\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ジュラシック・ワールド」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ジュラシック・ワールド」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ジュラシック・ワールド」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ジュラシック・ワールド』ってどんな作品?

映画「ジュラシック・ワールド」は、大人気シリーズ「ジュラシック・パーク」の「ジュラシック・パーク」「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」「ジュラシック・パークIII」に続くシリーズ第4弾として2015年に公開されました。

その年の全米興行収入ダントツ1位を上げ、ユニバーサル映画史上、さらにはスピルバーグ作品史上第1位の興行収入を記録した空前の大ヒット作です!

オープニング世界興収記録を打ち立てた今作は、名作「タイタニック」に並ぶ6憶5千万ドルを稼ぎ出し、全世界興収は歴代3位をたたき出しました。

「ジュラシック・パーク」の惨劇から22年後、パークに代わる新たなレジャー施設「ジュラシック・ワールド」を舞台に、多種多様な恐竜たちが、所狭しと画面を駆け抜け飛び回る映像は、これまでのジュラシックシリーズを遥かにしのぐ迫力となっています。

前作から14年の月日を経てスケールアップした、待望のスーパー・アトラクション・ムービーを是非、お楽しみください!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ジュラシック・ワールド」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ジュラシック・ワールド」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【1月4日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ジュラシック・ワールド」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ジュラシック・ワールド』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ジュラシック・ワールドの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ジュラシック・ワールド」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVTELASAの6つのサービスで「ジュラシック・ワールド」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ジュラシック・ワールド」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ジュラシック・ワールド」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ジュラシック・ワールド』の作品情報

      基本情報

      作品名ジュラシック・ワールド
      原題Jurassic World
      原作マイケル・クライトン
      制作年2015年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ユニバーサル・ピクチャーズ アンブリン・エンターテインメント、レジェンダリー・ピクチャーズ ザ・ケネディ/マーシャル・カンパニー、東宝東和
      公開年(公開日)2015年8月5日
      上映時間(話数)125分
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/jurassicworldjp
      公式Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/jurassicworld.movie.jp/
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/jurassicworld/?hl=ja
      主題歌

      あらすじ

      ジュラシックシリーズ待望の第4作品目で、14年ぶりにしてこれまでの「ジュラシック・パーク」を超える感動と興奮の物語です。

      男女問わず、子供から大人まで世界中の全世代を夢中にさせるストーリーと映像は、観るものすべてを魅了し、画面に釘付けにしてしまいます。

      日本語吹き替えには、人気俳優の玉木宏さんや、大女優木村佳乃さんを起用し、字幕版でも吹き替え版でもお楽しみいただける作品となっています。

       

      「ジュラシック・パーク」に代わり新たに開園された「ジュラシック・ワールド」で、運営責任者を任されているクレア・ディアリングは、パークを訪れた甥のザックとグレイに久しぶりに再会します。

      しかし、多忙な日々を送るクレアは再会のあいさつもそこそこに、新たなアトラクションの目玉となる、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜「インドミナス・レックス」の公開に向け、仕事へと戻ります。

      恐竜の飼育員で、ヴェロキラプトルの調教に成功したオーウェンからは、凶暴なインドミナス・レックスの一般公開は避けるよう警告を受けますが、警告の甲斐もむなしく、インドミナスを脱走させてしまいます。

      知能も高く、獲物を狩ることにしか興味を示さないインドミナスは、パーク内で暴れまわり、ほかの恐竜たちに危害を加えていきます。

      そんな中、アトラクションのジャイロスピアに乗り、パーク内を散策していた甥のザックとグレイのもとに、インドミナスが現れ彼らに襲い掛かります。

      果して、クレアとオーウェンは混乱するパークから無事に甥を助け出すことが出来るのか、インドミナスによってめちゃくちゃにされるパークの窮地を救う大きな影とは一体……。

       

