2004年)で日刊スポーツ映画大賞を受賞し、その後、様々な映画出演をしている俳優さんです。

また、映画「デスノート」(2006年)では死神リュークの声を演じるなど多方面で活躍されています。

スタッフ

スタッフ
  • 監督:竹葉リサ
  • 原作:宮月新、近藤しぐれ
  • 脚本:渡辺雄介
  • 製作:村松秀信、藤田浩幸、島田明、與田尚志
  • プロデューサー:石黒研三、橋本恵一
  • アソシエイトプロデューサー:柳迫成彦、高柳亮博
  • キャスティングプロデューサー:福岡康裕
  • 音楽プロデューサー:津島玄一
  • ラインプロデューサー:石川貴博
  • プロダクションマネージャー:杉崎隆行
  • 撮影:谷川創平
  • 照明:李家俊理
  • 録音:高野泰雄
  • 美術:平井淳郎
  • 編集:高橋信之
  • 音響効果:柴崎憲治
  • 音楽:Jin Nakamura
  • 主題歌:yukaDD(;´∀`)
  • 助監督:大津是
  • スクリプター:柳沼由加里
  • 制作担当:曽根晋
  • 製作統括:木次谷良助
詳細を見てみる

今作の監督は、竹葉リサさんです。(写真左)

2014年に「さまよう小指」で初の長編映画を手がけました。この映画は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で最高賞とシネガーアワード賞を受賞し、一躍有名になりました。

監督は、映画「バトル・ロワイアル」を観たときに衝撃を受けて、自身でもこのような映画に携わりたいという想いで今作を手がけたと語っています。

そのほか、日本とカザフスタンの共同でつくられた「オルジャスの白い馬」(2020年)は釜山国際映画祭のオープニング作品として選出されるなど、グローバルに活躍される監督さんです。

 

脚本を手がけたのは、渡辺雄介さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺 雄介(@yusuke__watanabe)がシェアした投稿

早稲田大学在籍中に、日本テレビ系深夜ドラマshin-D「チェリー」(2001年)で脚本デビューを果たします。

その後、「GANTS」(2011年)「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(2015年)で脚本を担当するなど、主に漫画原作の映画を手がけてきた監督さんです。

原作映画から脱線することなく、見せたい部分をしっかり残し、捨てるところは思い切って捨てるという脚本の手法は、「シグナル100」の原作者である宮月新さんから高く評価されている方です。

口コミ・感想・評価

「シグナル100」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそもシグナル100を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

人間の心理を知ることができる深い作品

何も予想できない…

この映画は自殺催眠という今までにないジャンルの映画になってます。自殺催眠?ていうと催眠術にかけられたら自殺するのかな?と思いますがそんな単純なものではありません。催眠術をかけられただけでは自殺はしません。ある行動をすると自殺してしまうのです。それがシグナル100。例えばその場でジャンプすると死ぬ。右手の小指を立てると死ぬ。何が自殺の引き金になるかは誰にも分かりません。そんな絶体絶命の状況を生き抜くためには最後の1人になること。仲の良かった同級生達が一瞬のうちに信用のできない敵になります。アイツを陥れてやろう。アイツを殺せば自分は生き残れる。人間というのは恐ろしいものですね。自分が助かるためにはなんだってする。誰だって自分の命は大切だから。それが普通なんです。生き残らなければ意味がないから。何もしなければ自殺催眠によって死ぬことはありませんが、何もしなければ助かることもできずに空腹で餓死してしまいます。そんな極限状態を切り抜ける手立てはあるのか。仲間を信じてまだ見ぬ答えにたどり着くとかはできるのか。自分がもしこのような状況に陥った時冷静な判断が出来るのか難しいですよね。あなたなら生き残ることはできますか?
あひる(20代・男性)
詳細を見てみる

