\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円

>>無料で今すぐ「家族ゲーム」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「家族ゲーム」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「家族ゲーム」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

ドラマ『家族ゲーム』ってどんな作品?

2013年春にフジテレビで放送されたドラマ『家族ゲーム』は、国民的人気アイドルグループ・嵐の櫻井翔さんが主演をつとめるサスペンスヒューマンドラマです

櫻井翔さん扮する変り者の天才家庭教師・吉本荒野が、教え子の家庭内におけるさまざまな問題に執拗に介入していく様を描いており、櫻井さんの怪演ぶりが視聴者から大反響を得ました。

先日再放送の決定が明かされた際には、「家族ゲーム再放送」がTwitter上でトレンド入りするなど、大きな話題となりました!

本作は本間洋平さんによる同名小説が原作となっており、これまでも鹿賀丈史さん長渕剛さん主演でTVドラマ化、さらに松田優作さん主演で映画化されるなど、作品の秀逸さがこの歴史を物語っています。

登場人物や家族構成など、作品ごとに異なる部分はあるものの、教育を通して家族のあり方を問うという一貫したテーマ性は、時代が変わっても観る人の心に突き刺さるようです。

櫻井さんの怪演ぶりと、これまで見たことのないような“教育”ד族”で展開される予測不能な本作を、最後までぜひお楽しみください!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「家族ゲーム」のフル動画を見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ!

TSUTAYAディスカス/TVでは30日間無料トライアル1100ポイントプレゼント実施中!

本来月額2659円の有料サービスですが、上記キャンペーンを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【2月21日】まで無料!/

『家族ゲーム』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

家族ゲームの動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「家族ゲーム」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

「家族ゲーム」の無料視聴が可能となっているのはTSUTAYAディスカス/TVのみです。

よって、無料で「家族ゲーム」を楽しみたい方は、TSUTAYAディスカス/TVを利用しましょう!

「TSUTAYAディスカス/TVって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップクラスの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な見放題作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    デメリットとしては、DVDレンタルの場合は配送時間がかかってしまいますが、北海道・九州を除き翌日の配達率が98%以上なので、「今すぐに見たい!」という方以外は問題なさそうです。

    また、30日間の無料期間中は「TSUTAYAディスカス」では新作DVDのレンタルができませんが、「TSUTAYA TV」で配信されていればタダでもらえる1100ポイントを利用して実質0円で見れるので、上手くデメリットが補われている印象ですね。

    いずれにしても、業界トップクラスの30日間の無料期間があり、好きな時に解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

     

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「家族ゲーム」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TVで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    Pandora/Dailymotion/9tsu/Kissanime/Openloadで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    ドラマ『家族ゲーム』の作品情報

    基本情報

    作品名家族ゲーム
    原題
    原作本間洋平 「家族ゲーム」(集英社文庫刊)
    制作年2013年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)フジテレビ
    公開年(公開日)本間洋平 、 本間洋平 音楽: 本多俊之
    上映時間(話数)10話
    公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/kazoku-game/index.html
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    ドラマ『家族ゲーム』は、国民的アイドルグループ・嵐の櫻井翔さんが主役を務めるサスペンス人間ドラマです。

    櫻井翔さんが見事な怪演を披露した不気味な家庭教師の姿と、観る人を引きつける巧みなストーリー展開が話題となり、「23回年間ドラマ大賞2013」にて作品賞を受賞しました!

    原作は「すばる文学賞」を受賞した本間洋平さんの同名小説であり、これまでも3度にわたり映像化された超注目作です。

    4度目の映像化となる本作は、さらに人間関係が複雑化されており、最後まで見応えたっぷりの作品となっています!

