\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「いま、会いにゆきます」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「いま、会いにゆきます」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「いま、会いにゆきます」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『いま、会いにゆきます』ってどんな作品?

映画『いま、会いにゆきます』は、市川拓司さんのベストセラー小説『いま、会いにゆきます』を実写映画化した純愛ストーリーです。

梅雨の時期、秋穂巧と息子の佑司の前に、1年前に死んだはずの妻・澪が現れて6週間限りの家族3人の不思議な生活が始まります。

秋穂澪は「ランチの女王」の竹内結子さん、夫の巧は歌舞伎役者の中村獅童さん、息子の佑司は武井証さんが演じます。

監督は「愛していると言ってくれ」の土井裕泰さん、脚本は連続テレビ小説「ちゅらさん」の岡田惠和さん、原作は「そのときは彼によろしく」の市川拓司さんが手掛けます。

先立たれた妻ともう一度恋をする純粋な愛に胸を打たれ、物語のカギを握る「いま、会いにゆきます」というタイトルにも注目です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「いま、会いにゆきます」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「いま、会いにゆきます」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「いま、会いにゆきます」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『いま、会いにゆきます』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

いま、会いにゆきますの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「いま、会いにゆきます」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムの4つのサービスで「いま、会いにゆきます」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「いま、会いにゆきます」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「いま、会いにゆきます」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『いま、会いにゆきます』の作品情報

      基本情報

      作品名いま、会いにゆきます
      原題
      原作
      制作年2004年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝
      公開年(公開日)2004年10月30日
      上映時間(話数)119分
      公式サイトhttps://www.toho.co.jp/movie/lineup/ima/welcome-j.html
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      https://www.youtube.com/watch?v=9MROLBTchvc

      あらすじ

      映画『いま、会いにゆきます』は、市川拓司さんのベストセラー小説『いま、会いにゆきます』の実写映画です。

      実力派女優の竹内結子さん人気歌舞伎俳優の中村獅童さんが出演し、多くの話題作を世に送り出した土井裕泰さんが監督した純愛ストーリーとなっています。

       

      秋穂巧は、1年前の梅雨の時期に妻の澪に病気で先立たれ、息子の佑司と2人で暮らしています。

      巧は澪を幸せにしてあげられなかったこと、佑司は自分のせいで母親が死んでしまったのではないかと後悔していました。

      澪は死ぬ前に絵本を書いていて、そのなかに、死んだ人が行く“アーカイブ星”という星が登場します。

      そこには「雨の季節になったら戻ってくる」というメッセージが書き残されていました。

      そして梅雨が訪れると、雨が降る森の中に、死んだはずの澪が現れます。

      嬉しい再会も束の間、澪には巧と佑司と家族であったという記憶がありませんでした。

      それでも巧と佑司は家族として澪を迎え入れ、不思議な共同生活が始まりました。

      しかし、澪は6週間後の梅雨が終わる時期に、巧たちの前から去ることを告げます。

      この短い奇跡の期間に、巧は澪との思い出を小説にしようと考えます。

      また、巧は記憶のない澪に過去の自分たちの恋の話を聞かせて、2人の思い出をたどっていき、巧と澪は二度目の恋に落ちていきます。

      佑司もまた、澪との触れ合いをとおして、親子の絆を深めていきました。

      そして6週間後、澪は巧と佑司の前から姿を消しました。

      澪が姿を消してから、巧は澪が日記を遺していたことに気づきます。

      その日記を読んだ巧は、澪が大学生の頃に交通事故に遭い生死をさまよっているときに、巧と佑司にまつわる不思議な体験をしていたことを知ります。

       