先生と生徒たち

おどろくことだらけ

してはいけない行動をすると死んでしまうとあり、一般的にやってはいけない行動をした人が亡くなった時には普通に生活していれば生きていられるだろうと簡単に思っていましたが予想外の行動にも死を呼んでしまう時には鳥肌が立ちました。原作を読んだときには途中の展開や結末にも驚かされましたが、映画にもびっくりです。原作と違ってどうして自殺する催眠をかけられたのか理由が述べられていなかったため初めて見た人は戸惑うだろうと感じました。そこ以外は内容的にも面白かったです。とりあえず人がバタバタ死んでいくのには恐怖を感じます。死んでいくシーンがあまりにもリアルで怖かったためいつの間にか息を止めていることも多々ありました。キャストがかなり豪華で演技力もあり迫力があって目が離せなくなります。恐怖が迫っている中で多少の恋愛的要素もあったので気が滅入ることもなくほっとしながら見ることもできました。恋愛シーンは恐怖と違ったドキドキを味わうことができたので楽しいです。似た映画で悪の教典もあるのでそちらを見るのもおすすめしたくなります。内容的には少し違いますがそれと似ているところがあり恐怖感を味わうことができます。ストーリーも役者も満足できる映画です。
すず(20代・女性)

また違った形のデスゲーム

あり得るから怖い

橋本環奈ちゃんも出てきて、青春キラキラ映画かと思っていたら裏切られます。生徒たちの中で誰か1人だけが生き残れるというデスゲーム、最近はこういった作品が多くなりました。中には荒唐無稽な設定の作品も多いのですが、ここで仕掛け人となるのは担任教師です。中村獅童さんが演じている彼は教師の職に就きながら生徒たちを見下しているのです。勝手に恨みを持って暴走、そういった事件は普通にありそうです。世の中がくるっているのか変な人が増えました。もしかしたらあるかも、そんな現実味が更に恐怖を掻き立てるわけです。ただ殺人鬼と化して殺していったというなら普通、この作品では生徒たちに自殺催眠をかけるのです。なぜこんなやり方を知っているのか・本当に生徒が皆操られることとなるのかといった部分はファンタジーですが、身体が勝手に自分を殺してしまうという自殺描写はグロすぎます。死への恐怖は人間ならだれもが持っているもの、実際に催眠術を掛けたとしてもどんな優秀な催眠術師でもそれは不可能なのではないでしょうか。でももしそんな力を持つものがいて、それが悪い奴だったとしたら恐ろしいことです。先生だけでなく生徒たちも豪華キャストで嬉しいです。
のっこ(40代・女性)

自殺催眠によるデスゲーム映画

自殺催眠とはなんぞや

自殺催眠というものをかけられた生徒たちが、日常的な動作をきっかけにスイッチが入って自殺していくというのが大まかな流れです。とにかく残酷な死にざまをこれでもかと見せられます。こういうのが苦手な人には苦痛でしかないと思いました。私は割合に免疫があるので大丈夫でした。ただし人間、同じ料理を食べされられ続ければ飽きます。この映画の自殺シーンもそうで、流石に途中からお腹いっぱいになりました。出てくる生徒役の役者さんが、どういうわけだかあまり感情をセリフに込めてくれないので、これは監督が普通撮り直してもいいんじゃないのと思うような出来栄えのシーンが結構ありました。もしかしたら制作費の関係で、撮影を早く終えなければならなかったのでしょうかなどと勘ぐってしまいました。ただヒロインである橋本環奈さんの演技は流石でした。だんだんと貫禄が出てきた感じがしました。この手の学園ものにありがちなのですが、やたらとイケメンが多いのが気になります。この映画は特にひどく、こんなにイケメンいるクラスなんてないだろうと心の中でツッコミながら鑑賞してしまいました。よくあるデスゲームものですが、シュールな感じを表現したのだと思えばかなり楽しめます。
さるすべり(50代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『シグナル100』とあわせて、『シグナル100』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
中尾暢樹のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『シグナル100』のまとめ

「シグナル100」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\31日間無料トライアルキャンペーン中/

※無料期間中の解約で→0円。

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。