天までとどけに小栗旬が出てたって本当?何番目?

あの大人気俳優・小栗旬さんが子役時代に『天までとどけ』に出演していたことはご存じですか?

NHKの大河ドラマや、『クローズZERO』シリーズ『花より男子』などのイメージが強いですが、子役時代の作品はあまり印象にないかもしれません。

2020年4月に、『天までとどけ』でお母さん役で主演されていた岡江久美子さんがお亡くなりになり、岡江さんの代表作の1つと言える『天までとどけ』シリーズに再び注目が集まっています。

この記事では『天までとどけに小栗旬が出てたって本当?何番目?』と題して、小栗旬さんの『天までとどけ』へのご出演についてご紹介します!

大ヒットテレビドラマ『天までとどけ』ってどんな作品?

テレビドラマシリーズ『天までとどけ』は、1991年から2004年の第8シリーズまで8年間TBS系『愛の劇場』枠で、月曜から金曜日まで13:00-13:30のお昼の時間帯に放送されていました。

産経新聞の記者・各務英明さんが、同僚で15人家族の坂井清さんご一家についてまとめたノンフィクションを原作に『大家族』をテーマにしたホームドラマです。

世帯あたりの子どもが1.5人の時代に、8男5女をもうける15人家族の丸山家の生活や、子供たちの心と身体の成長などを描いてお茶の間の心を掴みました!

『天までとどけ』丸山(まるやま)家のキャスト

母・定子(さだこ):岡江久美子

父・雄平(ゆうへい):綿引勝彦

長男・正平(しょうへい):佐藤晃市

長女・和田(丸山)待子(まちこ):若林しほ

次男・信平(しんぺい):河相我聞

三男・公平(こうへい):金杉太朗

四男・五郎(ごろう):須藤公一

次女・六都子(むつこ):滝沢幸代

三女・七穂子(なほこ):一瀬奈織

四女・八菜子(はなこ):山田飛美

五男・九(ひさし):湯澤真伍

六男・十郎(じゅうろう):日吉孝明

七男・士郎(しろう):蛭田順也

八男・十次郎(じゅうじろう):中村端樹

五女・十実子(とみこ):氷倉夏奈美 → 山本ひかり → 藤井ひと美

小栗旬さんのプロフィールや出演情報は?

この投稿をInstagramで見る

 

野口マサヒロ(@masahironoguchi)がシェアした投稿

小栗旬さんのプロフィール

氏名:小栗旬(おぐり しゅん)

生年月日:1982年12月26日

星座:やぎ座

血液型:O型

出身地:東京

身長:184㎝

体重:70㎏

利き手:左手

特技:野球

趣味:音楽鑑賞・サーフィン・ボクシング

お父様は舞台監督の小栗哲家さん、お兄様は元俳優の小栗了さん、奥様はモデルで女優の山田優さん、義弟は俳優の山田親太朗さんです。

小学6生の時に、女優・内田有紀さんに憧れて受けた東宝テレビプロダクションのオーディションに受かって、エキストラとしてキャリアをスタートさせました。

エキストラとしていろいろなドラマに出演した後、1998年7月にスタートした連続ドラマ『GTO』で初レギュラー出演しました。

『人間失格 太宰治と3人の女たち』『銀魂』『救命病棟24時』『花より男子』『クローズ』シリーズなど、舞台にテレビドラマ、映画にアニメ声優など活躍の幅が広く、2020年ハリウッド映画『ゴジラVSキングコング』でハリウッドデビューも決まっています。

さらに2022年には、出演8本目のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』主演も決まっていて、今もっとも注目される実力派俳優さんですね。

この投稿をInstagramで見る

 

小栗旬 Shun Oguri(@shun_oguri_fanpage)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

小栗旬 Shun Oguri(@shun_oguri_fanpage)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

小栗旬 Shun Oguri(@shun_oguri_fanpage)がシェアした投稿

天までとどけ、小栗旬さんの出演は?

『天までとどけ』小栗旬さんが出演したのはどのシリーズ?

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoyasu ITO(@ieyasu1919)がシェアした投稿

小栗旬さんが出演したのは、『天までとどけ』第7シーズンの第9話でした!

第7シーズンは、長男・正平の義父・和夫が絡む官僚汚職事件を描いています。

正平の妻・尚子を思う気持ちと、正平の父で新聞記者の雄平の義娘を思いやる気持ちと仕事など、それぞれの想いや葛藤が見られました。

第9話では、結婚して家を出ていた長女・待子が実家である丸山家を訪れると、8男の十次郎がいます。

その様子を不審に感じて話を聞くと、兄弟のお財布からお金を盗んだ事を白状し『中学生からカツアゲされている』と告白しました。

十次郎は、カツアゲされてもお金を渡さないことを家族と約束して、父・雄平からお金を借りて兄弟たちにお金を返しました。

十次郎をカツアゲしていた中学生3人のうちの1人を、小栗旬さんは演じています。

『天までとどけ』でカツアゲされていた8男の十次郎(じゅうじろう)って?

小栗旬さん演じる中学生にカツアゲされていた8男の十次郎。

笑顔がかわいい十次郎を演じたのは、中村端樹さんです。

作品中では、3歳 → 幼稚園児(1-2シーズン) → 小学生(3-7シーズン) → 中学生(8)と成長しています。

『天までとどけ』小栗旬さんの役名は?

 

気になる小栗旬さんの役どころは、『十次郎カツアゲしていた中学生』です!

なんと…主演ではなく、3人のカツアゲしていた中学生のうちの1人で役名はありませんでした

芸能一家のご出身ですが、オーディションからスタートした小栗旬さんは『エキストラからお仕事を始めた』ということもあって、地道に経験を積んでいらしたんですね。

15歳ごろですが、もうすでにパッと目を引く感じです!

まとめ

今回は『天までとどけに小栗旬が出てたって本当?何番目?』と題して、『天までとどけ』の小栗旬さんの出演情報についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

結果はなんと主演ではなく、第7シーズンの第9話で『8男・十次郎にカツアゲする役』という名もない役どころでした。

こういったエキストラ時代からの努力と経験が、出演する作品が全てヒット作になる小栗旬さんを作っているのでしょうね!

2020年ハリウッド映画『ゴジラVSキングコング』でハリウッドデビューが決まっていますし、2022年には出演8本目のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の主演が決まっています。

今後の活躍がますます期待される俳優さんの子役時代を覗いてみることも、新たな発見があって楽しそうですね。

また最後になりますが、2020年4月にご逝去された岡江久美子さんのご冥福を、心よりお祈りいたします。

\Paraviなら2週間無料/