\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「リズと青い鳥」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「リズと青い鳥」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「リズと青い鳥」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『リズと青い鳥』ってどんな作品?

リズと青い鳥は、武田綾乃さんの「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」が原作の、吹奏楽部の青春と友情を描いたアニメーション映画です。

制作は「聲の形」で日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した、映像美で有名な京都アニメーション

監督に山田尚子さん、脚本に吉田玲子さん、キャラクターデザインに西屋太志さんをむかえ、「聲の形」を手掛けたスタッフが再集結しています。

ご存じの方も多いかと思いますが、「響け!ユーフォニアム」のアニメにも登場しているみぞれと希美。今回の映画はそんな2人のスピンオフ作品となっています。

思春期の少女の儚い感情や、友達との微妙な距離感、言葉では言い表すのが難しい感情が、音と映像で見事に表現されています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「リズと青い鳥」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「リズと青い鳥」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月27日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『リズと青い鳥』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

リズと青い鳥の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「リズと青い鳥」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、「リズと青い鳥」の無料視聴が可能となっているのはU-NEXTのみです。

よって、無料で「リズと青い鳥」を楽しみたい方は、U-NEXTを利用しましょう!

「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『リズと青い鳥』の作品情報

基本情報

作品名リズと青い鳥
原題
原作武田綾乃の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」
制作年2018年
製作国日本
制作会社(配給会社)松竹
公開年(公開日)2018年4月21日
上映時間(話数)90分
公式サイトhttp://liz-bluebird.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/anime_eupho
公式Facebook
公式Instagram
主題歌

あらすじ

リズと青い鳥は、高校生活最後の吹奏楽コンクールを目指す2人の友情を描いた、京都アニメーションが送る青春映画です。

映像美に加え、音楽やあらゆる音に耳を澄ましたくなるような、美しい作品となっています。

 

舞台は北宇治高校吹奏楽部。

高校3年生の鎧塚みぞれは、オーボエを担当しています。

傘木希美は、フルート担当、2人は中学の頃からの友達です。

みぞれは、中学の頃ひとりぼっちだった時に、希美が声をかけてくれた時から、希美のことを特別に思っていました。

みぞれは、希美がいればそれで良いと依存心が高く、無口で物静か。オーボエのレベルがトップクラスに上手です。

一方希美は、誰とでも仲良くなれる愛想の良い明るい少女。高校1年の時に一度吹奏楽を退部しますが、2年の夏に復帰しています。

その性格ゆえ、後輩からも慕われ人気があります。

いつも笑顔で、前向きな希美とは裏腹に、いつか希美が自分の前から消えてしまうのではないかと不安を拭いきれないみぞれ。

そんな2人にも、高校生活最後となるコンクールが近付いてきました。

自由曲は「リズと青い鳥」。

この曲は絵本をもとに作られており、オーボエとフルートの掛け合いのソロがありました。

絵本の世界に自分たちを重ねながら、2人は日々を過ごします。

しかし、演奏も2人の関係もなぜかすれ違いが続きます。親友のはずなのに。

この先、2人が噛み合う日が訪れるのでしょうか。そしてコンクールの結果は・・・。

 

主人公であるみぞれと希美の物語と、絵本「リズと青い鳥」リズと少女の物語が同時に展開していき、現実と空想の世界を併行して楽しむことができる作品となっています。

そして、吹奏楽が舞台になっているだけあり、まさに音が主役の映画

例えば、風の音、歩く音、空気の音、鳥の羽ばたく音など、些細な音に耳を澄ましたくなるような、音を中心として映像や物語が進んでいるという印象を受けます。

劇場で公開中の期間には、映像美とその音に魅了され、何度も足を運ぶファンもいたほど、何度でも楽しみたくなるような作品なのです。

本作の題名にもなっている、コンクールでの自由曲、リズと青い鳥の演奏シーンは、みぞれと希美の掛け合いのソロはもちろんのこと、部員の真剣さや息遣いが丁寧に描かれていて、こちらにも気迫が漂ってくるほど臨場感たっぷりですので、注目してみてください。

また、リズと少女の声を担当したのは、本田望結さん。1人2役を演じ切る彼女の声優としての魅力も溢れているので、ぜひ一度ご覧ください。

キャストとスタッフ

映画『リズと青い鳥』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 鎧塚みぞれ:種崎敦美
  • 傘木希美:東山奈央
  • リズ/少女:本田望結
  • 中川夏紀:藤村鼓乃美
  • 吉川優子:山岡ゆり
  • 剣崎梨々花:杉浦しおり
  • 黄前久美子:黒沢ともよ
  • 加藤葉月:朝井彩加
  • 川島緑輝:豊田萌絵
  • 高坂麗奈:安済知佳
  • 新山聡美:桑島法子
  • 橋本真博:中村悠一
  • 滝昇:櫻井孝宏
詳細を見てみる