      本作の主なロケ地は長野県の諏訪湖周辺ですが、脚本の舞台設定が“どこかの町”であるという理由から、劇中では具体的な町名などをあえて出していません。

      諏訪湖周辺がロケ地として選ばれているのは、澪が梅雨の時期に現れる森や巧と佑司がよく遊び行く廃工場など、シーンにぴったりな場所が多かったからだそうです。

      また、澪が姿を消したあとに遺した日記には、絵本の「雨の季節になったら戻ってくる」というメッセージの謎が隠されています。

      タイトルの「いま、会いにゆきます」もその謎のヒントになっています。

      物語をとおして描かれる巧と澪の夫婦の絆、澪と佑司の親子の絆は純愛のひと言では片づけられないほどピュアで、涙なしには観られません。

      キャストとスタッフ

      映画『いま、会いにゆきます』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 秋穂澪:竹内結子
      • 秋穂巧:中村獅童
      • 秋穂佑司:武井証
      • 高校時代の巧:浅利陽介
      • 現代の佑司:平岡祐太
      • 高校時代の澪:大塚千弘
      • 永瀬みどり:市川実日子
      • 萩原:中村嘉葎雄
      • 野口:小日向文世
      • 浜中晶子:YOU
      • 洋菓子店店主:松尾スズキ
      • お天気キャスター:森田正光
      • 彩:美山加恋
      • 岡田浩暉
      • 田中圭
      • 豊島由佳梨
      • 半海一晃
      • 兎本有紀
      • 松宮裕
      • 小林千恵
      • 阿佐見麻代
      • 小清水一揮
      • 足立雄介
      • 金子健一郎
      • 川村虹太
      • 田中千鶴子
      詳細を見てみる

      夫の巧と息子の佑司の前に現れる秋穂澪を演じるのは、竹内結子さんです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

      NHK連続テレビ小説「あすか」、テレビドラマ「白い影」ではヒロイン役をつとめ、いわゆる“月9”の「ランチの女王」で初主演を果たしたことで一躍有名になりました。

      初の刑事役をつとめた「ストロベリーナイト」や三谷幸喜さん演出の舞台「君となら」など、役の幅を広げる実力派女優です。

      本作では、第28回日本アカデミー賞主演女優賞にノミネート第22回わかやま市民映画祭主演女優賞を受賞しています。

      澪に先立たれ、息子の佑司と2人で暮らす秋穂巧は、中村獅童さんが演じます。

      この投稿をInstagramで見る

       

      makoto ishida photo いしだまこと(@mishidaphoto)がシェアした投稿

      歌舞伎座「妹背山婦女庭訓」の四段目(三笠山御殿〈金殿〉の段)の豆腐買の娘・おひろで二代目中村獅童として初舞台を踏んだ歌舞伎俳優です。

      本作では、第17回日刊スポーツ映画大賞助演男優賞第22回わかやま市民映画祭助演男優賞を受賞しています。

      歌舞伎俳優としての活動のほか、「八重の桜」「いだてん〜東京オリムピック噺〜」など大河ドラマに出演、映画「デスノート」では死神リュークの声を担当したことで話題になりました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:土井裕泰
      • 脚本:岡田惠和
      • 原作:市川拓司
      • 制作総括:島谷能成、斎藤薫、安永義郎、亀井修、細野義朗、伊藤雄三
      • エグゼクティブプロデューサー:本間英行
      • 企画:濱名一哉
      • 企画協力:那須田淳
      • 製作:近藤邦勝
      • プロデューサー:市川南、春名慶、堀口慎
      • 撮影:柴主高秀
      • 美術:種田陽平
      • 音楽:松谷卓
      • 音楽エディター:清水和法
      • 音楽プロデューサー:北原京子
      • 主題歌:オレンジレンジ
      • 録音:鶴巻仁
      • 音楽効果:柴崎憲治
      • 照明:上田なりゆき
      • 編集:三條知生
      • スタイリスト:鈴木智子、篠塚奈美、馬場恭子、土屋直世、鍵山奈美
      • アソシエイト・プロデューサー:山田健一
      • 製作担当者:武石宏登
      • 助監督:猪腰弘之
      • スクリプター:鈴木一美
      • スチール:宮田薫
      • CG:曽利文彦、保坂久美子
      • 劇中絵本作画:こじまさとみ
      詳細を見てみる

