犬鳴村(映画)無料動画フル視聴!脱Pandora/Dailymotion!
提供元:U-NEXT

犬鳴村のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、犬鳴村のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

『犬鳴村』ってどんな作品?

『犬鳴村』は、実在する心霊スポットをテーマにした2020年公開のホラー映画です。

恐怖体験や心霊スポットとして有名な福岡県の「旧犬鳴トンネル」を舞台に、犬鳴村で奇妙な出来事に巻き込まれる家族を恐怖感たっぷりに描いています。

主演を務めたのは、Seventeenの専属モデルとして女子中高生から絶大な人気を集め、『旅立ちの島唄〜十五の春〜』で第35回ヨコハマ映画祭新人賞を受賞した三吉彩花さん

その家族を高嶋政伸さん高島礼子さんなど豪華俳優陣が脇を固めています。

監督は、ホラー映画界の巨匠と評される清水崇監督がメガホンを取りました。

清水崇監督による「犬鳴村伝説」映画化とあって、完成前から世界中の映画会社から注目を集めたことで話題となった本作。

人間ドラマがしっかりと描かれているうえ、実在する「旧犬鳴トンネル」を舞台に都市伝説なども上手く取り入れられ、観る人がよりリアルな恐怖を感じることができる作品となっています。

結論からお伝えすると

「犬鳴村」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「犬鳴村」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【10月20日】まで無料!/

『犬鳴村』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

犬鳴村の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、犬鳴村の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年9月時点で、U-NEXTFODプレミアム、TELASAの3つのサービスで犬鳴村の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに犬鳴村が視聴できる
  • 犬鳴村が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、犬鳴村は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用で犬鳴村を無料視聴

の3つのステップで、犬鳴村を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『犬鳴村』の作品情報

基本情報

作品名犬鳴村
原題
原作
制作年2020年
製作国日本
制作会社(配給会社)東映
公開年(公開日)2020年
上映時間(話数)108分
公式サイトhttps://www.inunaki-movie.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/jukaimura
公式Facebook
公式Instagramhttps://www.instagram.com/jukaimura/?hl=ja
主題歌

あらすじ

『犬鳴村』は、実在する心霊スポットをテーマにした2020年公開のホラー映画です。

現在もたびたび恐怖体験などで語られているのが、心霊スポットとして有名な福岡県の「旧犬鳴トンネル」です。今作は、犬鳴村で奇妙な出来事に巻き込まれる家族を恐怖感たっぷりに描いた作品です。

また、ホラー映画界の巨匠、清水崇さんによって「犬鳴村伝説」が映画化されたということで、世界中の映画会社で話題を呼んだ作品でもあります。

 

臨床心理士の森田奏は、昔から心霊が見えるという特別な能力を持っていました。

その奏の兄である悠真と恋人の西田明菜は、ある日好奇心から日本で有名な心霊スポットの一つといわれる福岡県の「旧犬鳴村トンネル」に向かっていました。

悠真は不気味な雰囲気に耐え切れず恐怖で足がすくみますが、明菜はそんな悠真をよそにどんどんとトンネルの先に進んで行き、トンネルを抜けた先に置いてあった「この先、日本国憲法通用せず」という看板を通り過ぎて、廃墟だらけの犬鳴村へと入るのでした。

明菜は何も恐れずに村の中に進んでいきますが、廃墟のトイレで何者かによって襲われそうになります。

悠真は明菜の悲鳴を聞き、駆け付けると廃墟から逃げる明菜の姿がありました。

そのままトンネルへと戻る明菜の後を追いかけて、二人は犬鳴村から逃げるのでした。

時を同じくして、臨床心理士である奏は「本当のママに怒られる」と言い続ける謎の少年、遼太郎のケアを担当していました。奏も特殊能力があるためか、そんな遼太郎の視線の先に女性の幽霊のようなものを感じていたのでした。

その後、奏は実家で悠真と話をし、犬鳴村に行ってから明菜の様子がおかしいということで相談をされます。

奏の弟である健太は、その話を聞き犬鳴村を小学校の自由研究のテーマに取り上げようとしていましたが、森田家の父である晃はそれを良く思っていませんでした。

明菜は、犬のような模様を紙に書きながら不気味な歌を口ずさみ、どう見てもまともな状態ではありませんでした。その後、家を出た明菜は飛び降り自殺をしてしまいます。

明菜の葬式が行われていたとき、晃は明菜の父親から森田家の血は汚れていると罵倒されました。

明菜の無念を晴らすために悠真は車で再度犬鳴村へと向かいますが、その車には健太がこっそりと忍び込んでいたのです。結局、悠真と健太は二人でバリケードを越えて村へと入っていくのでした。

