\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「センター・オブ・ジ・アース」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「センター・オブ・ジ・アース」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「センター・オブ・ジ・アース」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

センターオブジアースってどんな作品?

センター・オブ・ジ・アースは、ジュール・ヴェルヌ原作の世界的ベストセラー小説『地底旅行』を、最新の立体デジタル撮影装置「フュージョン・カメラ・システム」を駆使し実写化した3D映画です。

2008年の公開当時、デジタル上映によるフル3D実写映画としては日本初の全国公開作品として注目されました。

世界中の冒険家たちが探し求める伝説を追って、地球の中心にある地底世界に潜り込んだ主人公たちが、未知なる大自然の驚異に立ち向かいながら大冒険を繰り広げる様子が描かれています。

主演は『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーが務め、共に冒険する仲間としてジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエムが共演しています。

『メン・イン・ブラック』の特撮映像を監修したエリック・ブレヴィグ監督を務め、壮大かつ幻想的な地底世界を表現しています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「センター・オブ・ジ・アース」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「センター・オブ・ジ・アース」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「センター・オブ・ジ・アース」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『センター・オブ・ジ・アース』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

センター・オブ・ジ・アースの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「センター・オブ・ジ・アース」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVの4つのサービスで「センター・オブ・ジ・アース」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「センター・オブ・ジ・アース」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「センター・オブ・ジ・アース」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『センター・オブ・ジ・アース』の作品情報

      基本情報

      作品名センター・オブ・ジ・アース
      原題Journey to the Center of the Earth 3D
      原作ジュール・ヴェルヌ 『地底旅行』
      制作年2008年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ギャガ・コミュニケーションズ
      公開年(公開日)2008年10月25日
      上映時間(話数)92分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      センター・オブ・ジ・アースは、ジュール・ヴェルヌ原作の冒険SF小説『地底旅行』を、最新の立体デジタル撮影装置「フュージョン・カメラ・システム」を駆使して撮影した、日本では初となる全国公開のフル3D実写映画です。

       

      大学で地質学の教授をしているトレバーは、地底世界の存在を調査している途中に行方不明になってしまった兄・マックスの遺志を引き継いで、日々研究に打ち込んでいます。

      ある日、マックスの妻・エリザベスから甥のショーンを預かることになり、同時にマックスの遺留品が入った箱も渡されます。

      その箱の中から、マックスが書いた謎のメモが記されたジュール・ヴェルヌの小説「地底旅行」を発見します。

      大学の研究室で世界中にある地震調査装置が地質の異常を感知したことを知り、さらに謎のメモが解読できたことで、マックスがアイスランドの研究所に向かったことを知ります。

      2人はアイスランドへ行き、研究所で火山学者の娘で登山ガイドのハンナに出会います。

      ハンナの案内で、地震調査装置の調査に向かいますが、その途中で雷に遭遇し、避難した洞窟に閉じ込められてしまいます。

      洞窟の奥深くへと進む3人は、事故で閉じられてしまった旧鉱山のトンネルを発見し、トロッコに乗って坑道を進みます。

      辿りついた場所は、ダイヤやルビーなどの結晶が至る所にある洞窟でしたが、地面がとても薄い白雲母でできていたために底が抜けて、真っ逆さまに落ちてしまいます。

      3人が落ちた先は、マックスやハンナの父が信じていたジュール・ベルヌの小説に描かれていたままの地底世界だったのです。

      太古の昔に絶滅した生き物や人食い植物といった自然の驚異に襲われながらも、3人は協力し合って危機を乗り越えていきます。

      果たして、失踪した兄・マックスを見つけ出し、無事に地上世界へ戻ることができるのでしょうか。

       

      主演は、同じアドベンチャー映画として人気の高い『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーが務め、共に冒険する仲間を、子役のジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエムが演じています。

      『メン・イン・ブラック』など数々のハリウッド大作を手がけてきたエリック・ブレヴィグ監督がメガホンをとり、臨場感あふれる映像で壮大かつ幻想的な地底世界を表現しています。

      東京ディズニー・シーの人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」など数多くの立体アトラクションを手がけてきたことでも有名です。