     

    立派な一戸建てに住み、優秀な家族にも恵まれ、周りからは何不自由なく暮らす理想の一家に見える沼田家。

    沼田家には2人の息子がおり、高校2年生の兄・沼田慎一は秀才、中学3年生の弟・茂之は落ちこぼれで、さらに学校ではいじめにあっていました。

    高校進学も危ういほど成績が振るわずにいた茂之は、とうとう引きこもりになってしまいます。

    困惑した父・一茂と母・佳代子はインターネットで見つけた「東大合格率100%の天才家庭教師!」という広告に最後の望みをかけ、その広告を出していた天才家庭教師・吉本荒野に連絡をし、家に招きます。

    吉本との初対面が終わり、吉本が茂之の家庭教師を引き受ける旨を伝えると、父・一茂は吉本にある条件を提示しました。

    それは、「1週間以内に茂之を復学させ、さらに長男の慎一が通う名門進学校に合格させてほしい。もしできたらボーナスとして10万円の報酬を差し出す。できなかったら即クビにする。」という厳しい命題でした。

    すぐに結果を求める父・一茂が課した条件に吉本は、「5日で結構です。ただしその間は、一切口出しは無用でお願いします。」と応えました。

    そんな吉本は、賢いのはもちろん容姿も端麗であるが、突拍子もない言動で周囲を翻弄する、予測不能な変わり者天才家庭教師でした。

    学校でいじめられ、唯一の親友にも裏切られ引きこもりとなってしまった茂之を、吉本は誰も想像のつかない方法で教育していきます。

    一方、家族思いで優等生と思われている兄・慎一は、優等生を演じるストレスを発散するため、万引きや気にいらない相手に嫌がらせ行為をする犯罪を繰り返すなど、裏の顔を持つ問題を抱えていました。

    出会った当初からその事を見抜いていた吉本は、慎一の素行調査をしたり、さらには沼田家全員の問題に介入していき、家族11人に影響を与えてゆきます。

    はたして、吉本の真の教育の目的とは・・・

     

    本作の最大の見どころは、不気味でサイコパスな一面を持つ変人天才家庭教師・吉本荒野を見事に体現した、櫻井さんの狂気的な怪演でしょう。

    これまでの爽やかなイメージを一転させた一方、これまでで一番のハマり役!」という声も多く、俳優として新境地を開いた作品でもあると思います。

    また、神木隆之介さん鈴木保奈美さん忽那汐里さんなど実力派俳優陣が脇を固め、さまざまな問題を抱えるキャラクターたちを魅力たっぷりに演じています。

    観る人に、「本当の家族のあり方とは?」を意欲的に問いた本作から、最後まで目が離せないこと間違いなしです!

    キャストとスタッフ

    ドラマ『家族ゲーム』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 櫻井翔
    • 神木隆之介
    • 忽那汐里
    • 浦上晟周
    • 板尾創路
    • 鈴木保奈美
    詳細を見てみる

    主人公・吉本荒野を演じるのは、櫻井翔さんです。

    この投稿をInstagramで見る

     

    ゆみ【あらしっく】(@arashi.arashi_)がシェアした投稿

    中学2年生の時に、自らジャニーズ事務所に履歴書を送り、ジャニーズJr.として活動を開始しました。

    1999年に嵐のメンバーとしてA・RA・SHICDデビューを果たし、歌手、俳優としての活動の他に、司会者、ニュースキャスターなどもこなすマルチな才能を発揮しています。

    知人からも「努力家」として有名な櫻井さんは、嵐としてデビューした半年後には、慶應義塾大学経済学部に進学しました。

    芸能活動と学業との両立に励むアイドルの姿は、当時としては珍しく、芸能界でも話題になりました。

    その努力の結果が、今日の幅広い活躍に繋がっているのではないかと思います。

    小学5年生の時には地元のサッカークラブチームに所属し、一時はブラジルへ留学することを真剣に考えるほど、サッカーにのめり込むなど、好きなことにはとことんのめり込む熱い一面を持つ性格でもあるようです。

    年内を以って、グループとしての活動休止を予定している嵐ですが、櫻井さんのマルチな才能を今後も惜しみなく発揮してほしいものですね!

    沼田家の長男・沼田慎一を演じるのは、神木隆之介さんです。

    この投稿をInstagramで見る

     

    神木隆之介 Kamiki Ryunosuke(@kamiki_0519)がシェアした投稿

    母親が事務所に応募したのをきっかけに2歳の時にCMデビュー、6歳の時にTVドラマ『グッドニュース』でドラマデビューを果たしました。

    幼少時から卓越した演技力で存在感を発揮し、2005年に公開された『妖怪大戦争』で主演を務め、同作で日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しました。

    その後も、『桐島、部活やめるってよ』3月のライオン』など、話題作で次々と主演を務め、日本を代表する若手実力派俳優の一人となりました。

    また、声優としての活躍もめざましく、『千と千尋の神隠し』や、『ハウルの動く城』など、ジブリ作品の常連となる他、社会現象ともなった大ヒット映画『君の名は。』で主人公の立花瀧役を好演し、同作で声優アワード・主演男優賞を受賞しました。

    現在27歳の神木さん、これからますます役者として成熟していく姿にわくわくしてしまいますね!

