\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円

>>無料で今すぐ「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』ってどんな作品?

2015年3月7日公開の映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』は、映画「ドラえもん」シリーズ通算35作目の作品。

ヒーロー映画を撮っていたドラえもん達が本物のヒーローとなり、ポックル星を救うため保安官・アロンと共に、宇宙海賊と戦う姿が描かれています。

2013年公開の『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』以来、2年ぶりとなるオリジナルストーリーとなっている本作。

田中裕二さん、観月ありささん、市村正親さんなどがゲスト声優を務めています。

ドラえもんとのび太達が繰り広げる大冒険と、熱い友情には心にグッとくるものがありますね。

子供も大人もハマるドラえもんの世界をたっぷりお楽しみください!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」のフル動画を見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ!

TSUTAYAディスカス/TVでは30日間無料トライアル1100ポイントプレゼント実施中!

本来月額2417円の有料サービスですが、上記キャンペーンを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月24日】まで無料!/

『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記の動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年7月時点で、TSUTAYAディスカス/TVTELASAの2つのサービスで「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」の無料視聴が可能です。

この中でも30日間無料トライアルキャンペーンがあり、見放題作品数が豊富TSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

「TSUTAYAディスカス/TVって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカスTV公式サイト

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップクラスの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な見放題作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    デメリットとしては、DVDレンタルの場合は配送時間がかかってしまいますが、北海道・九州を除き翌日の配達率が98%以上なので、「今すぐに見たい!」という方以外は問題なさそうです。

    また、30日間の無料期間中は「TSUTAYAディスカス」では新作DVDのレンタルができませんが、「TSUTAYA TV」で配信されていればタダでもらえる1100ポイントを利用して実質0円で見れるので、上手くデメリットが補われている印象ですね。

    いずれにしても、業界トップクラスの30日間の無料期間があり、好きな時に解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

     

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TVで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』の作品情報

    基本情報

    作品名映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記
    原題
    原作藤子・F・不二雄
    制作年2015年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)シンエイ動画、東宝
    公開年(公開日)2015年3月7日
    上映時間(話数)100分
    公式サイトhttps://doraeiga.com/2015/
    公式Twitterhttps://twitter.com/doraemonChannel
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/doraemon.ch
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    映画「ドラえもん」シリーズ通算35作目となる『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』。

    今度は宇宙を舞台に、ドラえもん達がポックル星を破壊しようとする宇宙海賊相手に戦います!

     

