映画『ドラえもん のび太の宝島』のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、映画『ドラえもん のび太の宝島』を見逃した方や無料で観たい方へ向けて、フル動画を安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ドラえもんのび太の宝島』ってどんな作品?

『ドラえもん のび太の宝島』は、劇場版ドラえもんシリーズ通算第38作目の作品です。

キャッチコピーは、「見つけたのは、宝物以上の、宝物。」

大海原に突如現れた宝島を舞台に、ドラえもんとのび太たちが海賊との争いを経て、いつしか地球を賭けた壮大な戦いに巻き込まれていく冒険が描かれています。

脚本を担当するのは『世界から猫が消えたなら』などの映画プロデューサーにして小説家の川村元気さん

主題歌と挿入歌をシンガー・ソングライターの星野源さんが書き下し、人気俳優の大泉洋さん、長澤まさみさんがゲスト声優として出演しています。

藤子プロ創立30周年記念作品であり、第36回ゴールデングロス賞優秀銀賞を受賞しています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「映画ドラえもん のび太の宝島」のフル動画を見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ!

TSUTAYAディスカス/TVでは30日間無料トライアル1100ポイントプレゼント実施中!

本来月額2417円の有料サービスですが、上記キャンペーンを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月22日】まで無料!/

『映画ドラえもん のび太の宝島』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

映画ドラえもん のび太の宝島の動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「映画ドラえもん のび太の宝島」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、TSUTAYAディスカス/TVAmazonプライムTELASAの3つのサービスで「映画ドラえもん のび太の宝島」の無料視聴が可能です。

この中でも30日間無料トライアルキャンペーンがあり、見放題作品数が豊富TSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

「TSUTAYAディスカス/TVって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカスTV公式サイト

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップクラスの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な見放題作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    デメリットとしては、DVDレンタルの場合は配送時間がかかってしまいますが、北海道・九州を除き翌日の配達率が98%以上なので、「今すぐに見たい!」という方以外は問題なさそうです。

    また、30日間の無料期間中は「TSUTAYAディスカス」では新作DVDのレンタルができませんが、「TSUTAYA TV」で配信されていればタダでもらえる1100ポイントを利用して実質0円で見れるので、上手くデメリットが補われている印象ですね。

    いずれにしても、業界トップクラスの30日間の無料期間があり、好きな時に解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

     

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「映画ドラえもん のび太の宝島」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TVで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ドラえもん のび太の宝島』の作品情報

    基本情報

    作品名映画ドラえもん のび太の宝島
    原題
    原作藤子・F・不二雄
    制作年2018年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)シンエイ動画、東宝
    公開年(公開日)2018年3月3日
    上映時間(話数)109分
    公式サイトhttps://doraeiga.com/2018/
    公式Twitterhttps://twitter.com/doraemonChannel
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/doraemon.ch
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    『ドラえもん のび太の宝島』は、劇場版ドラえもんシリーズ通算第38作目の作品です。

    キャッチコピーは、「見つけたのは、宝物以上の、宝物。」

    大海原に突如現れた宝島を舞台に、ドラえもんとのび太たちが海賊との攻防を経て、いつしか地球を賭けた壮大な戦いに巻き込まれていく冒険と感動の物語が描かれています。

    2018年公開のこの映画は、全国の映画館主によって選ばれるゴールデングロス賞の優秀銀賞を受賞しています。

     

    ドラえもんのひみつ道具「宝探し地図」で宝島を探していたのび太は、太平洋上に突然現れた新しい島を発見します。

    「ノビタオーラ号」と名付けた船で島を目指し出航しますが、その島に上陸する直前で海賊たちに襲われ、しずかが捕らえられてしまい、島も姿を消してしまいます。

    海賊たちに逃げられた後、のび太たちは海に漂う少年フロックとオウム型ロボットのクイズを発見し、救助します。

    そのフロックから、実は消えた島の正体が次元を飛び越え、自由自在に姿形を変えることができるという「時空海賊」の海賊船であることを聞かされます。

    実は、フロックは父親であり海賊船の船長でもあるシルバーのある計画に反対し、海賊船から逃げ出してきたメカニックだったのです。

    しずかがフロックの妹であるセーラという少女に間違えられ、連れ去られてしまったことを知ったのび太たちとフロックは手を組んで、しずかを救出するのために海賊船を探す航海に出ます。