    スタッフ

    スタッフ
    • 原作:本間洋平
    • 脚本:武藤将吾
    • 音楽:本多俊之
    • 編成企画:水野綾子
    • プロデュース:稲田秀樹、小林宙
    • 演出:佐藤祐市
    • 制作:フジテレビ
    • 制作著作:共同テレビ
    詳細を見てみる

    本作の原作は、本間洋平さんによる同名小説です。

    この投稿をInstagramで見る

    Takuji(@takuji88)がシェアした投稿

    長野県長野市で生まれ、茨城大学経済学部を卒業されています。

    1981年に本作『家族ゲーム』で小説家としてデビューし、同作で「第5回すばる文学賞」を受賞しました。

    独特の切り口で、教育を通して家族のあり方を問いた本作は発売当初から話題となり1982年に鹿賀丈史さん主演でドラマ化、1983年には松田優作さん主演で映画化、さらに長渕剛さん主演で連続ドラマ化されました。

    映画は映画業界から高い評価を受け、日本アカデミー賞をはじめ数々の映画賞を総なめ連続ドラマも高視聴率を獲得し、オリジナルの続編まで制作されました。

    昭和、平成、令和と時代が変わっても人々の心を打ち続ける、不朽の名作となっています。

    本作の脚本を務めるのは、武藤将吾さんです。

    シナリオ作家協定主催のシナリオ講座にて、『太陽にほえろ!』シリーズなどで知られる柏原寛司さんや『京都迷宮案内』シリーズで知られる西岡琢也さんらに師事した後、2002年に発表した『野球狂の親父』15回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作を受賞しました。

    それ以降、『電車男』『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス』などのヒットドラマを生み出し、映画ではテルマエ・ロマエ』『クローズZEROなどを手掛け、ジャンルを問わない多彩なヒットメーカーとして活躍する脚本家の一人です。

    口コミ・感想・評価

    「家族ゲーム」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも家族ゲームを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    家族としっかり向き合いたい方、嘘偽りなく生きたいかたにおすすめ!

    家族とのあり方を考えさせられる!

    大きな家で暮らしていて、優しい父母、そして勉強の得意で世話好きな兄、勉強は苦手だけれど優しい心をもつ弟という、いかにも幸せな家庭は実は心から全く向き合うことのできていない家庭だったということが話をみすすめていくうちに明らかになっていくのがとても驚きました。とくに父の浮気や兄がこっそり犯している犯罪など、この家族がずっと前から家庭崩壊していたことはまったくわかりませんでした。それを全て一度明るみにして上辺だけの関係を壊させ、きちんと向き合わせることで弟を受験に合格させようという吉本の策略には言葉も出ないほど驚きました。しかし、この家族がこれからも家族でいつづけるためには避けて通れない問題であり、本当に家族と向き合うとはどういうことなのか、をとても考えさせられました。
    AAA(20代・女性)
    詳細を見てみる

    正に心理戦

    先が読めない展開

    絶妙なやり取りに駆け引き、まるで心理ゲームのようなストーリーに引き込まれました。先が読めない展開に観ている側にも緊迫感が伝わり、そして推理をしながらドキドキしながら観れます。櫻井翔さん演じるシリアスで独特なキャラの家庭教師も、知的な彼のイメージに合っていてハマり役でしたし、他なキャストも演技派で個性豊な役者が揃っていて迫真の演技でした。演出に空気感、それだけでも引き込まれるような雰囲気のドラマです。観れば観るほど止まらなくなり、続きが気になったり早く次回が観たくなったり、先が読めないからこそ心を掴まれました。観ている側にも心理戦を挑まれているかのような、ドラマと一体になって観ている感覚も覚えあっという間に時間が過ぎていました。
    りゅう(30代・男性)