      今回の最大の見所は、遺伝子組み換えされた新種の恐竜「インドミナス・レックス」というこれまでに見たこのない恐竜が、大迫力で暴れまわる姿ではないでしょうか。

      人間や恐竜を襲う様を、臨場感たっぷりに描き出しています。

      さらに画面いっぱいに駆け回る恐竜たちの臨場感には、圧倒されて言葉が出なくなりました。

      監督を務めたコリン・トレボロウは、今作が長編映画2作目となる新鋭だったがために、経験不足なのでは?と不安の声が上がったそうです。

      しかし、出来上がった作品を見ていただければわかりますが、新鋭とは思えない卓越した語り口に乗せ、破格のスリルとアクションをふんだんに表現してくれています。

      シリーズを通して登場するヴェロキラプトルの活躍にも、ぜひ注目して観ていただきたいです。

      22年目の大冒険を、家族そろって体験する準備は出来ましたか?

      恐竜たちの迫力の咆哮に皆さんも圧倒されてみてください。

      キャストとスタッフ

      映画『ジュラシック・ワールド』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • オーウェン・グレイディ:クリス・プラット
      • クレア・ディアリング:ブライス・ダラス・ハワード
      • グレイ:タイ・シンプキンス
      • ザック:ニック・ロビンソン
      • マスラニ:イルファン・カーン
      • ホスキンス:ヴィンセント・ドノフリオ
      • ヘンリー・ウー:B・D・ウォン
      • バリー:オマール・シー
      • ロウリー:ジェイク・ジョンソン
      • ビビアン:ローレン・ラプカス
      • ザラ:ケイティ・マクグラス
      • カレン:ジュディ・グリア
      詳細を見てみる

      オーウェン役のクリス・プラットです

      この投稿をInstagramで見る

       

      chris pratt(@prattprattpratt)がシェアした投稿

      アメリカ合衆国の俳優で、19歳の時にハワイでホームレス生活を送るという経緯の持ち主です。

      その時に出会った女優、レイ・ドーン・チョンの監督作品である「Cursed Part 3」という作品で映画デビューを果たしました。

      その後テレビシリーズやコメディドラマに出演し、人気を博しました。

      2014年公開のSF映画、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」では、主演のスター・ロード役を務め、無名の作品であった原作とは打って変わって、世界高収入7億ドルを記録する大ヒット作品となりました。

      そして、今作「ジュラシック・ワールド」で主演を務め、見事2015年、アメリカのタイム誌が発表する、世界で最も影響力のある100人のリストに選ばれることになりました。

      クレア役のブライス・ダラス・ハワードです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Bryce Dallas Howard(@bryce.dallas.howard_)がシェアした投稿

      ロサンゼルス出身の彼女は、映画監督の父と、女優の母を持つ芸能一家の長女として育ちました。

      大学時代に演技を学び、舞台女優としてシェイクスピアや、チェーホフの舞台に立っていたほど、実力のある女優さんです。

      ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされた経験もあり、「スパイダーマン3」や「ターミネーター4」など、数々のヒット作に出演しています。

      2006年に、俳優セス・ガベルと結婚し、2児の母として女優業と育児に奮闘しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:コリン・トレヴォロウ
      • 脚本:リック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ
      • 製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
      • 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、トーマス・タル
      • キャラクター原案:マイケル・クライトン
      • 音楽:マイケル・ジアッキノ
      詳細を見てみる

      コリン・トレヴォロウ監督です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Colin Trevorrow Fans(@colin.trevorrowfans)がシェアした投稿

      父は音楽家、母は写真家で、幼いころから芸術の英才教育を受けてきたコリン監督は、2012年に「彼女はパートタイムトラベラー」で長編映画監督デビューを果たし、注目されました。

      今作の「ジュラシック・ワールド」では、歴史的な大ヒットを記録し、一気に彼の名を世間に知らしめました。

      続編の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」でも、共同脚本や製作総指揮として携わり作品を支えました。