    「びっくり」「ドッキリ」「驚異的」が合言葉の「ミラクル銀河防衛隊」は、子供達の間でとても大人気。

    のび太もハマっているテレビ番組です。

    ある日、のび太のママがホリデー映画を見ようとしている姿を見て、のび太はあることを思いつきます。

    急いでしずかちゃん、スネ夫、ジャイアンがいる裏山へと向かいました。

    のび太が裏山へ到着すると、スネ夫達はミラクル銀河防衛隊になりきり、スネ夫のパパが買ってくれたカメラで映画を撮っていました。

    のび太は仲間に入れて欲しいと言いますが、中々受け入れてくれないジャイアンとスネ夫。

    のび太は、敵の怪獣役をやらされるハメになり、ヒーロー役のジャイアンにこっぴどくやられてしまいました。

    家に帰ったのび太は、部屋にいたドラえもんに泣きつきました。

    のび太から一連の話を聞いたドラえもんは、のび太を連れてスネ夫たちがいる裏山へ向かいます。

    実は、ドラえもんも「ミラクル銀河防衛隊」のファンであり、スネ夫達と共に映画を撮りたいと考えていたのです。

    ドラえもんが四次元ポケットからひみつ道具「グレードアップライト」を取り出しました。

    「グレードアップライト」とは、そのライトを浴びると、普段の50倍の力を出せるようになる道具です。

    そして、次に取り出した道具は「映画監督ロボ」。

    ハンバーガーの形をしているロボットで、名前はバーガー監督です。

    バーガー監督は気難しい性格で、作りたい映画の作品名を伝えると、必要な人物や道具を用意し、あとはそれに合わせて演技をすれば、一本の映画にしてくれます。

    おまけに、撮影カメラはバーガー監督の頭のゴマ。

    一人一人を撮影してくれる撮影カメラの役割をしてくれます。

    バーガー監督は、早速バーチャル空間を作り出しました。

    それを見たスネ夫は、ドラえもんとのび太も仲間に入れることを決めました。

    その頃、裏山では壊れた宇宙船がありました。

    中から、宇宙服を着た怪しげな人物。

    「ミラクル銀河防衛隊」を撮影中のドラえもん達を見て、駆け寄ってきました。

    何か言ってますがさっぱりわからず、怯えるのび太達。

    ドラえもんは、「ほんやくこんにゃく」を取り出しました。

    その者は、ポックル星の保安官・アロン。

    宇宙海賊に乗っ取られた母星を救うため、力を貸してほしいと頼みます。

    アロンが住むポックル星は、のどかで平和な小さな星。

    ある日、スペースパートナー社と名乗る者たちがやってきて、ポックルランドを作りました。

    星の人々は喜びましたが、徐々に異変が起こり始めます。

    森が急速に枯れ、荒れ地が増えたのです。

    不審に思ったアロンが、水面下で捜査したところ、スペースパートナー社と名乗る者達は、宇宙海賊の幹部・ハイド、メーバ、オーゴだったのです。

    そのことを星の人々に訴えるアロンですが、信じてもらえず。

    施設に忍び込んだアロンは、敵に見つかってしまい、命からがら宇宙船に乗って地球まで逃げてきたのでした。

    てっきり、バーガー監督が用意したものだと勘違いしているドラえもん達。

    話を合わせ、協力すると言ってしまいました…。

     

    長年、愛され続けているドラえもん。

    本作も笑いあり、アクションありのハラハラドキドキのストーリーでした。

    また、ひみつ道具「ヒーロースーツ」を身にまとったドラえもん達が、個性を生かした能力で敵と戦うシーンが見どころの本作。

    エンドロールがとても素敵なので、最後の最後まで是非ご覧ください!

    キャストとスタッフ

    映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ドラえもん:水田わさび
    • 野比のび太:大原めぐみ
    • 源静香:かかずゆみ
    • 剛田武:木村昴
    • 骨川スネ夫:関智一
    • ハイド:田中裕二
    • メーバ:観月ありさ
    • イカーロス:市村正親
    • アロン:井上麻里奈
    • バーガー監督:能登麻美子

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:大杉宜弘
    • 原作:藤子・F・不二雄
    • 脚本:清水東
    • 演出:酒井和男
    • キャラクターデザイン:丸山宏一
    • 美術監督:皆谷透
    • 録音監督:田中章喜
    • 音楽:沢田完
    • 主題歌:miwa

    口コミ・感想・評価

    「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    のび太たちが宇宙ヒーローになっちゃうドラえもん映画。

    納得できない導入部

    撮影だと思ったら、本物だったって話はよくあるけど、なんだかこれは納得いかないというか、バーガー監督は何考えてるんだって感じの話でした。いやいや、もう少しなんかいい導入の仕方はなかったのかと思います。ギャラクシークエストだって、ザ・マジックアワーだって、うまく勘違いコメディやってるよと思います。ドラえもんは子どものものだからと監督さんは言ったそうですが、こどもだってわけわかんないとなると思います。もう少し、頑張ってほし語ったなと思いました。のび太だちがスーパー戦隊みたいってにはわかるんですけどね。設定は悪くないと思いました。しずかちゃんが結構目立っているので、彼女のファンにはうれしい作品なのではないでしょうか。私にはちょっと残念な映画でした。
    マイ3(30代・女性)

    あやとりで戦う正義のヒーロー!?

    勘違いに勘違いがかさなって本当にヒーローになっちゃったのび太くん

    遠く地球から離れた天の川銀河で、一人の保安官が助けを求め宇宙を彷徨っていた。のび太が宇宙銀河防衛隊に憧れて、ハンバー型の監督ロボット、バーガー監督の元アクション映画を撮っていた。撮影風景をみて本当にのび太達が強いヒーローと勘違いしたアロンは、ポックル星を助けて欲しいと懇願する。のび太達のび太達で映画の演出だと勘違いしてヒーローを演じる。バーガー監督は目が点だったが、無言を貫いっていた(いい加減ロボット)、ドラえもん映画には珍しくのび太くん達は怪我をする。もう限界だとスネ夫が吠える!そこでこれが映画の演出ではなく本当の宇宙海賊との戦いだと知ったのび太達、友達でも無い報酬もない状態で命をかけてポックル星を守るなんて、大人の世界じゃ通用しない話だけれども、のび太達は無償の愛でアロンに協力していく物語。
    るりる(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』とあわせて、『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    かかずゆみのおススメ関連作品
    木村昴のおススメ関連作品
    人気のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