    櫻井翔さんと神木隆之介さんの鬼気迫る演技に注目

    櫻井くんが不気味過ぎて・・・

    松田優作さんの家族ゲームを観ていた世代です。松田優作さん演じる家庭教師が生徒を殴るシーンが衝撃的で、とても記憶に残る作品でしが、櫻井翔さんが演じる家庭教師・吉本は、不気味。大声で気持ち悪く笑うシーンはぞっとしました。好青年のイメージが強く、にこやかに登場してきた櫻井さんだったのに、話が進むにつれて、この人は何者なんだ!?何をしっているの?と不気味さが増していきます。一見、裕福で幸せそうな家族なのに、吉本の登場で崩壊していきます。でも、崩壊というより化けの皮が剥がれ、本音で家族が向き合ったという表現がぴったりだと思います。まさに秀才タイプの神木隆之介さんもいい味出してます。こちらも話が進むにつれて自己崩壊していくのですが、追い詰められていく感がピリピリ伝わってきてさすがでした。このドラマで一気に神木隆之介さんのファンになりました。
    にししば(40代・女性)

    どの家庭でもあり得そうな家庭内トラブルを深掘りしようとする第三者が介入する話

    なかなか

    櫻井翔くん主演のヤバめのドラマが久々に再放送してました。最初から最後まで目が話せないです。翔くんは沼田家の家庭教師とやってくるんですが、その沼田家の面子がかなりヤバめです。父親は浮気しるし、母親は株投資でお金を失ってる。兄は優等生を演じてる反面憂さ晴らしに同級生をいじめてる。その弟は学校でいじめられて引きこもりになっている。はじめは弟の家庭教師としてやってきてめちゃくちゃなやり方で弟をいじめ地獄から救い出すんですが、次第に家族の弱味を握り沼田家に住み込みで家庭教師をしだすんです。兄がこの得たいの知れない家庭教師の本性を暴こうとするのですがその間に家族は自分たちの悪い所をばらされたくなく家族を取り込んでいくのです。家庭教師の翔くんが何をしたいのか何者なのかとても続きが気になるヤバめなドラマです。
    くう(30代・女性)

    櫻井翔や神木隆之介などの豪華キャストに注目して味わってほしい、いじめなどを取り扱った問題作。

    何度もリメイクされた話題作、今回の主役は櫻井翔!

    何度もリメイクされた話題作で、ストーリー自体もとても面白くメッセージ性が強い。しかし、今回の最大の見どころは、なんといっても主人公の家庭教師を演じる櫻井翔である。普段は誠実さを絵にかいたようなキャラクターの櫻井翔が、どこかぶっとんだ破天荒な謎の家庭教師を演じている。それだけでも十分、このドラマを観る価値はあるだろう。回が進むにつれて真実が明らかになっていき、最初は恐ろしいとさえ思えた櫻井演じる家庭教師の別の顔が浮き彫りになり、やがて本当に恐ろしいものとは何なのか、彼の本当の目的は何なのかが明らかになっていく。長男の慎一役の神木隆之介もさすがの存在感だ。まだ、若いのに、この難しい役を全力で演じ切っている姿には、恐れ入った。ぜひ親子で観て欲しい、家族やいじめの問題を取り扱った興味深い作品である。
    ひまわり(50代・女性)

    爽やかなキャスト陣が織りなす重厚な人間ドラマ

    より現代っぽくリファインされた名作

    櫻井翔、神木隆之介、忽那汐里と若手の実力派キャストで固められ、より現代っぽい形でリメイクされたドラマ作品です。その爽やかなキャスト陣とは裏腹に、テーマとしては「家族崩壊」「いじめ」など重たいものが多く含まれています。現代においても、こういったテーマは重要な社会問題で、それに対して正面から切り込んでいる姿勢が好きでした。特にいじめの描写はかなりリアルな感じで、目を覆いたくなるほどのすさまじいものがありました。そして、本作の一番の見どころは、櫻井翔の狂った演技ではないでしょうか。明るく爽やかな面が目立つ櫻井翔が、こういう役を演じているのが当時新鮮だった記憶があります。放送から7年ほど経ちましたが、今見ても学べるものは多いドラマになっていると思います。
    ぴーく(20代・男性)