      「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」では、ビジョンの相違により、監督を務めることはありませんでしたが、こちらでも共同脚本として作品作りに参加しました。

      今後の活躍にも期待大の監督です。

      スティーブン・スピルバーグ監督です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Steven Spielberg 🌎(@stevenspielbergfans)がシェアした投稿


      誰もが知る映画監督、といっても過言ではないのではないでしょうか。

      大英帝国勲章という騎士団勲章を受章した経験もあり、「アメリカで最も裕福なセレブリティ」2位に選ばれた人物でもあります。

      これまで製作した映画の、総興行収入が100憶ドルを越えた初めての映画監督となるほど、歴史に名を残す優れた映画監督の1人です。

      13歳のころには、父から渡された8ミリカメラを握り、自主的に映画を作成していたという逸話の持ち主で、その才能は幼いころから培われてきたものだというのが分かります。

      彼が残した功績は数知れず、1994年にドリームワークスを設立してからは、数々の名作を生み出しています。

      近年では、大統領自由勲章を受章し、新映画会社アンブリン・パートナーズという会社を設立するなど、まだまだ活躍している映画監督です。

      口コミ・感想・評価

      「ジュラシック・ワールド」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもジュラシック・ワールドを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      強さ、かっこよさ、かわいさ、強さ、恐竜の魅力が全部詰まった、恐竜が好きになる映画

      キュンとくる&大興奮のド迫力映画!

      「ジュラシック・パーク」の続編って前知識だったから、とにかく恐竜が暴れ回って、大騒ぎするだけだと思ってたんだけど、全然違った!小さな肉食恐竜たちと飼育員の男性の絆なんて、物語後半になるほどハラハラドキドキしちゃった。なにより、この肉食恐竜たちが、かわいいったらない! 目はうるうるだし、泣き声もかわいい。爬虫類好きな自分は、きゅんきゅんが止まらなかったよ。もちろん、大興奮のド迫力シーンも健在、というかパワーアップ!? 恐竜のサイズ感や特質、この作品独自の設定の関係で、息つく暇もないような大パニックに興奮しっぱなし!特大サイズの恐竜の登場シーンは、是非とも大音量で見て欲しい。こんなに怖いのに、こんなに愛おしくてかっこいい。恐竜のいろんな魅力が、たくさん詰まった映画だった。
      在宅生物(20代・女性)
      詳細を見てみる

      恐竜映画を通して、自然と人とのつながりを感じる作品

      ハワイの大自然全開!!恐竜の感情を初めて考えた作品

      待望のシリーズの続編ということで、すごく期待して見ました!いつも続編何かを見ると、前作が面白いと期待が外れることが多いけど、今回のジェラシックワールドは、前回を上回るスケールと古代の恐竜の話なのに近未来感を体感できました。CGなのはわかっていても、本当にどきどきする恐竜と大自然のリアル感。話の展開も早くて、心臓がもたないくらい!今作は恐竜に襲われて逃げるだけではなく、恐竜にもストーリーや人とのつながりがあって、恐竜の気持ちを考えさせられました。少し悲しい気持ちになったり、恐竜を愛おしく感じる場面さえありました。圧倒的な大自然の中で描かれているストーリーに自然の偉大さとはかなさな様なものを感じました。ただの恐竜映画じゃない!感動もある素敵な作品です。
      yui(20代・女性)

      迫力の恐竜映画

      終盤のシーンが見どころでした
      オーウェンとクレアがクレアの甥たちがいるエリアに終盤たどり着きましが、人間と恐竜が入り混じって大混乱になり、さらには恐竜たち人間を襲うだけでなく、それぞれ戦ってしまうシーンは圧巻でした。これぞ恐竜という感じでジュラシックシリーズらしい迫力があり、以前のジュラシックシリーズよりも技術が進歩していることもあってリアリティが高かったのも見どころとなっています。特に印象的だったのがオーウェンに育てられた遺伝子組み換えした恐竜たちがテチィラノザウルスとの最後の戦いは非常に見どころでした。しかも恐竜同士の戦いも意外な結末でだったのもよかったです。まさかティラノサウルスが海の恐竜に倒されるというオチには驚きました。
      ミッチェル(30代・男性)

