こちらの記事では、

『太陽の末裔 Love Under The Sun』の23話を見逃した方や無料で見たい方に向けて、フル動画を無料視聴する方法をご紹介します。

23話のあらすじやネタバレ感想についてもまとめてましたので、是非参考にしてみてください♪

『太陽の末裔 Love Under The Sun』動画23話

『太陽の末裔 Love Under The Sun』の23話フル動画を無料視聴する方法は下記のとおりです。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』動画23話を無料視聴する方法!

『太陽の末裔 Love Under The Sun』の動画を無料で見たいけど、PandoraやDailymotionなどの違法サイトを使って見るのはなんか怖い・・・、という方も多いのではないでしょうか?

実は『太陽の末裔 Love Under The Sun』の動画1話~最終回までの全話を、PandoraやDailymotionなどの違法サイトを使わずに、安心・安全に無料視聴できる動画配信サービスがあります。

その動画配信サービスとは・・・?

\動画配信サービスを確認する!/

『太陽の末裔 Love Under The Sun』動画23話のあらすじ

シジンとデヨンの殉職の知らせから1年が経過してなお、モヨンとミョンジュの傷はまだ癒えることなく、二人の幻想を追う日々を過ごしていました。

そんな中、ミョンジュは派遣先のウルクに向かうことになり、モヨンは医療奉仕のためにアルバニアの難民キャンプに向かうことになります。

忘れられない人々の思い出の地へ向かう2人、彼女たちの癒えぬ想いの行き先が気になる23話です。

 

昼間からミョンジュはモヨンを居酒屋に呼び出します。

そこで、ウルクにまた新たに派兵させることが決まったと告げるミョンジュ。

別れのプレゼントとして、内務班にあったぬいぐるみをモヨンに渡し、今日は飲み明かそうとグラスを交わします。

近頃はいい思い出ばかり浮かぶと語るモヨンに反して、私は嫌な思い出ばかり浮かぶとミョンジュ。二人は微笑みあいます。

ふと、モヨンはミョンジュに疑問に思っていたシジンとデヨンの出会いのきっかけを聞きます。

ミョンジュは「きっかけはある女性でした」と語り始めました。

ある雨の中、傘をさして歩くデヨンの肩に手を回し「中隊長です。入れてください」と傘に入り込むシジン。

ミョンジュとの約束通り、シジンと初めて会ったときにミョンジュと交際してる事を伝えるため、シジンに「付き合っています」と発言するデヨン。

勘違いしたシジンは「我々が?」と困惑した表情を見せ、デヨンはその勘違いに気づき慌てて「ユン中尉と交際中です」と言い直します。

場所を店に移動し、交際期間など詳しく事情を尋ねるシジンに「もう一度言います、交際しています」と詰め寄り「諦めました?」と尋ねるデヨン。

ミョンジュの婿になる気はまったくなかったシジンは、「わたしたちが戦う必要ありません。戦うときは一緒に」と笑顔を向けます。

それが2人が出会い、仲良くなるきっかけでした。

自宅に戻ったモヨンは1人、蝋燭に火を灯し、ミョンジュに貰ったぬいぐるみに語り掛けます。

そしていつしか自分の中のシジンと会話をし始めるモヨン。

蝋燭の光により逆光で自分がきれいに見えるか、というモヨンの問いかけに、どんな瞬間も綺麗だ。

そう言ってぬいぐるみを引き寄せるシジンの幻。

「会いたかった。私との約束は無意味なものだったの?」その幻に問いかけます。

「戻ろうとしたはず、力の限りを尽くして君の元に戻ろうと。」と頭の中のシジンが答えます。

「でも戻ってこなかった、戻らなかったわ・・」その幻はふっと消え去り、泣き崩れるモヨン。

一方、ウルクに到着したミョンジュはデヨンからの遺書を握りしめ、「みないわ、死ぬまでみない」そう呟きロッカーにしまい込みます。

そして、モヨンもシジンの命日に彼を弔う意味も込め、アルバニアにて奉仕活動を開始するのでした。

 

今回はシジンとデヨンの殉職を聞き、一年経過した今でもお互いに忘れられない複雑なモヨンとミョンジュ、2人の心境を描いています。

犬猿の仲だった2人が気づけば愛した相手を失うという、同じ境遇に立ち、励ましあい、お互いのよき理解者となっている関係の変化も注目するポイントとです。

居酒屋で、別れのプレゼントとしてモヨンに渡されたシジンの戦友、オオカミのぬいぐるみNEUKKUN(ヌックン)とデヨンの理想のタイプであるうさぎのぬいぐるみ HAYANG(ハヤンイ)は、1話にてゲームセンターで貰い、作中に何度も登場する公式の人気キャラクターです。

途中でイム中士が軍服を着させてあげたそうで、より愛着が湧く見た目となりました。

キャラクター自体にも性格などしっかり設定があり、今作の登場人物を彷彿とさせるようなものとなっています。

ヌックンとハヤンイは、実際に韓国のdal.komm Coffee 盆唐亭子店で購入することが可能で、セットで購入して寄り添うように並べたくなる愛らしさがありますね。

そして、23話の盛り上がりに欠かせないのは幻想的な風景に乗せられた音楽の数々です。

今回使用された挿入歌は「every Time」「君、風になって」「ALWYS」「愛そう」の4曲。

特に、「愛そう – SG WANNABE」と「ALWYS」が使用されたシーンは涙なしでは見られない感動の名場面となっています。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』動画23話の感想評価

『太陽の末裔 Love Under The Sun』各話の動画一覧

あわせて読みたい