    実は家族の絆を描くストーリー

    櫻井翔さんが魅力

    藁にもすがるつもりで、引きこもりの次男の為に雇ったスーパー家庭教師扮する櫻井翔さんの演技力が魅力のドラマです。彼は常時笑顔で対応するけれど、その家庭教師のやり方は奇想天外です。笑顔の裏側と何を考えているかさっぱり分からず、怖いとさえ思います。沼田家では、彼を雇ったことを後悔するような出来事が起こり、それは優秀な長男、エリート企業に勤める父親まで波及していきます。長男役に神木隆之介さん、父親役に板尾創路さん、母親役に鈴木保奈美さんと豪華キャストとなっています。外から見たら誰もが羨む豪邸に住む金持ち一家、一旦中に入ると冷え切った家族関係との対比が見事です。家庭教師の吉本は果たして悪人なのか、沼田家はどうなっていくのかが気になる作品です
    みるみこ(40代・女性)

    家族全員で見てほしい名作ドラマ

    家族全員の家庭教師

    このドラマは、松田優作さん主演の映画、そして長渕剛さん主演のドラマと、過去から何度か映像化されてきた作品で、今回は櫻井翔さんが主演を務め、前作とはまた違った意味で楽しめる作品になっています。櫻井翔さんが演じる主人公吉本は、東大合格立100%の家庭教師として、沼田家に採用され、次男一茂を再生させるだけではなく、表面的には幸せだが、バラバラの沼田家の家族までも再生していくのです。最初は櫻井翔さんのイメージに引きずられて、吉本がする突拍子もない行動に、かなり驚かされるとともに違和感を感じていましたが、徐々に櫻井翔さん演じる吉本像というのが見えてきて、面白くなります。長渕剛さんが演じた熱い吉本とは全然違う櫻井翔版の吉本をぜひ見てほしいです。
    モモカリン(40代・男性)

    ドキドキしながら最後まで楽しめるドラマ

    櫻井翔くんの演技が見どころ

    「家族ゲーム」は最初から最後まで、ドキドキしながら楽しんで観ることができるドラマです。ストーリー展開も意外性があって、先が読めないので飽きずに楽しむことができます。特に吉本役の櫻井翔君の演技には注目です。ちょっと怖いくらいに役にはまっていると思います。吉本の一見人のよさそうなところと、実は普通ではない狂気じみたところの両方を、しっかり演じていて時々ちょっと怖くなるくらいでした。現実ではちょっとありえないようなキャラクターなのですが、役にハマりきって演じているので、ストーリーに入り込むことができておもしろいです。もちろん主演の櫻井翔君だけでなく、鈴木保奈美さんや神木隆之介君の演技も最高でした。ストーリーのおもしろさと、俳優さんたちの演技を楽しめるお得なドラマだと思います。
    ゆうゆう(40代・女性)

    学生さんの気持ちが1番近くにわかる作品です。

    櫻井翔君の本気の演技です。

    櫻井翔君が恐いキャラクターなのですが、翔君もたまには悪役をやってもその演技力はジャニーズなのに上手いです。板尾さんが一家の大黒柱として頑張っているのもどこの家もそうなんだろうと思いました。家を抵当に出すところにまでいってしまうということになってしまったのですが、そうゆう時って必死になるんだろうと思いました。でも誰にでもお金にも困ってしまうときもあるのですが、櫻井翔君のセリフで親が子供に本気で向き合わないと子供も本気にならないという言葉にぐっときました。世の中、本気で向き合ってくれている方ってどれくらいいるんだろうと思います。家庭教師って、家庭での様子も見るので勉強と関係なさそうに見えていますが、1番学校にいるときよりも丁寧に向き合うので櫻井翔君も勉強は出来るので相談事があればこんな家庭教師がいたらなと思います。
    きなこ(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    ドラマ『家族ゲーム』のまとめ

    「家族ゲーム」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    30日間無料
    月額2659円

    • 「家族ゲーム」を無料で見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • 30日間の無料トライアルを実施中
    • 圧倒的な見放題作品数
    • 1100円分のポイントがタダでもらえる
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【2月21日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。