    果たして、のび太たちは海賊たちから無事にしずかを助け出すことができるのでしょうか。

    海賊船長シルバーの計画とは、宝島に眠る財宝の秘密とは、一体何なのでしょうか。

     

    監督はテレビ版の演出を担当している今井一暁さん

    脚本を手掛けるのは『世界から猫が消えたなら』『君の名は。』などの映画プロデューサーにして小説家の川村元気さん

    俳優であり、シンガー・ソングライターでもある星野源さんが主題歌と挿入歌の2曲を書き下し、主題歌『ドラえもん』は後にTVアニメシリーズの主題歌にもなっています。

    声優には、水田わさびさん、大原めぐみさんらおなじみの面々の他、人気俳優の大泉洋さん、長澤まさみさん、サバンナの高橋茂雄さんという豪華ゲストも出演しています。

    宝島を巡って心躍らせる冒険物語であると同時に、親子の絆に心が温かくなる感動の物語でもあります。

    いつの時代でも、子供も大人もみんなが楽しめる『ドラえもん のび太の宝島』をぜひご覧ください。

    キャストとスタッフ

    映画『ドラえもん のび太の宝島』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ドラえもん:水田わさび
    • 野比のび太:大原めぐみ
    • 源静香:かかずゆみ
    • 剛田武:木村昴
    • 骨川スネ夫:関智一
    • 野比玉子:三石琴乃
    • 野比のび助:松本保典
    • 出木杉英才:萩野志保子
    • ミニドラ:金元寿子
    • フロック:山下大輝
    • セーラ:折笠富美子
    • クイズ:悠木碧
    • ビビ:早見沙織
    • ガガ:大友龍三郎
    • マリア:亀井芳子
    • ムッシュ:一条和矢
    • 詩人:勝杏里
    • 紋次郎:乃村健次
    • チョー:鳥海勝美
    • ホセ:陶山章央
    • アナウンサー:渡辺宜嗣
    • トマト:高橋茂雄
    • フィオナ:長澤まさみ
    • キャプテンシルバー:大泉洋

    スタッフ

    スタッフ
    • 原作:藤子・F・不二雄
    • 脚本:川村元気
    • 監督・絵コンテ:今井一暁
    • 企画原案:藤子プロ
    • プロデューサー:吉田健司、高橋麗奈、川北桃子、松井聡
    • 演出:八田洋介
    • キャラクターデザイン・総作画監督:亀田祥倫
    • 作画監督:亀田祥倫、大城勝、岸野美智、山川浩臣、松井啓一郎、又賀大介、桝田浩史、丸山宏一
    • 撮影監督:末弘孝史
    • 撮影特殊効果:大矢創太
    • 編集:小島俊彦
    • 音楽:服部隆之
    • 主題歌:星野源

    口コミ・感想・評価

    「映画ドラえもん のび太の宝島」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも映画ドラえもん のび太の宝島を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    テーマが分かりやすくて、見応えのある映画でした。

    ドラえもん映画の進化

    数十年ぶりに見る大人も子供もみんな楽しめる映画です。かくいう私も2005年に声優が変わってからというものテレビ放映すら見ないほど随分とノータッチだったのですが、そろそろ慣れてきました。そんな時にたまたまみたこの映画で、冒頭からドラえもんってこんなに絵が動くっけ?と驚かされました。昔ながらのお約束はそのままに、エンタメ性が上がってます。アクション、巧みな道具のストーリーへの活かし方、リリカルな展開だって盛り盛り、CGで壮大な世界観が表現されていて時代の進歩を感じました。ミニドラがよく出てくるのですが、昔と変わらず可愛い。ミニドラはドラえもん映画の楽しみの一つですよね。とりあえず、あのベネチアンな街にちょっと住んでみたい。そんな映画です。
    めめめの(30代・女性)
    詳細を見てみる

    海賊の宝探しだけでなく、父と息子の絆も探しに行く心温まる物語

    大切な宝物を再確認する大冒険

    この映画は子供達も大好きな、海賊も出てくる海のお話で、母親の私も一緒に何回も見ました!「船長の命令は絶対!」「アイアイサー!」というやりとりを、何度したことか…。オウム型ロボットのクイズの事も子供達が大好きで、可愛くてよく真似をして遊んでいます。最後の、フロックとセーラとそのお父さんのやりとりと、のび太が家に戻った後のお父さんとのやりとりがリンクしていて、ジーンときてしまいます。またこの作品では、主題歌だけでなく挿入歌も星野源さんが担当しているのですが、最後、のび太達とフロック達との別れのシーンで流れてくる「ここにいないあなたへ」はとても胸に響き、映画のクライマックスをより盛り上げていると思います!
    tk1132(30代・女性)