      監督は、土井裕泰さんがつとめます。

      TBSテレビ制作1部所属のテレビドラマの演出家です。

      テレビドラマは「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「GOOD LUCK!!」「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」、映画では本作をはじめ、「涙そうそう」など数々の人気作を手掛け、“TBSのエースディレクター”といわれています。

      本作で、第9回新藤兼人賞金賞を受賞しています。

      脚本は、岡田惠和さんが担当しています。

      NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」では第10回橋田賞第20回向田邦子賞を受賞し、代表作となりました。

      そのほか「最後から二番目の恋」「泣くな、はらちゃん」「この世界の片隅に」など、多彩な作風を手掛けています。

      EXILEの「ただ…逢いたくて」ケツメイシの「さくら」のミュージックビデオにも携わり、活躍の幅が広い脚本家です。

      原作は、市川拓司さんです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      あーこ*5人家族のお金と暮らし(@aco_kakei)がシェアした投稿

      インターネット上で公開していた小説が注目され、2002年に『Separation』でデビューしました。

      小説『いま、会いにゆきます』は、1年あまりで発行部数30万部を突破し、異例のベストセラーとなりました。

      本作は市川さん自身の病気体験がベースであり、妻との恋愛やバイク旅行など、実際の生活で起こった出来事が劇中に散りばめられているそうです。

      口コミ・感想・評価

      「いま、会いにゆきます」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもいま、会いにゆきますを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      最後に驚きもある、素敵なラブストーリー

      雨の季節にぜひ見て欲しい作品です!

      巧の妻の澪が、亡くなる時に「雨の季節になったらまた戻ってくる」と言った意味が、澪が再び消えてしまった後に明かされてくシーン、鳥肌モノでした。なるほど!と思う気持ちと同時に、なんとも言えない切ない気持ちが込み上げてきました。亡くなったはずの澪があらわれてからの3人家族の素敵な時間は、本当に幸せそうで見ていてほっこりします。ですが、そこからだんだんと、また澪が消えてしまうと気付いてきてしまった3人は、見ていて切なくなってしまいますね…。中村獅童さんの演技も素晴らしく、ご本人の力強そうな普段のイメージとは違い、柔らかく優しいお父さんを演じています。梅雨の季節に見ると余計に切ない気持ちが溢れてくる映画だと思うので、雨がしとしと降る音を聞きながら見て欲しい作品ですね!
      tk1132(30代・女性)
      詳細を見てみる

      ひとりの人を一途に愛する、感動と涙の純愛作品

      展開が予想できない…純粋な家族愛と夫婦愛

      心が洗われるような、きれいで純粋な印象の作品です。その反面、斬新な展開で物語の予想が全く出来ず、最初から最後まで全部観ないと分からない内容になっています。そして亡き妻と再会した主人公及びその子供ですが、一途な純愛が描かれていて感動で涙が止まりませんでした。いつか別れがくるその時まで、穏やかな時間を過ごしてほしいと切に願う内容でした。そして俳優さんもみなさんとても良い演技をされていて、確かに話題を呼ぶなぁと納得です。映画の原作者市川拓司さんの小説と少し異なるところもありますが、これはこれでありです。この映画は性別問わずみなさん楽しめる内容ですが、私はどちらかというと大切な誰かと観るのをおすすめします。
      のんびりさん(40代・女性)