      3D映画の先駆けとして、緻密な映像設計がされている作品です。スリル満点で壮観な地底世界が冒険できるセンター・オブ・ジ・アース』をぜひご覧ください。

      キャストとスタッフ

      映画『センター・オブ・ジ・アース』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • トレバー:ブレンダン・フレイザー
      • ショーン:ジョシュ・ハッチャーソン
      • ハンナ:アニタ・ブリエム
      • アラン:セス・マイヤーズ
      • マックス:ジャン・ミシェル・パレ
      • エリザベス:ジェーン・ウィーラー
      詳細を見てみる

      主人公・トレバー役のブレンダン・フレイザーです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Brendan Fraser(@brendan__fraser)がシェアした投稿

      アメリカ・インディアナポリスで生まれ、父親の仕事の関係で、子ども頃から世界各地を転々としてきました。

      英語だけでなくフランス語も流暢に話すことができ、市民権もアメリカとカナダの両方に持っています。

      演劇をカナダのUpper Canada Collegeとシアトルのコーニッシュ・カレッジ・オブ・ザ・アーツで学び、1991年に『恋のドッグファイト』の端役で映画デビューしています。

      その後、映画のメインキャストを務めることが増え、アドベンチャー映画『ハムナプトラ』シリーズでは全作に渡り、主人公リック・オコーネル役として活躍しました。

      近年はTVドラマに出演することが多いですが、映画作品でも活躍を続けています。

      トレバーの甥・ショーン役のジョシュ・ハッチャーソンです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Josh Hutcherson(@jhutch1992)がシェアした投稿

      アメリカ・ケンタッキー州ユニオンで生まれ、8歳の時にオーディションを受け始めます。

      2002年にTV映画で子役としてデビューし、翌年『メリカン・スプレンダー』で映画に初出演します。

      宮崎駿監督のジブリ映画『ハウルの動く城』の英語吹替え版では、マルクル役の声を担当するなど、声優としても活躍しています。

      本作の続編 『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』にも出演し、話題の大作で活躍する若手俳優へと成長を遂げています。

      登山ガイドのハンナ役のアニタ・ブリエムです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Aníta Briem(@anitabriem)がシェアした投稿


      アイスランドの首都レイキャビクの出身です。

      父親のグンラウガール・ブリームはアイスランドのフージョンバンド・メゾフォルテのドラムを担当しており、母親も歌手として活動する音楽一家で育ちました。

      9歳の頃からアイスランド国立劇場の舞台に出演しており、2004年にはロンドンの王立演劇学校を卒業しています。

      子供の頃には、素手での戦術を学び、剣を含む様々な兵器の訓練も受けています。

      本作でも、危機迫るアトラクションシーンで大活躍しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:エリック・ブレヴィグ
      • 製作:シャーロット・ハギンズ、ボー・フリン
      • 原作:ジュール・ヴェルヌ
      • 脚本:マイケル・ウェイス、ジェニファー・フラケット、マーク・レヴィン
      • 製作総指揮:トビー・エメリッヒ、ブレンダン・フレイザー、マーク・マクネア、トリップ・ビンソン
      • 撮影:チャック・シューマン
      • 音楽:アンドリュー・ロッキングトン
      詳細を見てみる

      監督を務めたのはエリック・ブレヴィグです。

      これまで『キャプテンEO』、『ミクロアドベンチャー!』などの映画で、VFXを使った作品の制作に携わってきました。

      15歳から独学で立体映像を研究していた3D技術のマニアでもあり、最近ではVFXのスーパーバイザーを務めています。

      東京ディズニー・シーの人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」などの立体アトラクションも手がけて、世界中の人たちを楽しませるコンテンツを作っています。

      本作の初公開を迎えた時のインタビューでは、世界の名立たる監督に先駆けて、立体デジタル撮影装置「フュージョン・カメラ・システム」を駆使した映画を発表できることに、大変興奮した様子を見せていました。

      口コミ・感想・評価

      「センター・オブ・ジ・アース」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもセンター・オブ・ジ・アースを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      まるでアトラクションに乗っているようなファンタジー映画。