物静かで無口な少女、オーボエ担当の鎧塚みぞれの声は、種崎敦美さん。

この投稿をInstagramで見る

 

MAKI(@__makinco)がシェアした投稿

「おじゃる丸」「進撃の巨人」などの作品にも参加されており、Webアニメ、アイドルマスターシンデレラガールズでは、五十嵐響子というキュートな役柄を担当されています。

「となりの怪物くん」では可愛いらしさだけでなくギャグ的な要素も含まれた二面性のある役声を見事に表現されており、様々な特徴のキャラクターに挑戦されています。

 

明るい少女、フルートの傘木希美の声を担当したのは、東山奈央さん。

この投稿をInstagramで見る

 

東山奈央(@naobou_official)がシェアした投稿

2010年「神のみぞ知るセカイ」の中川かのん役と、同年の「STAR DRIVER 輝きのタクト」のスガタメ・タイガー役でテレビアニメデビューを果たし、女性の声でも男性の声でも活躍されています。

また、中川かのん名義でソロコンサートを行うなど、歌手としても活動されています。

2019年には第13回声優アワード(年1回優秀な声優に与られる)で助演女優賞とゲーム賞を受賞されています。

 

リズと少女の2役の声を担当されたのは、本田望結さん。

この投稿をInstagramで見る

 

本田望結(@miyu_honda_official)がシェアした投稿

女優、フィギュアスケート選手としても名高い彼女は、4歳の時にStyle OneのCMにてデビューされています。

2011年に放送された「家政婦のミタ」に出演後、人気となります。

その後数々のテレビドラマや映画に出演され、吹替えにも挑戦されています。

子役というイメージもあり可愛さを強く感じる女優さんですが、スケート選手としてのストイックな姿にはカッコよさを感じ、色々な顔を併せ持つ彼女の声にも注目です。

スタッフ

スタッフ
  • 監督:山田尚子
  • 原作:武田綾乃
  • 脚本:吉田玲子
  • キャラクターデザイン:西屋太志
  • 美術監督:篠原睦雄
  • 色彩設計:石田奈央美
  • 楽器設定:高橋博行
  • 撮影監督:高尾一也
  • 3D監督:梅津哲郎
  • 音響監督:鶴岡陽太
  • 音楽:牛尾憲輔
  • 主題歌:Homecomings
  • 音楽制作:ランティス
  • 音楽制作協力:洗足学園音楽大学
  • 吹奏楽監修:大和田雅洋
  • アニメーション制作:京都アニメーション
詳細を見てみる

監督を務めたのは、山田尚子さん。

この投稿をInstagramで見る

 

Physical Salon Tao(@physical.salon.tao)がシェアした投稿

2004年に京都アニメーションに入社し、「涼宮ハルヒの憂鬱」などで原画を担当されています。

「CLANNAD-クラナド-」では演出補佐を務めており、その多才な才能を生かし「けいおん!」で初監督を飾り、20代という若さで大ヒット作品を生み出しています。

「聲の形」で日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞の受賞歴もあり、アニメ界で期待度の高い監督です。

 

今回の裏の主役でもある、音楽を担当したのは、牛尾憲輔さん。

この投稿をInstagramで見る

 

京都メトロ(@metro_kyoto)がシェアした投稿

ピエール瀧さん率いる電気グルーヴのサポートメンバーや、2011年にデビューしたロックバンドLAMAのメンバーとしても活躍しています。

agraph(アグラフ)としてソロ活動もする中、今回のように数々の映画のサウンドトラックも手掛けています。

山田監督とは波長が合うと話している牛尾さん。

「聲の形」でも音楽を担当されているので本作では2回目となり息もぴったりだったようです。

普通映画の音楽に携わる場合、映画が完成した後が主流となっていますが、映画製作初期の段階から参加されています。

オープニングに使用されている曲は、まさにその象徴。映像と一体化しており、歩く歩数やカット割のタイミングを計算しながら作られており、逆に音に合わせて映像を変える、という作業もあったのだとか。

そのかいもあって、世界観の強い作品に作り上げられています。

口コミ・感想・評価

「リズと青い鳥」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそもリズと青い鳥を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

青春の絶望とかすかな希望を厭世的に描いた、見る人を選ぶ異色青春アニメ。

非情な友情の現実に差し込むかすかな希望の光

依存心の非常に強く誰とでも付き合えないが才能を秘めた女の子と、誰とでも付き合うことができるが自分のなかに確としたものが希薄な女の子との、互いに混ざりあわない友情を「リズと青い鳥」という絵本の中の世界と、現実の彼女たちの世界とを並行して描き出していく山田尚子監督の異色作。女の子同士の友情というものを常に描き続けてきた山田監督のある意味極北に振れた、悲壮感や厭世感に満ちた「蒼くて、痛い」イメージが溢れています。絶望が描かれているといっても過言ではないかもしれません。しかし、そうは言ってもあの山田尚子監督作品の中ではという意味での評価ですので、もちろん幸せの手や、希望の光も沢山差し伸べられてはいます。中でも、「剣崎 梨々花」というゆで卵がキーアイテムのまるで天使のような優しさと、人間的な狡さを兼ね備えた女の子がそれらの要素の象徴的存在として主役の二人を見つめることになります。彼女はまるでお釈迦様のように二人にそれぞれのやり方で公平に接することによってあいまいにはぐらかされていた、関係性をはっきりさせていく。ラストシーンの二人の厳しくも微かな希望がのぞく結末を迎えられたのは、剣崎 梨々花の存在があってこそだと思うのです。
ムネ(40代・男性)
詳細を見てみる

