\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ニキータ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ニキータ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ニキータ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ニキータ』ってどんな作品?

ハリウッド進出作「レオン」で第19回日本アカデミー賞を受賞するなど、世界で脚光を浴びた、リュック・ベッソンが監督及び脚本を手掛け、映画「イノセント・ブラッド」などに出演したスター女優・アンヌ・パリロー主演により映画化されました。

殺し屋としての道を選んだ、少女・ニキータの葛藤と愛の物語を描いたフランス映画です。

そんな、本作の主人公・ニキータを演じたのは、レオナルド・ディカプリオ主演の「仮面の男」などで活躍を魅せたアンヌ・パリロー。

彼女は今作で、セザール賞の主演女優賞を受賞しました。

 そんなニキータと対照的な、人を殺すことをものともしない掃除人を演じたのは、「ミッション:インポッシブル」や「ダ・ヴィンチ・コード」で活躍した、日本でも有名なジャン・レノ。

その他にも、「王妃マルゴ」でセザール賞最優秀助演男優賞を受賞した、ユーグ・アングラード、「雨のしのび逢い」でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞したジャンヌ・モローなど、名声高い出演者が映画を彩っています。

殺し屋という宿命を負わされながらも、その中で、恋に落ち自分の人生を謳歌しようとするニキータの姿は、今までの殺し屋の概念を変え、とても人間らしさを残した新たな主人公像を作り上げました。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ニキータ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ニキータ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月29日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ニキータ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ニキータ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ニキータの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ニキータ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年8月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ニキータ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ニキータ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ニキータ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ニキータ』の作品情報

      基本情報

      作品名ニキータ
      原題Nikita
      原作
      制作年1990年
      製作国フランス
      制作会社(配給会社)日本ヘラルド映画
      公開年(公開日)1991年1月26日
      上映時間(話数)117分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      ハリウッド進出作「レオン」で第19回日本アカデミー賞を受賞するなど、世界で脚光を浴びた、リュック・ベッソンが監督及び脚本を手掛け、映画「イノセント・ブラッド」などに出演したスター女優・アンヌ・パリロー主演により映画化されました。

       

      麻薬欲しさから、仲間と共に薬局へ強盗に入った、不良少女ニキータはそこに出くわした警察官と打ち合いになり、殺してしまう。

      警察官殺しにより、捕らえられたニキータは、このまま死を選ぶか、国家機密として存在する殺し屋として生きるか、究極の二択を迫られる。

      殺し屋として生きる道を選んだニキータ。

      3年間の特殊な猛特訓の末、プロの殺し屋として世に放たれることに。

      そこで出会った、ニキータが心から愛せる男性との幸せを望み始めることで、彼女の中で殺し屋という事実が足かせとなり始め…。

       

      今作の監督・脚本を務めたのは、映画「レオン」や「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソン。

      彼が後に製作した、ハリウッド進出作の「レオン」は、本作の「ニキータ」のヒットがきっかけとなり実現したそうです。

      実際に、映画「レオン」に登場する主人公は、本作の掃除人から受け継がれており、ベッソン監督自身が、レオンは掃除屋と血縁関係のある一族と語っています。

      ちなみに、フランス映画のニキータの英語版が映画「レオン」であり、この作品から多大なる影響を受けていることが分かりますね。

      そして、ニキータの劇中に登場する、古いローバーにベンツのパーツをかぶせたニセ車。

      この車は、元々テレビドラマ「アラン・ドロン」のために制作され、映画に使用する為、修正加えたものだそうです。

      高級車が派手に破壊されている描写が作中にあるが、実際は邦貨換算60万円程度の予算でこの映像が実現できていました。

      また、今作のみどころでもある、殺し屋としての使命を全うしなくてはいけない主人公の、非情になることが出来ない、人間ならではの心情の数々

      殺し屋と聞けば、冷酷非道で感情の変化さえない風柄で描かれがちだが、この作品の少女ニキータは自分の行動へ一喜一憂する、いい意味でも人間臭さが存在し、不思議と惹かれていってしまう存在として描かれています。

      ニキータを演じるアンヌ・パリロー、彼女なしでは作品自体が存在しなかったのでは、と思わせるほどの人を惹きつけるカリスマ性、そして、その魅力を限界まで引き出した監督の演出にストーリー展開

      フランスが舞台の過激なラブストーリーを盛り込んだ、サスペンス・アクションとして世に誕生しました。

      キャストとスタッフ

      映画『ニキータ』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ニキータ:アンヌ・パリロー
      • マルコ:ジャン=ユーグ・アングラード
      • アマンド:ジャンヌ・モロー
      • ボブ:チェッキー・カリョ
      • ヴィクトル(掃除屋):ジャン・レノ
      • ジャン・ブイーズ
      • フィリップ・デュ・ジャネラン
      • フィリップ・ルロワ
      • マルク・デュレ
      • パトリック・フォンタナ
      詳細を見てみる