      人間の身勝手な行動で恐竜が振り回されるという見方も出来る映画です。人間など歯が立たない恐竜の強大な力に圧倒される作品です。

      恐竜がリアル過ぎる

      映画『ジュラシック・ワールド』を見ていて思ったのは、恐竜がかなり本物に近くて驚きました。大きさや迫力なども実際に恐竜がいたらこうだろうなという想像をはるかに超えた迫力で、見ていて楽しかったです。いろいろな種類の恐竜が出て来たのですが、名前が思い出せなかったです。小学生位の時は恐竜の図鑑などをよく読んでいて、名前も覚えていたのに、姿や形を知っている恐竜が出てきても名前がすぐに思い浮かばなかったことが多かったので、字幕で恐竜の名前や大きさなどを出してもらいたいと本気で思いながら見ていました。ストーリーも本当にありそうで、近い将来同じことが起こっても不思議ではないなと思いました。恐竜の化石から遺伝子を取り出して恐竜を再生させるという研究が、どこかで行われていると思うので、近い将来恐竜を見てみたいなと思いながら映画を見ていました。
      すぎ(40代・男性)

      種族を超える絆に感動する作品

      最後のいいとこどりは・・・

      人間が作り出した新種のインドシナレックスが本当に怖かったです。頭の良さもそうですが、周囲の色に溶け込む能力など、もしこんな恐竜が本当にいたらと思うと恐ろしいです。恐竜を兵器に…という発想に驚いたと同時に、人間の愚かさを改めて感じました。戦場で人間が死んでいくから代わりに恐竜を…というシーンがありましたが、恐竜も生きているのですから、勝手な人間同士の争いに巻き込む理由がわかりません。実際にこのような考えが現実であったらありえない考え方だと思います。このような考え方とは逆に、ラプトルと心を通わせていた主人公は、本当に恐竜が好きであることと、仲間のように大切にしていることが伝わってきました。3頭いたラプトルは残り1頭となってしまいますが、インドシナレックスと会話ができて人間に攻撃を仕掛けるように命令されるにもかかわらず、人間の味方をしてくれる結果となり、種族を超えた絆は本当にあるのだと思いました。最後の最後にいいとこどりをされた感じで、インドシナレックスの最後はあっけないもので驚きましたが、弱肉強食とはこのことなんだと思いました。
      ゆんやん(20代・女性)

      恐竜の素晴らしさが詰まったハラハラドキドキのSF映画

      久しぶりのジュラシックシリーズに大興奮!

      ジュラシックワールドの最大の見所は迫力ある映像です!昔より映像化の技術が進歩しているため、出てくる恐竜たちは全て本当に生きているかのように動きます!主人公とラプトルが心を通わせているのもラプトルの表情から読み取れるほどです。さらに草食恐竜たちの生態など昔では分からなかった細かな部分まで演出に凝っており、ジュラシックシリーズファンでも新たな恐竜の魅力に感動します。冒頭で一気に引き込まれるモササウルスの大迫力シーンや現代ならではの遺伝子操作されたインドミナス・レックスの凶暴さ、ずる賢い知能の高さに驚きました!ちっぽけな人間が凶悪な恐竜に立ち向かう様は何度見てもハラハラドキドキします。見終わったあとは思わずドキドキして手に汗を握っていることでしょう!
      こまたぬき(20代・男性)