奏も両親や警察らと共に悠真と健太を探すため旧犬鳴村トンネルへと向かいましたが、そこでは想像を絶する恐ろしい出来事が待ち受けているのでした。

 

主演を演じるのは、アイドルグループ「さくら学院」の元メンバーである三吉彩花さんで、その家族を高嶋政伸さん高島礼子さんといった豪華俳優陣が務めています。

一見するとただの怖い話だと思われがちですが、映画作品らしくそこには人間ドラマがしっかりと描かれていて、都市伝説の話と上手くミックスさせており、観る人がよりリアルな恐怖を感じ取ることができるようになっています。

「犬鳴村伝説」に関する予備知識があれば、この映画をより楽しむことができるでしょう。

キャストとスタッフ

映画『犬鳴村』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 森田奏:三吉彩花
  • 森田悠真:坂東龍汰
  • 成宮健司:古川毅
  • 籠井摩耶:宮野陽名
  • 西田明菜:大谷凜香
  • 優子:奥菜恵
  • 圭祐:須賀貴匡
  • 山野辺:寺田農
  • 司中村隼人:石橋蓮司
  • 森田晃:高嶋政伸
  • 森田綾乃:高島礼子
  • 森田健太:梅津陽
  • 遼太郎:笹本旭
  • 田中健
詳細を見てみる

主人公、森田奏を演じたのはモデルとしても活躍する三吉彩花さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

三吉彩花(@miyoshi.aa)がシェアした投稿

三吉彩花さんは、小学3年生のときにスカウトされて芸能界デビューを果たし、「ミスセブンティーン2010」に合格してSeventeenの専属モデルとして活躍しました。

「東京ガールズコレクション」や「神戸コレクション」など、モデルとしてランウェイでの出演が多いですが、最近では「いぬやしき」(2018年)の犬屋敷麻理役や、「ダンスウィズミー」(2019年)の鈴木静香役などをこなし、女優としての顔も持ち合わせています。

三吉さん自身も幽霊の存在を信じていてお化け屋敷にも入れないということで、この「犬鳴村」でも恐怖に怯える迫真の演技が非常に見どころとなっています。

 

森田奏の兄である悠真を演じたのは坂東龍汰さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

蒼(@0817e_)がシェアした投稿

アメリカのニューヨークに生まれたという坂東龍汰さん。その後、北海道にあるシュタイナー教育の学校の中で演劇を学びました。

もともとは趣味に絵や写真があってそれを仕事にするつもりでしたが、俳優の村上虹郎さんの勧めがあって2017年8月に俳優デビューしました。

2018年に放送されたドラマ『花へんろ 特別編「春子の人形」~脚本家・早坂暁がうつくしむ人~』で主演を果たしたことを皮切りにして、「十二人の死にたい子どもたち」(2019年)や「静かな雨」(2020年)などの映画に出演しました。

また、2020年8月には、人気漫画「弱虫ペダル」の出演が決定していて、今後の活躍が期待される俳優さんです。

スタッフ

スタッフ
  • 監督・原案:清水崇
  • 脚本:保坂大輔、清水崇
  • 製作:村松秀信 與田尚志、佐野直之、藤田浩幸、宮崎伸夫、丸橋哲彦
  • 撮影:福本淳
  • 照明:松本憲人
  • 録音:西山徹
  • 美術デザイナー:松永桂子
  • 衣装:岡田敦之
  • 装飾:野村哲也
  • ヘアメイク:本田真理子
  • 特殊スタイリスト:百武朋
  • VFXスーパーバイザー:石井教雄
  • 音響効果:赤澤勇二
  • 編集:鈴木理
  • 音楽:海田庄吾、滝澤俊輔
  • 主題歌:Ms.OOJA
詳細を見てみる

原案者でもあり、「犬鳴村」のメガホンを取ったのは、清水崇さんです。

子どものころから人を驚かせることが好きだったという清水監督は、大学に在籍していたときに、脚本家の石堂淑朗さんに出会い、そこで脚本や映像作品のノウハウを学びました。