      主人公・ニキータを演じだのは、アンヌ・パリローです。


      16歳で舞台デビューを果たし、ミシェル・ラング監督の映画「浜辺のホテル」にてスクリーンデビュー。

      その後もコンスタントに映画に出演したのち、リュック・ベッソン監督が手掛けた「ニキータ」で女殺し屋の役を演じ、世界的女優として名を広めました。

      ニキータ撮影時、リュック・ベッソン監督とは夫婦であり、撮影が終わると共に離婚したそうです。

      本作出演後は、ジョン・ランディス監督の「イノセント・ブラッド」やレオナルド・ディカプリオ主演で話題となった「仮面の男」などアメリカ映画にて活躍していたが、現在はフランス映画中心に出演しています。

      マルコ:ジャンを演じるのは、ユーグ・アングラードです。


      1982年に映画デビュー、その翌年に暴力的で魅力的な男性に惚れてしまう、ゲイの役どころを演じ、映画二作目の出演にして、セザール賞最優秀新人賞を受賞しました。

      その後も「ベティ・ブルー」や、「キリング・ゾーイ」などに出演し、1994年に公開された「王妃マルゴ」ではセザール賞最優秀助演男優賞を受賞しています。

      1996年の「マキシマム・リスク」で念願のハリウッドデビューを果たしました。

      俳優業以外にも映画「裸足のトンカ」にて監督・脚本を担当しマルチな才能を発揮しています。

      アマンドを演じたのは、ジャンヌ・モローです。


      1947年に劇団コメディ・フランセーズにて舞台デビューをし、才能を見出されます。

      その後、映画にも出演しヌーヴェルヴァーグの監督達の作品である、ルイ・マルの「死刑台のエレベーター」やフランソワ・トリュフォーの「突然炎のごとく」などで国際的な評価を得ています。

      それ以降も、有名な映画監督と組んだ、ミケランジェロ・アントニオーニ「夜」、ジョゼフ・ロージー「エヴァの匂い」、オーソン・ウェルズ「審判」、ルイス・ブニュエル「小間使いの日記」などに出演をし、フランス内外の、映画界へ多大なる貢献をした人物に送られる、名誉賞等を授与されました。

      ヴィクトル(掃除人)を演じるのは、ジャン・レノです。


      今作の監督である、リュック・ベッソンが務めた映画に多数出演しており、「グラン・ブルー」と「レオン」で一躍スターダムにのし上がります。

      ブレイク後はハリウッドの仕事が絶えず、様々な豪華スターと映画を共にし、メグ・ラインアンと共演した「フレンチ・キス」や、トム・クルーズと共演した「ミッション:インポッシブル」、ロバート・デ・ニーロと共演した「RONIN」などがあります。

      それ以降もハリウッド、フランス映画ともに精力的に活動しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督・脚本:リュック・ベッソン
      • 製作:パトリス・ルドゥー
      • 製作総指揮:クロード・ベッソン、ジェローム・シャロー
      • 撮影:ティエリー・アルボガスト
      • 音楽:エリック・セラ
      詳細を見てみる

      監督・脚本を務めるのは、リュック・ベッソンです。

      パリの映画会社であるゴーモンにて、ニュース映画のアシスタントを務めたのち、ハリウッドで映画に関する知識を学び、自身の会社を立ち上げました。

      長編映画「最後の戦い」で初の長編監督としてデビュー

      彼の作風は幅広く、今作のようなハードボイルドアクション系から、セザール賞の監督賞を受賞した「フィフス・エレメント」のようなSFアクション映画、ジャンヌ・ダルクの誕生から処刑までを描いた伝記映画である「ジャンヌ・ダルク」など、様々な引出しを持った監督です。

      「レオン」や「ニキータ」のような暴力的な演出を重視した作風は、当時のフランスで起こっていたバブル経済のアンチテーゼの意味合いも込めて描かれたもので、2008年以降の作品には、気軽に楽しむことの出来るような愉快な作品を目指したそうです。

      主に女性を題材にしたストーリーを描くことが多いが、特徴の違うお互いに必要な相手として認め合うべき、という彼の信念がそれを物語っています。

      製作を担当するのは、パトリス・ルドゥーです。

      リュック・ベッソン監督とタッグを組み、プロデュースする事が多く、「グラン・ブルー」や「ニキータ」などを共に手掛けています。

      1985年から2004年までの約19年の間、パリの映画会社である、ゴーモンの最高経営責任者を務めていました。

      口コミ・感想・評価

      「ニキータ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもニキータを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      クールでスタイリッシュな作風の映画