      アトラクションに乗ってるみたい。

      まるで、アトラクションのような映画です。ストーリーはつっこみどころはありますが、なかなかおもしろかったです。地球の中心に行こうってのもスリリングだし、トロッコシーンが大好きです。男の子も子どもってほど子どもでもないしなかなかいい子でした。また、ブレンダン・フレイザーはハムナムトラからアクションものが続きますが、可愛い顔して体はいいし、コミカルアクションに合った役者だなと思います。こういう話って吹替で日本語で見たいんだけど、吹替は芸能人が声をしていて、ちょっと気になるので映画で見てます。そんな下手ってわけではないのですが、矢口真理だってわかるから、なんか気になってしまうんですよね。それはさておき、なかなか面白い映画でした。
      マイ3(30代・女性)
      詳細を見てみる

      初心者も見やすいファミリー向け冒険映画

      王道な冒険映画

      2008年当時、日本で初めてフル3D上映された作品としても話題になった作品で、東京ディズニーシーのアトラクションとしても既になじみがある中、満を持しての映画化といった形となりました。主人公のトレバーと甥のショーンとガイドのハンナの3人を中心に、トレバーの兄が失踪した地底世界の冒険を繰り広げる内容で、作品的には王道の冒険ファンタジーものとなっていて、比較的ファミリー向けの入りやすい内容になっています。インディ・ジョーンズの映画を彷彿とさせるトロッコのアクションや恐竜を始めとする危険生物との攻防など、冒険ものを余すことの面白さなく詰め込んだ内容になっていて、一方で一説では地球空洞説というのもあり、実際に地下にこんな世界も広がってるのかな?とロマンを感じさせます。
      Shinya0544(30代・男性)

      身近な地球の壮大なストーリー

      あり得るかもしれない話

      地球の中心に3人の人物が落ちていく様子が、かなりリアルに感じました。さらに地底世界や間欠泉などが存在するのも興味深かったです。私はかなり前に東京ディズニーランドへ行きましたが、このアトラクションはまだなかったのか、知りませんでした。なので、とても新鮮な気持ちで映画を楽しむことが出来ました。非現実的でありながら、もしかしたら現実にあるかもしれないと想像させてくれるところが面白かったです。地球の中心部と言えば、マグマがありますが、やはりこの作品にも登場しました。最後は彼らが無事に地球の中心から脱出できて、本当に良かったです。映画を観ながら、私自身も実際に地球の中心に行っているような臨場感がありました。将来的に地底旅行ができるかもしれません。
      マコ(50代・女性)

      冒険ファンタジーの定番な作品

      胸躍る冒険ファンタジー

      ディズニーシーの有名なアトラクションの映画だと知って初めて見ました。空や宇宙を舞台にした映画はたくさん知っていますが、地球の中心を舞台にしているものを見るのは初めてでしたが、空や宇宙にも負けず劣らず華やかで夢のあるものだと思いました。特に「絶滅した生物たちが生息する」という設定は本当に胸が踊りました。太陽の光が届かない地中深くで生命体がいるという、現実的にはありえない設定ですが、本当にいるのではないか?と思ってしまうような迫力でした。私は特に、最後にちかから脱出するシーンは目が離せなくて1番好きです。この映画を見てからディズニーシーのアトラクションに乗ったのですが、知らないときよりも面白さが2倍になりました。
      ゆんやん(20代・女性)

      家族で楽しめる作品

      童心にかえれる!!

      家族で観たのですが、子供の頃観たワクワク感を息子と娘と共有出来た作品です。大人になったら、色々知識が増えて、ありえないでしょって場面がいつくかあるのは致し方無いですが、子供たちはとてもハラハラしながら横で観てましたし、私も昔を思い出しながら楽しめました。地球の真ん中はどんな風になってるの?とか考えず、細かいことは気にせず、ワクワクという気持ちを持って楽しめればいい映画。ワクワクして夢があって面白かった。正直、CGが粗めなのは仕方ないですが、子供向けと考えれば許容範囲内です。これを観た後は必ずディズニーシーに行きたくなります。子供が小さい頃に家族で一緒に観る作品としておススメです!
      Yoshi(40代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『センター・オブ・ジ・アース』とあわせて、『センター・オブ・ジ・アース』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『センター・オブ・ジ・アース』のまとめ

      「センター・オブ・ジ・アース」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「センター・オブ・ジ・アース」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月25日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。