    友情と親子愛を学ぶ作品

    旧ドラを思わせる作品

    ここ数年のドラえもん映画は、色調が強く出ている部分で苦手意識がありました。しかし、今作は旧ドラと呼ばれる大山のぶ代さんが声優だったころのような淡い色味になっていて、キャラクターの書き方も旧ドラのように柔らかい絵になっていたので、観ていて懐かしい気分にもなり、目がチカチカすることも無くストレスがありませんでした。ストーリーも良かったです。ドラえもんらしく友情もあり、しかし今作で一番見てほしいのは、親子愛と子供の成長を認めること、という点です。暴走する父と、そんな父を止めたい息子と娘。互いに愛があるからこその行動であるのに、すれ違ってしまった。親子の行く末というものに注目してほしいです。主題歌である星野源さんの「ドラえもん」も、世界観にマッチしていて良いです。
    aki(20代・女性)

    映画ドラえもんならではのワクワク感が詰まった作品

    久々にうるっときました

    久しぶりにドラえもんの映画を見たのですが、とても面白かったです。天空の城ラピュタを思わせるようなところがあったりしてありきたりな感じに思える人もいるとは思いますが、それなりに見応えがあったと思います。海や空や緑の作画もきれいだし、キャラクターも可愛かったりあるいは丁寧に描けていたし、挿入歌も主題歌も良かったです。親子の愛を取り扱っているので、冷めた目で見てしまう大人もいるとは思うのですが、私は不覚にもうるっときてしまいました。欲を言えばもう少しドラえもんやのび太の活躍を見たかったところですが、総合的に見て良かったのでそれでいいと思えました。ただ、しずかちゃんはとても可愛く描けていたしもう一度みたいなと思いました。
    みけ(40代・女性)

    大人でも感動できる作品

    最後は感動

    大人になりドラえもんを見る機会は少なかったのですが、たまたまこの映画を見ました。子供なら誰もが夢見る宝島に向けて冒険する物語で、少し童心を思い出しながら見てみました。物語が進むうちに新しいキャラクターが出現するのですが、物語のキーパーソンとなるとても可愛らしいキャラクーターでした。物語の展開は進展していくうちに意外なものへと変わっていき、よくある冒険の話かと思えば家族のお話に進展しました。人が誰か大切な人を思えば思うほど、無意識で誰かを傷つけたり巻沿いにすることもありますが、それは決して家族だけではなくいろんな人に通じる心です。物語の中ではのび太がドラえもんを思う一生懸命な気持ちも描かれています。大人になると忘れてしまいがちな部分もあり、思わず泣いてしまいました。物語を通して大切なものは目に見える価値のあるといわれている財宝ではなく、もっと別のところにあることを教えて貰いました。見てよかったです。
    ももももの(20代・女性)

    涙なしでは見られない

    最後はずっと涙

    この映画はとりあえず親子愛!最後は涙しか出ませんでした。この冒険の始まりは本当に子供同士の些細なやりとりからでしたが、冒険が始まると、そこには親子愛がたくさん散りばめられていて、涙なしでは終われませんでした。よく「親の心子知らず」と、言いうように、親は子供が将来困らない様に、先回りして世話をしてあげ、それが間違いではないと思ってしまいますが、子供の気持ちも同じで子供は子供なりに親の事を一生懸命思っているんだなと、考えさせられた映画でした。親と子のお互いの気持ちが通じ合った瞬間は涙がとまりませんでした。本当の宝とはなんなのかというメッセージ性もあり、子供だけでなく、大人も一緒に見て欲しい映画です。
    みーな(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『ドラえもん のび太の宝島』とあわせて、『ドラえもん のび太の宝島』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    かかずゆみのおススメ関連作品
    木村昴のおススメ関連作品
    人気のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『ドラえもん のび太の宝島』のまとめ

    「映画ドラえもん のび太の宝島」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 「映画ドラえもん のび太の宝島」を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \31日間無料トライアルキャンペーン中/

    ※無料期間中の解約で→0円。

    ※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。