      思春期の少女の美しさを如実に映し出しています

      鬼才リュック・ベッソンが、女殺し屋・ニキータの切なくも美しい生き様を描いたフランス映画です。アンヌ・パリローがひたすらに美しく、心を射抜かれた人は世界中にたくさんいると思います。特にアンヌ・パリローの泣き顔を映すシーンが劇中であるのですが、その儚さには思わず胸を打たれました。そういった切なくも美しい雰囲気も最高なのですが、アクションなども気合が入っています。ド派手というよりはスタイリッシュで、心の底からかっこいいなと思えるシーンばかりです。音楽などの演出面もおしゃれで、より一層作品の良さを引き立てていたと思います。90年代の作品が好きな方にはもちろん、美しい雰囲気を好む方には必ず見てほしい歴史的名作です。
      千葉犬(20代・男性)
      詳細を見てみる

      残酷な運命のなかで紡がれる恋愛が美しく際立つ作品

      キャラクターのリアルさとラストの余韻が美しい

      ハリウッド映画のアサシンのリメイクもとの作品ということで知って見ることにした映画。なので比較感想的になるけど、個人的にはこっちの方が好みかな。というのも、前半の逮捕された前後の彼女のキャラクターのリアルさが、よりこちらの方が感じられたという点が大きいんですよね。逆にいうとちょっとリアルすぎて、彼女が叫ぶシーンなんかはちょっと胸がいたくなる部分があったりする。エージェントとして出来上がった変身後の華やかさはやっぱりいいですね。 ハリウッド版より本人の野性味みたいなものが残ってるのがすごく好みです。個人的に一番好きなのは、彼女の正体を知らない恋人と、彼女の上司との最後のやり取りのシーンです。あれはハリウッド版にはないおしゃれさだったと思いました。
      みみ(30代・女性)

      映像美・強く美しい女性像と、登場人物らが抱える物悲しさのコントラストが印象的な作品

      ラストが物悲しくモヤモヤ。。

      これぞリュック・ベッソン!という強い女性の描かれ方やアクションシーン、センス溢れる映像など魅力的な作品です。しかし、だからこそニキータに感情移入しているし、だからこそラストの展開が切なく痛々しく感じます。。登場人物主に3人の不完全さ、歪み、それぞれの関係が突きつけられたようなラストで静かな景色なのに衝撃的でした。正直この展開は好みが別れると思いますし、個人的にもモヤモヤは残りましたが、なんだがそれが印象的で忘れられない作品のひとつです。観終えた後は不思議な気持ちになり、美しいものを観たという感覚と喪失感が残りました。リュック・ベッソン作品が好きな方には一度は観てほしい作品ですが、LEONの感覚でいくと痛い目をみるかもしれません。笑主人公ニキータはひたすら強く美しく、冒頭こそ衝撃を受けますが応援したくなる女性像です。
      筑紫(30代・女性)

      アクションと、人の心を揺さぶる激しくも哀しい作品

      哀しき暗殺者「ニキータ」に情がわいてしまう映画

      この映画は1990年のフランスで制作された映画です。内容としては、終身刑を下された主人公が「ニキータ」として政府との取引によって強引に暗殺者に仕立てあげられる様を描いたアクション作品です。序盤は素行不良の少女を暗殺者に育て上げるところから始まります。当然ながら、その育成期間は厳しい描写が目立ちます。その時点での見どころは、ニキータがただの暴力的な少女から、洗練された大人の女性になるところと言えます。また最初の任務で、政府の試験として課せられた絶体絶命のピンチは観ているこちらもハラハラする内容となっています。話が進むごとに強くなる上司との絆や、愛する人を守りながら人を殺さなくてはならない姿に、思わず情がわいてしまいました。ハリウッドでもリメイクされるほどの注目作です。アクションと、その中に人間の情感を観たい人におすすめの映画でしょう。
      aki(30代・男性)

      色んな感情を楽しめます。

      洗練されていく主人公がかっこいい!

      私がフランス映画に興味を持ったきっかけです。かっこいい女性が活躍する映画が大好きなので、この作品は何度でも見たくなりますね。純粋無垢なニキータですが、銃を持つ姿は誰もが痺れるでしょう。切ない表情をしたり力強いまなざしになったり…ニキータの心情が顔や動きに現れているのが良かったです。本編を見ている時はドキドキ、ハラハラしながら楽しめたのに、エンディングが切なくて余韻に浸る事が出来ます。狂犬のようなニキータのようになれる人間はなかなか居ないからこそ、一つひとつの予想出来ない言動が良かったです。最後まで目が離せませんし、とてもかっこよかったです。レオンと一緒に見るたら、より一層楽しめるに違いありません。
      みんと(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ニキータ』とあわせて、『ニキータ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      チェッキー・カリョのおススメ関連作品
      ジャン・レノのおススメ関連作品
      リュック・ベッソンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ニキータ』のまとめ

      「ニキータ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ニキータ」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月29日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。