映画美学校に入り、数々のテレビドラマやVシネマの制作に携わりながら、映像課題のため撮影したという「家庭訪問」という短編映像がのちに有名となる「呪怨」の原型となっています。

その後、「呪怨シリーズ」を代表作として、「輪廻」(2005年)や「こどもつかい」(2017年)などをこれまで世に生み出してきていて、日本のホラー映画には欠かせない映画監督の一人です。

 

映画のタイトルでもある「犬鳴村」は、心霊スポットの一つとして知られる福岡県の旧犬鳴トンネルがモデルとなっています。

この投稿をInstagramで見る

 

TOMok1985(@tomok19857516)がシェアした投稿

旧犬山トンネルの近くに存在すると言われる「犬鳴村」に一度入ると、生きては戻れないという都市伝説があります。

どこから生まれた話なのかに関しては諸説ありますが、有名なものとして「村の入り口に日本国憲法は適用しないと言った看板がある」「その地域周辺は全ての携帯電話が圏外になる」「過去にカップルが殺害されたことがある」など、身の毛もよだつような内容のものがあります。

実際、この映画の中でも都市伝説に関係のあるシーンなどが随所に盛り込まれているので、先に都市伝説を調べてから映画を鑑賞しても面白いかもしれませんね。

口コミ・感想・評価

「犬鳴村」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそも犬鳴村を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

背筋も凍るジャパニーズホラー映画

実在する恐怖スポットに迫った怪奇作品

心霊スポットで有名ないわくつきの村『犬鳴村』を題材とした和製ホラーとなっており、表現の隅々まで恐怖で磨き上げられた作品になっている印象を受けます。キャスト構成もジャパニーズホラー作品好きなら思わずニヤッとさせられるもので、そういったセンスも評価されているポイントになっています。犬鳴村は実際のホラースポットでもあり、臨場感やリアリティも精密に描き出されています。決して安っぽい感じもなく、ジャパニーズホラー作品としてかなりクオリティの高いものに仕上がっています。上映されたのは冬ですが、ぜひ夏の暑い日に見ていただいて、恐怖で体を冷やしてほしいところです。友達をたくさん呼んで悲鳴を上げながら見るのも、また楽しいと思います。
ほねかわ(20代・男性)
詳細を見てみる

見るなら明るいうちに!ホラー作品

実在する場所というのが更に恐怖…

ホラーは苦手で、映画館で見たことはなかったのですが、好きな俳優さんが出ているので、友達にお願いして一緒に見にいってもらいました。音響もすばらしく、臨場感がありとても怖かったです。大画面でずっと見続けるのは私的には少しダメージが大きかったです…。実在する場所や、言い伝えを元に作られた作品で、妙に現実味があって、さらに恐怖が増しました。特に、エンディングには実際のトンネルがある場所をドローンで撮影した映像が流れるのですが、終始不思議な雰囲気を醸し出していました。出演者目的で鑑賞したので、ストーリーには期待していませんでしたが、ラストには鳥肌が止まりませんでした!恐怖のなかにも、親の子を思う気持ちなどが感じられる作品でした。ラストのカットは衝撃的で、もう一度見たくなりました。
ともてぃん(10代・女性)