      純愛ラブストーリー

      切なくてちょっぴりさみしい、でも優しくて美しい作品です。

      市川拓司原作の純愛ラブストーリーです。毎年、雨の季節になるとこの作品を思い出してもういちど映画をみます。不器用だけど優しく、真っ直ぐに妻を愛していて、亡くなったはずの妻ともう一度過ごす日々は温もりと愛情に溢れています。本当なら有り得ないような世界観が、スっと入り込んで物語のおわりまで駆け抜けていきます。高校生の時や大人になって再会して結婚するまでの話にはキュンキュンさせられっぱなしです。こんな家族の形、夫婦の形、恋人の形って素敵だなと思います。そして何よりヒロインの竹内結子さんが、美しくてとても惹かれます。もう15年近く前の作品ですが、ずっとお変わりなくお綺麗で魅力的な女性だなと改めて気付かされます。情景も作品にぴったりで、引き込まれていきます。映画を見られた方は、ぜひ原作も読まれてみてください。読んでからもう一度映画を見るとさらに情景が深まって楽しめます。
      あい(20代・女性)

      ファンタジーだけど誰の心にも響く映画

      心から愛を感じられる映画

      心がとても温かくなる映画です。最後の秘密は意外過ぎて驚きますが、それまでの流れを考えると納得のいく結末です。むしろ結末を知ってから観ると一層に心に響いてきますので、是非2度以上観ることをおすすめしたいです。展開としてはドラマチックなとこはラストくらいしかないのですが、それがかえって良くて穏やかな気持ちで観ることができます。若い時の恋愛を思い出しながら観るのも良いですし、夫婦の愛情や親子の絆を存分に感じながら観るのも良いでしょう。私は原作を読んでから観ていますが中村獅童さんと竹内結子さんがイメージ通りで素敵でした。個人的には高校生時代のエピソードも大好きで、その時のピュアな2人がそのまま大人になったような爽やかさを演じられていたのが印象的でした。
      aoi(30代・女性)

      役者さんのプライベートの事情にこだわらずに観れば、とてもいい映画。ただし、逆にこだわってみても面白いかも?

      とてもいい映画なのだけど「ある事情」が、ちょっと気になってしまう作品

      とてもいい映画です。妻を病気で亡くした、夫と息子のもとに、再び妻が現れ、ある感動の秘密が解き明かされていくというのが、おおまかなストーリーです。ストーリー自体は、とてもシンプルなもの。そのシンプルな物語に、回想シーンなどを織り交ぜることによって、より深みをもたせ、視聴者をさらなる感動へと惹きこんでいきます「雨」が一つのキーワードになっていて、雨が降る悲しくも美しい映像が、さらに、その思いを強くしてくれます。見終わった後、ああ、観てよかったと心から思える作品です。主演の竹内結子さんと中村獅童さんは、この映画がきっかけでご結婚されました。ただ、その後離婚されたので、そのことに思いをはせると、ちょっとだけ複雑な気持ちになる映画でもあります。
      ひまわり(50代・女性)

      父親と息子が、亡くなった母親が創作した絵本を読み、梅雨の季節に母親か帰って来てくれると信じて待つ、ファンタジーの世界観たっぷりの作品です。

      純粋な気持ち

      巧は持病を持ちながら、妻の澪、息子の佑司と幸せな暮らしをしていましたが、澪を若くして亡くしてしまい大変不器用な父子生活ぶりをしている姿に、何故こんなことになっているのか?と過去の回想場面を観ながら、一つ一つ納得していくような恋愛ストーリーでした。恋愛の部分では、学生時代から結婚にこぎつけるまで、もどかしさたっぷりの純粋な恋に魅了されました。また、妻澪が亡くなる前に息子のために創作した絵本でも「亡くなった人が梅雨の季節に会いにやって来てくれる」という内容が描かれており、澪も帰って来るのではないかと信じ続けた親子、本当に出会ったしまったことなど、ファンタジーたっぷりの映画でした。息子の誕生日には、毎回届けられるケーキ等、純粋な愛の気持ちの表現方法がたくさんあり、優しい気持ちになれました。
      みどど(50代・女性)