音楽も映像も綺麗な青春アニメ

思春期の雰囲気たっぷり

私が誘ったのに、いつのまにかあの子の方が上手いってのは、部活動あるあるですね。一人の友達をすごく頼ったり、好きなんだけど妬んだりとか、思春期にはありがちなのことで共感できました。主人公の一人みぞれが無口な女の子なので、会話はそんなにないのですが、足の動きとか仕草で感情を表現していて面白かったです。架空の絵本、リズと青い鳥も面白い話でしたし、音楽もすてきでした。なんとなく、吹奏楽部って華やかな感じがします。二人の仲がうまくいかないかもってときにみぞれがくり出した大好きなハグの技もよかったです。あんまり言葉だけじゃ伝わらないし、なんだかんだいって、好きな人にハグされるのはうれしいものです。今までも友達だったけど、お互い、音大、大学受験と道は異なったからこそ、本当に友達になれたという感じでした。ああ、こんな友達がほしいなと思わせてくれる良作でした。この映画は、輝け!ユーフォニウムという作品のスピンオフだそうです。私はその元の作品は見たことも読んだこともないのですが、全然平気でした。でも、元の作品を知ってたら、より面白く感じたところもあっただろうから、ちょっと損したなと思いました。元作品もチェックしようと思います。
マイ3(30代・女性)

二人の友情ストーリー

テレビシリーズを見ていなくても楽しめる映画です。

響けユーフォニアムのスピンオフ的な位置づけの映画で、テレビアニメ本編を視聴していなくても単体の映画として見ても十分に楽しめる内容になっていますが、テレビシリーズを視聴しておいた方がより楽しめる内容です。本作品はテレビシリーズではモブキャラクター的な扱いだった鎧塚みぞれと傘木希美を主人公にした物語でテレビアニメではあまり描かれる事の無かった二人の感情を丁寧に描いていたと思いました。この作品はテレビシリーズとは監督も違っていて、今回、新たに起用された女性監督が勤めていましたが、思春期の少女の内面や感情といった物の演出については女性ならではの目線で描かれていて、とても新鮮に見えました。特に秀逸と思ったシーンは鎧塚みぞれの心情の変化を自身が演奏しているオーボエの演奏の違いで表していて、その変化に気づいた友人の傘木希美の表情がとても印象的なシーンでした。この二人の関係性の描き方も、ただの友人としてではなくてそれ以上の関係のような描き方をされていて、思春期特有の複雑な気持ちの変化を丁寧に描いていたと思いました。見た後は複雑な気持ちになってしまう映画ですが、何処か清々しい感じのする不思議な感覚になってしまう映画だと思いました。
ブレンドン(30代・男性)

どの世代の人が見ても共感できる青春アニメ。

やわらかで切ない二人の少女の友情アニメ

TVアニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズのスピンオフ作品ということで、シリーズのファンとして楽しみながら見ました。TVアニメシリーズではすれ違いの末、関係を修復した鎧塚みぞれと傘木希美ですが高校3年生という人生の大きな分岐点を迎えたことで、二人の関係に変化が訪れます。人との関係を上手く築けないみぞれと誰とでも仲良くなれる明るい希美という対照的な二人の少女を描いた本作は、女の子同士の複雑な関係と距離感を見事に表していて素晴らしいです。みぞれと希美の複雑な人間関係だけでなく、高校3年生という難しい時期に直面した二人の揺れ動く感情がとてもリアルに描かれていて共感を覚えます。みぞれと希美が高校最後のコンクールで演奏する「リズと青い鳥」という曲に二人の関係を重ねて描いているので、学校という現実の世界を舞台としていながら幻想的な世界観をかもしだしていて、まるでファンタジー映画を見ているような気分にさせてくれます。そして見どころの一つである吹奏楽の演奏シーンの迫力は素晴らしく、みぞれと希美がそれぞれの思いを込めて演奏するクライマックスは感動して泣いてしまいます。京都アニメーションらしい丁寧で美しく繊細な作画も見どころです。
ハル(30代・女性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『リズと青い鳥』とあわせて、『リズと青い鳥』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
山田尚子のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『リズと青い鳥』のまとめ

「リズと青い鳥」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

  • 「リズと青い鳥」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 600円分のポイントがタダでもらえる
  • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\本日から【12月27日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。