いるいる!絶対いる!という、日常で感じるアレを味わいたい時、もしくは、怖いと思う自分が好きな変態さんにはイチオシ作品

ついにそちらの世界へ入ってしまった…

突然ですが、私はホラーが嫌いでした。正直、ホラーが好きな人は変態だと思っていました。が!これを見て、ついに!ついに!そっち側になってしまいました(汗)元々、オカルトは好きで、ホラーは嫌いという相反する自分でしたが、オカルト興味が勝って映画館へ。前半、病院のシーンはかなり怖い。最近のJホラーはらしくないのが多いけれど、私たち40代は、物凄く怖かった、あの、初期の貞子さん。覚えていますか?それに匹敵するくらい、前半はもう、それはそれは…まさにコレコレ、この感じ!と思える作品でした。本当にソノ気配を感じている時って、逆に怖くてそちらを見れない…。そんな日常で、あの誰もが感じる感覚を映画で味合わせてくれます。中盤では、むしろ笑っちゃうシーンがあるのですが、気を抜いていると、びくっとポイントが到来します。誰もいなくても、見られてないかと、回り見回して、びくっとする自分に苦笑するんですよね、びくっとすると(笑)後半になると種明かしに徹していましたが、とにかく前半は素晴らしかった。そして、何より気付いたんですよ。これ、怖いと思う自分が面白い。しばらくホラー熱、怖いという特殊な感覚をもう一度、と欲して、ホラーばかり見始めた私は、別の意味で恐怖を感じました。あ、変態かも知れない…と。今のところ、外国幽霊映画も見たのですが、まだこの犬鳴村に勝るもの、最近の作品では出会っておりません。もはや、欲求不満です。皆さんも、そんなこっちの世界へこれを見て、試しに踏入れてみてはいかがでしょうか(笑)因みに、運転する、もしくは助手席に乗る予定がある人には、ついついバックミラーを覗いてしまう後遺症が出るので、あまりお勧めできません。最後に、家でみる時のポイントは、音は大きめ、出来たら画面も大きめで是非お願いしたい。特にホラー依存症になりたい方には、これを実践すると、新しい自分に目覚めてしまいます、ぜったい。
ねむーびー(40代・女性)

行ってはいけない場所を見ることの出来る恐怖にしかない映画です。

日本で1番恐い村は恐怖しかないです。

この映画を見てYouTubeの投稿者が行ってしまいそうで、やっても大丈夫な映画ではなさそうでした。主役の女の子がかなり堂々としていてよく出来るなと思ってしまいます。電話ボックスが鳴っていたのに平気で電話に出ていたのにも驚きましたが、電話が鳴るなんてゆうのでも逃げてしまいそうです。霊感がないとか言って簡単に夜中に心霊スポットに入って撮影してしまう方もたくさんいますが、本当にやめてほしいと思いました。霊感がないからと言って気軽に入るところでもないのでこの映画のようにあきなちゃんが突然パニックになってしまうので撮影者の方々の恐怖が知ることが出来ました。絶対に入ってはいけないので犬鳴トンネルは閉鎖してしまっているくらい恐い場所です。今後も被害者が出ないことを願っています。
きなこ(30代・女性)

夏に見ると涼しくなるジャパニーズホラー映画!

雰囲気が怖い映画です。

村に関する都市伝説ってゾクゾクするので大好きですが、この作品はその背景にある物語の説明が足りなかったように感じます。もっと掘り下げてくれたらストーリー性にも厚みが出て楽しめたかもしれません。ジャパニーズホラー特有の、ジワジワと驚かせるわけでもなく音でびっくりさせてくる事もないのでホラーが苦手な方でも見やすいと思います。わざとらしい演技や無理のある演出も多いですが、それはそれでこの作品の内容に合っていたので良かったです。怖い邦画といえば“目に見えない何か”に怯えるというのが醍醐味だと思うのですが、その恐ろしさが物足りなかったです。クスッと笑ってしまうシーンも多いので、リラックスしながら見れます。
ゆりり(20代・女性)

心霊スポットにはいくもんじゃないと痛感する

最初が一番怖い

僕は映画館で観たのですがあの最初の暗闇を探索するシーンがとても苦手でした。暗い場所や狭い場所が苦手な人は最初のシーンだけで恐怖のどん底でしょう。内容は昔ダムの底に沈んだ「犬鳴村」に続く「犬鳴トンネル」という実在する九州の有名な心霊スポットを題材にした物語です。物語序盤で犬鳴トンネルに行ってしまったカップルが犬鳴村にたどり着いてしまい恐ろしい体験をして何とか逃げ切れたのですがその後彼女が不可解な死を遂げます。そのことから彼女のためにも彼氏が犬鳴村の謎を突き止めようとするところから物語が展開していきます。犬鳴村の謎や一家とのつながり。どんどん謎が解けていく感じはとても見ていて楽しかったし面白い内容だと思いました。
リン(10代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『犬鳴村』とあわせて、『犬鳴村』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
三吉彩花のおススメ関連作品
坂東龍汰のおススメ関連作品
古川毅のおススメ関連作品
宮野陽名のおススメ関連作品
大谷凜香のおススメ関連作品
清水崇のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『犬鳴村』のまとめ

犬鳴村のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 犬鳴村を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。