      最近、泣いていないな、やさしい気持ちに触れていないなと思っている方にオススメのあたたかな作品

      やさしくなりたい、泣きたいときに観てほしい映画です

      ハンカチではなくバスタオルが必須な映画です。死んだ大切な人が戻ってきたら…。残してきた大切な人にもう一度会えたら…。そんなテーマの物語なのですが、最初から大切な人は死んでいるので、その大切な人が戻ってくるので、最初からもう泣けます。でも、それは、かなしいからというよりも、登場人物達のあたたかな気持ちに触れることから出てくる涙だと思います。人との別れがテーマの映画が苦手な方にもおすすめです。みお(竹内結子)の夫や子どもを想うあたたかな気持ち、妻、母としての強い気持ちに心が打たれるはずです。映像もとてもやさしく風景のせいで泣いたりもします。観終わったあとに不安になったりはしません。家族愛っていいなと思うはずです。そして、こんな風に人を愛したい、愛されたいという気持ちにさせられる映画だと思います。バースデーケーキ、もう泣けます。
      yoko(40代・女性)

      美しい世界観

      美しい世界観と心洗われるストーリー

      とても綺麗な場面が多く、美しい世界観でした。また、心洗われるストーリーで、見終わった後は心がキレイになった気がします。大切な人に会いたくなります。ファンタジーラブロマンスというジャンルかなと思うのですが、あまり無理やり感がなく自然に見ることができました。最後どうなるんだろうと、少しドキドキしながら見ていたので、あっという間でした。どの場面も美しくて、ストーリーもまとまっていて映画っていいなと思える作品です。あと、とにかく竹内結子さんが可愛くて可愛くて大好きになりました。今もお美しいのですが、当時の竹内さんは本当に輝きがものすごいので、ぜひ見てほしいなと思います。大人だけでなく、子役の男の子の演技もとても上手なので、そこも見所です。
      班長(20代・女性)

      とても心が洗われるステキな作品。

      美しい映像もおすすめの作品

      2回は見た気がするのですが、また見たくなる、そんな作品です。雨の日というのが、一つのキーワードとなっています。中村獅童は少し変わったところのあるお父さんの役でした。それを竹内結子のお母さんがカバーをして生活が成り立っていたのだけれど、お母さんが亡くなってしまいます。また雨の季節に戻ってくるからと言い残して。息子と二人、大変ではあるけれど何とか暮らす親子の前に、過去の記憶のないお母さんが現れます。雨の季節に。全体的にきれいな映像が多いです。また、お父さんもお母さんも丁寧に毎日を暮らしている様子が映像にも現れていて、それがまた一層切なくもなるのだけれど、とてもこころを洗われるお話です。また、息子が本当にいい子でそれもより作品の良さを引き立てていました。
      ぴよぴよ(40代・女性)

      親子のそれぞれの気持ちに感動する作品

      ラストで号泣します

      家族のお互いを思う気持ちに感動します。小さな男の子が母を恋しく思う気持ちに、胸が締め付けられるような思いでした。お母さんは病気でこの世を去ります。そして梅雨入りの頃、母にそっくりの女性が現れます。でも、その女性は母としての記憶はありません。受け入れ難い事実でありながら、父と男の子はこの女性と一緒に暮らし始めます。でも、母の姿をしているのに、母と同じことをしてくれない女性に、男の子は怒ったり、悲しんだりします。その衝突からこの女性なりに、母として過ごすことができるようになります。でも、梅雨が明けると女性はこの世に存在出来なくなることに気が付きます。男の子の母のように慕う気持ちに応える様々な行動が、感動のラストにつながってゆきます。
      マキノ(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『いま、会いにゆきます』とあわせて、『いま、会いにゆきます』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      浅利陽介のおススメ関連作品
      平岡祐太のおススメ関連作品
      土井裕泰のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『いま、会いにゆきます』のまとめ

      「いま、会いにゆきます」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「いま、会いにゆきます」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月25日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。