      ジュラシックパークバージョンアップ版

      進化版の恐竜映画

      ジュラシックパークの第四段になる今作品は、4作品目ということもあって今までとはまた別の嗜好がふんだんに組み込まれたとてもおもしろい内容になっています。より高い知能を持つ、獰猛な恐竜と意思疎通ができるようになる(半分以上調教だけど)飼育員がイケメンで人間味があってとてもおもしろいです。広報係のクレアが最初は型どおりにはまったお高く止まった嫌な感じな女だったけども、甥っ子たちを助けるためにワイルドな姿で果敢に困難(恐竜)に立ち向かっていく姿も王道でありながら、ジュラシックパークで恐竜あいてだからこそ楽しめるストーリーなんだと思います。相変わらずの恐竜CGは他に類を見ない迫力で何度でも見直したくなる作品です。
      アリア(30代・女性)

      テンポの良い展開で、あっという間の2時間。何度でも見直したくなる作品です。

      ジュラシック・パークへの愛をいっぱい感じます

      ジュラシック・パークの惨劇後、改めて建造されたジュラシック・ワールドが舞台です。創設者のジョン・ハモンドは引退し、新たな経営者で安全なパーク運営を目指していましたが、遺伝子交配ハイブリッド恐竜、インドミナスレックスを創り出したことで、パークは新たな惨状と化していきます。出演陣が一掃され、新しい物語ですが、ジュラシック・パーク全3部作をご覧になった方々には、テンションが上がるシーンが盛りだくさんです。ファンの期待を裏切らないのがたまりません。パークライド入り口の巨大な門、パーク・オペレーターの着ているTシャツとジュラシック・パークへの賛辞のセリフ、ヘンリー・ウー博士の再登場。若かりし頃は、ほっそりしていてこんな悪事に加担するなんて、ちっとも思っていませんでした。そして、なんと言ってもラストシーン、クレアの発煙筒に誘導され、地響きを鳴らしながら登場するT-REX。かっこよすぎて、鳥肌が立ちました。もちろん、過去の作品を見ていない人たちでも気にせずに楽しめますよ。ぜひ、みんなに観てほしいです。
      にししば(40代・女性)

      恐竜アクション映画

      オチがシュール

      第1作目のジュラシックパークからの引き継ぎはあるものの、オチはかなりシュールだったという印象です。というのも、恐竜v.s.恐竜という映像が長く続き、人間が話から一意的に排除されます。ジュラシックパークでは、生態系などの社会的なテーマがあったような感じがしますが、ジュラシックワールドではこの要素がなくなってはいないもののかなり薄くなってしまい、アクション映画としての要素が強くなっているという印象を受けました。ただ、映像はとても綺麗で迫力があり、この点は第1作目とは比べものにならないほど向上しており、評価に値すると思います。しかし、内容などの全体の評価としては個人的にはあまり良いものではありませんでした。
      SREE(20代・男性)

      とりあえず1度見れば、面白さがわかる作品

      ジュラシックパークの流れをうまく引き継いだ良作

      ジュラシックパークの続編?過去作もどんどん面白くなくなっちゃったし、どうせ面白くないんでしょ?と思っているジュラシックパーク好きの方にぜひ見てほしいです。まさかのジュラシックパーク一作目のイスラ・ヌブラル島が舞台となり新しいパークがオープン!見覚えのあるキャラクターが登場したり、あの恐竜がまさかの大活躍!というようなジュラシックパークファンへのサービスがうまく散りばめられています。また、最新作らしくパークの美しい景色や迫力ある恐竜達が美しいCGで堪能することができます。今作で1番特徴的なのが、恐竜と主人公がコミュニケーションをとることができることです。今まで恐怖の対象でしかなかった恐竜と心を通わせることで、恐竜を身近に感じることができ、愛着が湧いてきます。
      イワサキ(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ジュラシック・ワールド』とあわせて、『ジュラシック・ワールド』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      クリス・プラットのおススメ関連作品
      ブライス・ダラス・ハワードのおススメ関連作品
      タイ・シンプキンスのおススメ関連作品
      イルファン・カーンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ジュラシック・ワールド』のまとめ

      「ジュラシック・ワールド」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ジュラシック・ワールド」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【1月4日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。